5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【カルト信者】 徳川家康 伍 【出入り禁止】

1 :日曜8時の名無しさん:2014/03/24(月) 00:40:37.05 ID:KN5jMkD2
過去スレ
【滝田栄】「徳川家康」(四天王)【山岡荘八】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1385471459/
【滝田家康】大河ドラマ徳川家康【役所信長】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1206689883/
【山岡荘八】 徳川家康 【滝田役所武田】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1244113542/
【滝田栄】1983徳川家康 (三河魂)【山岡荘八】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1316217304/

兄弟スレ
【時専で】 徳川家康 【再放送】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1390912762/

2 :日曜8時の名無しさん:2014/03/24(月) 00:49:47.80 ID:umCQPJUr
>>1GJ乙

3 :日曜8時の名無しさん:2014/03/25(火) 01:06:07.02 ID:YsBoVGWT
いちおつ

4 :日曜8時の名無しさん:2014/03/26(水) 10:30:28.62 ID:UivekUVn
早漏スレ立て乙

5 :日曜8時の名無しさん:2014/03/28(金) 17:12:28.91 ID:QkhPS9dx
>>1乙!

前スレ埋まるまでしばらく沈めておきましょう

6 :日曜8時の名無しさん:2014/03/30(日) 06:19:09.48 ID:IhJayW9p
史実の年齢では信長が三英傑の中で最年長なのに
実際は役所さんが1番年下
知った時ショックだったな
いやそんなこといえば
於大と広忠だって
史実では14歳と16歳だったし・・・

7 :日曜8時の名無しさん:2014/03/30(日) 06:47:17.95 ID:IhJayW9p
ドラマで死ぬときの年齢を考慮すればそんなものかも?
於大と広忠の件は、「独眼竜政宗」の渡辺政宗と桜田愛姫の初登場は18歳と16歳の設定。
やはりそんなものか? でも14歳と16歳は無理がある?w

8 :日曜8時の名無しさん:2014/03/30(日) 08:42:18.63 ID:iaCCwLm1
放送当時、近藤正臣の10代は納得が行くが
滝田さんの10代は無理がある、とか言われたものだw

9 :日曜8時の名無しさん:2014/03/31(月) 02:54:06.23 ID:FeIJjlhS
徳川家康:滝田栄
織田信長:役所広司
豊臣秀吉:武田鉄矢

本多作左衛門:長門裕之
石川数正:江原真二郎

竹之内波太郎(納屋蕉庵):石坂浩二
随風(天海):竜雷太

松平広忠:近藤正臣
於大:大竹しのぶ

華陽院:八千草薫

瀬名:池上季実子
お愛:竹下景子
お万:東てる美

今川義元:成田三樹夫
太原雪斎:小林桂樹
武田信玄:佐藤慶
武田勝頼:藤堂新二

松平信康:宅麻伸
徳川秀忠:勝野洋
松平忠輝:田中健

北政所:吉行和子
淀君:夏目雅子
石田三成:鹿賀丈史

木の実:紺野美沙子
おみつ:萬田久子

10 :日曜8時の名無しさん:2014/03/31(月) 07:42:26.40 ID:hJN4XqHO
>>8
「徳川家康」の13年も前の昭和45年「柔道一直線」2年目に
高校生役で大変な無理がある!と言われていた近藤正臣だぜー
例の足で♪ネコふんじゃった♪ピアノを奏するシーンでも有名だろー

実年で言うなら、滝田栄は年下の大竹しのぶを「母様」と呼んでいる。

11 :日曜8時の名無しさん:2014/03/31(月) 13:19:51.08 ID:De3gLCpH
年下の大竹しのぶを「母上」と呼び、年上の勝野洋から「父上」と呼ばれた滝田栄。

史実ではひとまわり年下のねねを女房に娶った秀吉だが、
ドラマではひとまわり以上年上の吉行和子が女房役だった武田鉄矢。

12 :日曜8時の名無しさん:2014/03/31(月) 21:42:09.46 ID:yGYpI0Ke
まあ、大河ドラマでその手の話を始めるとキリがないわなww

13 :日曜8時の名無しさん:2014/04/01(火) 06:36:05.39 ID:3Vu7qWJc
悩んで総集編を買ったが、どうしても諦めきれずに
完全版第壱集・第弐集、両方注文してしまった。
来週水・木くらいには手に入りそう。でも8万円は高いなw

14 :日曜8時の名無しさん:2014/04/01(火) 15:55:36.82 ID:9uxytGl/
原作でまるまる一巻くらい活躍したサブ主人公格が
ことごとくチョイ役になるのがさびしいな

15 :日曜8時の名無しさん:2014/04/02(水) 06:20:09.51 ID:8ANCZisv
>>14
原作をそのままドラマ化したら軽く200話行くんじゃないかと言うくらいのボリュームだからね・・・

16 :日曜8時の名無しさん:2014/04/02(水) 10:13:04.06 ID:1evqnJF1
単純計算でも文庫計算で1巻2話弱ペースで行かないとだからな
原作付き大河の場合、普通はエピが足りなくてオリジナルエピを追加とかするけど、徳川家康は逆に削らないとだしw

17 :日曜8時の名無しさん:2014/04/02(水) 16:40:54.49 ID:8ANCZisv
原作1巻読み終わった
やっぱり面白いな
人物の心理描写に説得力があるよ

18 :日曜8時の名無しさん:2014/04/02(水) 17:57:09.07 ID:1evqnJF1
滝田さんが「葵 徳川三代」出てたら何の役だっただろうか?
石坂浩二ともども。
何で主役一回きりなんだ?

