5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【頼朝の母】田中麗奈の由良御前 Part2

1 :日曜8時の名無しさん:2012/05/14(月) 14:32:50.06 ID:ayYOolZS
ツンデレ妻・スパルタ母、源義朝の正室・頼朝の母、
初めて映像化された田中麗奈演じる由良御前のスレです。

前スレ

田中麗奈の由良御前
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1328486592/l50

2 :日曜8時の名無しさん:2012/05/14(月) 14:39:27.57 ID:owa15t0b
>>1
乙かれ様です!

>>1000(前スレの)
武家の子供なんだからビンタ程度は可愛いもん
義清だって娘を縁側から蹴り落としてたし(違

3 :日曜8時の名無しさん:2012/05/14(月) 15:37:02.72 ID:HybG5Wra
>>1
乙前

由良は武家の女房らしくなってきたなw
時子はいまだに落ち着かない印象だが

4 :日曜8時の名無しさん:2012/05/14(月) 17:51:08.30 ID:2vk4xO8r
>>1
お疲れ!

今週の大河見て思ったけど常盤には義経以外の兄二人登場するのに
由良には頼朝以外の子供は登場させないつもりなのだろうか

5 :日曜8時の名無しさん:2012/05/14(月) 18:20:10.89 ID:UkpEskQB
とりあえず、常盤贔屓でもドラマ擁護でもないけど
常盤絡みの逸話や伝承の盛り上がる点として、
三人の子を連れて露頭に迷うのは源平争乱を描くに欠かせない映像だろうから、
重要な台詞や所作はさせなくても常盤腹の兄弟は顔出ししとくんじゃないの。


6 :日曜8時の名無しさん:2012/05/14(月) 19:27:52.34 ID:tJN0kw1w
>>1乙

>>4
由良には頼朝と合わせて下に3〜4人の子がいたらしいが
そんなに出したら頼朝の教育が出来なくなるから今は出さない
大きくなって突然出て来ると予想

7 :日曜8時の名無しさん:2012/05/14(月) 22:17:56.04 ID:15ehDUln
>>1
>>5
頼朝の孤独感を強調する作戦かも。
島流し先で亡き母を思って泣いていると、母そっくりの女が現れて()

8 :日曜8時の名無しさん:2012/05/15(火) 21:20:38.00 ID:XOWT0RWu
大河「頼朝」が今後あったとしたら、2話〜3話でお亡くなりでしょうな。
2話は保元の乱だろうし。

9 :日曜8時の名無しさん:2012/05/15(火) 22:25:17.13 ID:HDasdpSM
「笹竜胆〜源氏三代」とクロニクル形式にすれば、義朝世代全編と頼朝序盤で比較的長く出られるかも。

10 :日曜8時の名無しさん:2012/05/16(水) 11:31:29.76 ID:DZ2PhR5a
>>5
だが上の二人も成人したら神隠しに会いがち・・・

11 :日曜8時の名無しさん:2012/05/16(水) 18:33:59.26 ID:uUwqDvdd
◆源頼朝◆父方:源義朝、河内源氏  母方:由良御前、藤姓熱田大宮司家(本貫地:三河国額田郡)

■藤姓熱田大宮司家(本貫地:三河国額田郡)
・母方の曾祖父藤原季兼(三河四郎)は、都を下り豊田に土着、高橋荘・高橋新荘を立券し皇室に寄進、後に岡崎に移り住む
・その息子藤原季範(額田冠者)は、藤原南家として初めて熱田大宮司となる(大宮司職の簒奪)

■高橋荘(愛知県豊田市)
・藤原季兼(三河四郎)は妹の息(高橋惟康)を領主に、後に高橋一族は駿河に移住し初代大森氏に、頼春が小田原城築城
・源頼朝の実弟(八田知家)の家系(中条氏)が代々地頭

■高橋新荘(愛知県豊田市)
・荘官の足助氏(足助重長)から、源頼朝の嫡男である頼家に室を出し、生まれた子供が実朝を暗殺した公暁

■菅生郷(愛知県岡崎市)
・荘園としては立券されず、後に足利義兼が実母の実父(藤原範忠)から相伝されたもよう
・郷司は足利被官の高階惟長(源義家四男の家系)、惟長は源頼朝から軍功により、陸奥国信夫郡の地頭職を与えられる

12 :日曜8時の名無しさん:2012/05/16(水) 18:34:24.18 ID:uUwqDvdd
【鎌倉幕府】

■頼朝姻族(将軍御一家、源頼朝の女系一族、足利家、一条家、北条家の3家)
・足利義兼:河内源氏、上総介、幕府内序列2位、母親が頼朝の母と姉妹(藤姓熱田大宮司家/本貫地:三河国額田郡)、母方から菅生郷(愛知県岡崎市)を相伝、嫡男が足利氏として初めて三河守護

■関東御分国(将軍家が知行国主とし、国司は将軍家が推挙、当初(頼朝時代)は三河国、駿河国、武蔵国の3ヶ国後に9ヶ国)

国司一覧
・三河守:源範頼(河内源氏、頼朝異母弟、室は安達盛長(三河守護、室は丹後内侍(比企氏))の娘)←頼朝が初めて推挙した事例
・駿河守:源広綱(摂津源氏、古井城主(愛知県安城市)、実兄が伊豆守になり、伊豆に移住、頼朝と懇意となる)←太田道灌の先祖
・武蔵守:平賀義信(甲斐源氏、室は丹後内侍(比企氏)の妹、従兄弟(方原師光)が三河国形原荘荘官)
・伊豆守:山名義範(河内源氏、実父は矢田城主(愛知県西尾市)の矢田義清(足利義兼(上総介)の兄、孫が初代細川氏の細川義季))
・相模守:大内惟義(甲斐源氏、平賀義信(武蔵守)の息)
・上総介:足利義兼(河内源氏、幕府内序列2位、母親が源頼朝の母親と姉妹(藤姓熱田大宮司一族/本貫地:三河国額田郡))
・信濃守:加賀美遠光(甲斐源氏)
・越後守:安田義資(甲斐源氏)
・伊予守:源義経(河内源氏、頼朝異母弟)

■政所(一般政務・財政を司る)
・別当:大江広元(牛田城主(愛知県知立市)、五男(海東忠成)が熱田大宮司家に養子入り、娘が高階惟長(菅生郷(愛知県岡崎市)郷司)の室)
・令:二階堂行政(母親が頼朝の祖父(初代藤姓熱田大宮司/本貫地:三河国額田郡)の妹、岐阜城を築城)

13 :日曜8時の名無しさん:2012/05/16(水) 22:51:41.43 ID:moUvcgiv
母は一途だが報われない人だった。。。

14 :日曜8時の名無しさん:2012/05/16(水) 23:51:19.03 ID:VcW8l2cA
源氏は頼朝があほぼんだなあ

15 :日曜8時の名無しさん:2012/05/17(木) 00:56:10.02 ID:5sgz0F+x
>>6
希義と坊門姫はこのドラマの脚本上、別にいなくても構わないキャラなので、このまま存在スルーと予想。個人的には出してほしいけど。

全成と義円は確かにいつも幼年時代だけ登場というのが多い。全成の生涯を広く紹介した永井路子センセーの功績は大きい。



16 :日曜8時の名無しさん:2012/05/17(木) 04:06:20.73 ID:aXyWPUxe
>>957
>頼朝が家来の妻に夜這いとかそんな話はない。草燃えるのヤツは創作・・・・・
そうかあ。政子に後妻打ちの目にあわされた愛妾は、家臣の女じゃなかったっけ?
亡兄義平の未亡人で家臣といってよい新田義重の女に、ちょっかいを出したはずでは?

17 :日曜8時の名無しさん:2012/05/17(木) 06:21:54.82 ID:MVwEiy4A
>>16
亀の前のこと?
「吾妻鏡」には伊豆にいたころから関係があって、政子が出産した年の春に寵愛が深まった
としか書いてないよ。
家臣の女は吾妻鏡治承4年11月10日条の葛西清重の妻のことだね。
ただ、これは清重は自分の妻だとは言わずに頼朝に食事の膳を用意させたと書いているね。
(食事の膳だけではないニュアンスみたいだけど)
つまり、夫の自発的意思で献上、頼朝はその事実は知らんと。

義平未亡人には確かにラブレターを出した。
ただ、この時点では新田義重は家臣というよりは、
頼朝の軍門に下っただけの棟梁ライバルで普通の御家人とはニュアンスが違うな。
なんせ挙兵直後は「自立」していた存在で、頼朝の挙兵を平氏にご注進までした人物だから。
こんな男の娘だから、色恋だけでなくほかの要素もあるラブレターという見方もある。
ラブレター作戦も当の相手からは無視されつづけ、父親からも取次拒否されたけどね。
つまり、無条件でモノにできる相手ではなかったようだ。

18 :日曜8時の名無しさん:2012/05/17(木) 07:57:57.99 ID:GScJYL0H
>>15
どちらかというと脚本上都合が悪いので出てないような

19 :日曜8時の名無しさん:2012/05/17(木) 12:23:06.08 ID:2OR4foAJ
由良様は死亡フラグのせいか武士の母テンション上がりっぱなしだが、
今の義朝ちゃんみたいに緊張状態の男は、
もっとノホホンとした女でないと気が休まらない、
ということですな。

20 :日曜8時の名無しさん:2012/05/17(木) 13:01:24.81 ID:xjrXUhA4
しかし時子みたいな「自分は自分」のマイペース女房だと、
それはそれで「気の利かぬ女子め!」と罵倒しそうな悪寒。
あと滋子の発言もあそこに義朝がいたら
「飢えた事もない箱入りの小娘が、軽々しゅう乞食と〜などと申すな」
と説教してただろうな。
自身が貧乏源氏で苦労した訳だし。或いは
「何だ。所詮は甘やかされた堂上平氏のお姫様か」とか

21 :日曜8時の名無しさん:2012/05/17(木) 13:38:19.50 ID:ReDpDY6n
常盤はちょっとしたエスパーちゃんだからね

22 :日曜8時の名無しさん:2012/05/17(木) 14:25:53.48 ID:7z1P1aZX
10年間義朝を思い続けた設定なんて必要あったのか?
報われない女にするにしても、
せめて義朝も「正妻にするなら由良みたいな女がいいと思っていた」
くらいの思いを持たせたら良かったのに
現実は由良が使える女と知って目の色変えて言いくるめた程度だもんな

23 :日曜8時の名無しさん:2012/05/17(木) 14:38:05.12 ID:uVnATBv6
>>22
あの設定のお陰で、義朝が東に行っていた時間の長さを認識できた
そうでなければ、ちょっと行って帰ってきた、程度にしか思わなかったかも

24 :日曜8時の名無しさん:2012/05/17(木) 17:21:44.85 ID:a4lnb7AO
義朝って正妻がのほほん女だと、役に立たない女だと怒りそうだよな。

25 :日曜8時の名無しさん:2012/05/17(木) 17:51:44.41 ID:lbPzJ4jm
>>22
初対面は両方とも中学生ぐらいの子役だったらなお良かった

26 :日曜8時の名無しさん:2012/05/17(木) 18:57:35.25 ID:xjrXUhA4
源氏は弱肉強食がお家芸だからね
ドジっこ嫁の成長を生温かく見守る余裕はないだろう

27 :日曜8時の名無しさん:2012/05/17(木) 21:33:26.99 ID:rT44REjB
で、今は牛若○を作るのに常盤と性を出してるんだな。

28 :日曜8時の名無しさん:2012/05/17(木) 23:29:42.86 ID:Dy2h2Cjv
先のあらすじ読んだら義朝の妻としては由良の完全勝利だわ 

29 :日曜8時の名無しさん:2012/05/18(金) 06:37:35.12 ID:Nw59m5xb
>>1
麗奈スレのご紹介。
田中麗奈(Part40)
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/geino/1252333976/
田中麗奈 part1
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/actress/1253399691/

30 :日曜8時の名無しさん:2012/05/18(金) 13:05:15.68 ID:iPkalQSM
名古屋人だけど由良のファンの人は一回熱田神宮に来てくれ。
頼朝誕生の時に彼女が産湯を使った地、の石碑とかあるから。

31 :日曜8時の名無しさん:2012/05/18(金) 13:12:05.61 ID:0u5TwTv7
>>28
kwsk!!

32 :日曜8時の名無しさん:2012/05/18(金) 13:12:35.42 ID:ImV30vso
>>24
この脚本家なら清盛も怒ってるから当然怒るだろ

33 :日曜8時の名無しさん:2012/05/18(金) 13:13:21.41 ID:gq+bkTlw
>>31
ネタバレは止めろよ

34 :日曜8時の名無しさん:2012/05/18(金) 13:21:27.78 ID:a9VjgMe5
年喰った忠盛は宗子に角折られても逆ギレしなかったが、
清盛や義朝なら忠盛ぐらいの年齢でもこうはいかなかっただろうな。

35 :日曜8時の名無しさん:2012/05/18(金) 14:47:02.78 ID:lcM68+uy
>>30
産まれていないし
熱田神宮の土着勢力と対立した事もあった




36 :日曜8時の名無しさん:2012/05/18(金) 17:23:03.89 ID:QLHD/a5t
イケメンのマッチョて、若い時はキラキラ輝いて見えるけど、
歳取って体力が衰えてもマッチョぶられると、
歳相応に成長してくれよ〜と思うわな

ね、由良さん、正清さん

37 :日曜8時の名無しさん:2012/05/18(金) 18:13:05.37 ID:a9VjgMe5
「男は永遠の厨ニ病患者」って名言(?)があるからな

38 :日曜8時の名無しさん:2012/05/18(金) 18:41:11.83 ID:bJvg2zon
>>36
壮年のマッチョの方が渋くて好きだby由良

39 :日曜8時の名無しさん:2012/05/18(金) 19:02:43.03 ID:42fsPmP/
10年ほど前に名古屋に転勤になり、熱田神宮の真ん前のアパートが会社の寮だった。

たまたま近くのコンビニに買い物に行って近くを散策したら、いきなり「源頼朝公生誕地」の碑が目の前に。

てっきり頼朝は京都産まれだと思ってたから後で頼朝関連の本を調べて名古屋出身だと知って感動。

熱田神宮からは大きい道路を隔てたところにあるから、結構見過ごされがちかも

40 :日曜8時の名無しさん:2012/05/18(金) 19:30:10.11 ID:iPkalQSM
>>39
育ちが京都だからそう思われがちだけど、出生は名古屋なんだよね。あまり知られてないけど。
まあそれをもって頼朝が名古屋「出身」と言う一部の地元民の感覚には違和感を覚えるけど。

あの道路の反対側は結構閑散としているから確かに見過ごされがちだよね。でも時々カメラかついだおじさん連中が群がってたりする。

東海地方には義朝はじめ朝長や義円の墓もあるから、このファミリー好きなクチにはたまらんと思う。



41 :日曜8時の名無しさん:2012/05/18(金) 19:52:23.30 ID:42fsPmP/
40様、レスありがとうございます。

自分は実は岩手なので頼朝はあまり評判ありません。
何と言っても奥州藤原を滅ぼした敵役ですからw

でも私は頼朝好きなんですよw
岩手にも頼朝関連の史跡が結構ありますよ。
名古屋に転勤した当初は熱田神宮の境内を歩いて「ここを信長が歩いたんだ」と感動してましたが、頼朝生誕地の碑を偶然見つけた時は思わず叫んでしまいましたw

42 :日曜8時の名無しさん:2012/05/18(金) 19:56:24.39 ID:5I/3L00Q
>>979
>熱田神宮というのは宮中にも顔が利き、大きな権威と財力兵力を持って・・・・・・・
大きな財力は社領荘園からのあがりで得心だが、大きな兵力は得心がいかぬ。
当時の熱田社は、叡山大衆のような僧兵ならぬ武装神官連中を扶養していたの?
或いは傘下の神宮寺が僧兵軍を擁し、宮司の指令のもと武力行使していたの?

43 :日曜8時の名無しさん:2012/05/18(金) 20:20:35.82 ID:lcM68+uy
>>40
嘘つくなよ、産まれていない
名古屋市教育委員会がいくら調べても、ゆかりを示すものはわずかだろう

何故ないのか?
それは事実上、藤原南家は尾張出入り禁止が取引条件だったからだ
だからこそ、源氏の王国は尾張に作られず、大宮司一族の出身地の三河に作られた




44 :日曜8時の名無しさん:2012/05/18(金) 20:29:44.51 ID:lcM68+uy
>>42
元々は三河の武士兼開発領主だからな
武力財力はそーとな物
だから熱田大宮司から別れた一族は、全部三河の地名が由来だろ
みんな三河の領地を貰ったんだよ


千秋氏(三河国設楽郡千秋)
野田氏(三河国設楽郡野田)
長山氏(三河国宝飯郡長山)
篠山氏(三河国宝飯郡篠山)
星野氏(三河国宝飯郡星野)



45 :日曜8時の名無しさん:2012/05/18(金) 21:03:21.02 ID:iPkalQSM
>>43
逆に「産まれていない」、という証左は見つかっているのかい?
藤原南家が尾張出入り禁止というのも初耳ですな。季範らの大宮司家は実は藤原南家でない、という新説でも出ている?「取引条件」とは何の取引条件?

何百年も昔のことだから色々な学説があっていいと思う。でもそれだけ断定的に言うのならちょっと間を省略しすぎ。

でなきゃ、〜という説もあるぞ、くらいの言い方に止めようぜ。こんなスレで波風立ててもしょうがないしさぁ。



46 :日曜8時の名無しさん:2012/05/18(金) 21:54:06.68 ID:lcM68+uy
>>45
熱田神宮の運営(神事)にはノータッチだろ
実態は政治家兼武士兼大地主だからな

今で言うと源頼朝は
一人の若者が、愛知県岡崎市で産まれ育ち、24才の時にいきなり大宮司になり京都に直行、京都で京都市民と結婚
産まれた娘が京都市民と結婚して、名古屋で産まれた子供

思いっきり不自然

季範は京都以外に、岡崎にも屋敷があったらしいから
仮に父親の岡崎の屋敷で産まれたのなら、話のスジは通っている


源頼朝と尾張の関係は希薄、意図的に無視しているよね

季範が菩提寺である愛知県岡崎市の滝山寺内に建てた寺、蓮華寺
滝山寺にある、源頼朝のアゴヒゲと歯が埋め込まれた等身大の聖観音像
源頼朝が静岡の丸子に建てた両親追悼の寺、誓願寺

濃密な関係を示す史跡は三河から東ばかり

47 :日曜8時の名無しさん:2012/05/18(金) 22:08:02.14 ID:lcM68+uy
鎌田政清の墓は、滝山寺近くの真福寺にもあるらしい
兄弟が坊さんをやっていて、遺骨を引き取ったワケだ
本当は三河に逃げるつもりだったんだろうね
事実上、大宮司家の軍事拠点であった滝山寺は、攻め込んだ平氏を追い返した位の武力を持っていたから




48 :日曜8時の名無しさん:2012/05/19(土) 12:25:38.31 ID:waAvXXyN
>>46
名古屋の 「源頼朝公生誕地」 碑がある寺も 「誓願寺」 なんだけど、
頼朝が建てた静岡の誓願寺とは、何かしら関係があるのかな?

49 :日曜8時の名無しさん:2012/05/19(土) 13:40:57.48 ID:FEzh2VvU
>>2
>武家の子供なんだからビンタ程度は可愛いもん・・・・・・・
5/13回での由良の頼朝ビンタ場面のことですね。
子義平に命じて弟義賢を殺害し、源氏重代の銘刀「トモキリ」を
奪取した父義朝を批判する頼朝に対し、
由良「殿には御志あってのことなのです。子の分際で、親を咎めたてするなど・・・・」
しかし大蔵合戦は、銘刀強奪の合戦だったのかな?

50 :日曜8時の名無しさん:2012/05/19(土) 13:50:07.06 ID:Ak40990v
>>48
関係ないだろ、戦国時代に作られた寺だし
強いて言うなら誓願寺は三河色の強いから、その関係だろ
源頼朝は何から何まで三河だからな
安達盛長に命じて作らせた三河七御堂とか、その最たる物だ


51 :日曜8時の名無しさん:2012/05/19(土) 13:57:24.02 ID:Ak40990v
>>47
真福寺の旧大善院の裏手に、鎌田政清、鎌田為成、鎌田政清の妻の墓が3基あり
当時、鎌田政清、為成の兄が住職をしていた




52 :日曜8時の名無しさん:2012/05/19(土) 23:23:44.53 ID:qpVqZETt
>>49
頼朝はガキだから見たことしか分からない
為義が義賢に義朝が自力で纏めた関東の地盤を奪えと言うのは見ていない
本来なら義朝から頼朝に渡るべき友切も義賢に渡ってしまった
由良御前が浅はかな頼朝を叱るのは当然だ

大蔵合戦は義平が義賢の館を攻めた事件
銘刀強奪の合戦出ではなく義朝が指示があったか怪しい

53 :日曜8時の名無しさん:2012/05/19(土) 23:39:50.44 ID:npkB9fJx
>>30 熱田神宮は、ニワトリ放し飼いしてたりして(その近くに野良猫いたりして)神秘性ZERO。
  名古屋名物きし麺(賛否両論だが)熱田神宮のきし麺の店に行ったら、デブ雀達が
  きし麺狙ってくる。きし麺一本投げたら飛んでくる。面白いよ!