19 :日曜8時の名無しさん:2014/04/03(木) 13:47:03.17 ID:hGVHwuB8
第8回〜第17回まで見た。
涙腺がゆるむシーンが何度もあるな。
於大・家康(元康)の再開。今川義元討死後の岡崎入城・・・などなど。
それにしても、今川義元の姪だというのをひけらかす築山御前は嫌な女だw
次回以降、大賀弥四郎の謀反発覚、長篠の合戦、築山御前の最期、信康の切腹と
前半最大の山場が続く・・・。今晩が楽しみ。
それにしても、この作品も『独眼竜政宗』『葵徳川三代』などと同様に見出したら止められなくなるw

20 :日曜8時の名無しさん:2014/04/03(木) 15:31:48.86 ID:0aNheQrA
誰も聞いてないのにケーブルTVだのCSだのとクソのような話はしないでね

21 :日曜8時の名無しさん:2014/04/03(木) 16:00:47.69 ID:xEM227hq
>>19
20話「難題」から22話「落花有情」までの3話は要チェック!
滝田さんの演技が凄すぎる!
あと随分先だが、伊賀越えの時の雪斎禅師の説教もしみる。

22 :日曜8時の名無しさん:2014/04/03(木) 18:39:56.63 ID:yVgUbks8
>>18
滝田:三成
石坂:秀吉

でどうだ?
もちろん石坂は初回のみの登場ってことで

23 :日曜8時の名無しさん:2014/04/03(木) 20:32:07.06 ID:Sg3AJcEf
そういう事言うとムキになって無闇にアンカー付け始めるから止めた方がいい

24 :日曜8時の名無しさん:2014/04/04(金) 12:30:41.49 ID:jeMLofbr
築山殿との確執と信康関係は本当にしんどいんだよなあ
家に全話あるけど繰り返し観たいとなかなか思えないくらい。
だけどサイドストーリーの中にも名篇がたくさん詰まってて、
ここらへんが本当に面白いから始末におえないw

25 :日曜8時の名無しさん:2014/04/04(金) 12:44:01.35 ID:clk1BTj+
波太郎(石坂浩二)が出ないときは、お愛(竹下景子)のトメが多かったんだね。

26 :日曜8時の名無しさん:2014/04/04(金) 19:52:11.95 ID:3RK/xKXw
真田丸の攻防を描かない大坂冬の陣…

27 :日曜8時の名無しさん:2014/04/04(金) 23:56:02.74 ID:jeMLofbr
全く笑いのないストーリーなのに

秀吉の妹 朝日が正室としてよこされるときに
家臣が「40歳になられる朝日様を・・・・」
と家康にいうと
「40?!」と怒った時 笑った

28 :日曜8時の名無しさん:2014/04/05(土) 03:36:19.73 ID:j8Bh+N9p
つーかお前ら、先にこっち埋めろよ

【滝田栄】「徳川家康」(四天王)【山岡荘八】
http://nozomi.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1385471459/

29 :日曜8時の名無しさん:2014/04/05(土) 14:54:01.51 ID:tbmVpc/F
第29回「三河の意地」、第30回「両雄対面」、第31回「妻ならぬ母」を見た。
濃い内容の回が続いたな。朝日姫の徳川家への輿入れ、大政所の人質・朝日姫と母子再会、
家康上洛に際する鬼作左の豊家のおなごへの暴挙?、そして両雄対面。
秀長屋敷での両雄の会話は、このドラマ中でも私の最も好きなシーンのひとつ。
私利私欲ではなく天下のために、という両雄の心意気が小気味良い。家康の小姓・松丸の表情も秀逸。
そのあとには悲しい出来事が。家康最愛の側室お愛の方の死、そのお愛の方の子・長松丸を
実の子の如く愛する朝日姫の死・・・。思わず涙腺が緩んでしまった。
今日は休日なので、いつもより多く纏めて視聴する予定。

30 :日曜8時の名無しさん:2014/04/05(土) 19:38:06.88 ID:f8Ssn87P
歴代朝日(旭)の中では一番可愛いと思う>岩本朝日
品はあるけどどこか素朴な雰囲気がいい
旦那が切腹した時に好物を作っている時の幸せそうな笑顔が印象的
だから秀吉のなりふり構わない行動が妹の人生目茶目茶にしてしまう悲劇が際立つわけで

結局家康は瀬名姫と言い朝日姫と言い正室は不幸
朝日姫は長松丸との「親子ごっこ」があまりに切なくて
「妻ならぬ母」は涙なくして見れないんだ・・・

31 :日曜8時の名無しさん:2014/04/05(土) 20:23:25.02 ID:cIDb3koR
旧スレから埋めろや、ボケ

32 :日曜8時の名無しさん:2014/04/06(日) 16:28:00.41 ID:ya38XTRw
「43〜っ!?」
滝田家康が本能寺の変を聞いたとき並みに目をむき、富田勲の
重厚な音楽が「ドドーン!」と響く。

悪いが大笑いした。

33 :日曜8時の名無しさん:2014/04/06(日) 17:24:55.46 ID:Y3sWrysN
描写はそこまで多くはないけれど少ない場面だけでも母心が痛いくらい伝わってくる
亡くなった旦那が忘れられなかったこともあって家康とは心の壁があったままだったけど
病に倒れてから長松丸への想いだけで突っ走ってしまう朝日姫があまりにも哀しい
長松丸がお愛の方を亡くしてから間がないし朝日姫を母と慕うので切なさが増してしまう

34 :日曜8時の名無しさん:2014/04/07(月) 18:06:37.83 ID:nKZtareb
たしか長松の為に用意させた晴れ着姿を見るか見ないかの内にこと切れるんだよな。
遺体にすがりついて号泣する大政所と長松が切ない。。。

35 :日曜8時の名無しさん:2014/04/07(月) 19:55:23.13 ID:iIXg4gSM
「妻ならぬ母」は確かに切ない。
完全版のDVDでは
石川数正の出奔と
お愛の死も一緒にある。
これも切ない。
話は変わるが
「秀吉」では朝日(さと)は細川直美がやってる。
たぶん、これが歴代朝日で一番かわいいはず。

36 :日曜8時の名無しさん:2014/04/08(火) 00:12:43.07 ID:v1JzBQnq
たぶん、今作の朝日(岩本多代)と大政所(鈴木光枝)が歴代秀吉身内で一番
所作とかセリフが上品かもな。「わらわ」「おじゃる」含めw
百姓上がりの女たちが、長年の城暮らしで武家の生活に慣れさせられてしまった切なさを感じる。

37 :日曜8時の名無しさん:2014/04/08(火) 18:21:08.08 ID:gPQ0Rbq3
細川直美は結婚引退したんじゃなかったかな。
「秀吉」のあさひは確かに可愛かったがミスキャストではあったと思うな。
あれなら大喜びで後妻に貰われそうだしw
やたら不細工だったら良いとは思わないけど、薄幸の美人妻にするよりかは、
やはりある程度歳がいってるか、一般的美形の女優ではない方が切なさが出る。

38 :日曜8時の名無しさん:2014/04/08(火) 19:05:25.41 ID:ztc/WJTW
確かに朝日姫は垢抜けない人の方がいいかも
「おんな太閤記」もピン子だったからこそ最後がやるせなかった

個人的には岩本さんの朝日姫と鈴木さんの大政所は最高だと思う
母子再会シーンでの抱擁はすごかった
あの作左が毒気抜かれてるんだもん
(その次の回で早速薪積み上げやってるわけだがw)

39 :日曜8時の名無しさん:2014/04/09(水) 03:37:42.00 ID:XP5Q3KUr
>>15-16
テンポよく進むのは良いけど
あきらかに尺たりないよって思う所も多いね
せめて、あと30話ぐらい話数あったら

40 :日曜8時の名無しさん:2014/04/09(水) 19:01:30.90 ID:y9sLz2LN
明智光秀と真田幸村は代役なんだよね。
当初は岸田森さんと沖雅也。
ところが死んじゃったもんで
寺田農さんと若林豪さんがキャスティングされた。
2人とも、すばらしい芝居してくれた。
若林豪さんは「独眼竜政宗」でも幸村役やってくれた。

41 :日曜8時の名無しさん:2014/04/09(水) 23:59:06.10 ID:y9sLz2LN
>あれなら大喜びで後妻に貰われそうだしw

御三家どころか御十家ぐらい作れそうだ

42 :日曜8時の名無しさん:2014/04/10(木) 13:44:36.31 ID:iNqBDmdr
『おんな太閤記』のピン子は始めはただの百姓娘だったのが天下人の生活に
美も心も馴らされて、浜松へ嫁がされた時点では普通に化粧も打ち掛け姿も様になってて、
それが逆に哀しかった。旦那を捜して雪の中を彷徨い歩く時もちゃんと身分の高い
奥方みたいになってて、巧いなあと思ったな。

43 :日曜8時の名無しさん:2014/04/10(木) 15:14:35.36 ID:BfxkdmPc
おまえら、いい加減にしろや、古いのから埋めれ

44 :日曜8時の名無しさん:2014/04/10(木) 18:49:40.49 ID:+fXMjBA8
昨晩は、第23回「安土への道」〜第25回「伊賀越え」まで見た。
結局、3話分見てしまった。 見始めると止められなくなってしまうw
歴代信長役中、最高クラスと思われる役所信長は、最期まで豪快だったな。
藤真利子の濃姫も、清楚の中に凛とした強さを併せ持っていて良かったなぁ。
寺田農の光秀は、本能寺の変のためだけに突然現れたって感じ。2話分だけの出演だし。
本能寺の変も良かったが、伊賀越えも見応えがあった。
雪斎禅師の説教は強烈だったね。

45 :日曜8時の名無しさん:2014/04/11(金) 07:32:40.38 ID:ruBBMAKL
しね

46 :日曜8時の名無しさん:2014/04/11(金) 16:26:58.95 ID:9XfFlTdv
確か明智光秀は当初の岸田森さんが亡くなったので寺田さんが代役だったと記憶
それとどうしても時間の制約があるので出番が少なくなってしまうのは仕方ないかも
役所信長と藤濃姫は何だかんだいい夫婦だったと思う
伊賀越えは当時どうなるかドキドキしながら見てた
乗り越えられるとわかってはいるんだけど緊張感が半端ない

47 :日曜8時の名無しさん:2014/04/11(金) 18:49:17.72 ID:bPPaED8c
通常は画面が消えて黒地に「第○回 終」と出るんだけど、
第25回「伊賀越え」では画面に「終」の文字が先に出てから画面が消えていくんだよな。
同じ演出は第1回「竹千代誕生」、第30回「両雄対面」(最愛の側室お愛の死)、
第40回「関ヶ原」、第50回「泰平への祈り」(最終回)でもあった。

これはたまたまとか何となくそういう終わり方をしているのではなく、
つまり家康の人生の岐路の回、何と言うかパートごとの最終回ともいうべき回に、
深い余韻を残すようにそういう演出をとっているんだと大人になって観返してから気づいた。。
たぶんどれもメインディレクターの大原誠演出回だったと思うけど。

48 :日曜8時の名無しさん:2014/04/11(金) 19:10:47.18 ID:afpYNPFs
通常は画面が消えて黒地に「第○回 終」と出るんだけど、
第25回「伊賀越え」では画面に「終」の文字が先に出てから画面が消えていくんだよな。
同じ演出は第1回「竹千代誕生」、第30回「両雄対面」(最愛の側室お愛の死)、
第40回「関ヶ原」、第50回「泰平への祈り」(最終回)でもあった。

これはたまたまとか何となくそういう終わり方をしているのではなく、
つまり家康の人生の岐路の回、何と言うかパートごとの最終回ともいうべき回に、
深い余韻を残すようにそういう演出をとっているんだと大人になって観返してから気づいた。。
たぶんどれもメインディレクターの大原誠演出回だったと思うけど。

49 :日曜8時の名無しさん:2014/04/13(日) 18:50:54.62 ID:xZBLYS/a
「両雄対決」のタイトルは「翔ぶが如く」でも使われてるね
同じく小山内氏脚本で内容も凄まじく濃い

あと「宮本武蔵」には何気に「徳川家康」出演組が多いような気がする
お杉婆さんが鈴木さんだったので大政所との落差にびっくりした思い出がw

50 :日曜8時の名無しさん:2014/04/13(日) 19:40:47.44 ID:FkurOe1n
まあスタッフ続投が多かったからな>家康から武蔵
家康の途中から、同時進行で準備進めてたらしいし

鈴木さんの他にも役所さんはじめ奥田、池上、石坂、津川、高橋惠子などなどが家康組で
古手川、竹脇、丹波、小林麻美あたりが前年の峠の群像組
大慌てでキャスティングした様な気がして仕方ないw

51 :日曜8時の名無しさん:2014/04/19(土) 04:35:32.02 ID:bG9rIJtV
>49は前スレ汚し、くたばれ

52 :日曜8時の名無しさん:2014/04/20(日) 00:02:02.91 ID:Jefgsxy0
第28回「数正出奔」を見た。
数正と作左の関係がいいな。
作左も他の家臣の前では、数正のことを気に入らなさそうにしていながら、
陰で数正と会ってなんとかこの難関を乗り切ろうと話し合っている。
他の家臣たちは、時代が秀吉の時流に乗り始めていることを分かっていないんだろうな。

>>50
同じキャステイングは後年の『澪つくし』⇒『独眼竜政宗』にも言えるよね。
近代大河から時代劇大河に戻るので慌てて決めたって感じ。
キャストもそうだが、制作・脚本・音楽・語りまで同じだね。

53 :日曜8時の名無しさん:2014/04/20(日) 09:29:13.57 ID:qYI7pcZE
過去スレをコピペしているの多すぎ

54 :日曜8時の名無しさん:2014/04/20(日) 12:46:51.66 ID:qYI7pcZE
過去スレ、コピペ
19、29、32?、44、47、48、49?、52
他にもあるかも

55 :日曜8時の名無しさん:2014/04/20(日) 20:34:11.05 ID:uWGy5uAU
スレタイといいスレ立てのタイミングといい
なんか気持ち悪い>>1なんだよな

56 :日曜8時の名無しさん:2014/04/21(月) 16:52:38.19 ID:MZJtRHGy
前スレ埋まったか?落ちたか?