54 :日曜8時の名無しさん:2012/05/20(日) 08:20:41.14 ID:hA2xDJ8F
>>52
>本来なら義朝から頼朝に渡るべき友切

これはどうかな?
次期棟梁を誰にするかは現棟梁の胸先三寸
為義が義賢を指名したので義賢が本来
それを力で奪うのも河内源氏のお家芸だが、
父に逆らったの汚名はきなければならない
これは、忠実に逆らった忠通も同じこと

大蔵合戦でも保元の乱でも参戦理由は各人さまざまだが、
義朝に意に反して義平や三浦が参戦するわけはなかろう

55 :日曜8時の名無しさん:2012/05/20(日) 11:56:58.26 ID:VHbyEdW0
まあ本来の大蔵合戦は、秩父氏の家督争いにからんだ豪族間の争い
それに義賢と義平が加担したもので友切の太刀はなんら関係ないものだから
義賢は父から選ばれた正しい後継者ではなく、都でいろいろやらかして後継者から外れ東国に下った
それで義平が守ってる義朝の勢力圏の切り崩しにかかったんだから、義朝にしてみれば売られた喧嘩は買うってとこでしょ
ドラマは友切争奪戦にして話をわかりやすくしてるけど、なんか為義と義賢が被害者みたいになってるね
史実だったら一番悪いんは、為義あんたやろって言いたい

56 :日曜8時の名無しさん:2012/05/20(日) 14:22:18.47 ID:sKNvxoFi
>>54
義賢は不祥事続きで関東に下る前に嫡男扱いされなくなってるよ
源氏の家宝の鎧は保元の前に義朝から頼朝に渡った
友切は為義父ちゃんが義賢に渡したんじゃなく、他の縁者にやったものが義朝に戻ったんさ
なんで為義父ちゃんが息子たち以外に家宝の友切を渡したのかわからん

57 :日曜8時の名無しさん:2012/05/20(日) 20:37:51.59 ID:AFE6REvN
嫡男頼朝にボロいかっこさせてるね。

58 :日曜8時の名無しさん:2012/05/20(日) 20:39:24.99 ID:7RR8kX6A
>>57
義朝が可愛がってないということを表してるんじゃね

59 :日曜8時の名無しさん:2012/05/20(日) 20:42:38.04 ID:AM24ZsLL
よくみてるねえ…
女同士の初体面にばかり目が行ってしまった。

60 :日曜8時の名無しさん:2012/05/20(日) 20:49:17.63 ID:pTMrKIYx
>>57
父ちゃんも第16回以外は着た切り雀ですから。

61 :日曜8時の名無しさん:2012/05/20(日) 21:24:51.16 ID:+0lJNE/V
由良だって着た切り雀ですから


62 :日曜8時の名無しさん:2012/05/20(日) 21:32:00.35 ID:nj92fQlF
サイトの動画ライブラリーで義朝が由良をぶつシーンがあったんだけどどういう展開なんだろ
保元の乱始まったってことは由良さんの出番も・・・・・・

63 :日曜8時の名無しさん:2012/05/20(日) 21:46:46.06 ID:OB67btHn
>>62
バレだから詳しくは言えんが、現代でも立派な戦争犯罪モノの事をしでかして、怒られた。

64 :日曜8時の名無しさん:2012/05/20(日) 21:53:02.68 ID:+0lJNE/V
なんか由良が要らん事したせいで…みたいな陳腐な描写になってない事を願う
本作の由良が馬鹿な女だとは思えないので

65 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 00:16:28.87 ID:FJ54eB6+
由良は悪くない

66 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 00:44:45.54 ID:rIhtAJod
この脚本家は何かするには事情があると言うのがポリシー
由良が何かするのも義朝がぶつのも理由があり
おそらく後で回収されると思う
頼朝がマザコンなのも後で回収されるといいが

67 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 01:22:14.94 ID:X6dPJzTw
こっから少しは由良姫のターンになりますように!

頼朝のボロ着は教育にお金使ってるからと現代風に解釈してみたw
子供は成長が早いから高いオサレな服揃えてもすぐ着れなくなる
それでも子供の外見にお金を使う人もいるけど経済力の問題というより
考え方や価値観の違いのように思う

68 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 01:30:51.14 ID:iFRKD8qH
衣装棚の中に同じようなボロ着がズラーッと並んでるんだよ

69 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 02:04:53.00 ID:0oUpZZqe
熱田宮司からの仕送なんかは、義朝のための武具や郎党の生活費に使ってる

70 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 07:10:44.63 ID:rGHPlCrE
頼朝が鎌倉殿になってから、公事奉行人の藤原俊兼が華美な衣装を着てるのを咎めた話があるけど、
これもひとえに質素倹約の精神を頼朝に身につけさせた由良の教育の賜物なんだろうな。

71 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 07:22:29.50 ID:aLSI9SqJ
>>60>>61
この時代、男女とも「着た切り雀」で当然だろ。木綿などの繊維は未だないし、
諸太夫級貴族といえど絹織物をそうそう何着も保有したとは思えない。
流石に下着類は着替えて、洗濯もしていたろうが、
洗濯洗剤は何を用いていたのだろ?水洗いのみだったのかな?
未だ風呂もなかったはずだし、現代のものさしで言ってはいけないだろ。

72 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 09:36:19.15 ID:zd4xE9Gd
由良が常盤に挨拶をするシーンで涙出そうになった・・・
ちょっと熱田神宮まで行ってくる

73 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 09:45:10.28 ID:zd4xE9Gd
義朝出陣の時に正妻より先に口を開いた常盤に腹が立った
その後、キリッと夫を送り出す由良に拍手を送りたくなったけど
義朝が由良より常盤に安らぎを感じる理由ってのも
ここで顕著に表れてたなぁと思う

74 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 09:45:43.41 ID:m+lcRSC2
由良→常磐の「殿がお世話になっています」は、
待賢門院→美福門院の「お役目(出産)ご苦労様です」
につながるんだが、
天衣無縫の待賢門院に対して、由良は痛々しい。
でも、その場にいる義朝は、
由良の気持ちを理解して感謝している。
うまい作りだ。

75 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 10:22:25.88 ID:/+5E7rY1
あの義朝なら感謝はしないだろう
感情に流されず正妻らしい振る舞いをしてこそ源氏の跡取りの妻と当然のごとく思ってそう
そういう意味では由良を信頼して評価してると思う

76 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 10:30:13.35 ID:zd4xE9Gd
うん、少しでも邪険な態度をとったら
「それでも正妻か!!」とか怒鳴りつけそう

77 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 10:32:43.70 ID:m+lcRSC2
>>75
そりゃ感情豊かな鳥羽院に比べれば、
武骨だわさ>義朝

そういう男が水仙を運んできた面白さ

78 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 12:16:11.06 ID:oFiATL/W
由良が常盤にいやがらせしないかひやひやしたが、さすが大人だな。


79 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 13:24:04.28 ID:iFRKD8qH
宗子が(忍耐の限界に達したからとは言え)家盛の一周忌で忠盛を責めた挙句
目の前で角飾り壊す場面なんかも、もし義朝だったら忠盛ぐらい年喰ってたとしても逆ギレしてただろうからな。


80 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 13:46:11.97 ID:X6dPJzTw
保元の乱の宣伝動画で義朝に由良姫が張り倒されてた
何があったんだろー
由良姫の表情は憔悴してたような

81 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 13:53:32.44 ID:KYBn6SsB
>>80
>>63
少し前のレスくらい読めよ

82 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 13:56:08.64 ID:VkeYiX1V
>>79
それは逆切れとは言わない
そもそも義朝は女のことで隠しだてはしないだろ

83 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 14:36:33.45 ID:X6dPJzTw
>>81
読んでましたが何かw
自分も気になって仕方ないから書き込みしただけ

84 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 14:55:06.26 ID:7TDv1vCb
常磐に向かう由良とすれ違うときアップになった義朝、
すまんと思いつつ言えないタイプなんだろうけど、めんどくせー男だ

求婚以来、由良の利用価値も愛情も十全に理解して評価してるから逆に難儀やね


85 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 16:32:31.33 ID:iFRKD8qH
>>84
義朝に限らず本作の男キャラは良くも悪くも日本男児なんだよね
忠盛も死ぬ間際になってようやく「有難い」とか言い出すぐらいだから
(これは素直になれないとかツンデレとかの次元ではないと思うが)
現代でも明子に対する清盛みたいに「嫁が大事です!」って公言する男の方が珍しいだろうし
(時子にはツンツンだが)

86 :85(補足):2012/05/21(月) 16:36:16.10 ID:iFRKD8qH
あっ、でも義朝は「常盤がいたから俺は頑張れた」とか何とか言ってたっけな。


87 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 16:45:50.14 ID:LJ1BQ7wd
>>84
スマンがって言ってたよ

88 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 17:08:28.08 ID:7TDv1vCb
>>84
聞き落としてた、ありがと
無骨な義朝と気の強い賢い由良って
案外並ぶと似合ってて好きなんだけど一緒のシーン少ないよなぁ

89 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 17:32:44.40 ID:MiE69nvb
今麗奈の出ているハヤシライスのCMに遭遇。
義朝は由良が出した飯がまずかったら、「マズい!!」と言いながら
全部食べるんだろうな。
清盛は時子の飯がまずかったら何も言わずに食べて、でも残す気がするw

90 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 18:19:23.83 ID:iFRKD8qH
そもそもあの時代のそれなりの家の北の方は炊事洗濯なんてしないから…


91 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 18:44:50.53 ID:Ehczh6hd
だよね
>>89みたいな勝手な妄想垂れ流しはキモい

92 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 18:51:30.96 ID:MiE69nvb
89だが、飯を作ったとは書いていないよ。
下女に指図して作らせた飯を出すという意味だったんだけど。

93 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 19:26:22.02 ID:2Z9NjOgg
>>73
常盤の件に関して同意
正妻の前で慎めよって思う

94 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 19:27:31.44 ID://aRoWvH
麗奈ちゃんと武井咲か
うらやまし杉だ義朝!!!!

95 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 19:33:38.13 ID:AQcUz2My
>>73
廊下で初めて顔を合わせたときもきちんとご挨拶できてないしね。
いくら育ちが悪くてもアレはない。

96 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 19:50:42.10 ID:FT9c2NUh
>>95
同意。
雑仕女とはいえ、宮仕えした経験があるとは思えない。何話だったか忘れたけど、着物をたたむ場面で『これだから身分の卑しきものは…』と、ネチネチいびられてたけどあれは、この為の伏線だったのかと一瞬勘ぐってしまった。

97 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 20:51:34.80 ID:kjegH3NE
>>27
>牛若○を作るのに常盤と性を出してる・・・・・・・
そうか、「精を出す」の慣用句源は、「精子を出す」だったのですね?
ところで、○は丸の当て字表記なのかな?義経の幼名は「牛若」で、
「牛若丸」ではないんだが。

98 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 22:39:40.07 ID:kOD1zdFA
誰も反応しないから自演かしら
お下品奥様

99 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 22:47:43.08 ID:xr1a1xLx
「丸」は「坊や」ってくらいの意味だそうだ。

今回の妻妾対面、中村吉右衛門の弁慶が主役のドラマで
川野太郎の義経が同じ事やってたから、親子で同じ事やってるとちょっとおかしかったw
堀川夜討を前に、別邸に囲ってる静御前を正妻がいる本宅に移すの。
正妻が「殿がお世話になっております」って言う台詞も同じ。
ただ、こっちは正妻が部屋の上座に座って、静が挨拶のために
部屋に訪れて、平伏して挨拶、ってきっちり礼をとっていた。

今回の由良常盤対面は、一応緊急事態なんだろうが、
廊下で突っ立って頭も下げないのはないわなあ。
子供も義朝が付けた乳母や侍女が抱いてればいいのに、
いつも常盤に抱かせてる必要もない。

まあ、国母たるたまちゃんとなりちゃんもあり得ない事やってたから今更だが。

100 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 22:54:27.90 ID:pjvUVxkE
義朝格好良過ぎ。由良男前過ぎ。ああ、こんな2人の間に生まれてぇ〜!

101 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 23:07:32.81 ID:2Z9NjOgg
>>100
頼朝「それは私です」

102 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 23:12:13.37 ID:AQcUz2My
由良にゃんのご実家が義朝に援軍送った描写があればいいなあ…

103 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 23:32:25.38 ID:8EfBi/4i
>>99
そのドラマは未見だけど、立場の違いをきっちり表してて良いシーンだね
今回のだって、常盤から挨拶や厄介になる礼を言うべきなのに、
赤子抱いて突っ立ってちゃどうしようもない


なんにしろ由良ちゃんは毅然として素敵だった

104 :日曜8時の名無しさん:2012/05/21(月) 23:47:48.97 ID:6roT3HSe
KYだけど超絶美人だから、常盤がいいだろw

105 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 00:00:02.15 ID:V4kkeoaz
出陣の場面は、正妻としてあるべき姿をわきまえていることを感じさせると同時に、常盤への対抗心も感じられた。

106 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 00:50:21.81 ID:KYNp0eJd
政治家でも嫁はいい家柄のお嬢様で愛人は芸者さんとか、つい最近まではよくあった話だね

107 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 01:13:23.85 ID:mcWsADdB
義経の死って結果が有名なだけに
本当に由良と義朝があんな風だったから頼朝が義経を嫌ったって納得されてしまいそうw
ドラマ上ありがちでも実際は無下にできない、してない可能性のほうが高いと思うけど

108 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 01:55:07.83 ID:RPaOSLuv
頼朝が義経を家来扱いしたのは有名だよ
単純な理由だけではないけど

109 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 02:12:38.14 ID:mcWsADdB
>>108
主語が抜けてた
無下にしてないってのは義朝が由良をってこと

110 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 02:36:40.98 ID:gE22Tsmj
常盤がKYな発言して礼儀もわきまえないのは、
義経への伏線なんだろうか。

111 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 02:44:55.18 ID:o452zFnZ
脚本はそこまで考えてないと思われ

112 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 09:44:41.00 ID:jFSHLrTT
由良をあげる為に常盤をわざと落としているとしか思えない演出だね
常盤好きの私でも今回は由良のがいいわ

113 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 10:40:55.96 ID:tp9oej3L
義朝はこれからますます由良にたいして酷くなるらしいけど
それは史実じゃなくて脚本家がそういうふうに描いてるだけだよね
このドラマで一番ギクシャクした夫婦だなあ

114 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 11:13:21.54 ID:5uFjDODI
史実だと嫡男の母だし、同盟者足利との絆でもあるし頼朝には弟妹もいる
第一通い婚も残ってたのにあれじゃ離婚してるのと一緒だw
あの可愛げのあるツンツン姫をこんなに気の毒にしてしまうなんて惜しくて気鬱だ

義朝も出世途上の出世欲満々な男にしておいて
そんな男が利用価値の高い正室と嫡男にする扱いじゃなくてもやもやする

115 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 12:25:45.04 ID:iScvSk5c
>>113
伝聞で批判をするのは滑稽だぞ
バレをみるかぎりは、そんなことはない

116 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 12:36:34.70 ID:uxv1ji3R
>>115
バレだが由良が死ぬ時に義朝が駆け付けて号泣するやつか。
待賢門院の死の床に駆け付けて号泣する鳥羽院の二番煎じだな。
この大河では夫より先に死ぬ女は皆死ぬ時に報われている。
舞子しかり、待賢門院しかり、由良しかり。

117 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 12:47:46.09 ID:Uw6SdVAq
>>116
明子ならともかく、舞子は報われている…のか?


118 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 12:51:52.86 ID:uxv1ji3R
>>117
舞子は死の直前忠盛から白河院の前で結婚を申し込まれ
忠盛が舞子の死を悲しんでいるから報われていると思う
明子は勿論報われているが


119 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 14:01:49.63 ID:o452zFnZ
本作の義朝は「ツンデレ?何それ美味しいの?」ってキャラなんだろうな

120 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 15:43:47.38 ID:7SWEZKCG
>>71
羅生門で死人から着物を剥ぐ商売がなぜ成り立ったかというと、古着屋があったから。
平安時代、既に古着屋という商売があったから、着たきり雀なのはド貧民クラスの人間だけ。
由良は内親王に仕えた人だから、宮中のドレスコードに従った衣装は当然持ってるはず。
ってか、持ってないと、内親王に仕えることなどできないわよ。
絹の着物の洗濯は、今も残ってる洗い張りをするという技術がちゃんとありました。
お風呂もちゃんとあった証拠に、義朝はお風呂で殺されてます。

121 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 19:37:04.27 ID:T5uIJ3kA
バレはバレスレ以外で語らんでくれるかな

122 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 19:57:16.69 ID:7z7a0rY3
>>120
由良が一番着た切りすずめだと言われてたのは内緒か?

この頃の風呂は蒸し風呂で汗をかいてさっぱりするのが目的
それも滅多に入らなかったそうだよ

123 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 22:27:11.88 ID:QD5Vflw8
>>122
数多ある平安時代の日記や物語類に入浴とか洗髪記事は、どの程度あるのかな?
当て推量だが、都市だと濡らした布で体を拭く程度だったのかなあ?

124 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 22:45:39.70 ID:vkrCYJVc
平安期だと
天皇は毎朝入浴していた
上級貴族で週に1回程度
下級貴族だとそもそも風呂が無いところもある
当然、庶民は風呂?何それ?で、水浴びする程度

京都に戻ってからの義朝はそれなりの生活をしてただろうから
風呂のある家で、極稀には入浴してたんじゃない

125 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 23:05:25.45 ID:EhGVHZcV
由良かわいい
女性陣で一番好きなのは明子だったけど
もう同じくらい好きだ

なのでNHKサイトにあった動画の義朝が本気でむかつくわ

126 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 23:08:54.96 ID:EhGVHZcV
>>122

>この頃の風呂は蒸し風呂で汗をかいてさっぱりするのが目的

そうなんだ
じゃあ義朝が○んだ風呂場にも湯船とかなかったのか

127 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 23:15:41.58 ID:o452zFnZ
>>125
ノベニ巻バレ





まあ別に義朝を擁護するつもりもないが、由良がダメ義一味を独断で捜索させた事で
結果論とは言え、ダメ義達は処刑される事になってしまったからねえ。
由良も流石に死刑復活は計算外だったろうが。

128 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 23:26:58.09 ID:5euYMyNZ
>>110 >>
貶めるとかそういんじゃなく、
権力闘争で政争、武者の出世等々とはまるで無関係の階層で
戦では逃げ惑い犠牲になるしかない庶民の常盤なんだから
ああいう対応でも別にいいじゃん。

対して由良は政権争い熾烈さや醜さを知る貴族階級の女で
また手柄の大事さをも理解している武者の家の北の方。
一家をもりたてていこうという覚悟もついている

二人の女の立場や描かれ方、自分はそれぞれを好ましく思うけどね。

>>123
女性の洗髪なんぞはそれこそ1日がかりの大仕事なので
後宮や大貴族の姫や夫人でも、まず陰陽師に占わせて良い日を選び
湯も大量にわかし、洗髪後は髪を広げて女房たちが団扇等であおいで乾かし
それこそ大騒ぎな1日になった。


129 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 23:36:17.04 ID:yBeWt5ZM
>>127
ノベニ巻バレ





もっとも、由良が匿わなかったとしても、為義達はどの道処刑は免れなかったけどね。
ただ、義朝は史実どおりに助命嘆願はしないのかと思ったら、由良の行動がきっかけで、
保元物語ルートにシフトする事になりそうだけど、その間に父子で色々と話し合ったんだろうな。

で、由良が敵軍の主将の為義を匿った事は立派な戦争犯罪行為だけど、
義朝に張り倒されるのを覚悟の上でやったのは間違い無さそうだ。

130 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 23:46:26.88 ID:VuR9KtGb
頼朝は由良ににたんだろうな

131 :日曜8時の名無しさん:2012/05/23(水) 03:01:35.21 ID:hqfj6IgN
当時の精神規範の儒教の観点からしたら
子の親殺しは有り得ない大罪
今以上におぞましいと思われていた
だから現実の戦での敵味方を越えて、由良が父を匿うのは仕方のないこと
由良御前かわいそうだなあ

132 :日曜8時の名無しさん:2012/05/23(水) 07:44:02.42 ID:g+DJDLVt
>>131
この頃の一般の倫理なら儒教より仏教や慣習じゃないの?よくわからんが
処刑自体がけっこうなサプライズで、勝者側の親族頼ってきた人は多かった
本来は為義は一旦逃げたけど義朝を頼って出家した
義朝も軍功に変えてと助命嘆願し、なかなか実行して無い

ドラマオリジナル部分は由良がひどい目に会うのばっかりでかわいそうだ

133 :日曜8時の名無しさん:2012/05/23(水) 09:04:23.31 ID:x1wdbdSO
現代だって親族なら犯人隠避は適用されないくらいだからね
親子間の情は仕方ない

134 :日曜8時の名無しさん:2012/05/23(水) 09:20:36.60 ID:Mc2dbU2v
歴史や物語の義朝って親殺しで白い目で見られることも多い人物だけど
助命嘆願や息子たちとの逃避行から見える親子仲で人物像が救われ、悲劇的に見える武将だと思う
そこに限って創作が入って
しかも由良と関係することになってしまうのがとても残念だな

135 :日曜8時の名無しさん:2012/05/23(水) 09:29:12.68 ID:xV/56YU+
>>134
ノベライズには助命嘆願場面はちゃんとあるよ
放送でカットされなければいいけど

136 :日曜8時の名無しさん:2012/05/23(水) 09:36:52.18 ID:Mc2dbU2v
>>135
史実と反対にいきそうな話の流れで、最後史実に寄せてくることが多いね
由良、義朝に限らないけども

137 :日曜8時の名無しさん:2012/05/23(水) 09:59:17.66 ID:FSsljUy2
助命嘆願は「平家物語」にあるだけの話だけどね(史実かどうかは分からない)
しかし玉木は今回の大河の準主役だし悪役では終わらないはず。
特に、死ぬときは皆いい人で終わる今回の大河では。

138 :日曜8時の名無しさん:2012/05/23(水) 10:53:38.83 ID:Mc2dbU2v
>>137
保元物語と兵範記にあったと勘違いしてた、ありがと
136で史実って書いたとこ通説にしとく

139 :日曜8時の名無しさん:2012/05/23(水) 11:17:39.65 ID:x1wdbdSO
保元物語にもあるでしょ
ただしこちらも物語だから史実かどうかは知らんけど

140 :日曜8時の名無しさん:2012/05/23(水) 21:26:07.82 ID:CEIHoqow
>>138
助命嘆願は平家物語だけでなく保元物語と兵範記にもある
たしか藤原家貴族の日記にもあったから助命嘆願したのは史実だと思う
保元物語では為義は義朝の元に自首して来た
まさか何百年もなかった死刑になるとは為義も義朝も思ってなかったろうな
由良ちゃんが匿うのは史実上はありえないけど
こうでもしないと由良ちゃんの見せ場がないし保元の乱に絡めないからね

141 :日曜8時の名無しさん:2012/05/23(水) 21:36:53.77 ID:bCXURlMB
何百年もなかった死刑を実の子が親に対して直接執行させるなんて残酷無比だ
野蛮ですらあると思う
きっと平安京に生きた人たちも同じようなこと思ったんだろうなあ

由良御前が保元の乱の数年後に亡くなったのは前スレでも誰か書いてたように
この舅が処刑されたショックも多少なりとあったのかなあと思ったり
現実の由良姫も蛮勇と人脈、知性で舅を匿うような女性だったら素敵やん

142 :日曜8時の名無しさん:2012/05/23(水) 21:45:57.18 ID:ZwG2as0i
>>140
ただ、前九年の役で頼義が藤原経清を、後三年の役で義家が清原家衡をそれぞれ処刑した前例を、
為義や義朝も当然知ってるだろうから、敗軍の将の為義も彼等と同じになる恐れも考慮してるはず。
それでも平安京内では今まで死刑が無かったから、義朝はそれに賭けたんだろうけど、
残念ながら信西はそんなに甘い相手ではなかったのが為義・義朝にとっての不幸なんだよね。

143 :日曜8時の名無しさん:2012/05/23(水) 22:43:40.30 ID:Yka6ZLWh
働く正室のエピを入れるにしてもそんなんじゃ由良がさらに可哀そうな上に
源義朝という人にとってもなんか酷いなぁ
西行も訳わからんことになってたが

144 :日曜8時の名無しさん:2012/05/23(水) 23:02:06.87 ID:snwHlYQ7
>>142
それは戦いの最中の武士同士のことだね
もちろん武士だから戦いで死ぬことは覚悟してる
ただ出頭してきた者が朝廷の断んで死刑になることはなかったよ

145 :日曜8時の名無しさん:2012/05/23(水) 23:11:00.35 ID:d4UQWbk7
新平家の時も義朝が「俺には出来ん」とか言って、自分では結局切れなかったな
史実では義朝に変わってくれと言われた正清もヤッパリ無理で結局為義とあんまり面識無かった家人にやらせているし
いろんな意味で今回もかなりの苦渋の決断になるな。
長年にわたり仲悪かったと保元物語でシッカリ書かれている清盛と忠正とは訳が違う。

146 :日曜8時の名無しさん:2012/05/24(木) 09:51:02.74 ID:2/aauOP8
>>126
「義経」での加藤雅也義朝は、襦袢?だかなんだか着物を着たまま蒸されていた覚えが。

147 :日曜8時の名無しさん:2012/05/24(木) 10:51:59.24 ID:tSSiLH+I
>>146
湯帷子だよ

148 :日曜8時の名無しさん:2012/05/24(木) 21:07:18.76 ID:U8hMSn+8
>>146
そうか、大昔は日本人も水着着用で温泉につかる欧米人のように礼節正しく
着衣で入湯していたのですね。
それが近世になり、素っ裸でしかも男女混浴が広まったのは、品性に欠けた
江戸っ子の陋習風習が伝播したのでしょうね?

149 :日曜8時の名無しさん:2012/05/25(金) 06:49:29.09 ID:OoCU04Kd
>>133
由良の子孫は、これこれですね。
426 :日曜8時の名無しさん:2012/05/22(火) 20:54:48.87 ID:lK0acQcy
>>424
・・・・・・・希義という息子と坊門姫という娘がいる。
希義は頼朝と同じ日に土佐に流刑となり、治承寿永の乱で死亡。
坊門姫は公家に嫁ぎその女系子孫の中に天皇や摂政がいる。
【2012年大河ドラマ】平清盛 Part105
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1337601233/424-426

150 :日曜8時の名無しさん:2012/05/25(金) 11:44:57.97 ID:czLgD7TK
>>149
早世のためあまり記録は残っていないが四男の源義門も
系図纂要には義朝と由良の子となっている
義門も頼朝と同様に幼くして宮内の官職に任じられていることから見ても
由良の子ではないかと言われている

151 :日曜8時の名無しさん:2012/05/25(金) 23:24:33.00 ID:Y//43G8l
由良は一生報われないキャラでいいんだよ。

その為にも、今回の頼朝役は塩谷瞬が良かったのに。

152 :日曜8時の名無しさん:2012/05/25(金) 23:39:08.64 ID:kVFoPqDC
前スレでダメさんと会ったのが運の尽き、
カワイソスが感染したとか言うカキコがあったな

153 :日曜8時の名無しさん:2012/05/26(土) 00:18:00.76 ID:1FO9uJW3
>>151
実際の由良は義朝との間に3人か4人子供がいる肝っ玉母さん風じゃね

154 :日曜8時の名無しさん:2012/05/26(土) 10:47:41.10 ID:MmCFL93k
>>120
>絹の着物の洗濯は、今も残ってる洗い張りを・・・・・・・・・・
絹織物は正装用で謂わば当時の制服だから、一張羅で洗濯なんぞ稀だったろ。
木綿舶来以前の普段着服地は主には麻織物だったのだろうが、太布という紙製も
あったらしいね。
まあ紙といっても楮から梳いた和紙で、「衣ほしたり天香具山」の白妙がその
紙製布地のことらしい。

155 :日曜8時の名無しさん:2012/05/26(土) 16:36:12.84 ID:UhpIowHF
源氏age

156 :日曜8時の名無しさん:2012/05/26(土) 19:13:04.54 ID:Stw36t/8
最後までツンツンキャラで常盤に嫉妬むき出しの方が面白かったのにな〜

157 :日曜8時の名無しさん:2012/05/26(土) 19:37:39.21 ID:Es6HDp/d
そこは義清と不倫してたたまちゃんに対して
「もはやそなたが誰と何をしようと、朕の心にはさざなみ一つ立たぬ故」とか意地張ってた鳥羽朕と同じ理屈だよ。
義朝×由良って鳥羽朕×たまちゃんの男女逆転バージョンだよな。

158 :日曜8時の名無しさん:2012/05/26(土) 21:58:36.03 ID:ewBiqvRy
由良は正妻の誇りを守ってるキャラで好きだな〜
外の女に、うちの夫がお世話になってますなんて本妻しか言えないし。

159 :日曜8時の名無しさん:2012/05/27(日) 00:12:55.25 ID:9+ghExT8
乱世であれば尚更、由良のような正妻は
通清とはまた違った意味で二人三脚の戦友だからね


160 :日曜8時の名無しさん:2012/05/27(日) 00:16:38.38 ID:9+ghExT8
ごめん、通清じゃなくて正清だったorz



161 :日曜8時の名無しさん:2012/05/27(日) 20:49:34.09 ID:UIdx0ziV
常盤ちゃんに対して無理しちゃってw

男だったら、やっぱ常盤のほうがかわいいな。

162 :日曜8時の名無しさん:2012/05/27(日) 20:52:15.46 ID:dI+1QPBb
そう言う人はどうせ常盤に辛く当たったら当たったで叩くんでしょ

女だったら由良に肩入れするね

163 :日曜8時の名無しさん:2012/05/27(日) 21:31:10.66 ID:fSEpUdny
ぼくは由良様と結婚したいです。
常磐は、いりません。

164 :日曜8時の名無しさん:2012/05/27(日) 22:16:44.93 ID:qxDcpeRg
>>163 童貞だなw

165 :日曜8時の名無しさん:2012/05/27(日) 22:25:01.92 ID:fSEpUdny
離婚調停中です…

166 :日曜8時の名無しさん:2012/05/27(日) 22:29:01.22 ID:qxDcpeRg
由良と義朝は、義朝の計算づくの婚姻で現在家庭内別居。

167 :日曜8時の名無しさん:2012/05/27(日) 22:49:44.10 ID:yhTzyKGk
>>164
常磐を選ぶほうが童貞だろw

168 :日曜8時の名無しさん:2012/05/28(月) 01:15:04.86 ID:IeViEGGc
夫の夢や野望のために自分の心まで犠牲にして尽くせる女性は滅多にいないよ
しかも夫は多くを語らないのに心の奥底まで理解を深めてくれている

普通は自分を良く見せたい、愛されたい、他の女に負けたくないという意識は
先にたつか、もしくはただひたすら好きで仕方ない、あなたしか見えないと
盲目な狭い関係の中で満足して完結してしまう

そのどちらにも転ばない由良姫の恋、夫への愛はこのドラマの中の
奇跡の一つだと思う
古い言葉・・妻を娶らば才長けて、見目麗しく、情けあり・・ぴったし

169 :日曜8時の名無しさん:2012/05/28(月) 01:47:14.24 ID:kP1fK0TD
由良御前こそ、源氏の棟梁の北の方にふさわしい女性だ。
将軍の御台所にしてあげたかったなあ。

170 :日曜8時の名無しさん:2012/05/28(月) 08:59:43.29 ID:8hduA6Tn
由良の武家の妻ぶりが堂に入ってきたな。

あと3年で逝去なんて悲しい。


171 :日曜8時の名無しさん:2012/05/28(月) 16:01:30.86 ID:OgjEp+kr
次回の話で由良は、肝の据わりっぷりと覚悟の程をまざまざと見せ付けてくれるのを楽しみにしてる。

172 :日曜8時の名無しさん:2012/05/28(月) 16:18:33.03 ID:1/7xvN+P
北政所おねさん入ってないか?>由良さん

173 :日曜8時の名無しさん:2012/05/28(月) 17:19:10.01 ID:NIlb68xH
24話から統子さま再登場だそうだが
由良さんが御所に出仕した姿をもう一度見ることが出来るんだろうか。

平滋子さんもそのあたりで宮仕え開始っぽいけど
由良と滋子が同じ画面で並ぶことはないだろうね。

174 :日曜8時の名無しさん:2012/05/28(月) 20:01:12.63 ID:WJgXvVtj
白ぬここい!

175 :日曜8時の名無しさん:2012/05/28(月) 20:42:07.60 ID:Mxi835lA
前回は常磐御前に対して私情を抑えて堂々と振る舞っていたが、今回の常磐への「健気で可愛らしい方」の言葉と表情からは本当にそう思っていると感じさせられた。

以前に美福門院得子が、待賢門院璋子に「あなたという方は…」と言ったときのことを彷彿とさせた。

夫の心を掴んだ、自分と違う性質のもう一人の妻を認められたのだろう。

176 :日曜8時の名無しさん:2012/05/28(月) 21:15:01.27 ID:P5yeNfh+
本当に(頭の中が)可愛いお方…
いいのよ〜側室のあなたはそうやって殿のことだけ祈ってなさいな
一門のことを祈るのは正妻の務めですもの〜
という心の声が聞こえた場面に見えた自分は歪んでるんだろうか

177 :日曜8時の名無しさん:2012/05/28(月) 21:49:21.03 ID:Fy+JBIid
嫌味と言うよりそう言う立場で居られる常盤に対して羨ましさ半分って感じだったんだろうな
てか本作の由良は遠回しに当てこするタイプじゃないと思う

178 :日曜8時の名無しさん:2012/05/28(月) 22:14:03.68 ID:2xYKPsKm
>>176
そちは歪んでおるっ 由良様のご尊顔よりもなお一層歪んでおるぞっ

179 :日曜8時の名無しさん:2012/05/28(月) 23:33:01.98 ID:rib2dIVW
ツンデレ娘の成長ぶりに胸熱

180 :日曜8時の名無しさん:2012/05/29(火) 00:59:02.46 ID:3e0k906G
由良の中の人「源氏物語」の六条御息所では大すべりだったけどな。

181 :日曜8時の名無しさん:2012/05/29(火) 11:18:53.52 ID:YYK6/qZo
由良役と常盤役の会話の場面は
旧アイドルと現アイドルの対比だな、
一番、変化したのは信西夫人役だが

182 :日曜8時の名無しさん:2012/05/29(火) 11:40:47.70 ID:gP8rpssu
今の由良は女優でなければ出来ない役だよ

183 :日曜8時の名無しさん:2012/05/29(火) 12:14:33.11 ID:aj79bVet
>>176
常盤は義朝に対する純粋な恋心で「生きて戻ってきますように」と祈る
しかし由良は「武士として立派な最期を」と義朝に対して
一家の家長としての役割に期待してる
若い常盤の義朝に対する純粋な気持ちが羨ましいと思ったんじゃないのか
由良はあくまでも語りである頼朝目線、
嫡男頼朝にとって立派な父親であってほしいという祈りなんだよな

184 :日曜8時の名無しさん:2012/05/29(火) 12:31:57.82 ID:T36oEEdq
義朝の無事を祈る常磐の姿に、由良はかつて東国へ行った義朝の帰りを都で待っていた若き日の自分を重ねていたのかも…なんて

185 :日曜8時の名無しさん:2012/05/29(火) 13:25:02.45 ID:8/9TVMcM
>>178
立派な最期を、なんて祈ってたっけ
ご武運を、じゃなかった?
それなりに覚悟はしてるだろうけどさすがに本気でそこまで祈ってはいないと思うけどなー
武功を上げて一門を盛り立ててほしい、そのために役立ちたい、が由良の妻としての矜持なんだから
生きて帰ってくるのは前提だと思う

186 :日曜8時の名無しさん:2012/05/29(火) 13:43:22.52 ID:aj79bVet
>>185
武運を祈るというのはそういうこと。
義朝は後白河に「こたびの戦で死ぬ覚悟なれば、死んでから昇殿を許されても意味がない。
今すぐ昇殿を」といったが、当然、由良もその覚悟で送り出している。
武士として情けないことをしてもとにかく生きて帰ることが大前提なら
常盤と願っていることは何一つ変わらない。

187 :日曜8時の名無しさん:2012/05/29(火) 17:35:42.28 ID:vfYmtPzA
常盤は貴族では無く庶民階級の女で
いまんとこ親さえも義朝のおかげで生活させてもらってるように、
愛妾として全面的に依存してる状態。

由良のように女院御所の女房勤めという基盤もなければ、
いざという時に頼れる社会的背景をもつ後ろ盾も、実家の財力もなく
頼りの乳母さえいないような状況。

生きていく綱である義朝の無事な生還を祈るのも当然といえば当然。

188 :日曜8時の名無しさん:2012/05/29(火) 17:56:51.95 ID:gP8rpssu
>>185->>186
まあ仲間由紀恵の千代じゃないけど、命も功名も持ち帰って来てくれるのが
由良としても一番望ましい形ではあるんだろうけどね。

189 :日曜8時の名無しさん:2012/05/29(火) 21:37:22.06 ID:UjcG5U+p
次回の話にて、由良が手の者を使わして為義を保護するそうだけど、
その手の者とは熱田神宮家から連れて来た下僕かな。

190 :日曜8時の名無しさん:2012/05/29(火) 21:54:23.58 ID:gP8rpssu
下僕w
なんか女王様コスのなっちゃん由良を連想してしまったw

191 :日曜8時の名無しさん:2012/05/29(火) 23:44:49.60 ID:5/X8Gtk6
>>158
>うちの夫がお世話になってます・・・・・・・
うちの夫が?でなく、殿がといってなかったか?

192 :日曜8時の名無しさん:2012/05/30(水) 08:20:19.38 ID:ne2wXjhN
>>189
敵側にこっそり情けをかける・・・

関ヶ原の時の小松殿(真田信之室)とかぶるな。
城の門は通さなかったけどこっそり子供らを義父に合わせたエピソードと。

193 :日曜8時の名無しさん:2012/05/30(水) 23:00:10.07 ID:3sG4nJ2y
戦いが終わっても義朝は常盤のとこに行って牛若作りするから

194 :日曜8時の名無しさん:2012/05/30(水) 23:03:53.18 ID:FcSNf6kd
史実だとしてもここでわざわざ萎えるレス入れなくて良いよ

195 :日曜8時の名無しさん:2012/05/30(水) 23:25:52.66 ID:4iIxl3Rk
>>194
ん?義朝と常盤との目合い報道で、何故萎えるのか?野生児義朝が美貌常盤に
子種注入場面は、勃起場面だろ?

196 :日曜8時の名無しさん:2012/05/31(木) 00:57:46.73 ID:lmTycA3n
そう言う話題は↓のスレで存分に語れば良いじゃん

大河ドラマ・平清盛のエロシーンについて語ろう
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1336521498/

197 :日曜8時の名無しさん:2012/05/31(木) 01:04:44.88 ID:JBZb3JXc
この人は由良さまファンの神経を逆撫でしているつもりのようなので
ここからは出ていかないだろ

198 :日曜8時の名無しさん:2012/05/31(木) 03:20:54.25 ID:bIpyRKY7
ストーリーガイド後編の由良御前死去のシーン読んだけど、最後の最後まで
誇り高き源氏の棟梁の妻として逝くんだなあ……

199 :日曜8時の名無しさん:2012/05/31(木) 04:16:04.66 ID:aXwwLwxo
由良なっちゃんかっこいい

200 :日曜8時の名無しさん:2012/05/31(木) 18:18:53.19 ID:NSmxN+P6
ネタバレいくない

201 :日曜8時の名無しさん:2012/06/01(金) 02:24:05.37 ID:bMXAbfGe
名前同じだけど、由良のじいちゃんは今様の師の藤原季兼とは別人だよね 

202 :日曜8時の名無しさん:2012/06/02(土) 00:17:23.35 ID:UuBzrmbv
由良の最後はこうあるべき

岡田頼朝のナレーションで
「母は最期まで報われない人だった(チーン)おしまい)

203 :日曜8時の名無しさん:2012/06/02(土) 10:02:10.80 ID:7FiHNPDO
それなんてシエ?

204 :日曜8時の名無しさん:2012/06/02(土) 10:36:03.78 ID:khTidXuH
としてたし(違

205 :日曜8時の名無しさん:2012/06/02(土) 20:24:38.48 ID:fTmHhx7w
平徳子と牛若って何歳違い?

206 :日曜8時の名無しさん:2012/06/03(日) 02:28:42.84 ID:9/7bnPPw
政子プラマイ2歳   

207 :日曜8時の名無しさん:2012/06/03(日) 21:10:10.22 ID:t1RXRnls
由良ちゃんがダメ義父ちゃんをかくまったことで
義朝が「よけいなことしやがって!」とか
由良ちゃんにDVかましたら問題になってただろうな。

208 :日曜8時の名無しさん:2012/06/03(日) 22:05:23.75 ID:ltRZ94vW
かますよ来週
嫁の気持ちがわからない野獣だから
義朝しね

209 :日曜8時の名無しさん:2012/06/03(日) 22:09:30.94 ID:9+Z/b8wF
娘キックで問題になったという話は聞かないから平気だろう

210 :日曜8時の名無しさん:2012/06/03(日) 22:10:06.12 ID:t1RXRnls
>>208
DVシーンの後、常盤とのセロクスシーンとか常盤が懐妊シーンとかあったら既女スレでアンチスレたつだろうな。

211 :日曜8時の名無しさん:2012/06/03(日) 22:17:05.26 ID:XRVSvQl1
冷徹な由良さまでも為義が流罪になるかもと心配していた
死刑が廃止されていたのだから当然か

212 :日曜8時の名無しさん:2012/06/03(日) 22:19:58.04 ID:t1RXRnls
>>211得子ちゃんのせいで計算違いになったね

213 :日曜8時の名無しさん:2012/06/03(日) 22:30:55.42 ID:c3qYucKw
義朝さん、凱旋して帰った日は正妻を大切にしてくれて良かったよ
由良さんうれしそうで良かった

214 :日曜8時の名無しさん:2012/06/03(日) 23:06:40.23 ID:t1RXRnls
>>213 あえて常盤が身を引いたからだろ。

215 :日曜8時の名無しさん:2012/06/03(日) 23:24:33.36 ID:c3qYucKw
義朝の意志が、今日は正室と嫡男と過ごす、ってことだったんだろ


216 :日曜8時の名無しさん:2012/06/03(日) 23:32:13.29 ID:uOWEjUOa
こわいものみたさってのも

217 :日曜8時の名無しさん:2012/06/03(日) 23:54:16.39 ID:nhbHUXq7
>>214
ひねくれてるのね
なんかあったの?

218 :日曜8時の名無しさん:2012/06/03(日) 23:58:35.42 ID:pG6QzD0Q
>>207
もともと由良が匿うなんてありえないのにDVまで付けるのは
さすがに過ぎたフィクションだと思ったのでしょ
義朝は子供、特に頼朝は可愛がったそうだし

219 :日曜8時の名無しさん:2012/06/04(月) 00:17:46.80 ID:ypePrrIi
忠実が頼長を切り捨て、崇徳院が彷徨う羽目になったように
由良がやったことは義朝がやりたくても一門のために切り捨てて諦めたことだから
余計なことでもあり、大事なことでもあり

投降してくるのと積極的に匿うのじゃ意味合いが違うんで
あんまり説得力のある創作ではなかったかな
でも義理父上とのシーンは泣けた

220 :日曜8時の名無しさん:2012/06/04(月) 00:29:50.26 ID:arnjmAHV
深キョンの棒読み時子とは差がつく一方。
NHKも配役を逆にしときゃー良かったと悔やんでるんぢゃないのか。

221 :日曜8時の名無しさん:2012/06/04(月) 00:30:38.82 ID:0dMHkeMF
海音寺潮五郎の本で義朝は頼朝を10歳まで膝にのせて可愛がってたって書いてあるけど
ソースは何かな 

222 :日曜8時の名無しさん:2012/06/04(月) 01:14:30.38 ID:RkVe98jD


ところで、同じテレビ局で、同時期に ちがうドラマに出るって どうなのかね?

223 :日曜8時の名無しさん:2012/06/04(月) 01:20:45.80 ID:vmBuN0Ss
ハウスのハヤシライスのCMでは目が異様にでかくなっていて、キモい

224 :日曜8時の名無しさん:2012/06/04(月) 07:17:38.25 ID:55lBC4lu
>>212
>得子ちゃんのせいで・・・・・・
松雪得子が、裏で何を企んだというの?