ちなみに>>1よ、お前は早漏すぎる。次スレは980あたりで十分だ。よって乙はなし

57 :日曜8時の名無しさん:2014/04/21(月) 22:56:49.18 ID:3HyQiAEL
数正出奔には泣いた。
江原真二郎氏最近だと何に出てたかな。
作左も死んじゃったし、いい役者さんがいなくなるのは寂しい。

58 :日曜8時の名無しさん:2014/04/22(火) 17:05:14.68 ID:lyFFxQTG
>>57
去年、浅見光彦の天河伝説殺人事件に出てた

59 :日曜8時の名無しさん:2014/04/24(木) 15:00:57.05 ID:G89IA0EE
何度目かの何十年ぶりかの原作読み返しも、やっと文庫でいうと15巻まできた
これから秀次切腹、秀吉逝去
1ヶ月半で15巻なので、5月中には全巻読み終えたいところ
原作が読み終わったら、またドラマのほうを観たくなるんだろうなw

60 :日曜8時の名無しさん:2014/04/25(金) 19:23:40.90 ID:abS+qDqL
ところがもう関ヶ原の後あたりから急にかったるくなってくるんだ
その結果「読み終わらない」という結末もある

61 :日曜8時の名無しさん:2014/04/26(土) 00:33:04.19 ID:EaU3Frfy
>>60
放送の方は、小牧・長久手が終わって上洛した辺りから、急につまらなくなったような気がする。

62 :日曜8時の名無しさん:2014/04/26(土) 11:00:24.81 ID:i5P+JVHN
原作も、大久保長安がちょこまかし出すあたりから眠たくなってくるんだよね

63 :日曜8時の名無しさん:2014/04/26(土) 16:06:06.55 ID:JtWypxLV
神仏の領域に入った家康公が若者(中年)を鍛えていく
サブストーリーのクラスター小説になっていくんだよね

64 :日曜8時の名無しさん:2014/04/26(土) 16:50:53.88 ID:gchmvWSR
59です
木の実ってドラマでは三成の手のものに斬殺されちゃうけど
原作では危うくなるがそんなことはなくて、ルソン助左衛門と外国いっちゃうのか?
帰宅して秀吉が死ぬところを読んで15巻は終わり

65 :日曜8時の名無しさん:2014/04/26(土) 23:35:08.48 ID:muPqjXu2
>>64
原作では、阿部定吉や吉良持広は登場するのですか?
放送では全く無視されていたけど(吉良持広は、孫娘の亀姫が登場していたくらい)、原作ではどうなのかなと。
松平広忠の家臣NO1と庇護者が全く無視されていたのは、だいぶ違和感を覚えた。

66 :日曜8時の名無しさん:2014/04/27(日) 00:48:31.88 ID:EK6RRTwa
見た記憶ないね
名前ぐらいチラリと出てたかもしれないが

67 :日曜8時の名無しさん:2014/04/27(日) 08:35:10.29 ID:hzVuIBOS
>>65
阿部定吉は、原作では松平家の筆頭家老として出ていましたよ。
文中では阿部老人とか書かれていた。NO2が鳥居忠吉。
吉良持広は出てたかな?覚えがないw名前は出てたかもしれんが。

68 :日曜8時の名無しさん:2014/05/03(土) 19:44:00.83 ID:O/olqbNf
明智光秀側から描いた本能寺ドラマ

明日5/4 夜9:00
唐沢寿明が光秀の「明智光秀 -神に愛されなかった男-」
光秀:唐沢寿明  信長:上川隆也  秀吉:柳葉敏郎  足利義昭:谷原章介  柴田勝家:隆大介

来週5/11 夜9:00
市川染五郎主演・明智左馬助を描いた「敵は本能寺にあり」
明智左馬助:市川染五郎  光秀:中村梅雀  信長:玉木宏  秀吉:竹中直人  家康:椎名桔平

時代劇専門チャンネルにて!

69 :日曜8時の名無しさん:2014/05/11(日) 18:34:16.76 ID:05xUwYOh
再再放送も終わりそうだが、再々再放送してほしい。

70 :日曜8時の名無しさん:2014/05/11(日) 21:57:59.54 ID:3gckHMmM
>>69
同じく。録画失敗した回がいくつかあるんだ。

71 :日曜8時の名無しさん:2014/05/12(月) 00:47:28.98 ID:LHY/hK3H
自分も1-10話まで録画失敗した
つか、放送しているのに気づくのが遅すぎた

72 :日曜8時の名無しさん:2014/05/12(月) 05:54:51.72 ID:YFntwU/D
今の時専の編成だと確実なことは言えないが、1年後くらいに多分また放送があるはず

73 :日曜8時の名無しさん:2014/05/12(月) 18:46:44.82 ID:OZsBos+i
所有欲もないし見返すことがないから
撮ることにまったく執着しない

74 :日曜8時の名無しさん:2014/05/12(月) 19:44:47.71 ID:NtgpdNGm
>>73
だから何だよ

75 :日曜8時の名無しさん:2014/05/16(金) 21:21:59.23 ID:y5hyexRm
大坂落城のシーンで落武者狩りをちゃんと拾ってたり、改めて驚いたな
おふうの鬼になるぞもそうだけど、このドラマの戦はみんな血の匂いがしてきそう

76 :日曜8時の名無しさん:2014/05/17(土) 14:05:19.10 ID:JQr8xWpN
テスト

77 :日曜8時の名無しさん:2014/05/17(土) 14:16:06.86 ID:JQr8xWpN
原作の読み返し、本日中に22巻を読み終わりそう
大久保長安が死んで風雲急を告げるって感じ
23巻は方広寺(字あってる?)の鐘の事件が起きて大坂の陣が近づいてくる・・・