225 :日曜8時の名無しさん:2012/06/04(月) 09:33:41.70 ID:GInw2yGv
>>215 常盤が来ていたら「鬼武者はもう寝ろ」とか言って、常盤とすぐに寝所に入りそうw

226 :日曜8時の名無しさん:2012/06/04(月) 09:40:15.14 ID:xVrnJXX8
>>221
鎌倉幕府を開いてから頼朝が側近に書かせた回顧録?
名前は覚えてない
頼朝は父親に特別可愛がられたそうな

227 :日曜8時の名無しさん:2012/06/04(月) 09:41:00.02 ID:rpEwmI0d
鼻が短いのか、全然美しくないなぁ
演技は良い感じなんだがな

228 :日曜8時の名無しさん:2012/06/04(月) 10:38:05.74 ID:JkrNTTRN
由良ちゃんは美人だろ
眼科池

由良ちゃんスレで常盤の名前を出す由良アンチもうぜえええ
常盤スレ行けあほ

229 :日曜8時の名無しさん:2012/06/04(月) 11:23:54.53 ID:rk3uMFjL
>>219
前回放送では「父上と戦うのですか」という常盤を尻目に
父と戦おうが立派に送り出す由良を褒め
今度は夫に内緒で義父を匿う由良を褒める・・・
忙しいな、由良ヲタってw

230 :日曜8時の名無しさん:2012/06/04(月) 17:31:48.64 ID:J27hn1UJ
常盤の母親が礼儀がなってなかったね
自分の娘は寵愛受けてようと側室である身分なのに
正室と側室を一緒にしちゃいかんよ

しかし今週の由良さん見て母親はやっぱ強いなと思った

231 :日曜8時の名無しさん:2012/06/04(月) 22:06:01.75 ID:iUOKbEBD
でも次週、義朝にボコられるんだろ。

それで、今月中にアボーン。

232 :日曜8時の名無しさん:2012/06/04(月) 22:11:26.62 ID:RYnO58nx
>>219
前回の相手が父親であろうとも、ご立派に云々とか言っていた由良御前の方がしっくり来たのに
今回は変な仏心出して、本当に余計なことだったな
それこそ、情に揺れる義朝を一喝してでも、切り捨てる方向に行くのが正しいだろうに

233 :日曜8時の名無しさん:2012/06/05(火) 07:47:55.71 ID:HbfR8dg/
>>225
同じ屋敷内に常磐がいるのを承知で、義朝は正室の顔をたてて
由良と嫡男と過ごしたんだよ
身分で言えば、後ろ盾のなく身を寄せる実家もない側室は、正室にとって使用人と変わらない
礼儀正しく遇されても、立ち位置が違うんだよね
だから常磐御前の母が愚痴るとか有り得ないんだよね

234 :日曜8時の名無しさん:2012/06/05(火) 07:53:00.94 ID:EMglf9FB
>>233
常盤の母の愚痴って、ある意味上流社会とは無縁な庶民を表現してるとも言えそうだな。

235 :日曜8時の名無しさん:2012/06/05(火) 08:53:56.54 ID:THe/+cYF
常盤の母ちゃん病気だったんじゃなかったっけ
恩人に愚痴などおそれ多い

236 :日曜8時の名無しさん:2012/06/05(火) 10:27:25.08 ID:85lP4mrH
>>233
戦が終わったのだから常盤は自宅に帰ったんじゃないのか?
この時代は通い婚で側室は正室に養われていないし同居もしていない
実際常盤は由良が死ぬ前後に義経を身ごもっているわけだし
義朝が死ぬ間際一番寵愛していたのは間違いないわけで

237 :日曜8時の名無しさん:2012/06/05(火) 10:45:58.07 ID:o3Do6/FD
義朝は由良が死んだあと頼朝昇進の為に伊勢神宮に荘園寄付したから
寵愛云々を超えて由良親子を大切にしてたと思う

238 :日曜8時の名無しさん:2012/06/05(火) 10:49:20.07 ID:3QyIuYoC
このドラマの義朝は由良を大切にしない愚か者
死んで後悔しても遅い

239 :日曜8時の名無しさん:2012/06/05(火) 12:00:54.06 ID:gQxWzoc6
田中れなは好演だね。このドラマの中では

240 :日曜8時の名無しさん:2012/06/05(火) 12:01:08.72 ID:HbfR8dg/
>>236
戦が終わって速攻で帰ったの?
義朝が凱旋帰宅した日に?
側室は実家に面倒見てもらうのが当たり前なのに
由良のところに行かざるを得ない身の上(ドラマではあそこが義朝の屋敷か由良の屋敷かわからないが由良が女主人である場所)なら
ちゃんとした側室とは言えない
軽く扱われても仕方がない立場
常磐さん生命力あって好きだけどね


241 :日曜8時の名無しさん:2012/06/05(火) 12:21:34.93 ID:85lP4mrH
>>240
戦が始まったので妻と妾を洛外へ避難させたと前回放送であったよ
乱のときに2人が匿われていたのは義朝の家でも由良の家でもない洛外の邸
戦が終われば洛中に帰っても不思議ではないだろう
乱が終わった後も常盤が由良と同居しなければならない理由はない

242 :日曜8時の名無しさん:2012/06/05(火) 15:32:30.11 ID:W0ViCT8+
>>238
忠盛も宗子を大切にしていたかどうかは疑問
外で仕事ができる男は奥さんには苦労をかける
なぜか愛人には手厚い

243 :日曜8時の名無しさん:2012/06/05(火) 18:06:20.49 ID:A3X1766R
>>241
戦いが終わったからと言ってまだ義朝も鎧兜を脱いだばかり
戦いのあとお騒然とした中で
その日のうちに子連れ、老人連れが帰ると考える方がおかしい

244 :日曜8時の名無しさん:2012/06/05(火) 18:25:52.11 ID:Q3po377v
義朝が帰った邸は内装からみて義朝邸だとおもう
戦の後、即帰宅ではなく朝廷で残務処理やらあったと思えばいいんじゃね

どこぞの明治や昭和の愛人と正妻ってわけじゃあるまいし
この時代なら家柄、資産があり嫡男産んだ由良は普通に大事にしてて当然だと思うがねぇ
相婿の足利との関係も重要だし
愛情の過多は知らんw

245 :日曜8時の名無しさん:2012/06/05(火) 20:53:18.64 ID:SU+ccG1a
>>242
>>238はマジレス不要の人だよ

246 :日曜8時の名無しさん:2012/06/05(火) 22:18:55.77 ID:P8wLMPYx
次週DVを受ける由良ちゃんであったw

247 :日曜8時の名無しさん:2012/06/05(火) 23:44:44.37 ID:VNM7vefX
>>246
マルチでアンチしてんじゃないよタコ

248 :日曜8時の名無しさん:2012/06/06(水) 04:51:36.83 ID:GYgkpUeV
げげ、由良姫の出番けっこうあったのか
再放送を捕獲しなくては

249 :日曜8時の名無しさん:2012/06/06(水) 09:55:28.45 ID:u5t55MEv
田中麗奈や山田まりやって中尊寺ゆつこの漫画みたいに見えるだよなぁ

250 :日曜8時の名無しさん:2012/06/06(水) 22:30:13.47 ID:q4lNbLqD
ゆつこってオヤジギャルの人?

251 :日曜8時の名無しさん:2012/06/07(木) 14:02:13.91 ID:zW+QWLod
>>208 kwsk

252 :日曜8時の名無しさん:2012/06/07(木) 21:41:11.71 ID:gxsDWd7w
分かり易いぞ慈円

253 :日曜8時の名無しさん:2012/06/09(土) 16:04:17.76 ID:2xIvCdpr
心労で病にかかっちゃうのかねぇ

254 :日曜8時の名無しさん:2012/06/09(土) 16:17:32.20 ID:Q7FcdS9x
>>253
そりゃ夫が実父を処刑するという、故郷の尾張でも聞いた事が無いような事態に直面するんだからな。
さらにこのドラマの由良は、自分が保護したせいで義父の為義が処刑されるのではと、
義朝への申し訳なさで自らを責めそうだ。

まあ、由良が為義を保護しなくても、どうせ処刑は免れなかったと頼朝が弁護しそうだけど。

255 :日曜8時の名無しさん:2012/06/09(土) 21:47:34.41 ID:0e4CIzvQ
尾張は故郷じゃないだろう
何回言ったら分かるんだ、猿


由良御前

三河四郎→額田冠者(額田は三河国額田郡)→由良御前




256 :日曜8時の名無しさん:2012/06/09(土) 21:54:43.31 ID:dCqPF/lq
基本的に三河額田荘には住んでない

257 :日曜8時の名無しさん:2012/06/10(日) 00:32:25.76 ID:Hs7nNgzE
>>255
いや、京への仕官前に住んでた尾張熱田神宮も故郷の一つだろうが。
故郷は一つだけだと思ったら大間違いだぞ、猿。

258 :日曜8時の名無しさん:2012/06/10(日) 00:52:20.12 ID:wdzuUfwy
義朝→ダメ義の件で由良に冷たくなる→由良鬱になる→義朝かまわず常盤と熱々→由良危篤→義朝焦って見舞う→しかし、由良が死んでしばらくするとケロッとして常盤命になる。→タヒぬる。

259 :日曜8時の名無しさん:2012/06/10(日) 01:21:38.09 ID:nbBsjoFt
義朝は鬼畜
人間らしい感情がないに等しい
由良は可哀そう過ぎ

260 :日曜8時の名無しさん:2012/06/10(日) 02:01:41.12 ID:QFH4mNOZ
>仕官前

女房勤めなら普通は「出仕」だよな・・・

261 :日曜8時の名無しさん:2012/06/10(日) 06:13:37.41 ID:+Ouswb/2
>>258>>259
ガセ基地

262 :日曜8時の名無しさん:2012/06/10(日) 08:29:26.23 ID:7mnEirn3
>>256
住んでいたとか住んでいないとか関係ねーだろ

いいか良く聞け、今で言うと
愛知県岡崎市に生まれ育った若者が、24才の時にいきなり大宮司になり、岡崎市から京都に直行した
京都で結婚して、生まれた子供が由良御前だ


だから源頼朝関連史跡は三河にしかないだろ、しかも日本一多い
産湯(笑)とかくだらない伝承しかない
尾張が、何で絡み付いてくるんだよ

263 :日曜8時の名無しさん:2012/06/10(日) 14:00:42.21 ID:HjI9PqAp
由良って宮家でのポジションはどんなところだったんだろ。
清少納言みたいに受領の娘だけど才能を買われておそばにってのと
違う感じだし。
由良は、受領娘クラスだったのかな(熱田の娘って)

264 :日曜8時の名無しさん:2012/06/10(日) 18:45:33.39 ID:Cd+oTSHY
このドラマで由良御前に凄く興味沸いた
良い参考資料あったら読みたいな

265 :日曜8時の名無しさん:2012/06/10(日) 19:22:17.61 ID:ems7/zwg
今週も出演時間少ないけど、良い演技してた。
なんか風格があって、常盤よりは明らかにランクが違う感じ。
このドラマの女性では一番いいかも。
ちなみに深キョンも言われるほど悪くないと思う

266 :日曜8時の名無しさん:2012/06/10(日) 19:26:35.85 ID:uy5eOxKb
何でだろ
棟梁二人もジンとくるけど、なっちゃんの時にブワッとくる

267 :日曜8時の名無しさん:2012/06/10(日) 19:31:13.77 ID:Cd+oTSHY
>>265
自分も最初深キョンが武家の妻かよと思っていたけど、割りとそうでもなかった
でも一番いいと思うのはやはり由良御前だなぁ あのキリッとした佇まいが良いんだ 田中麗奈を見る目が変わったわ
逆にダメなのが常磐かな 顔だけじゃね?って感じがするわ

268 :日曜8時の名無しさん:2012/06/10(日) 20:11:17.18 ID:enVQuVn6
やったー!義朝からDVされてやんのw

269 :日曜8時の名無しさん:2012/06/10(日) 20:12:10.51 ID:nbBsjoFt
義朝酷すぎ

270 :日曜8時の名無しさん:2012/06/10(日) 20:23:12.88 ID:Xz67f4l1
>>263
由良の兄弟や甥に受領になったのがいるから受領の娘クラスだろうね。


271 :日曜8時の名無しさん:2012/06/10(日) 20:23:58.26 ID:O48W0CLt
>>269
義朝スレでもアンチしてたな


272 :日曜8時の名無しさん:2012/06/10(日) 20:34:05.69 ID:kUK3SY+B
>>263
熱田大神宮ブランドで
ギリギリ更衣に上がれるライン
だから旦那よりかなり上だ

273 :日曜8時の名無しさん:2012/06/10(日) 20:37:55.71 ID:enVQuVn6
更衣はまず無理ww

274 :日曜8時の名無しさん:2012/06/10(日) 20:48:29.76 ID:a/cKsoww
来週の予告でたおれてたね・・・

275 :日曜8時の名無しさん:2012/06/10(日) 20:55:44.66 ID:HKHJGWmM
由良にゃん・・・( ´;ω;)

276 :日曜8時の名無しさん:2012/06/10(日) 21:00:20.26 ID:bkZ4s6rA
>>268
やったー!って何なんだ…
異常だよ

277 :日曜8時の名無しさん:2012/06/10(日) 22:44:07.69 ID:FgqNh7YA
常盤との芝居、般若のような顔つきになってたけど
それが覚悟を決めた凄みのようで良かった。


278 :日曜8時の名無しさん:2012/06/11(月) 00:38:08.56 ID:p5K2JT0F
由良にゃん・・・

279 :日曜8時の名無しさん:2012/06/11(月) 01:11:32.41 ID:JQCZikG5
>>272 >>273
天皇の後宮としての「更衣」という位置は
平安時代中期ごろにすでに消滅しているので
無理も何も関係なく、「更衣なんて無い」

280 :日曜8時の名無しさん:2012/06/11(月) 01:25:58.23 ID:TONFGPtG
何もビンタしなくてもいいのになあ旦那

でもちょっと。

息子の鬼武者(頼朝)に、父が祖父を殺すのを見てこい とは 恐ろしい鬼婆にも見える

ちょっと、ホントに宮司の娘かよ???恐ろしい!!!

 と 見てた時は思いました!!!

281 :日曜8時の名無しさん:2012/06/11(月) 01:38:49.75 ID:ALmsO7m6
由良も武家の妻としての自覚がしっかり出来たってことだろう
現代感覚で語ってはいけない 

282 :日曜8時の名無しさん:2012/06/11(月) 08:47:45.81 ID:dzq/BUXc
妻というか・・・
愛はもう得られぬ。
鬼武者を次期棟梁として立派に育て上げることだけを縁に
生きて行こうと心に決めたんだろう。
その点では由良は報われたと言えるのだろう。

283 :日曜8時の名無しさん:2012/06/11(月) 09:00:50.29 ID:ytQC6gog
ツンデレ由良おそろしや〜

側室は所詮なぐさみものじゃ〜
庶兄弟など平気で斬れる男に、正室の私は息子を育てるのじゃ〜

河内源氏に過剰適応しちゃってるよ〜

284 :日曜8時の名無しさん:2012/06/11(月) 10:23:27.30 ID:0n5R1lKv
打ちのめされてる義朝をみて少しでも力になりたいと息子を強い男にしようと
決意する母とその心を理解して父親を励ましてはやく大人になりたちと直訴する
息子。。健気だった。;;

常盤に対して殿を慰めて云々のセリフの時の由良御前の佇まいやお顔が凄く
美しかったのも感動的だった!麗奈に由良御前が乗り移ってるみたい;;

側にいた男の子は全成かな?異母兄弟のなかでは最も頼朝の信頼を得た人
だよね。成人後の出番もありそう。由良姫が優しい男に育てよの言葉通りの
人物になって頼朝と涙の再会になるんだろうか。

285 :日曜8時の名無しさん:2012/06/11(月) 12:24:30.99 ID:pXcM0xx+
重荷に喘ぐ当主を支えるために
平氏では時子が妹を、源氏では由良が息子に役割を背負わせてたね
自分から元服を申し出る頼朝の姿が由良に被ったよ
愛する義朝に何が必要かを察したら
見返りの愛情すら求めず義朝に与えようとする由良が大好きだ

286 :日曜8時の名無しさん:2012/06/11(月) 13:05:40.90 ID:CsOZNmlA
次回、義朝に嫁ぐ為の最強ツールだった肩書(内親王の女房)が
やっとはっきり役立つ描写が来たとたん、
由良に病死フラグ立つようのがなんとも。。

287 :日曜8時の名無しさん:2012/06/11(月) 15:54:58.28 ID:pLFTzkrK
予告で倒れてたけど、由良たん来週死んじゃうのかな・・・

288 :日曜8時の名無しさん:2012/06/11(月) 16:49:19.92 ID:84r98NHq
常盤に対する声音の変化に鳥肌たったよ
来週か次くらいには退場なのかな?
常に気を張りつめてひたすら堪え忍んで頑張り続けたんだから
せめて最期の瞬間くらいは穏やかな気持ちで逝って欲しい

289 :日曜8時の名無しさん:2012/06/11(月) 17:55:47.75 ID:JQCZikG5
あの予告編の映像だと、御殿の上座にいたのは上西門院のようだったから
女院御所へ出仕中の、しかも御前で倒れちゃうのかなぁ。

290 :日曜8時の名無しさん:2012/06/11(月) 19:53:19.94 ID:097641TA
>>289
由良の隣に義朝(驚いた顔)、背後の庭に「母上」と叫んだ少年(多分頼朝)がいたね。

291 :日曜8時の名無しさん:2012/06/11(月) 23:13:40.38 ID:ros6XuPe
>>289 まだ女院にはなっとらんだろ。

292 :日曜8時の名無しさん:2012/06/12(火) 20:07:51.11 ID:7PMXrsfb
今上天皇(その子、皇太子徳仁親王や秋篠宮文仁親王、孫の悠仁親王も)は
、この人と義朝の子孫なんだよなあ。
また清盛の子孫ではないが、義妹の平滋子の子孫でもあるんだな。
現在の皇室は源氏、平氏両方の子孫でもあると言うは皮肉なものだね。

293 :日曜8時の名無しさん:2012/06/12(火) 21:46:14.95 ID:1mhraoIc
予告での倒れる演技が志村みたいですね。

294 :日曜8時の名無しさん:2012/06/12(火) 23:17:57.07 ID:Kf47lCt1
あのように倒れろと・・・演出家が

295 :日曜8時の名無しさん:2012/06/12(火) 23:22:14.43 ID:IKnhQ7y7
息子を伴い夫婦揃って「うちの子をどうぞよしなに」と
頼みに来た場面っぽいよね。


296 :日曜8時の名無しさん:2012/06/12(火) 23:32:00.21 ID:EAB604i3
で、由良は今月中に退場。
義朝は常盤と牛若を作る!

297 :日曜8時の名無しさん:2012/06/12(火) 23:36:41.88 ID:D5PmMzuy
由良こそが義朝のパートナー
常盤ちゃんは清盛さんとお幸せに!^^

298 :日曜8時の名無しさん:2012/06/12(火) 23:45:21.24 ID:8gPjJV/3
>>294
ワロタ

299 :日曜8時の名無しさん:2012/06/12(火) 23:54:49.86 ID:UFyq59qE
由良さんのクランクアップ後インタビューで、
倒れたのは頼朝の昇進祝時と説明していたような

300 :日曜8時の名無しさん:2012/06/13(水) 01:15:20.71 ID:g+f0d9pQ
>>280
熱田宮司家も軍事力持っていたから、軍事貴族的なところもあったんじゃないか。

301 :日曜8時の名無しさん:2012/06/13(水) 01:57:29.15 ID:VBLXeO15
>>292
>また清盛の子孫ではないが、義妹の平滋子の子孫でもあるんだな。

今上陛下は清盛と時子の子孫でもあるのですよ。
清盛と時子の5女が藤原隆房(四条隆房)に嫁し
5女の孫である四条貞子が、坊門姫の孫である西園寺実氏に嫁すのです。
そして生まれた娘・きつ子【“女吉”子】が後嵯峨天皇の中宮になり
今上陛下のご先祖である後深草天皇を産むのです。


302 :日曜8時の名無しさん:2012/06/13(水) 07:15:12.14 ID:YPTcj4CQ
>>301
今の皇室に義朝・由良夫妻や清盛・時子夫妻の血も流れてるとは、なんて奥が深いんだろう。

303 :日曜8時の名無しさん:2012/06/13(水) 07:23:39.35 ID:XgvDdSdi
>>300
熱田神社も、僧兵のような役目の神官神兵を有しておったのですか?