78 :日曜8時の名無しさん:2014/05/17(土) 21:50:38.13 ID:TgRKeFgq
最終盤は、山岡の小説でも「伊達政宗」や「柳生宗矩」
大河でも「独眼竜正宗」や「春の坂道」で補完されるべき内容やからね

春の坂道が残ってないのは残念だが

79 :日曜8時の名無しさん:2014/05/18(日) 08:27:15.18 ID:rxZluEUH
>>78
「春の坂道」はやはり原作を読むしかないのかな?
「徳川家康」を読み終えたら「柳生宗矩(春の坂道を改題)」を読んでみるか

80 :日曜8時の名無しさん:2014/05/18(日) 14:15:33.46 ID:WOGdMGr8
>>75
大正時代まで玖老勢の舞々坂では、幽霊や狐が出ていたそうです。
おふうさんが鬼や畜生になるという話は、小説やドラマではなく、史実のようです。

81 :日曜8時の名無しさん:2014/05/18(日) 18:34:26.57 ID:UeCrraUg
>>75
「わしはいくさのない世を作りたいのじゃ」に
重みというか現実味というかリアリティがわくよね

82 :日曜8時の名無しさん:2014/05/19(月) 10:40:44.85 ID:UaNvN88k
ホント原作はドラマより詳しく書いてあるからいいよね
普通は反対なのに。世界的にも長い超長編小説ならではのこと

83 :日曜8時の名無しさん:2014/05/22(木) 08:21:13.52 ID:bOFvx6YE
原作の読み返しだが、大坂冬の陣で大坂城に大砲の砲弾が
炸裂して和平交渉が始まるかどうかのあたりまで読んだ(文庫24巻150ページくらいまで)

以前、井伊直政の名前が間違えて大坂の陣に出てたという人がいたが
とりあえずここまでは名前はないよ。嫡男の直勝が病で次男の直孝が出陣していたが。
引き続き読んで、直政の名前が出てくるか確認してみる。

84 :日曜8時の名無しさん:2014/05/22(木) 09:09:20.14 ID:lUabonrn
>>83
御苦労さまです・・・間違い探しひとつでも大変だな
初版と重版で訂正されてたりとか違ってたらまた大変

85 :日曜8時の名無しさん:2014/05/22(木) 10:02:32.44 ID:bOFvx6YE
>>84
>初版と重版で訂正
そんなことになっていたらもう諦めしかないな?
因みに今読んでいる24巻は昭和63年4月の初版
古本屋でまとめて買ったので初版本や重版やらいろいろ

この24巻の160ページの真田大助の台詞に「越前候の舎弟、15歳の直政」って出てきた。
松平直政のことらしい。この人のことと勘違いしたとも考えられるが
25巻の大坂夏の陣終了を読み終わるまでなんとも言えないと思う。
(15歳って書いてあるのでそんなことはないか?)
続きはまた今晩読むが、全26巻読破するのはやはり今月末か(3月頭から3ヶ月かかった)

86 :日曜8時の名無しさん:2014/05/22(木) 10:07:28.00 ID:bOFvx6YE
>>85
訂正 ×諦めしかないな ○諦めるしかないな

87 :日曜8時の名無しさん:2014/05/22(木) 14:38:57.63 ID:/Anaeuja
「ミッション・直政くんを探せ!」まだ続いてたんだ…
すごいな、みんな。素直に感動しました

88 :日曜8時の名無しさん:2014/05/25(日) 07:27:16.22 ID:fg9PosiO
原作の読み返しは昨晩24巻を読み終えたところ。
ここまで井伊直政の名前は出てこない。
今晩から25巻に突入します。いよいよ夏の陣が開戦!

>>87
感動しました。のコメントにこちらも感動しました

89 :日曜8時の名無しさん:2014/05/25(日) 21:56:55.51 ID:mA4IzW3a
他に直政って原田直政くらいしかいないよなあと思いつつ検索したら
秀康の子で松平直政ってのはいるなあ
1601年生まれで冬の陣に従軍している

90 :日曜8時の名無しさん:2014/05/25(日) 22:01:01.30 ID:mA4IzW3a
と思ったらそれが>>85の前候の舎弟かw

91 :日曜8時の名無しさん:2014/05/26(月) 01:01:32.99 ID:V5Q/2fL6
浅井長政と
浅野長政も
興味ない人は間違えたり、ごっちゃになるんだろうな

92 :日曜8時の名無しさん:2014/05/26(月) 06:33:34.22 ID:bD4tVFIA
>>91
子供の頃、おんな太閤記見て
何で小一郎お市様の旦那の名前ぶんどってるの?
と思った

93 :日曜8時の名無しさん:2014/05/26(月) 06:44:55.21 ID:bD4tVFIA
小一郎じゃなかった、ややだった

94 :日曜8時の名無しさん:2014/05/26(月) 10:04:19.42 ID:VK99Wice
25巻の160ページ、夏の陣の5月7日決戦の前夜まで読んだ。
既に塙団右衛門、後藤又兵衛、木村重成が戦死。
木村重成勢と戦ったのが井伊勢だが大将は井伊直孝。

>>89-90
その”越前候の舎弟”松平直政の兄が忠直。
ドラマでも祖父の家康に「昼寝でもしていたか」と叱られたが
原作にもその場面があった。のちに不行状で蟄居謹慎になるんだよね。
過去スレにもあったと思うが、忠輝、忠長、忠直・・・
忠の字は鬼門か?徳川・松平一族にとって。

95 :日曜8時の名無しさん:2014/05/26(月) 19:19:25.53 ID:dJO7uYMv
鬼門っていうか本来の通り字だよね

96 :日曜8時の名無しさん:2014/05/27(火) 12:54:40.76 ID:rRaZM3Rf
>>95
その通字がその時期(江戸初期)に集中して害を及ぼした?

原作の読み返しですが、25巻の318ページまで読みました。
真田幸村戦死、大坂落城、秀頼・淀の方自害・・・
そしてドラマにもあったが、家康が銃声を聞いて激怒、
将軍家にも会わず意気消沈して帰るところまでです。
遂に大坂の陣に井伊直政の名前は出てきませんでした(それが当然ですが)
このあと家康が諸将を集めて説教をするのですが、
その場に名前が出てくるのでしょうか?結果はまたあとで。

97 :日曜8時の名無しさん:2014/05/27(火) 12:58:07.18 ID:rRaZM3Rf
書き忘れました。
もみ蔵に秀頼母子、家臣たちが隠れ、徳川勢が囲むのですが
そのときの部将3人のうち一人は井伊直孝でした。

98 :日曜8時の名無しさん:2014/05/27(火) 14:33:14.10 ID:FsvjNT+2
祝着至極にござった!!!
もはや>>96>>97殿の天下取り、あと僅かでござりますな・・・

99 :日曜8時の名無しさん:2014/05/27(火) 14:48:36.30 ID:FsvjNT+2
ところで今TBSチャンネル2で1988年の松方版徳川家康見てるけど、なんか色々と軽く混乱するキャスティングだな

徳川家康:松方弘樹      築山殿:十朱幸代
右京:名取裕子        お万の方:かたせ梨乃
松平信康:野村宏伸      くに:立花理佐
細川ガラシャ:加納みゆき   小早川秀秋:山本陽一
福島正則:小西博之      織田信雄:国広富之
本多忠勝:綿引勝彦      井伊直政:高岡健二
大久保彦左衛門:渡辺篤史   服部半蔵:黒崎輝
本多正信:伊吹剛       安藤直次:伊藤敏孝
徳川家臣:真夏竜吾      細川忠興:大出俊
今川氏真:沖田浩之      長束正家:西田健
柴田勝家:久富惟晴      宇喜多秀家:五代高之
前田利家:小沢象       毛利輝元:浜田晃
増田長盛:長谷川哲夫     大谷吉継:成瀬正孝
平岡岩見:高野眞二      加藤清正:佐藤京一
今川家臣:宮内洋       徳姫:森永奈緒美
濃姫:佐久間良子       はやの:鮎川いずみ
豊臣秀吉:緒形拳       北政所:岩下志麻
十国屋紅雪:二宮さよ子    朝日姫:吉田日出子
佐登:黒木瞳         酒井忠次:長門裕之
尾崎監物:夏八木勲      島左近:室田日出男
鳥居元忠:藤岡琢也      関口親永:丹波哲郎
淀殿:池上季実子       石田三成:真田広之
織田信長:山城新伍      石川数正:千葉真一

長門裕之作左?高岡健二は鍋?渡辺篤史は奥平じゃ?と思ってしまうw

100 :日曜8時の名無しさん:2014/05/27(火) 15:29:19.16 ID:rRaZM3Rf
>>99
既に亡くなられた方が・・・

豊臣秀吉:緒形拳(太閤記、黄金の日日)
石田三成:真田広之(秀吉)
淀殿:池上季実子(おんな太閤記) 
この3人は大河でも同じ役を演じたことがありましたね。

>>98
>天下取り
原作の読み返しは、今月中に必ず終わらせます。 

101 :日曜8時の名無しさん:2014/05/27(火) 15:30:39.52 ID:rRaZM3Rf
>>100
あ、この3人が亡くなった方って意味ではないですよw

102 :日曜8時の名無しさん:2014/05/29(木) 10:08:54.15 ID:Hr+mQJ1B
原作の読み返しは、昨日休みだったので一気に26巻の最終ページまで読んだ。
3月の頭に1巻から読み始めて全26巻を3ヶ月で読み終わったわけですね。長かったw
26巻の見どころ(読みどころ)は、家康VS忠輝、政宗です。
忠輝の処分、政宗への対策をしながら、これでもかこれでもかと泰平に向かって手を打っていきます。
作中でも柳生宗矩が感じてたが、まさに”泰平の鬼”という感じw

井伊直政の名前は、大坂の役後の諸将を集めての反省会?にもありませんでした。
井伊直孝はいたけど。
これにて自分の”直政くんを探せ”は終了します。

103 :日曜8時の名無しさん:2014/05/29(木) 10:09:30.18 ID:Hr+mQJ1B
諸霊よ、私はあなたがたに、「後を頼む!」と云われた言葉を忘れてはいない。
しかし微力な文学の徒であった私には、こうした方法の供養しかできなかったことを、
笑って許してくれるであろうか。

この26巻のあとがきの一節に、山岡荘八の平和への願いが凝縮されていると思うと
目が潤んできてしまう・・・こんな自分ってヘン?

またそのうちにドラマのほうを1話から見直したいと思う。

104 :日曜8時の名無しさん:2014/05/29(木) 10:10:09.12 ID:Hr+mQJ1B
もし、ダブって書き込まれていたらごめんなさい

105 :日曜8時の名無しさん:2014/05/29(木) 19:59:34.87 ID:nbKKpBE1
戦争のない平和な世の中をつくることに命がけなんだよね
家康

連載のどの辺が何年ごろか知らないが
ベトナム戦争やら中東戦争やらあんなのを横目に
戦争を知らない世代がイキがって戦争したがっていやがる
ってな気持ちで大阪の陣あたりは書いていたんだろうね

106 :日曜8時の名無しさん:2014/05/31(土) 13:06:08.74 ID:lgZS3tSu
原作を読んでると、柳生宗矩の出番が終盤で増えてきて
柳生から見た家康観みたいな描写もあった。
なので、春の坂道を読みたくなって
「柳生宗矩(春の坂道を改題)」を読み始めた。
一番いいのは大河の映像が残っていればよかったんだけど。

>>105
「徳川家康」新聞連載・・・1950年〜1967年
ベトナム戦争・・・1960年?〜1975年

107 :日曜8時の名無しさん:2014/05/31(土) 14:49:24.83 ID:uKv6x2lu
ベトナムや中東ではなく朝鮮戦争なんじゃない?
日本人はついこの前の悲劇も忘れていい気になってるって感じたの

いえ、ご本人にお伺いしない事には、私達凡人には到底分からない事ですが…

108 :日曜8時の名無しさん:2014/05/31(土) 14:58:42.20 ID:lgZS3tSu
>>107
朝鮮戦争かも

でも、山岡荘八は従軍作家みたいなことやってて
特攻隊の若者を沢山送り出してるから
「徳川家康」を書くきっかけは太平洋戦争。
そういえば、「小説太平洋戦争」っていうのも書いている。

109 :日曜8時の名無しさん:2014/06/02(月) 13:19:08.23 ID:gqFTzJ0E
>>94
安祥松平家にとって、忠の字は、初代親忠公の諱だから、他より重要なんだろうけどね。
安祥家は、何故か信忠、広忠、秀忠と一代飛びで忠を使っているが、信忠は途中で蟄居させられたり、広忠は家臣に殺されたりして、縁起がわるくなったのかな。
秀忠の孫は、忠の字を使わず、家綱としているから、その慣例を無くしたのもその影響かな?