304 :日曜8時の名無しさん:2012/06/13(水) 10:44:53.57 ID:cWP+muPJ
持ってるワケねーだろ、熱田神宮は関係ねーつーの
持っていたのは大宮司を簒奪した三河の藤原南家

河内源氏と三河との繋がりは頼義時代(鶴岡八幡宮の社職家は三河伴氏)にまで遡り、義家の郎党のNo.1(兵藤正経)とNo.2(三河伴氏、伴助兼)は三河人であった
その義家と同じ時代に三河で活躍したのが藤原季範の父、藤原季兼(三河四郎)

大宮司の乗っ取りは、河内源氏も一枚噛んでいたというワケだ
何故、頼朝や足利一族が尾張に冷淡だったのも説明がつくよな

305 :日曜8時の名無しさん:2012/06/13(水) 12:50:21.91 ID:ppqiQFTh
義朝が由良を殴った後、お前が父上を探してこなかったら父上は逃げ延びることができたのに、てなことを言ってたね。
前回は敵方の為義に関われば我らに類が及ぶとか言ってたのに。

為義がうまく逃げて生き延びてくれたら、というのが義朝の本音だった。


306 :日曜8時の名無しさん:2012/06/13(水) 12:56:57.24 ID:ppqiQFTh
>>305 の続き
鬼武者(頼朝)はナレにもあったように、義朝が義平を遣って義賢から友切の太刀を奪ったり由良を放って常磐の処にばかり通うのを軽蔑していたんだよね。
義朝と為義が言い争う光景も見ている。

しかし鬼武者は為義の斬首を見届けて、冷酷に思えた父が泣きわめく様を見て父の苦悩を知り、義朝を支えようと決意するに至った。

由良御前がお仕えする統子内親王の言葉、家の中がうまく収まるように仲を取り持つのが妻の務め…を由良はここで果たした。
そう見ている。

307 :日曜8時の名無しさん:2012/06/13(水) 20:46:56.91 ID:+WU5T+yu
>>305
>お前が父上を探してこなかったら父上は逃げ延び・・・・・・・
史実では、敗残為義が義朝を頼って出頭してきた筈だがね。

308 :日曜8時の名無しさん:2012/06/14(木) 23:03:37.45 ID:8l9oW8Fd
>>307
多くの皆さんはみな、「シジツガー」では無く
物語の展開上のこととして書き込んでるんだと思いますが。

309 :日曜8時の名無しさん:2012/06/14(木) 23:14:20.32 ID:wcITkEFQ
由良も流罪で済むと思ったから為義を捜したのにね
為義が死罪になるまさか思ってないから
しかも夫が殺さなければならないなんて
後悔したろうな

310 :日曜8時の名無しさん:2012/06/15(金) 13:04:46.62 ID:uEKNYXYO
>>292
源義朝ー坊門姫ー女ー西園寺実氏ー西園寺?子ー後深草天皇→現在の天皇家
由良姫ー坊門姫ー女ー西園寺実氏ー西園寺?子ー後深草天皇→現在の天皇家
平清盛ー女ー四条隆衡ー四条貞子ー西園寺?子ー後深草天皇→現在の天皇家
平時子ー女ー四条隆衡ー四条貞子ー西園寺?子ー後深草天皇→現在の天皇家


311 :日曜8時の名無しさん:2012/06/15(金) 23:29:44.19 ID:+zv+Pk9z
江→完子→九条節子→今の天皇家

312 :日曜8時の名無しさん:2012/06/15(金) 23:33:30.85 ID:7X6SMJlk
そういう天皇家に流れてる系譜を話し出すと
超キリが無いというか・・・・。
色濃く流れてるわけでも無いのに強調するのも何だかな、と思う。

313 :日曜8時の名無しさん:2012/06/15(金) 23:34:15.47 ID:WOqTEbGZ
>>310
清盛時子と義朝由良の血筋が合流って胸厚

314 :日曜8時の名無しさん:2012/06/16(土) 01:11:32.28 ID:iDFqzyuk
>>300
軍事貴族ってナンだよw
刑事貴族を思いだすぜw

315 :日曜8時の名無しさん:2012/06/16(土) 10:25:18.67 ID:sdo7z7Qd
>>40
>出生は名古屋なんだよ・・・・・・・・・・・
否、武蔵7党の一つ横山氏系図の横山経隆但し書きでは、頼朝は久安4年正月に
鎌倉の地で誕生したらしいよ。ご苦労にも身重由良が義朝故地相模まで下向して
出産した訳だ。
当時、由良の里方季範家は京都住まいだったらしいから、実家で出産の方が
諸事無難だろうに源氏の棟梁の嫡妻ともなると苦労なんだね。

316 :日曜8時の名無しさん:2012/06/16(土) 16:13:28.27 ID:VTdZ4iDQ
そもそも名古屋で産まれたはあり得ない

季範は24才の時に、三河の屋敷から京都に直行、殆ど熱田にいた事実がない
何故なら実務は権宮司が仕切っていたからな

鎌倉もなし、由良御前が下向したなら、三河の屋敷で産むだろう

後に三河の屋敷は、長男の範忠が相伝し、範忠の曾孫、足利義氏に受け継がれた




317 :日曜8時の名無しさん:2012/06/16(土) 19:56:26.58 ID:Wup7jGNX
源氏の再興って義朝の夢であって由良の夢ではないのに
息子まで容赦なく使いそうな怖さを感じてしまった
責任も感じたにせよ惚れてなきゃしないよね
夫の愛も母らしい思いも諦めたようでいて女の凄みで美しかった
幸せそうなのが宮参り3ショットだけとかいやだなー

318 :日曜8時の名無しさん:2012/06/16(土) 23:08:35.00 ID:Wa2Cyvqq
義朝と由良の関係って小沢一郎とその妻の関係みたいなもんだからw

319 :日曜8時の名無しさん:2012/06/16(土) 23:57:53.76 ID:enLZRc31
>>312
濃い薄いに関わらず、義朝、由良、清盛、時子誰一人欠けていても
又、両夫婦の出会いがなかったら、現在の皇室メンバーは(現皇后や
妃は除く)存在しなかった。それを考えるとやっぱり歴史は面白い
と思うけどな。

320 :日曜8時の名無しさん:2012/06/17(日) 00:03:39.83 ID:5LllbCxv
>>319
ドラえもんのセワシくんのように
過去(経路)は変わっても、最終的には同じ人に行き着くのかもしれないぞ

321 :日曜8時の名無しさん:2012/06/17(日) 00:48:09.44 ID:5Micm90G
>>318
なるほど。

322 :日曜8時の名無しさん:2012/06/17(日) 01:16:59.61 ID:EooKsGoV
>>312
>そういう天皇家に流れてる系譜を話し出すと
>超キリが無いというか・・・・。

天皇家の血は日本の歴史上の人物の集大成と思えばイイのでは?

歴史上は重要でない公家の血だけより血の厚みがでるし
歴史に対して興味も湧く。
超キリが無いからこそ、歴史は面白いと思える。


323 :日曜8時の名無しさん:2012/06/17(日) 03:14:39.88 ID:ehFy7A0S
>>316
婿季兼の三河の屋敷って、現在の何市にあったというの?
熱田神宮宮司家の婿一家が、国外の三河住まいって不便だろ?

324 :日曜8時の名無しさん:2012/06/17(日) 05:28:11.71 ID:aWoRcb01
藤原季兼は文章博士藤原実範の子?

325 :日曜8時の名無しさん:2012/06/17(日) 06:14:40.74 ID:w1nzKjPL
>>323
藤原姓熱田大宮司家は岡崎市出身なんだから、岡崎市だろ

元々、季範は父親が三河に作った一大勢力の跡取り息子だったんだからよ
この一大勢力は、鎌倉将軍家、足利将軍家で強化形成し、その全てを徳川家康が受け継いだワケだな



326 :日曜8時の名無しさん:2012/06/17(日) 20:48:31.44 ID:c7d2y8rE
なんだ、死因は夫からの精神的DV(その為の過労死)やんw

327 :日曜8時の名無しさん:2012/06/17(日) 20:57:41.63 ID:m6bSPHej
倒れてもまた常盤のところに帰ってるんだね
あっちが自分ちみたいに


328 :日曜8時の名無しさん:2012/06/17(日) 21:09:36.13 ID:c7d2y8rE
これで、常盤とのラブシーンとかあったら既女敵に回すな

329 :日曜8時の名無しさん:2012/06/17(日) 21:12:12.20 ID:8cIOwXNY
>>327
いたたまれなくて、由良にあわせる顔なくて
妾に走っている…って感じのシーンかな。

330 :日曜8時の名無しさん:2012/06/17(日) 21:50:06.37 ID:b0l0N2Hj
>>326
由良の心配は夫が内裏で陰口を言われてるから

331 :日曜8時の名無しさん:2012/06/17(日) 21:51:15.57 ID:4V575yQg
予告の由良、死に際の必死さが凄かった…

332 :日曜8時の名無しさん:2012/06/17(日) 21:53:24.31 ID:zhXQF0aN
シエの登場人物の死因はすべて、「史実だから」で納得するしかなかった。


333 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 00:37:32.03 ID:R3bSQyTe
>>329
鬱な上に、統子内親王に由良に心配かけんな頑張ってないもうアボカドとか嫌味みたいな一言を言われて
でも頑張っても頑張ってもどうにも八方塞がりでいい報告もできず
行けなくなるのは分かる

この前の由良の一言のせいか、常盤もなんか義朝には一歩引いてるっぽかったし
みんな可哀想

334 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 00:59:47.65 ID:6YluCBwD
しかし、統子内親王がちゃんと出てて、由良の女房勤め、
宮中で父殺しを誹られる義朝とか、頼朝の出仕とか、三人とも
宮廷勤めしてるとか、文献上で書かれるだけだった場面が映像で
見られるのは、ちょっと感動だわ。

335 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 01:04:42.35 ID:OdrUSsP4
>>329
義朝が行かなければ常盤の出番がないから
ただそれだけだな

336 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 01:08:32.35 ID:tQEAOA9i
平氏に頭を下げるなといっておるのに、おもいっきり清盛に頭を下げている頼朝・・・

337 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 01:08:41.67 ID:6YluCBwD
それと、視聴率age最後の望みの義経製造しないといかんからな。

338 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 08:12:03.00 ID:aPwEdyI0
由良は最期の時に身をもって、源氏の誇りを頼朝に教えるんだな。。。

26年後にその教えがかなうことに。

339 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 20:07:16.81 ID:P0Dkg/Nb
そっかー、義経はこの時期に常盤さんに慰めてもらって出来たのか

340 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 20:20:54.70 ID:lAXHgVna
由良御前のスレで他の話をしてる
スレタイを読めない人は頭の中がそればかりなんだねえ

341 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 21:00:41.74 ID:tQEAOA9i
うむ
由良がかっこよいので常盤ファンがグレるのも分かる

342 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 21:53:51.95 ID:YqxBZYX3
>>341
うむ。由良はこの大河の白眉だろ。

343 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 22:39:32.12 ID:yzp4DH0s
源氏物語の六条御息所でコケたのが嘘みたい

344 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 22:45:42.54 ID:+1DUhqR8
この人の他の作品はそんなに知らないけど
このドラマでの凛とした雰囲気が箱入りで浮世離れした公家のお姫様よりも
武家の女房の方がしっくり来るんだろうな…と言う感じがした。

345 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 23:05:45.41 ID:zgiQO1I7
予告の様子だと最期まで義朝に喝を入れながら死にそうだな…

346 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 23:06:14.35 ID:1oEnUggN
つ 「がんばっていきまっしょい」

347 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 23:12:22.28 ID:PO9/914u
>>345
そうと見せかけて「愛しい殿・・・」とか最後の最後で
素直に告って逝ったら由良たん女神

348 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 23:13:37.29 ID:yzp4DH0s
聖子ちゃんも松雪も麗奈も九州の女がんがれ

349 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 23:17:57.50 ID:+1DUhqR8
ところで結局このドラマの由良の死因って心の病と過労って事でFA?

350 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 23:21:05.83 ID:OdrUSsP4
ネタバレ




流行り病らしいよ

351 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 23:32:58.54 ID:yzp4DH0s
>>349
夫からぶたれた時打ち所が悪かったから。
当時はCTとか無いから異常がわからない。

352 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 23:38:12.27 ID:dRA17NeK
心労で体の抵抗力が弱ってる所に…って感じなのかな

353 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 23:58:07.37 ID:lAXHgVna
>>351
またそんな妄想を平気で言ってる
由良はほほを叩かれたけど頭を打ってないし
為義が処刑されてから頼朝が統子内親王に仕えるのは2年後

心労説も無理があるんだけどね

354 :日曜8時の名無しさん:2012/06/19(火) 00:38:15.67 ID:bM4PeUqs
統子内親王は、由良が義朝に恋焦がれて
10年も待ってた(殿上人の求婚を払いのけながら…これは
想像だけど)経緯を知っているだろうからね。
思わず苦言を呈してしまったてことかな。


355 :日曜8時の名無しさん:2012/06/19(火) 01:53:21.64 ID:XbtsZrH9
ツンデレ由良が夫の前だと素直になれないのもお見通しって感じだよね、統子内親
だから私が言っておかないと、と思ったのかもしれない
由良たんはいいお人に仕えたよ

356 :日曜8時の名無しさん:2012/06/19(火) 08:48:41.73 ID:S1pXv759
>>354
由良さんが出るたびいつも涙腺が緩むんだが、今回は統子内親王のお優しいお言葉で(´;ω;`)ブワッ


357 :日曜8時の名無しさん:2012/06/19(火) 14:20:04.07 ID:gUbmOX8q
由良ちゃん…もう大好きになったよ…

358 :日曜8時の名無しさん:2012/06/19(火) 19:59:37.18 ID:bM4PeUqs
義朝にとって、由良こそが観音様かもしれない。
母性というか…

359 :日曜8時の名無しさん:2012/06/19(火) 20:03:13.01 ID:KnTMC1H7
由良がいなくなって義朝も安心して
常盤と仲良く義経を作るわけだ

360 :日曜8時の名無しさん:2012/06/19(火) 20:11:51.37 ID:ntNZAvGe
>>354
統子姐さんの持つ思いやりの1%でも弟が受け継いでればな

361 :日曜8時の名無しさん:2012/06/19(火) 21:47:11.51 ID:IZ9QHrza
崇徳兄さんも保元敗走後に警護の武士達を逃がしてやってたよな
その前もドラマじゃハブられてたけど、史実じゃ
たまちゃん死後に泣き暮らす弟を見かねて同居を持ちかけてたし

362 :日曜8時の名無しさん:2012/06/19(火) 21:54:31.40 ID:RYeLUBuE
>>359
夫と愛人が邪魔になった利用価値のない正妻を毒殺した位の脚本に出来なかったのか?得子にもそれを期待したのだが…

363 :日曜8時の名無しさん:2012/06/19(火) 22:07:36.05 ID:1zdHYrT+
>>362
それ、逆に義経を貶める事になりかねないから、する訳がない。

364 :日曜8時の名無しさん:2012/06/19(火) 22:23:17.92 ID:wQCR9Uya
>>363
それマルチアンチだからスルー推奨

365 :日曜8時の名無しさん:2012/06/19(火) 22:38:45.99 ID:2nX5735l
由良がすごくいい感じに働いてるし頑張ってるよう描かれてる半面
そこまで尽くしてるダンナがえげつなく悲惨に追い詰められて描写されるから
由良がさらにかわいそうってなっちゃうな
義朝だって十分働いて官位も上がってるから実入りが欲しいんだろうになぁ
この夫婦がプロポーズ通り協力する姿だってあってもよかったろうに

366 :日曜8時の名無しさん:2012/06/19(火) 22:58:20.21 ID:w2CYxqo+
義朝は由良を都合のいい女として妻に迎えたわけでw

367 :日曜8時の名無しさん:2012/06/19(火) 22:59:55.67 ID:xIfbZxRJ
嫡男生まれたらポイ捨て同然

368 :日曜8時の名無しさん:2012/06/19(火) 23:10:12.68 ID:IZ9QHrza
ネタバレになるから下げるけど




その嫡男も産んだ都合のいい女を喪ってからの義朝は転落人生が更に加速度を増して行くよ



369 :日曜8時の名無しさん:2012/06/20(水) 00:18:52.46 ID:W/CGu3Dc
>>330
由良の実家と信西は、近い親戚だったの?なのに義朝が信西に冷遇されたのは、何故?
830 :日曜8時の名無しさん:2012/06/18(月) 01:10:44.55 ID:q/Un306t
信西と由良の家は実は近い親戚なんだよね。
由良の死とその実家・熱田大宮司家の義朝からの離反、そして信西による義朝党パージが、
この保元から平治に至る三年間の中に同時進行で凝縮されている。
そう考えると、由良の存在は藤原南家季綱流と義朝を結びつける政治的に重要な絆であり、
それを失ったところから義朝の没落が始まったとも取れなくない。
実際、平治の乱では、この家に連なる藤原尹明が二条帝脱出の実行者だし、
母がこの家出身の源頼政も、肝心なところで義朝から寝返り大きな打撃を与え・・・・・・・・・
【2012年大河ドラマ】平清盛 Part118
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1339926658/830-

370 :日曜8時の名無しさん:2012/06/20(水) 00:21:32.32 ID:i1pBks2+
義朝の転落は自業自得?ってことか

371 :日曜8時の名無しさん:2012/06/20(水) 00:36:17.05 ID:tjQy0VOs
>>368>>369
熱田からの支援があっても関東中心の義朝の兵力と
京にいる清盛の兵力とは大差がある
由良が生きていて熱田大宮司側が義朝に付いたとしても勝ち目はない
歴史にタラレバはないし由良は夫や子供の悲惨な最期を知らずに幸せだった

平治の乱で信頼、義朝側に付いた天皇擁護派の源頼政が寝返ったのも
当初中立だった平氏が敵になったからで義朝は関係ない

372 :日曜8時の名無しさん:2012/06/20(水) 00:45:36.48 ID:tjQy0VOs
>>370
違うな
信西と反信西派(信頼と貴族)の争いに利用されたというのが本当
ただ信西、清盛の協力体制が続けば源氏の劣勢は明らかだから
イチかバチか乗らざるえなかった

373 :日曜8時の名無しさん:2012/06/20(水) 01:06:14.16 ID:mOwEpxFE
信西と熱田が近い親戚って定説ではないような
義朝は活躍期間が院政が安定してた時期じゃなくて
忠盛のように二代がかりでやる時間が無かったね

374 :日曜8時の名無しさん:2012/06/20(水) 01:27:20.17 ID:K7vg3P29
統子様のように、由良タンの夫への深い愛情と一族に降りかかった悲劇への苦悩を
理解して、本気で心配してくれた人がいたことに少しほっとした。

375 :日曜8時の名無しさん:2012/06/20(水) 02:15:11.21 ID:wpCSsqG/
>>367
ドラマではそうだけど、実際は嫡男以外にも2人もしくは3人の子が生まれてるし。
3、4、5男が由良の子なら、6が遊女との子だとしても残りの7,8,9は常盤。
意外とあちこちに種付けしてるわけじゃないんだな。

376 :日曜8時の名無しさん:2012/06/20(水) 04:22:40.50 ID:tjzSzWd+

藤原範実(文章博士)―季兼―季範―由良
藤原範実(文章博士)―季綱―実兼―信西


377 :日曜8時の名無しさん:2012/06/20(水) 06:21:45.25 ID:6M2fzZ4W
>>372
信西と清盛は提携関係ではなかったと元木センセは言ってるね。
清盛は信西と信頼双方から婿とってるし、清盛の内裏造営とかは官位に見合った働きをしてるだけ
政界の中枢から距離があったから
その動きに無頓着だったからのうのうと熊野詣でに出かけたんだとも。


378 :日曜8時の名無しさん:2012/06/20(水) 08:04:54.92 ID:mn8yxLWT
>>375
生まれた順番と母親は、
三浦娘(義平)→波多野娘(朝長)→由良(頼朝)→由良?(義門?)→遊女(範頼)
→由良(希義)→常盤(全城)→由良(坊門姫)→常盤(義円)→常盤(義経)
て感じか。wiki参照なので間違ってたらごめん
頼朝が捕まったと聞いて自害した夜叉御前は、希義と同じくらいの生まれかな
義門は居ない説もあるので?つけといた

関係ないが義平って和田義盛や三浦義村や畠山重忠と従兄弟にあたるのか!気付かなかった
最近草燃える見たばっかだからなんだか嬉しい

379 :日曜8時の名無しさん:2012/06/20(水) 21:24:08.02 ID:wpCSsqG/
>>378
草燃えるは、不平不満を爆発させる機会をうかがっていた東国武士たちが、たまたま源氏の後継ぎがいたことを思い出して担ぎ出す・・・
みたいな印象があったw
父と兄がしっかり地盤を築いていた土地と人々だったのかねぇ。
義朝と義平と縁のある人々は、どういう思いだったのかな。

380 :日曜8時の名無しさん:2012/06/20(水) 21:31:59.39 ID:yC2WCsIv
うーん、義平は遊女腹説もあるからな。頼朝の兄と縁者なら
幕府内ではステータスだから、三浦のアピールネタになるけど、
吾妻鏡にはそういう記述や義平の供養したなんて血縁を伺わせる話は一切ないし、
個人的に義平は遊女腹だと思ってる。


381 :日曜8時の名無しさん:2012/06/20(水) 22:05:16.38 ID:/f5XWP83
吾妻鏡成立は三浦が滅んだ後だからアピールは必要ないんじゃないか
どちらにせよ義朝、義平の強力な後ろ楯で関わりは深い
鎌倉は義朝から義平に渡されてるし頼朝挙兵に兄や父の基盤は意味があったんだろう

382 :日曜8時の名無しさん:2012/06/20(水) 23:06:18.99 ID:QBJc6XCZ
坊門姫が頼朝の姉って説も昔からあったよ

383 :日曜8時の名無しさん:2012/06/20(水) 23:16:57.38 ID:yC2WCsIv
三浦は嫡流が滅んだだけで、庶流はちゃんと続いてるよ。

384 :日曜8時の名無しさん:2012/06/20(水) 23:35:19.74 ID:dqDAlLek
>>379
坂東は元々豪族間や同族間の争いを抱えていた。
そのような坂東各地には国衙の握っていた豪族(上総介、三浦など)がいたが、
治承三年の政変で知行国の大幅な変更があって、今まで非平氏知行国だった国が
平氏知行国になり、
新知行国主平氏が今までの有力豪族をはねのけてそのライバル豪族をとりたてるようになった為に
従来の有力豪族が圧迫されるようになり、それをはねのけるべく反撃の機会を狙うようになっていた。
そんな折に頼朝の挙兵の誘いがあったので、ライバル排除のために
上総、千葉、三浦、中村が頼朝に乗った
とみる見方が有力になってきている

385 :日曜8時の名無しさん:2012/06/21(木) 03:03:19.68 ID:M4ge65FL
常盤を受け入れる由良は懐深い女性と思ってたけど、実は違うよね。
私は頼朝を強い子に育てる、でも、あなたの子は心優しく育って欲しい・・
って、所詮、庶流は庶流でしかないと釘刺してるんでしょ?
愛人などこれっぽっちも認めない!とゆうのが本音で、それでも菩薩の顔をしつつ、
常盤への怨を募らせていたのかと思ったら、ぞ〜と来た。
さすが、頼朝のかーちゃんってかんじw

386 :日曜8時の名無しさん:2012/06/21(木) 10:12:17.56 ID:xWMkPQ9k
吾妻鏡は、北条>頼朝>他の源氏(義平を含む)>他の御家人(三浦を含む)
だから、三浦と義平の関係はスルーで、
落城の義明も「源家の恩」と言ったことにして、義平の名前は出さない。
事情を知る他の御家人たちに対しても、
頼朝以外の源家との関係は口にするな、という脅しじゃないか?