110 :日曜8時の名無しさん:2014/06/02(月) 13:24:06.47 ID:JO9lYDjP
家光の光の字は明智光秀からと言われているけど
春日局や天海がいたとはいえ、周りは反対しなかったのかな

111 :日曜8時の名無しさん:2014/06/02(月) 13:42:35.74 ID:dTUSE320
>>109
そういえば忠吉も短命だったね。関ヶ原の怪我が原因?

>>110
松平家の三代目?に信光っているけど、離れすぎか。

112 :日曜8時の名無しさん:2014/06/02(月) 16:07:35.95 ID:npNBtr9m
最初は「家忠」って命名したかったけど、畏きあたりにお仕えする位貴きお公卿様に同名がいたから、次善候補で「家光」にしたとか?

113 :日曜8時の名無しさん:2014/06/02(月) 16:21:37.18 ID:dTUSE320
>>112
その話も聞いたことがあるな。
なにで聞いたんだろ?「葵徳川三代」か?

114 :日曜8時の名無しさん:2014/06/02(月) 17:51:18.12 ID:l6luhXqX
>>113
うん、葵
家光の野郎が半べそかきながら
どうして「忠」の字がないのか聞いてきたときに、秀忠が言ってた

115 :日曜8時の名無しさん:2014/06/02(月) 20:40:11.75 ID:npNBtr9m
葵の家光ほどムカつくキャラはいなかった。
尾上凌辱とかいったか。運慶の仏像みたいな顔と、なによりギョロ目がな

滝田スレで失礼した。よってsage

116 :日曜8時の名無しさん:2014/06/02(月) 22:51:22.78 ID:gqFTzJ0E
>>111
信光公は、岩津家の初代だから、安祥家として分家していた時は無視していたけど、
安祥家が松平一族の頂点に立って、本家筋の”光”を持ってきたという事もあり得るのかな?

117 :日曜8時の名無しさん:2014/06/03(火) 08:28:04.62 ID:LluBGXvd
>>114-115
「葵」の家光は、「徳川家康」の伊達政宗(尾上辰之助)の子供なんだね。
さすが親子、声が似てた。

>>116
昔から松平家のルーツや清康とか興味があったけど、
スペシャルドラマでいいのでやって欲しい。守山崩れとか。

118 :116:2014/06/04(水) 01:01:52.41 ID:AnVyGm8g
>>117
松平家のルーツに興味があるのなら、
1.松平郷の松平東照宮と高月院・・・松平家
2.岡崎市岩津の信光明寺
3.岡崎市大樹寺
に行くとよく解ります。
下手な小説やいい加減なテレビドラマやネット情報を見て誤った知識を身につける前に行くことをお薦めします。

119 :日曜8時の名無しさん:2014/06/04(水) 01:05:58.92 ID:kHfzjoJT
ほう

120 :116:2014/06/04(水) 01:25:34.60 ID:AnVyGm8g
>>117
補足しますと、気を付けなければならないのは、岡崎城など、家康公の時代にかかるところは、
将軍家の権威を保つためか、意識的に書き換えている事が多いみたいです。
例えば、大樹寺には、清康公が寄進した塔がありますが、
そこには「安祥四代世良田次郎三郎清康寄進」と自ら名乗っており、
松平家の本家ではなく、あくまでも分家の四代目(逆算すると初代は親忠公)と自覚していたことが解ります。
しかし、岡崎城界隈では、家康公の家(安祥家)が松平家の本家のように扱われています。
その為に矛盾することは、消されていたり、書き換えられたりしています。
その意味で本当の松平を知るためには、清康公以前のものしか見ないことも一考です。

121 :日曜8時の名無しさん:2014/06/04(水) 15:08:33.49 ID:HHuHBF6Y
>ネット情報を見て誤った知識を身につける前に行くことを
しかし、それが難しいんだよな・・・。
よく「ソース出せよ」とかいうのも
ネットにあがってるのが最低条件みたいに言うやつもいるしね。

122 :日曜8時の名無しさん:2014/06/05(木) 07:48:10.43 ID:gIOCVVyv
>>118>>120
117です。
歴史小説は大好きでそれなりに読んでいると思いますが、
あくまでも小説は小説、大河ドラマはドラマと認識していますのでご心配なく。
史跡などは行きたいのは山々なんですが行く暇がないんですよね。
ついこの間、地元にある川中島古戦場や妻女山、松代城址を久しぶりに散歩を兼ねて行きましたけど。

123 :日曜8時の名無しさん:2014/06/05(木) 07:56:36.06 ID:Iu7evfu9
ほう、で古戦場の雰囲気は如何。

124 :日曜8時の名無しさん:2014/06/05(木) 08:32:03.08 ID:gIOCVVyv
>>123
川中島古戦場は公園みたいに整備されていて、すぐ脇を幹線道路があって
車の往来が激しくなんていうか情緒がないというか・・・
古戦場内で一番目立つのはなんといっても、信玄謙信一騎打ちの銅像かな。
あとは槍を突いたら穴が開いたという石とかあったけど。
川中島合戦地図みたいな看板があって、キツツキ戦法を家族に説明しました。
妻女山にも登って展望台から市街地を見たけど、松代城址(当時は海津城)は
間の前の斜面の山の木が邪魔で全然見えなかったw
ま、家康とは関係ない史跡ですね。

125 :日曜8時の名無しさん:2014/06/05(木) 08:33:11.40 ID:gIOCVVyv
↑訂正 ×間の前の斜面の山の木 ○目の前の斜面の山の木

126 :日曜8時の名無しさん:2014/06/05(木) 13:18:12.09 ID:Iu7evfu9
>>124
詳しくどうも。
自分も八幡原、三方ヶ原、関ヶ原、桶狭間などに、いずれ行き、地形や眺めなど、雰囲気を味わってみたい、と考えている者です
なので、石碑や銅像はともかく、格別整備してくれなくとも、という気持ちはあります。
まして道路をぶち抜くだなんて、と
いずれにせよ、当時の雰囲気そのままに味わいたいと考えるのも、難しいものだ、と考えさせられました…

127 :日曜8時の名無しさん:2014/06/05(木) 18:51:35.96 ID:q84lAYwI
>>122
生のあんずって何月くらいから出回る?
好きなんだけどなかなかこっちのほう流通してなくて

128 :日曜8時の名無しさん:2014/06/05(木) 19:58:48.25 ID:WAmEdYyT
アマゾンとかで調べた方が
早いんじゃないの?