387 :日曜8時の名無しさん:2012/06/21(木) 10:27:00.18 ID:V0HvH1TM
>>385
話の筋としては、
>常盤を受け入れる由良
ってのが正解なんだろうけど、
義朝の役に立つために全てを犠牲にする
という覚悟が、凄みを帯びてて怖いんだよね。
シチュエーションが怖いってのもあるが。

388 :日曜8時の名無しさん:2012/06/21(木) 10:39:22.14 ID:QBmruCyN
>>387
あのシーンは由良が、常盤は私のライバルになる器じゃないわ、と思って安心したんだと思ったが。
常盤が自分の子を嫡男にしてくれと義朝に色じかけで頼むような(美福門院みたいな。
あのときはたまちゃんが天然すぎたが)賢く強い女なら絶対に許さないが
素直に義朝を思い慕っているだけのうぶな庶民上がりの少女だったからこれなら安心と。
「可愛い人」という言葉も目下の者にかける言葉だしね。




389 :日曜8時の名無しさん:2012/06/21(木) 11:18:13.55 ID:V0HvH1TM
>>388
愛され度では完全に常盤に負けを認めてるし
嫡男の母とか正妻という立場に固執してるようには見えない。
「強い子に育てねばならぬ」というのも、弱ってる義朝を支えるため、
義朝の役に立つため、と思わせる話の流れだったと思う。
義朝の役に立つ常盤のことは一門の構成員として認めているのでは。
そりゃ複雑な感情はあるだろうが…

「宮仕えしてるからお役に立てるかと!」「愛するの男の役に立つのが女の幸せだろ!」
っていう初期のセリフがあるが、その初志貫徹っぷりが由良の可愛いところだと思う。
都で義朝の帰りを10年も待ち続けていたこともあったっけ。

390 :日曜8時の名無しさん:2012/06/21(木) 12:05:12.99 ID:QBmruCyN
>>389
義朝に盲目なべた惚れで何とか妻にしてもらいたい初期とは
由良はだいぶ感情が違ってきてると思うよ。
父を大事にせよといって義朝と対立したりもする。
平治の乱後も一向にパッとしない夫を尻目にお仕えする統子内親王に頼んで
頼朝の出世をさせてもらったり(夫の出世を頼んでいないのが味噌)。
頼朝が強い子に育てば義朝と対立するかもしれないし。
由良は男のためなら自分を犠牲にする女ということでこのスレでは大人気だが
そこまで自我を義朝にゆだねている女ではない。


391 :日曜8時の名無しさん:2012/06/21(木) 12:37:09.52 ID:APmjto0h
夫の昇進を頼んでないって統子が左馬頭以上にできるわけないし
頼朝は当時皇后の統子付きの役だからしてあげられただけ
実際はその頃義朝も正五位に上がってるけど位は無視してるから由良が願いようもない

392 :日曜8時の名無しさん:2012/06/21(木) 12:46:13.33 ID:QBmruCyN
>>391
その気になれば頼朝のように義朝を皇后宮職の役人に加えることはできたわけでしょ?
心を常盤に奪われている義朝のために一方的な献身で仕える由良、という構図は違うと思う。
この大河ではあまり出てこないけど由良のバックには実家がついてるのだし。

393 :日曜8時の名無しさん:2012/06/21(木) 13:01:20.33 ID:xyK/1q3F
>>389
よく覚えていない(しかも印象は悪い)人に、知らない間に
10年間も待たれてたら・・・普通ならかなり怖いよなw

394 :日曜8時の名無しさん:2012/06/21(木) 13:12:06.77 ID:xWMkPQ9k
>>393
速攻種付けばかりも飽きたから、
10年分をじっくり味わうのもいいと思ったんじゃないか?

395 :日曜8時の名無しさん:2012/06/21(木) 13:28:59.77 ID:+WiEKxxo
>>394
モテない男のヒガミだね

396 :日曜8時の名無しさん:2012/06/21(木) 13:30:59.26 ID:kIBSRqGv
頼朝が父親のことを悪く言った時、由良が頬をぶってたのは忘れられてるのなw

結局、由良は常磐のように義朝の心を優しくなぐさめられない分、
義朝の願いである源氏を強くするために頼朝をしっかり教育している
そういう形で義朝を支えようと決意しただけ



397 :日曜8時の名無しさん:2012/06/21(木) 14:38:43.26 ID:hRgGwoQa
>>393
皇后宮職って後宮の事務方だよ
内昇殿もしている義朝になんの意味がw
兵部の馬寮の頭(次官級)のほうがメリットもありがたみもあると思うが

398 :日曜8時の名無しさん:2012/06/21(木) 15:19:50.30 ID:Fw/+P8ID
自分は常盤のように義朝は癒せない
でも義朝の力になれるような強い子に頼朝を育てることはできる
自分にできることで義朝の役に立とうって気持ちを切り替えただけだよね

399 :日曜8時の名無しさん:2012/06/21(木) 15:26:06.60 ID:xWMkPQ9k
希義はどうしちゃったのかな?
三河の実家に預けちゃったのかな?

姫はどうしちゃったのかな?
もう一条能保にあげちゃったのかな?

400 :日曜8時の名無しさん:2012/06/21(木) 15:27:04.00 ID:FCAqL1Dv
>>397
同意。旦那は内昇殿を許されたわけだし、本人が頑張って有力貴族とのコネを作って引き立てて貰えるように奮闘すればいいんだし。平氏では、正盛・忠盛がそれをしていたから子供達が昇進出来たんだし。
由良は、息子に処世術を学んで貰う事も含めて引き立てて貰ったのかと思った。

401 :日曜8時の名無しさん:2012/06/21(木) 16:06:15.87 ID:j38nez2H
>>393
鴨が葱しょって現れたら普通GETすんだろ

402 :日曜8時の名無しさん:2012/06/21(木) 18:20:33.21 ID:xWMkPQ9k
>>401
鴨にもよる
葱にもよる

403 :日曜8時の名無しさん:2012/06/21(木) 20:01:40.21 ID:j38nez2H
>>402
鴨=熱田神宮の姫 美人 俺様に惚れてる
葱=統子内親王に仕えてて朝廷へのコネあり


生田が10年待ってても鴨葱とは言わん

404 :日曜8時の名無しさん:2012/06/22(金) 11:52:25.75 ID:x4HTzqmd
>>397
皇后宮職の大夫や権大夫クラスは公卿が任じられるし出世コースだよ
皇后宮職は裏方だなんてとんでもない
統子内親王は弟の後白河と非常に仲が良く退位した後白河と同居していたし
滋子も上西門院女房から後白河寵妃になった
そんなところへ出入りしていれば儲けもの

405 :日曜8時の名無しさん:2012/06/22(金) 12:23:04.47 ID:LnlrsOXF
当時は3Pとかやらなかったのかな?
俺が義朝なら武井咲のマンコ舐めながら、
田中麗奈の中にたっぷり出したい。

406 :日曜8時の名無しさん:2012/06/22(金) 14:17:43.00 ID:3/SW6nDE
>>404
だから、頼朝が出仕できるよう計らったってことだろう
正妻と嫡男が受け持つ部分で
武家の棟梁で東国も抑えときたい義朝自らまでそこに集中する必要もない

あの時点で正五位下の義朝では大夫はなれんし
下野守と兼任してるのにさらに兼任できるのかまではわからんが
成人した貴重な息子と二人で手分けしなきゃ(平家みたいに弟いないし

407 :日曜8時の名無しさん:2012/06/23(土) 08:07:29.04 ID:+w4f6lMK
>>375
>意外とあちこちに種付けしてるわけじゃないんだ・・・・・・・
何故、そう短絡判別するのかね。現代の医術レベルと違い乳児死亡率が
現代とは懸隔しておったろう、大人になれた子女数の数倍の子が生まれて
いたであろう、妊娠出産に至るにはその数倍の種付け行為がなされたとは、
思慮しないのかね。
劇中でも波多野妹同衾場面があったが、血気盛んな関東下向時代の義朝は
糾合武士たちの館に投宿し、貴種種のほしい彼らの女たちが毎夜夜伽参上の
日々だったろうね。

408 :日曜8時の名無しさん:2012/06/23(土) 11:26:22.30 ID:x0qb6fHj
後ろ盾があるから、歴史に名が残っただけで
名も残らない義朝種子はワラワラいたやもしれぬ
為義ぐらい長生きしてたらもっと子がいたやもしれぬ
享年37才。男盛りよね

409 :日曜8時の名無しさん:2012/06/23(土) 15:16:01.26 ID:7r11Zizm
いや、当時は40代が晩年と言われた時代だから…

410 :日曜8時の名無しさん:2012/06/23(土) 21:19:16.86 ID:yQR0MEQS
俺の設楽きた

411 :日曜8時の名無しさん:2012/06/23(土) 21:19:51.71 ID:yQR0MEQS
↑誤爆すまん

412 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 09:31:23.96 ID:Z8ABeUGK
さて
バスタオルの用意を

413 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 09:56:56.54 ID:SS92DE2D
まだ早いよw

414 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 11:02:23.70 ID:3Jbwtqzf
>>406
ん?
義朝は由良が統子内親王に出仕しているので求婚したんじゃなかったっけ?
その割に由良が義朝の出世に協力している様子はないんだよな。
義朝がふがいないのでとうとう由良が愛息の出世のために
自分の力で動き出した・・・としか取れないが

415 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 11:09:21.10 ID:g+wH+tQr
統子さんちで宮中における政局の情報収集をしていた。

416 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 11:23:36.81 ID:N+hjmIK7
>>407
関東下向時代の義朝というと、1144年前後に起こし京洛まで報じられた
大庭・相馬両御厨事件が有名だね。坂東武士にとって最重要事の土地紛争に
強制介入し次々に郎党化していく義朝は、当時20代前半だ。
血気も精気も旺盛だったことだろう。
因みに縄文時代の研究成果では、新生児が15歳まで生き残る率が40%だった
らしい。歩留り60%、2人に1人しか大人になれなかった。西洋医学導入前の
江戸期までは、これが続いたのではないか。

417 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 16:42:50.22 ID:r9d/dfOm
たま子腹の統子が皇后になったのは後白河即位後だから
やっと由良が直接的に働けるようになったような扱われ方だと思ったな
下野守就任のころは常磐が呈子に仕えてるからって由良がいってたし
実際はもっと義朝も利用し、役立ててもいたんじゃないかと思えるけど

418 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 17:30:51.64 ID:CuRyHiPu
>>414
じゃ義朝は由良の実家をまったく借りずに
自分の力で出世したのか?
平忠盛も妻宗子の実家の後押しで出世したそうだ
由良も頑張ったと思うが

419 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 17:32:09.67 ID:I289c38I
タオルを持ちますた

420 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 18:49:08.80 ID:U9QkrvCT
うれしや…

デレた;;

421 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 19:29:05.96 ID:SS92DE2D
保元の乱では由良の実家から沢山兵を出してるよ

422 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 20:41:21.34 ID:L6Wz2ndV
>>420
と、父が…。


泣いたあぁぁぁあああ


中の人、本当演技うまいわ。


423 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 20:45:14.92 ID:9aSoaj1m
由良、壮絶な美しさ…

424 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 20:46:13.80 ID:gZ9lumHa
鼻の上に溜まった涙が気になってしょうがなかったw

425 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 20:49:46.91 ID:545S+NQ5
ベルばらのごとき、美しい散り際でした・・・・

426 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 20:50:57.51 ID:hC9Zhtx/
苦しみながらも美しい最期だったわ。
元々源氏ヲタなので、由良御前が初めて出るだけで嬉しかったけど、
中の人の演技でとても印象に残るいいキャラになったよ。ありがとう。
乙でした。

427 :423:2012/06/24(日) 20:51:32.41 ID:9aSoaj1m
>>424
あ、それは私も目に付いた。
けどそれさっぴいてもきれいだ。

殿らしゅうもない…
すごく嬉しそうな顔していたね。



428 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 21:06:56.28 ID:U9QkrvCT
>>424
あれはあれでいいかなと思った

429 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 21:12:08.00 ID:Z8ABeUGK
凛々しい散り際でござんした
お父さんの季範も亡くなってるから黄泉からの声が聞こえたのだな
うん


430 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 21:33:31.76 ID:oS7tvC0e
由良様が亡くなってつらいので出家します

431 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 21:44:31.04 ID:ObIiFEfJ
>>424
鼻の上に溜まった涙が、亡くなって顔が横を向いたとき
溢れてツーッと頬を伝う姿が美しかった
だから勘弁してあげて

432 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 21:55:51.32 ID:wVWundzy
うれしや まではわかったけど、最後のセリフが
よく聞きとれなかった。
なんて言ってたの?


433 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 22:34:03.88 ID:FpH6wqFq
>>432

「どうかわたしを誇り高い源氏の妻として死なせて下さいませ・・・・と、父が」

434 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 22:39:58.57 ID:SnHX1POb
女に惚れられるできた女だった
常盤も由良を慕っていたし
統子内親王も女房というか長い付き合いの友人のように大事に思ってくれていた

早死にではあったけれど
すれ違っていた夫の心の本当の想いを見ることができて良かった

435 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 22:48:49.95 ID:SiFVfctb
涙がいまもじわじわ出てくる
父の支えになってと頼朝に頼み
ずっと敬っていましたと告白して

由良御前は凛として可愛い姫だった

436 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 22:50:29.97 ID:LlQ4HOAA
女に惚れられる女は、男にはかわいげがないと受けが悪いものである。

437 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 22:54:00.08 ID:hC9Zhtx/
頼朝がお酌で粗相をした時、きっと統子さまが保護者のように
ハラハラして見ていたに違いないw

438 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 22:55:50.36 ID:9aSoaj1m
>>435
ずっと敬っていました…心の中のもう一つの声
ずっとお慕いしていました…も聞えたような気がしたよ。

439 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 23:01:42.76 ID:1B/KZtTQ
>>436
まあ男が惚れる男が必ずしも女から見て必ずしも魅力的に見えるとは限らないのと同じようなもんかと。



440 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 23:03:16.52 ID:1B/KZtTQ
「必ずしも」二重投稿してスマソ


441 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 23:08:44.93 ID:SnHX1POb
最後に流した義朝の涙は
かわいくない女のかわいげを理解していた証にみえて
ぐっとくるものがあった
少なくともあれを見た由良は報われた思いで旅立てたと思う

442 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 23:24:59.75 ID:SS92DE2D
「…と、父が…」
は最後まで由良らしくツンデレの台詞なのか

亡くなった父が呼びにきた という意味なのか

443 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 23:32:19.62 ID:SS92DE2D
義朝は由良の事をずっと自分を支えてくれていたとわかっていた。

やんちゃ息子がほんとうは母ちゃん好きだけど母親うぜぇ
みたいな気持ちに近かったんだと思う


444 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 23:50:09.75 ID:LlQ4HOAA
由良の「お敬い申し上げています」は「お慕い申し上げています」と同意語だったんだなあ

445 :日曜8時の名無しさん:2012/06/24(日) 23:55:09.04 ID:llZam+sh
>>429
死に際の由良の左目から流れ落ちた泪にはじーんときたが、蒼白い額に玉の
汗が浮いていたのは、何だったんだ?

446 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 01:03:45.45 ID:O+LDPnjV
>>445
死に際だったし高熱での汗とか、かな・・・?

447 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 01:23:14.23 ID:dzjId0Eu
>>15
>希義と坊門姫はこのドラマの脚本上、別にいなくても構わないキャラなので、このまま存在スルー・・・・・
見事?的中だね。1159年由良臨終の枕元にも、義朝、頼朝2人きりとは。
頼朝以外の子らは、里方季範家に全員疎開中という設定なのかな?
頼朝乳母らの侍女連も不在とは、低視聴率のせいで予算節減としか思えぬな。

448 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 02:17:08.60 ID:dgjBK+qG
史実厨に不満がないように作ったら、手間隙だけはかかるが、
味もそっけもない再現ドラマになるんじゃない

449 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 09:12:27.41 ID:7eHhZch0
>>447
ゴチャゴチャ集まった大家族ドラマなど見とうないわ。
ツンデレ由良は義朝から「お前の命が大事だ」と言われて
幸せに死んだ。これで十分。

450 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 09:44:48.89 ID:Mskd3oc2
病床はごちゃごちゃ出ずに夫婦と息子、乳兄弟だけで作った濃密な空間でよかった
が、安達をだすなら比企尼くらい今までに出しとけよとも思うw

451 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 11:20:11.25 ID:5QghDtzR
活躍した義経に嫉妬して討伐を命じた、無能な兄頼朝のオカン・・・
こんなできた人だったとは、今まで想像だにしなかった。

清盛の脚本も同じ人が書いてるんだから、やっぱり俳優の演技力の差は大きい。

452 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 11:36:26.18 ID:KfvHbTEJ
>>447
由良は、実家の価格と内親王の女房目当てで結婚した当初に出来た一人きりで、
常盤は次から次に子だくさんだから愛情たっぷり、、、という対比を表現する単純な手法でしょ。

由良にも次から次に子供が生まれたんじゃ、由良を打ち捨てて常盤にばっかり、という物語を表現できないんだ。
そんな物語必要とも思えないし、そうだとしても子供の数以外に表現方法思いつかないのかねwとも思うけど。

453 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 13:12:07.15 ID:KWO2rTqt
ユラちゃんとセックスしたい

454 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 13:32:45.36 ID:l195ZdnZ
>>447
由良が義朝邸で死ぬという設定も当時からしたらおかしいんだがな
本来由良が季範邸にいて義朝が通っていたのだろう
嫡男頼朝は元服して初めて父義朝の邸である堀川邸に引き取られるのが筋

この大河は女性の登場が少なく女性はかなり省いているから
(清盛の姉妹は全員省かれた・大勢いた清盛の妾も常盤だけ・10人近くいた清盛娘も2人しか登場せず)
頼朝の妹が省かれるのなんて今更感がある

455 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 14:23:23.24 ID:7eHhZch0
>>450
比企と三善は出るんじゃないか?
大事なスポンサーと情報源だからね。頼朝の。

456 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 14:40:24.71 ID:8dpDny8z
由良姫の最期の演技良かったよ〜〜〜
義朝の愛情表現にもぐっときた!
常盤が義朝を由良姫亡き後に拒絶したのは遅すぎるYOと思ったけど
赤ちゃんの義経中心にデレデレした義朝をみせつけられるよりは
100倍マシだった

457 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 14:56:11.26 ID:8dpDny8z
きっと義朝は自分を敬愛のまなざしで一途に愛してくれる気高い由良姫の前では
カッコイイ源氏の頭領でありたかったんだと思う
だから頑張れたとこもあったんだと思う
そのかわり弱みは見せることできなくて他の誰かが必要だった

田中麗奈の演技は本当に毅然として美しかった
死に際の由良御前に心底惚れたわ
忘れられない歴史上の人物になりました
ありがとう;;

458 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 16:47:12.12 ID:xVy/c6NL
>>451
これドラマだし。史実の由良とは違う。
「活躍した義経に嫉妬して討伐を命じた、無能な兄頼朝」というのも史実じゃないし。

459 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 17:13:19.96 ID:/8yHBvbQ
重盛母の明子もそうだけど頼朝から逆算してこのドラマの由良御前像は構築されたって感じがする

460 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 17:23:59.61 ID:Z3ze+thM
>>447
自分もそういうことを前レスで書きました。

ってか、「〇〇は出るよね、必要だもん」
「××が出ないと本当のところが描けないから、出るよね」
・・・風に書く人がでてくる人物はまず出ないというお約束だし。

今迄に傑作と多くのファンが居るような過去大河でも
主役の兄妹や側室らや子がもらさずに出てくるようなモノさえ無いし
そのドラマの狙いや描きたいエピによって
親族らの人物の省略や統合が行われるのは仕方ないと思うよ。
残念ながらこのドラマは平家の頭領が主役なんだしね

461 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 17:38:30.90 ID:5QghDtzR
>>458
頼朝は源平が合戦で義経が三種の神器を完璧に回収しなかったという、一応というか
タテマエの理由で討伐したんだっけ?今でも時々ハカ破壊されるよねw

今回の由良御前のお陰で、頼朝もちょっとは株があがるかな・・・

462 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 18:48:08.95 ID:7eHhZch0
>>461
建前を言えば、後白河を脅して義経討伐の院宣を出させたのです。
壇ノ浦で終わりだそうだから、ここまではやらないんじゃないですか?

463 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 19:02:15.37 ID:Bcb9v8ij
昨日の由良御前本当に良かった…。
あの場面であんなにぐっとくるとは思わなかった。
「と、父が」の最後までツンデレな所も由良姫っぽくて私は好きです。
もっと義朝との仲睦まじい場面があれば尚良かったのに。
(そもそも主人公清盛だし、常盤御前の出番考えると難しいけど)

田中麗奈さん、このドラマ見るまで正直詳しく知らない女優さんだったけど、
こんなに綺麗な方だったんですね。

464 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 19:09:38.89 ID:7eHhZch0
由良は、清盛主役の大河では大優遇ですね。
脚本家の思い入れが深いキャラなのでしょう。大成功でした。
義朝命のツンデレも魅力でしたが、為義との交流もよかったです。

465 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 20:38:20.25 ID:zV3svWjf
今までほとんど色のないキャラクターだったのが
今回の大河で強烈な印象を残したよね

466 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 20:41:29.97 ID:BFYS5C0g
熱田神宮に詣でたくなった…

467 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 22:16:10.93 ID:fclwYjim
由良は田中麗奈なのに俺には家入レオ(新人アーティスト「サブリナ」「SHINE」のヒットで
ブレイク中)になって見えた  これはきっと俺だけ・・かな?
マジで顔似てるから調べてみる価値ありありだよ♪場所違いかもしれんが

468 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 22:30:52.47 ID:UkOOiQvz
いわゆる「山内一豊の妻」的ではない「良妻賢母」だった。
切ないんだけど由良本人はおくびにも出さなくて
まさに「誇り高き女(ひと)」。
由良亡き後は頼朝に由良の姿をだぶらせてしまいそう・・・

469 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 22:34:45.52 ID:/8yHBvbQ
それと気付かせない献身ってとこがまたニクいんだよな。

470 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 23:10:54.28 ID:CHhqXJWA
>>461
三種の神器は関係ないだろう、無くしたら無くしたで頼朝的にはOK
他人に回収されて悪用されなければ問題ないから
敵対理由は、勝手に命令違反で独自行動するし梶原だけではなく他の御家人とも不協和音だし、
よりにもよって清盛の身内になったからだろ(時忠の娘を頼朝に相談無く勝手にめとった)

200年くらい前に薩摩藩が作った墓をこの前壊されてたが、
時々壊されてるとは知らなかった
今年以外でいつあったのか教えて下さい

471 :日曜8時の名無しさん:2012/06/25(月) 23:44:48.06 ID:lauxtvhE
義経の正室って熱田神宮のお姫様なんだよね?

472 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 00:25:07.23 ID:aOpvNIrd
>>471
違う。
義経の正室は、武蔵秩父氏惣領の河越重頼の娘だ。

473 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 00:47:54.48 ID:Ygc/ZAWj
熱田の姫で、由良の兄弟の娘(つまり由良の姪っ子)を正室にしたのは足利義康だね。
ドラマでは省略されたけど、義朝の盟友として保元の乱では
共に戦って活躍したけど、その後平治の前に死去してる。

義経の正室は、比企尼の孫で、頼家の乳母子で、武蔵武士団棟梁の娘。
この嫁の選定からして、頼朝が義経を冷遇してたなんてはずはないんだよね。

しかし、安達が出るのに比企尼が出そうにないというか、
セリフだけで済まされるのかなあ。せめて丹後内侍は出て欲しい。

474 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 01:34:44.97 ID:7ZUESSaL
>>464
>為義との交流もよかったです。
ほんとそう思う。
本来由良ならバカにしそうなダメ義さんなんだけれども
ダメさんの人柄の良さをちゃんと由良はわかっていた。
初めて源氏の家に押しかけたときの
ダメさんの汚いハンカチ?で打ち解けたのかな
孫頼朝も加えて見ていて微笑ましい良い嫁舅関係だった

475 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 04:15:08.49 ID:7q13H58A
由良さまの墓参りしたいんだけど、
清盛紀行でやらなかったわね
京都にあるのかしら?それとも熱田?

476 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 05:10:36.85 ID:Ygc/ZAWj
たぶん、墓はないだろう・・頼朝が鎌倉で供養塔建ててたけど、
残ってないだろうし。ゆかりの地は、熱田くらいだねえ。

477 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 06:49:18.48 ID:1AlDJ/6Z
>>446
で由良の病名は、何だったのだろ?6/17回、上西門院御前で失神していたが。

478 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 08:12:46.40 ID:bwh9BrqK
仮に宋の薬を由良が飲めば回復したんだろうか?
由良の病気は宋の薬さえあれば完治する類のものだったんだろうか?

479 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 09:42:29.69 ID:xdbrPVy5
由良姫の良いとこは情深いとこでもあるよね
義朝亡き後に長子の頼朝はもとより女子の坊門姫まで周囲に大事に見守られ
嫁ぎ先まで気をまわしてもらえたのは由良姫の人柄もあったんじゃないかと
思う。
実家の力もあったろうけど女房同士、主従関係の絆の強さがあったと思うな。
上西門院の影がちらちら見え隠れするもんね。

480 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 09:46:49.35 ID:tg5V76FY
>>474
ダメ義さんの『だまらっしゃい!!』を思い出して、鬼武者にメロメロになってる姿が浮かんだww
>>478
医者が診察に行ってるんだし、義朝は病名が分かってはいるんだろう。でも、『必要なら取り寄せる』みたいな台詞だったような…だとしたら、博多から持ってくるんだろうか?何日かかるんだろ?間に合うのか?

481 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 09:58:04.61 ID:zuuG0ecR
今度名古屋いくときは、由良さまを思い浮かべながら熱田神宮に参拝したいと思う。

この作品の前半MVPにあげてもいいくらい。素晴らしかったよ由良ちゃん。

482 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 10:03:24.67 ID:qLGqYGYi
ユラちゃんとしてえ

483 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 10:07:07.51 ID:qd6v9wBA
由良の縁と義朝の縁、どちらも揃っていてこそだと思うな
頼朝の側近佐々木兄弟は義朝の縁だし配流先が坂東だったのは大きい
坊門姫の養育は義朝の配下の後藤実基って伝わってる
だから凛として哀しくてよかったけど、せめて子ども三人いたことだけでも・・・と思ってしまうんだなぁ

484 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 10:13:18.81 ID:bwh9BrqK
ドラマストーリーにも由良の病名は明記されてなかったし
ノベライズを待つしかないかな

485 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 10:19:23.24 ID:Kwj1DUVt
この大河の義朝は無能な父親だから
子供の養育は由良ちゃんの頑張りでいいんじゃね


486 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 10:31:03.53 ID:EpnJ5MrD
あの由良がベタぼれした相手がただの無能でいいのかw
ま、人それぞれだけど
ドラマの義朝も父の死以降は空回りでも今まではちゃんと有能と見えたけどね

487 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 10:41:03.85 ID:Kwj1DUVt
父親としてということ
常盤のとこに入り浸って
妻子ほったらかしだったじゃん
その間由良一人で教育してた

488 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 10:49:36.72 ID:EpnJ5MrD
>>487
そういうことか
でも頼朝は乳母たちもわりに有名なのにその設定必要だったのかね
貴重な由良義朝登場なのに、最後はほっとしたよ

489 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 11:05:11.85 ID:byWhutCJ
由良さん登場時のツンデレ「・・・と父が」の場面を久しぶりに見てみた。
田中さんの由良が時間の経過と共に美しくなっていったのがよくわかったわ。

490 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 11:57:55.60 ID:XCYd8DPa
「な〜んだ源氏なの」が立派な源氏の棟梁の妻になって・・・

491 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 12:11:21.09 ID:9ubCCQI2
お前ら、由良が喜びながら義朝のチンポをしゃぶったり、
汚い精液を中に出されてたことを忘れて美化し過ぎ。

492 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 12:20:21.64 ID:bwh9BrqK
そんなありもしない妄想は↓のスレに逝って書けや

大河ドラマ・平清盛のエロシーンについて語ろう
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1336521498/

493 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 12:57:36.66 ID:LEQtOu3a
>>476
熱田は関係ないだろ、大宮司職を乗っ取った側の一族なんだからよ

由良御前の父親と母親が造った唯一の寺

蓮華寺(愛知県岡崎市)
藤姓熱田大宮司一族の氏寺である滝山寺内に造営


滝山寺(愛知県岡崎市)
頼朝の歯とアゴヒゲが納められた聖観音増



494 :名無し:2012/06/26(火) 12:59:57.79 ID:14bhv3OC
発見しちゃいました。
芸能人相性診断!
いくつか質問に答えるだけ。
これが無料って、神!
http://12eve.com/2/

495 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 13:22:01.28 ID:nMfa15QM
>>480
明子が死んだ時、宋の薬が一般に流通していさえしたら(意訳)みたいなことを清盛が言ってたが、
清盛は未だにわが懐に隠し持ってるのか?随分と身勝手じゃないか。

496 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 13:59:49.97 ID:DpGba/V9
>>467
全く似てないから調べてみる価値なし

497 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 15:59:23.42 ID:Kwj1DUVt
由良ちゃんのほうが
源氏の棟梁っぽいという意見あちこちで見る
凛々しくて美しかった

498 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 16:45:45.84 ID:aOpvNIrd
>>495
いや、もうこの頃には清盛も大宰大弐の立場を利用して新しい宋の薬を入手してるだろ。
もし義朝から依頼があったら、薬だけでなく、宋医学を修めた医者を速攻で遣わすかと。

499 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 17:04:49.33 ID:LEQtOu3a
源頼朝が静岡丸子に造った、両親追悼の寺 誓願寺
源頼朝が三河に造った三河七御堂


今で言う名古屋(尾張)飛ばしだ
熱田神宮は一切関係ない





500 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 20:10:32.21 ID:Xqwq1V3F
「そなたには嫡男を産んでもらいたい」
この一言が効いたねえ
女殺しだよ義朝は

501 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 22:43:55.51 ID:/x+aRlj6
>>497
そんな意見は見たことないが、どこにあるんだ?
由良は源氏棟梁の妻として立派だったが
それも義朝が棟梁になったからのこと

502 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 22:48:56.99 ID:bwh9BrqK
ここで具体的に挙げるとヲチスレになっちゃうから

503 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 23:07:09.94 ID:vvtv/ovP
死ぬ前に、頼朝に高貴な姫を正室として迎えればよかったのに。


504 :日曜8時の名無しさん:2012/06/26(火) 23:23:02.23 ID:M88Z9zQ8
>>474
為義死罪が決まって義朝が由良を殴ったときに、
為義が思わず腰を浮かせて心配してたのもよかったな。
単に物音にびっくりしただけかもしれないが…

505 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 01:34:00.06 ID:fHBXclEb
由良さまは立派だった
高貴で凛としていて
このドラマで一番かっこいい女性に描かれてる
でも耐えるだけの結婚生活は可哀そうだったなあ
もっと優しい人を好きになれば良かったのに

506 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 01:37:04.03 ID:0ac/FAIq
>>505
それは由良にとって死ぬほどつまらんだろ

507 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 01:45:25.78 ID:6SkEf0Yy
義朝にツンデレ萌え属性がなかったってのが最大の悲劇っちゃ悲劇だよな。
個人的には家盛とくっ付いて欲しかった。

508 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 01:50:46.78 ID:fHBXclEb
だって嫡男生まれたらもうイラネみたいな男だよ
死ぬ直前まで一度として優しい言葉すらかけてもらってないどころか
言葉の暴力肉体的暴力が凄くてそのくせ肝心なときにヘタレで
登場人物の中で最も酷い夫だよ
こんな男のどこが好きだったんだかサッパリわからない

509 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 03:15:00.17 ID:Zm14uJxo
それでも惚れちゃったんだもの。仕方ないじゃない。
一度会ったきりの出会い最悪な男をずっと待ってたし
猪突猛進で志にまっすぐで正直で、由良にとっては男として魅力的
だったんだね
いつの間にか源氏再興という同じ夢を追っていたいたんだろうし

「殿をお支えして…」
と病の床から言った時頼朝は複雑な顔してたけど。
あの場面で心底惚れてたんだなと感じた。
どこか可愛げのある玉木義朝は魅力的だったから由良の気持ちも理解できない事はない

肖像画のアナゴさんだったらどうかと思うがw。



510 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 04:05:01.12 ID:aMPJzYQc
>>509
「女子にとって、愛しい男の役に立つほど心楽しいことがあるか?」
「ずっと俺の帰りを待っておったのではなかったのか?」
「そなたはきっと俺の役に立とう」

511 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 08:08:42.05 ID:lC1YCjxp
殺し文句は脚本家の功績だけど、
それが似合うのは玉木義朝の手柄

由良さんの短いけれど波乱万丈で
幸せな一生を十分に楽しませてもらいました

512 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 08:19:15.09 ID:mZpDBlg2
>>510
この台詞、アナゴさんが言ったのを想像してフイタ

513 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 08:35:34.47 ID:6SkEf0Yy
まあ、義朝と同じく仕事は出来ても
一個人としてはやはりどうしようもない夫だった忠盛に
(当時の事だから3と4の件は仕方ないとしても、他にも散々割りを喰わせたからな)
それでもベタ惚れで添い遂げた宗子みたいなもんか

514 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 10:19:42.30 ID:XZaA6X/C
>>507
由良は「源氏棟梁の妻」に誇りを持っていたので
社会的地位のない男ならどんなに優しくても嫌だったんじゃないのか
>>513
宗子は忠盛の先妻舞子を生涯追い抜けなかったという負い目がある
(平氏の棟梁となった清盛は宗子の子ではない)
夫の愛情は妾に移ってもわが子を源氏の棟梁にするという
明確な目的があった由良よりある意味悲惨

515 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 10:54:29.27 ID:mwmESSaY
由良と義朝が出会ったとき、義朝は誇りだけは高いボロ着の源氏の嫡男だった
誰よりも誇り高い由良姫は同類の匂いを感じたのかも
表面的な情けはかけてもらえなかったけど、二人で誇り高い源氏をつくっていった
保元の乱の出立の二人の掛け合いに二人で築いた歳月と絆を感じた
あれだけ自分の力を信じぬいてくれる妻が側にいたら自分の力を信じ切れて
いつか夢も本当にかないそう

由良姫がハレの日の女なら常盤はケの日の女
自分の弱い感情を癒すために会いにいく女だから、どこかに罪悪感があって
うんと優しくなれる・・・不倫相手には優しくなれる男のように

516 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 11:00:07.35 ID:TZccApbS
そりゃハヤシライスに豚肉入れられたら
俺だって愛人作って出てくよ

517 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 11:21:40.84 ID:6SkEf0Yy
そんな自分の夫婦観をここで当然のように語られても…

518 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 11:23:47.70 ID:U47sSfOL
>>504
為義さんと由良さんは同志だよね。健気な由良さんをよく理解していた…というか、正清も鎌田父も頼朝も常磐もみんな由良さんをリスペクトしてたよね。もちろん表に出さなかった義朝もね。
しあわせな最後だったね。

519 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 11:40:13.26 ID:mwmESSaY
強く願えば夢はかなう、100%夢を信じれば実現するってよく言われてる
神仏に願掛けするのも同じ原理なのかなあって
由良姫みたいな人が側にいて同じ夢を追ってくれたら心強いよね
公式の人物デザインのページにあった「神性」「霊性」ってこのへんにも
あるのかなあって思った
男を奮い立たせる女、男に自信を与える女
こういう女性像をあまり見たことがなかったので新鮮だった

520 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 11:49:21.42 ID:6SkEf0Yy
その男を奮い立たせ、自身を与える女のポジションが
由良なき後は常盤へとバトンタッチされる事になるのかな


521 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 12:12:49.08 ID:BDQ5CApJ
由良と義朝の上手くいかなかった理由ってほぼダメ義からみだったんだよな
途中で常磐が入り込むのもダメさん絡み
由良ーダメ義ー義朝の愛情三角関係のようだったw

522 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 12:29:08.27 ID:fHBXclEb
>>520
義朝…どんだけ女に依存して生きてるんだ
究極のヘタレ

523 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 12:46:00.63 ID:wP7HQcEn
依存してるのは由良も一緒
義朝こそが由良の心の支え
頼朝を立派に育てたのだって義朝のために源氏の嫡男を育てようと思ったから
結局>>510の義朝のセリフ通り
愛しい男の役に立って幸せだと思いながら息を引き取ったんだろう
尽くす女の鑑だね

524 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 13:25:44.13 ID:mwmESSaY
>>520>>522
常盤にバトンタッチはないと思う
彼女自身が由良御前を失った悲しみは自分には埋められないと言ってたし
簡単に他人の持って生まれた役目になり変われるもんだろうか?

ドラマ的にはもう清盛は熊野詣でに出発し、次回は平治の乱に突入だもんね
平治の乱は頼朝に清盛との若かりし頃を思い出し語りしてるうちに
闘争心に火がついたようだった
男同士のライバル関係によって奮い立たされたって感じだった

525 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 14:29:09.90 ID:MNsAETvv
>>501
ID:Kwj1DUVtはいつもの玉木アンチだよ

526 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 15:53:01.99 ID:yOZgZHqF
常盤は、これから清盛の愛人になっていくわけだし・・・
そのあたりも頼朝が義経を信用しない伏線になるのかあ

527 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 15:59:38.82 ID:KjQZqIgk
頼朝は義経の兄とはそう対立してなかったろ
常盤うんぬんより義経のフライングに切れただけ
この脚本家だと清盛と頼朝ageに義経を使いそうだが

528 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 16:09:32.87 ID:6SkEf0Yy
てかこのスレでして話題にして良いのか分からないんだが、
義朝は常盤が義経を既に孕んでた事を知らなかったのかな?
いくら義朝でも常盤が妊娠中だって知ってれば、
胎児にも母体にも危険をもたらす愚行だって事は判断が付きそうなもんだし。

529 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 17:57:50.90 ID:mwmESSaY
頼朝と義経では母親の違いが大きすぎるよ
由良姫は常盤に優しいお子にお育てなさりませ・・みたいにアドバイスしてたよね?
自分は頼朝を強い男に育てるからって

生まれ持った資質に加えて学んできた知識の集積に圧倒的な差があるというか
坂東武者の娘たちに産ませた兄弟たちは武者というものを間近に見た母親や縁者に
育てられ、由良姫は貴族と武者の両方の世界から体得した知恵で頼朝育てた
若い義経には圧倒的に足りないものがあったと思うよ

常盤は雑仕女の出で義朝の癒し専門の女だったのだから、優しさ以外は必要なく
何も考えずにほわんとしてこそ義朝の側にいられ本人も長く満足してたっぽい

対して由良は義朝の役にたつために女房時代の教養に加え武士の妻の作法や
嫡男教育のために多くを学び続け、頼朝に与え続ける役割だったし、その妻の
立場に誇りと責任と愛を賭けてたと思う

530 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 18:40:59.09 ID:XZaA6X/C
>>528
公式に次回平治の乱の動画が載ってる
常盤の腹に耳を当てている義朝に向かって
常盤が「私はあなたさまだけの妻でございます」という
死を覚悟した義朝が常盤にほかの男に嫁ぐがよいといい
常盤が拒むという設定なのか?
義朝の思いを知った清盛が常盤を庇護するのか

531 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 21:28:39.87 ID:U47sSfOL
>>528
妊娠中でもするよ
胎児と母体に危険な行為って、どんだけ荒らくれw
まあ、長男を仕込んだ当初は荒らくれ者っぽかったが。

532 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 22:46:43.30 ID:Il4aYDSI
おまえら田中麗奈の肛門を見たことないたろ?
俺は、ある。

533 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 22:50:28.91 ID:BKrLTgDV
荒くれだったら常盤に言われたくらいで帰らないよ
常盤だって由良が死んだからああ言ったんで
妊娠してるのを言ってないんだろう

534 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 22:51:14.80 ID:t0pJ0Aq+
>>531
次男を孕ませたのが一番、義朝の荒くれだったろw

535 :日曜8時の名無しさん:2012/06/27(水) 23:04:18.50 ID:tFzT1eE9
>>529
しかし全成も暴れん坊に、
義経に至っては理解不能制御不能な暴走車に育ってしまったオチ

536 :日曜8時の名無しさん:2012/06/28(木) 00:06:06.01 ID:zDLyI0vI
若かりし日の(トシ喰ってからも)ダメさんも、
あのガンダム為朝母とかに突進して行ったんだろうか?

537 :日曜8時の名無しさん:2012/06/28(木) 07:41:23.62 ID:yyXNfSZg
>>536
鬼のような大女、江口の遊女に43歳の時に逆レイプされたのしか想像つかないw

義朝は26歳ぐらいの時にこさえた子

538 :日曜8時の名無しさん:2012/06/28(木) 08:17:07.50 ID:dM3QxhN2
>>537
なにそれこわいw

539 :日曜8時の名無しさん:2012/06/28(木) 12:18:48.88 ID:lpZPWz11
まあ
母がDQN女だと息子も似るっていうからなw
義経はその典型だろう。


540 :日曜8時の名無しさん:2012/06/28(木) 20:21:56.74 ID:lWHzElUX
>>532
元彼ですか?

541 :日曜8時の名無しさん:2012/06/28(木) 23:33:02.05 ID:6O9OoGCM
一応平家の物語なんだから、清盛を妻夫木とか藤原竜也にして
義朝を温水くらいにしとけばよかったんだ!