129 :116:2014/06/05(木) 22:02:56.55 ID:YBL6cbHE
>>122
小説は小説であり、現実とは全く違うとお解りなら良いのですが、世の中、赤穂の暗殺団を持て囃したり、三国志演義を歴史と信じたりする人が多すぎます。
自分の家の近くには、赤穂暗殺団の主君と連中のお墓がありますが、酷いモノです。

現地を見ると、如何に小説とかがいい加減かよく解りますね。
例えば、設楽が原の戦いなど。だいたい長篠の戦いとゴッチャにしているのが多いですが、設楽が原と長篠と両方行くと違いがよく解りますね。
ただ、桶狭間は、都市化が進み往時を図るには難しくなっているようです。

130 :日曜8時の名無しさん:2014/06/05(木) 23:15:32.69 ID:UXeSYlUh
>>129
「姉川の戦い」もいろいろがごっちゃになってるんだっけ?

131 :日曜8時の名無しさん:2014/06/06(金) 00:19:54.29 ID:/Rn2PG46
それにおいて気になるのが、三河勢榊原小平太隊が、越前勢の側面を突いたら、
間もなく越前勢が崩れだした、と良く云われるが、これが果たして真実かと云う点が、気になる…

132 :日曜8時の名無しさん:2014/06/06(金) 11:50:53.21 ID:ehaSfq+M
ただそれが高じて、元禄赤穂事件全てが創作だと思っている人が多いのも事実

133 :日曜8時の名無しさん:2014/06/06(金) 11:58:01.24 ID:fwg447WZ
自分の知人は信長も秀吉も家康もいなかったって
存在そのものを否定している

134 :日曜8時の名無しさん:2014/06/06(金) 13:22:14.89 ID:fwg447WZ
>>127
これでいい?
http://www.anzunosato.com/

135 :日曜8時の名無しさん:2014/06/06(金) 20:40:11.02 ID:joCdly91
>>134
サンキュー
そこ売切れてたから急がないと通販ってそうなるんだなと思って
楽天で発注したwありがとう

136 :日曜8時の名無しさん:2014/06/07(土) 07:33:30.91 ID:hVP44ZUR
>>112>>114

家光の名は、はじめ金地院崇伝が「家忠」と選進したのだが、
家忠とう名は、花山院家の先祖にあるというので、
改めて「家光」に変えられたものだ。

↑『徳川家康』のスピンオフともいうべき『柳生宗矩(春の坂道)』を読んでいるが、
3巻の315ページに出てきました。

137 :日曜8時の名無しさん:2014/06/10(火) 08:09:54.59 ID:AydzDAi4
『柳生宗矩(春の坂道)』も4巻(最終巻)の220ページまできた。
あと120ページほどで終わり。
柳生宗矩が徳川家康の泰平への願いを、秀忠、家光へと伝えていく様がよく描かれている。
まさしく『徳川家康』の続編ともいうべき作品で、
この大河の映像が全くといっていいほど残っていないのが残念。

138 :日曜8時の名無しさん:2014/06/10(火) 08:17:05.15 ID:0X0nb4p7
今こそ、宇宙とわが国体を貫く万古不変の原則は、無辜の民への愛であることを示すためにも、山岡原作のドラマ化を「急がっしゃい!」と思うのに、
何の動きもないことにゾーッとした

139 :日曜8時の名無しさん:2014/06/10(火) 08:38:41.12 ID:AydzDAi4
山岡荘八原作の大河ドラマ

『春の坂道(のちに柳生宗矩に改題)』昭和46年(1971年)
主人公:柳生宗矩(中村錦之助) 平均視聴率:21.7%

『徳川家康』昭和58年(1983年)
主人公:徳川家康(滝田栄) 平均視聴率:31.2%

『独眼竜政宗(伊達政宗)』昭和62年(1987年)
主人公:伊達政宗(渡辺謙) 平均視聴率:39.7%

平成に入ってから山岡原作の大河は無いんだな・・・残念

140 :日曜8時の名無しさん:2014/06/10(火) 08:41:19.72 ID:AydzDAi4

タイトルの()内は小説の題名

141 :日曜8時の名無しさん:2014/06/15(日) 09:36:01.30 ID:JfByEr3n
完全版DVDを1話からまた見始めた。何度観ても面白い。

142 :日曜8時の名無しさん:2014/06/18(水) 09:29:45.08 ID:caBR9W7h
【カルトアンチ贅六】徳川家康 伍【出入り禁止レス禁止スレ立て禁止】だな。だろ。その通りだな。
カルトアンチ贅六はいるな

143 :日曜8時の名無しさん:2014/06/22(日) 19:18:58.37 ID:oUozqHiT
>>141
最近の画像はこぎれいだけど、中身の薄いやつを見た後に
この作品を見ると、より引き立つからね。

144 :日曜8時の名無しさん:2014/06/23(月) 14:45:04.35 ID:diUQQIuH
141です。
2日に1話ペースくらいで観ているが、華陽院と雪斎禅師が死ぬところまで観た。
加瀬悦孝くんと松田洋治くんの竹千代はいいな。何回観ても

145 :日曜8時の名無しさん:2014/06/23(月) 14:55:24.67 ID:K1id7dNl
酒井忠次の福田豊土あげ

146 :日曜8時の名無しさん:2014/06/23(月) 15:08:47.27 ID:diUQQIuH
福田豊士の酒井忠次と長門裕之の作左の会話のシーンは
ワトスン同士で喋ってるとおもったもんです。スレチすまん

147 :日曜8時の名無しさん:2014/06/24(火) 14:41:51.89 ID:j6YxIR7q
>>146
自分もワトソンズと思ったwww

148 :日曜8時の名無しさん:2014/06/25(水) 15:07:58.31 ID:uGhzUMUl
>>147
やはりそう思うよねwあのTVシリーズ観た人は

149 :日曜8時の名無しさん:2014/06/28(土) 11:16:01.46 ID:JQ9LiykG
観始めたら止まらないんだな、これが。
他にもやることや観たいものがあるので途中で中断するがw
いま、三河一向一揆まで観たところ。

150 :日曜8時の名無しさん:2014/06/30(月) 21:55:03.07 ID:C1UpukVq
DVDってまだ新品売ってる?
おいくらぐらいかな
受信料3年分以内なら買おうかな

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)