542 :日曜8時の名無しさん:2012/06/29(金) 01:42:53.24 ID:Q4ApyAsF
死ぬ前に、統子内親王に頼んで、貴族の姫と結婚させとけば
げんじはの血は絶えなかったと思う。

543 :日曜8時の名無しさん:2012/06/29(金) 01:52:49.08 ID:LDVSvpnX
>>541
言いたいことはわかるがな

それなら、
清盛:玉木宏  時子:田中麗奈
義朝:荒川良々 由良:深田恭子


多分、ガンは深田恭子の緊張感ゼロの武士の妻役なんじゃ?
敗因は深田が主役妻ってことだと最近思うんだが


544 :日曜8時の名無しさん:2012/06/29(金) 02:07:07.85 ID:se1+aiba
他の役者叩きは余所でやれや

545 :日曜8時の名無しさん:2012/06/29(金) 06:20:20.27 ID:GzMUXat6
時子は先妻の子も心から我が子同様に可愛がってるのほほん妻の設定だからなー
嫉妬深く、清盛が物心つく前から実母として育てた割に、実の子だけ可愛い宗子との対比で良妻に描かれてるね
嫉妬を息子のスパルタエリート教育と非の打ち所の無い武士の正妻をつとめあげて昇華させた由良御前とは別の魅力だね

546 :日曜8時の名無しさん:2012/06/29(金) 10:01:22.97 ID:lBG/ErSV
>>545
時子は由良とは別の意味で「男にとっての良妻」
先妻の子をわが子同様に育てるだけではなく
敵の妾である常盤が清盛の妾になることすら「私を憚って側女に出来ないと言われては困ります」
と清盛にぜひ常盤を側女に迎えるように勧める
夫を廻る女性たちに一切嫉妬しない時子はこの時代の男にとっては「太陽のように寛大な良き妻」なんだろうが
女性視聴者の共感は得にくいわな
宗子や由良のように多少は嫉妬しないと

547 :日曜8時の名無しさん:2012/06/29(金) 12:25:17.57 ID:Ss2gKQKp
>>546
源氏物語に憧れてる時点で・・・

548 :日曜8時の名無しさん:2012/06/29(金) 13:12:43.25 ID:lBG/ErSV
>>547
源氏物語の女たちは結構嫉妬しまくりなんだけどな

549 :日曜8時の名無しさん:2012/06/29(金) 14:20:27.92 ID:AdJrHFEY
そういえば中の人は六条御息所だったなw

俺は朧月夜が結構好きだ、あんな女におぼれたいw

550 :日曜8時の名無しさん:2012/06/29(金) 14:34:55.97 ID:U5QSa+db
義朝役の玉木がさっきNKHのお昼の番組で好みの女性はと尋ねられて
「由良姫のような女性」と答えてたよ!
なんだかうれしくかったよ

551 :日曜8時の名無しさん:2012/06/29(金) 14:41:46.03 ID:cg4bZzsl
やっぱり義朝も心の底では由良に惚れてたんだな

552 :日曜8時の名無しさん:2012/06/29(金) 15:08:43.34 ID:rcMg0ulw
そっか…義朝の中の人の好みの女性は、由良姫のような女性だったのか…。
由良タンの良さを分かってくれる男もいるんだ

553 :日曜8時の名無しさん:2012/06/29(金) 15:17:05.63 ID:KxPCE7kM
スタパ放映時間帯視聴者層のドラマ感想をよく知ってるんだろうw

554 :日曜8時の名無しさん:2012/06/29(金) 16:53:43.74 ID:hskhG1lB
ちょっと前だけど義朝の中の人はてきぱきと働く女性が好きと
雑誌かWEBかのインタビューで見た
もともと由良みたいな人がいいんだと思う

555 :日曜8時の名無しさん:2012/06/29(金) 16:59:26.99 ID:DZaJn9T0
なぜか愛人には手厚い

556 :日曜8時の名無しさん:2012/06/29(金) 17:32:29.06 ID:AdJrHFEY
由良もつんけんしていたけど、惚れた男のために尽くす女ではあったからな
それで自らの命を縮めたけど、惚れた男のために命をささげるのは
本望だったのかもしれん。

557 :日曜8時の名無しさん:2012/06/30(土) 11:36:16.41 ID:8luOINVY
今更だけど
由良へのDVという見方に違和感があるんだ
あのシーンは暴力ふるわれた衝撃や痛みなんかより
一瞬で為義の刑を察したショックと
義朝の心の痛みを由良は感じたんじゃないかなと
DVとは思わなかった。
後ろにいた為義も自分の刑を察したんだと

558 :日曜8時の名無しさん:2012/06/30(土) 11:42:45.84 ID:uSwPxD6P
義朝はいつも言葉のDVで由良を苦しめてたからな
ああついに…と思った視聴者が殆ど

559 :日曜8時の名無しさん:2012/06/30(土) 11:43:52.73 ID:K696gyDF
被害者がどう感じようがDVはDV

560 :日曜8時の名無しさん:2012/06/30(土) 12:06:26.33 ID:25Iyfu1A
田中さんはアル中夫を陰で支える妻役とかあいそう

いい女優さんになった

561 :日曜8時の名無しさん:2012/06/30(土) 12:44:17.13 ID:5erqUEzZ
>>557
自分もそう思ったよ
義朝が、やり場のない思いを由良にぶつけてしまったのは
由良が自分の心を理解してくれている、という安心感や甘え故で
由良も、義朝の辛さを分かっていたと思う

562 :日曜8時の名無しさん:2012/06/30(土) 12:47:26.79 ID:qAHyKYWb
DVなんて普通は思わないよ
アンチが言ってるだけ

563 :日曜8時の名無しさん:2012/06/30(土) 12:50:15.83 ID:g7Smd1cK
DVって騒いでるやつは
由良が頼朝をぶったことはスルーしてる件について

564 :日曜8時の名無しさん:2012/06/30(土) 12:56:39.95 ID:D4uf3Dao
大河では由良が気をきかせて為義を保護してたところへ
息子の義朝へ父の斬首命令が下ったんだから
多少切れても仕方ない
保元物語通りに為義が出家して勝ち組の息子のとこへ出頭してくる展開だったら
由良の絡みはもう少し薄く描かれただろうな

565 :日曜8時の名無しさん:2012/06/30(土) 14:13:29.17 ID:DrTDgq4O
>>564
>由良の絡みはもう少し薄く描かれた

それではつまらない。
義朝と由良は濃い夫婦だったじゃないか。
一番大事な為義処刑に由良が絡まない手は無い(渡鬼だと「法は無い」)

ついでに言えば、保元の乱の時、
義朝が常盤一家を由良のところへ連れて行ったのも、
自分が死んでも、由良ならば常盤たちの面倒も見てくれるだろうと、
信頼していたからという描き方だと思う。

566 :日曜8時の名無しさん:2012/06/30(土) 14:16:30.67 ID:4WAh9Vii
由良が意識を失ってから10日後死んだっていってたけど、
こういうことってありえるの?

その間は糞尿垂れ流し状態だったと思われるが、当時は
点滴で水分補給もできないわけだから、意識がなかったら
水分も取れないし、10日も持つなんてありえる?

567 :日曜8時の名無しさん:2012/06/30(土) 14:38:18.68 ID:Ihj/DEvY
意識を失うって表現自体かなーりあいまいだから。

「意識障害」あたりで検索してみれ。

568 :日曜8時の名無しさん:2012/06/30(土) 15:36:52.35 ID:j4FbPE2U
いい涙だったなあ
父が…の台詞も普通の下手な女優ならギャグだぞ
上手くこなしたなあ

569 :日曜8時の名無しさん:2012/06/30(土) 18:12:21.64 ID:8luOINVY
今更だけどパート2

義朝が常盤に入り浸りの時、
しとしと降る雨を見ながら寂しそうな由良のシーン
父を避難する事を言う鬼武者への台詞
「殿は源氏のお子を増やす勤めがあるのです」

理解はできないだろうとしても七歳ぐらいの子供に生々しいというか、
他に言いようがあるんじゃないかと思ったが
一般脳な私には適切な言葉は浮かんでこない

あれは鬼武者に言ってるようで
そう自分に言ってきかせてる言葉なのかもしれない

でも雨と由良の着物の緑の色彩が綺麗な画像でした

570 :日曜8時の名無しさん:2012/06/30(土) 19:23:38.77 ID:DrTDgq4O
>>569
由良は義朝に惚れるあまり、
由良自身が義朝になった感覚でいたんじゃないかな?
それで、つい、義朝の気持ちや考えを先取りして行動してしまった。
そうなると義朝は、由良の愛情は分かっていても、
だんだんと鬱陶しくなっていった。
そういう夫の気持ちもまた、由良にはよく分かっていた。
こういう関係だったのかな?

571 :日曜8時の名無しさん:2012/06/30(土) 19:27:22.53 ID:U2mzxiR0
うむ、由良の緑の着物がきれいだった。


572 :日曜8時の名無しさん:2012/07/01(日) 05:09:16.70 ID:uojh7wKH
由良ちゃんみたいな嫁が欲しい

573 :日曜8時の名無しさん:2012/07/01(日) 09:08:31.00 ID:utQzm0y8
毎日オカンのように叱られるぞ

574 :日曜8時の名無しさん:2012/07/01(日) 09:30:52.01 ID:oagHVvsM
由良ちゃんとSMプレイしたい

575 :日曜8時の名無しさん:2012/07/01(日) 11:14:24.05 ID:VNeKY9by
収入が少ないとビンタだよ

576 :日曜8時の名無しさん:2012/07/01(日) 13:39:45.34 ID:oagHVvsM
猪木じゃなく由良に気合いを入れてほしい

577 :日曜8時の名無しさん:2012/07/01(日) 14:07:29.33 ID:RwdNWnWp
こいつのせいで大河最低視聴率タイの不名誉記録

これは数年来破られることはないだろう

578 :日曜8時の名無しさん:2012/07/01(日) 14:22:20.81 ID:BI3Z7O9K
そう言う罵詈雑言は「田中麗奈のせいで最悪の大河に」スレでも立ててやれば良いじゃん。



579 :日曜8時の名無しさん:2012/07/01(日) 17:51:00.25 ID:WtFxZJE2
まそれなりにがんばったほうじゃないの?
演出が悪いよ。

580 :日曜8時の名無しさん:2012/07/02(月) 04:06:07.47 ID:zIWqolbN
いんや由良パートは良かった
当分は緑の由良なっちゃんが頼朝母のイメージでい続けるだろう


581 :日曜8時の名無しさん:2012/07/02(月) 13:18:13.74 ID:vb/Wf7c3
>>572
イケメンじゃないと無理だお

582 :日曜8時の名無しさん:2012/07/02(月) 14:10:37.10 ID:pXgXgna+
>>577
ちゃう!武井咲のせいで最低視聴率になったんや
れなタンは悪くない

583 :日曜8時の名無しさん:2012/07/02(月) 14:27:00.12 ID:8zoyOp2p
>>581
イケメンでもふにゃふにゃヘタレっぽいのはNGじゃね?(ナレ朝とか)

584 :日曜8時の名無しさん:2012/07/02(月) 18:40:55.76 ID:PzGOe6Ei
女には母性があってね
頑張ってた男がヘタレると守ってやりたくなるの
*ただし、イケメンに限る

585 :日曜8時の名無しさん:2012/07/02(月) 22:32:12.29 ID:vb/Wf7c3
>>583
不思議だよね、あのギラギラした二人からあんな草食系の息子が生まれるなんて
しかも由良は超スパルタでしごいたのに全然成果がみられないw

586 :日曜8時の名無しさん:2012/07/02(月) 23:17:11.71 ID:PzGOe6Ei
為義を反面教師にした義朝
頼朝も同様
でも二人とも父を慕う気持ちはあった。
母の気持ちをくんでかもしれないが敬う心はあった

でも平治の乱では
「はぁ?オヤジ、バカじゃね?」
という思いは隠せなかった


587 :日曜8時の名無しさん:2012/07/02(月) 23:34:55.78 ID:QloY9oOi
今回は悪源太と比べて頼朝はさすが嫡男だなーって感じだったけど
待ち伏せするから軍勢をくれ!のときも、
義朝と一緒に頼朝も「いや、それはちょっと…」って顔してた

588 :日曜8時の名無しさん:2012/07/02(月) 23:58:42.37 ID:Hwa/CgUv
親父は頭悪そうな顔だが
頼朝は賢そう
さすが由良の子


589 :日曜8時の名無しさん:2012/07/03(火) 00:08:19.21 ID:loiILjd9
>>586
頼朝は平次の乱の義朝を馬鹿にしてないよ
その後清盛と会うシーンで分かる
>587の感じた通り義朝と同じ考えを持っていた

590 :日曜8時の名無しさん:2012/07/03(火) 00:10:05.47 ID:loiILjd9
>>588
また義朝アンチか
ドラマを見てないから588のレスが馬鹿にしか見えない

591 :日曜8時の名無しさん:2012/07/03(火) 00:10:16.30 ID:GYutTyqS
>>584
しかし由良が出会ったのが幾らイケメンでも
某ナレ朝みたいな終始ヘタレオーラ全開のもやしみたいなのでも
果たして惚れたかどうかは怪しいもんじゃないかと。

>>585
今の中川頼朝はキリッと凛々しい感じだよ
それがあの岡田頼朝になるのが激しく違和感

592 :日曜8時の名無しさん:2012/07/03(火) 00:17:13.09 ID:4fPuS1ER
>>587
けど頼朝は、義平の判断が正しかった事をこの後嫌と言うほど思い知る事に。

593 :日曜8時の名無しさん:2012/07/03(火) 00:44:10.39 ID:loiILjd9
>>592
あそこで主役殺したら史実変わるな
もともと待ち伏せを止めるのは信頼だから
あそこでは義朝と頼朝は同じ考えにしとかなきゃならない
単に脚本の都合

594 :日曜8時の名無しさん:2012/07/03(火) 00:50:39.28 ID:a8FQ4R0c
そういえば頼朝って生まれた瞬間から
三男でありながら嫡男として育てられたけど
長男次男との仲はどうだったんだろう
今回の義平の登場シーンでもやっぱ
嫡子と庶子は違うなって思った

595 :日曜8時の名無しさん:2012/07/03(火) 10:55:43.22 ID:jIkb8w28
田中麗奈には前戯いっぱいで感じまくらせて、最後は正常位で中にたっぷり出したい。
武井咲にはバックでガシガシ突いたり、騎乗位で腰を使わせたりして、最後は顔にぶっかけたい。
なんとなくそんな雰囲気がある。

596 :日曜8時の名無しさん:2012/07/03(火) 23:35:09.46 ID:fXyKvSkE
私ナースだけど、由良が寝たきりのときはオムツや立てるときは
御ひつ状の容器にウンコ、しっこをしていたでしょう。
意識が消失してからは、体の具合によるけど排尿排便が看られたかもしれません。
兎に角、由良の周りはかなり臭かったことでしょう。

597 :日曜8時の名無しさん:2012/07/03(火) 23:45:43.37 ID:GYutTyqS
濡場妄想だけでもゲンナリなのに(やるにしても該当スレでやれ)
不快極まりない不潔な話はマジで勘弁してくれ

598 :日曜8時の名無しさん:2012/07/03(火) 23:57:06.78 ID:5/GdutjF
>>597
荒らしは、そうやって人が嫌がってるのを楽しんでるんだから
相手せずに黙ってNGにぶちこんでおこう

599 :日曜8時の名無しさん:2012/07/06(金) 19:03:39.51 ID:OYSAyQPl
>>584
昨夜は、お台場方面洋弓競技場で唐沢寿明相手に濡れ場を、演じておりましたよ。
376 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で:2012/07/06(金) 10:01:58.34 ID:sJMTyaGf0
田中麗奈が凄く良かったな。演技巧いね。演技で引き込まれた。
一途な怖いメンヘラ女を熱演・・・・・・・・・・・・・・・・・
木曜劇場 東野圭吾ミステリーズ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1337069754/376

600 :日曜8時の名無しさん:2012/07/06(金) 20:41:48.50 ID:QqQSJ0jR
公式で「特集、由良御前」って組まれないのね…

601 :日曜8時の名無しさん:2012/07/06(金) 20:52:46.69 ID:eOe3fuXe
ステラにも続・完全読本にもガイドブックにも、
由良御前の派インタビューのイの字もなし。
辛うじてドラマストーリーがちゃんとやってくれただけマシかもだが、
なんか色んな意味で泣けて来た。
存在するだけで関わった相手を報われない人にする、
ダメさんの負のオーラ恐るべし(違

602 :日曜8時の名無しさん:2012/07/07(土) 00:55:57.31 ID:okRNTj03
まぁ信西も特集組まれなかったからね・・・

603 :日曜8時の名無しさん:2012/07/07(土) 01:00:49.34 ID:tUaygIGX
信西はステラでやってもらってたよ
しかもその号の表紙からしてデカデカと阿部サダ信西だった

604 :日曜8時の名無しさん:2012/07/07(土) 07:56:21.23 ID:ayEReAkk
夕方のインタビューは由良だけぢゃん

605 :日曜8時の名無しさん:2012/07/07(土) 10:02:23.34 ID:Dah+5wtq
今年競馬のNHK杯でプレゼンターやってなかったか?
由良御前の紹介と映像もあったぞ

606 :日曜8時の名無しさん:2012/07/07(土) 17:52:00.71 ID:GW4Ra7Lk
清盛の紀行ものもやってなかったか
かなり出てる方

607 :日曜8時の名無しさん:2012/07/07(土) 20:17:38.16 ID:aXy/aYsQ
>>606
フカキョンがやってるのなら見た

608 :日曜8時の名無しさん:2012/07/07(土) 20:32:46.77 ID:GW4Ra7Lk
>>607
出てなかったっけ勘違いしたかな
ごめんなさい

609 :日曜8時の名無しさん:2012/07/07(土) 20:33:21.87 ID:W1wxBn1Z
田中麗奈が消えたら視聴率急上昇

やはり死の床の演技が見苦しいと
チャンネル変えた視聴者が多かったと判明

610 :日曜8時の名無しさん:2012/07/08(日) 02:11:56.55 ID:dt0ss/qs
熱田神宮が紀行であったよ

611 :日曜8時の名無しさん:2012/07/08(日) 18:51:34.74 ID:w68YbEnS
由良御前は、台詞を覚えないで現場に来ていたと報道されている。
http://www.cyzo.com/2012/07/post_10934.html
 しかし、これが結果的に、義朝をイラつかせて、
 由良御前に辛く当たっていたのならば・・・・・・・・・・・・
 結果よければ、すべてよしだな。

 やはり台詞を覚えてこない、由良御前よりも、
 常盤のほうに行きたくなるのが男だよな。

          由良との場面
 ●義朝  「由良、そなたは、何故、台詞を覚えてこぬのじゃ!」
 ●由良  「かように、視聴率が悪ければ、覚える気にもなりませぬ」
 ●義朝  「かりにも、そなたは、源氏の棟梁の正妻の役ぞ!」
 ●由良  「視聴率が上がるように、脚本家に物申してくださいませ」
 ●義朝  「何たる言い草、当分、わしは、常盤のところに行くぞ」
       
         常盤との場面
 ●義朝 「わしは、実の父を斬った、それでも、視聴率が上がらぬのは何故だ」
 ●常盤 「殿、平家が主役では、視聴率は上がりませぬ」
 ●義朝 「坊主や、平家が主役では視聴率は上がらぬ」
 ●義朝 「清盛のやつ、視聴率が上がらず、さぞや怒っておるであろう」 
 ●義朝 「源氏こそ、視聴率の、みなもとぞ!」


612 :日曜8時の名無しさん:2012/07/08(日) 21:13:05.07 ID:mq0BBm09
サイゾーかよ

613 :日曜8時の名無しさん:2012/07/08(日) 21:17:02.63 ID:rguIsV/F
由良も平治の乱前に死んだから良かったものの
生きてたら、常盤と同じく、清盛に手篭めにされてたんだろうな



614 :日曜8時の名無しさん:2012/07/08(日) 21:49:50.57 ID:4O/z9Kuw
由良御前の生まれ年は分からないけど、
享年38歳の義朝とそんなに変わらない年齢なら、
当時の女性としては初老一歩手前認定だろうから大丈夫じゃね?
(七掛けで行けば現代の45歳ぐらい?)
まあ清盛が熟女もイケる口だったらどうするよ?って話だが


615 :日曜8時の名無しさん:2012/07/09(月) 00:13:56.67 ID:/+5msDfU
>>613
マジレスするが、由良には熱田大宮司家という背景があるし
上西門院女房という肩書もあるので、
社会的背景も財政的背景も何もない常盤とは処遇は違う

616 :日曜8時の名無しさん:2012/07/09(月) 02:25:23.95 ID:fHAtCuo5
田中麗奈って、アナル舐められるのが好きだという噂あり。

617 :日曜8時の名無しさん:2012/07/09(月) 11:26:47.40 ID:LbMDUyKz
深田もだけど、武井なにがしのせいで、
かなり割りを食っている気がするな。

618 :日曜8時の名無しさん:2012/07/09(月) 15:42:51.53 ID:IOPh1yoD
>>613
寝たきりで床ずれやおむつしている初老近い女とか興味ないだろ。

619 :日曜8時の名無しさん:2012/07/09(月) 18:59:37.94 ID:1euyxkyO
>>618
世の中にはマニアと言う者が居てな・・・
清盛は寝取りマニアかも知れんが

620 :日曜8時の名無しさん:2012/07/09(月) 19:40:52.30 ID:ZSyBEQAN
不潔なレスにマジレスすると腐れるぞ

621 :日曜8時の名無しさん:2012/07/10(火) 09:04:03.71 ID:mbdQANFD
>>614>>615
その熱田神宮も上西門院も頼朝の流罪を止めることはできなかった
おそらく頼朝に死刑判決が出ても由良の再婚先が決められても文句は言えなかっただろう
まあ、個人的には常盤が清盛の妾になったのは平家物語の作り話だと思ってるけどね
清盛も敵の女に食指伸ばすほど女に不自由してたとも思えん
>>614
清盛は当時42歳だし、由良の娘坊門姫は46歳のとき難産のため死亡している
平安時代は寡婦の再婚が多いから38歳なら再婚不可ってことはないはず
まあ、だからって清盛が義朝の妻妾残らず面倒見る義理はないけどね




622 :日曜8時の名無しさん:2012/07/10(火) 21:13:13.20 ID:qfRQQCoe
常盤と清盛の間に女の子が生まれたのも創作?

623 :日曜8時の名無しさん:2012/07/10(火) 22:12:15.99 ID:OMyFGXbv
頼朝を尖閣諸島に流せばよかったのに

624 :日曜8時の名無しさん:2012/07/10(火) 22:51:09.40 ID:iOfM3AFn
>>622
創作と言うより確認が取れないということ
武士の子でも女子は正妻の子でも嫁いだ相手が有名でないと
存在がハッキリしない
常盤には牛若の後に女子を産んでいるが貴族と再婚前で
清盛の庇護にあった時に出来た子と言われてる

625 :日曜8時の名無しさん:2012/07/10(火) 23:25:07.17 ID:mbdQANFD
>>624
常盤が産んだことが史料で確認できるのは、阿野全成、義円、源義経、一条能成だけだよ。
義経の後に清盛の妾にされその一女を産んだというのは「平家物語」「平治物語」という
百年後成立の軍記物語にしか書かれていない。
ところが、室町時代成立の「尊卑分脈」では、軍記物の記述が取り入れられ、
具体的に清盛の娘廓御方が、常盤が産んだ清盛の娘だとして記載されるに至った。
しかし、廓御方が常盤の子だという史料はなく、廓御方が生母不明であったため、
いつの間にか常盤の所生とされた言われている。

626 :日曜8時の名無しさん:2012/07/11(水) 00:45:20.06 ID:dcoe/ktG
由良スレで常盤の話が続くのも何だが、常盤は平治の乱の
3年後にはもう一条長成の子の能成を産んでる。いくらポコポコ産むタイプとはいえ、
妊娠期間を考えると、その前に清盛の妾やって子供産んで
再婚してまたすぐ産んでとか忙しすぎるだろ。
清盛とどうのこうのってのは、義経が英雄化したからこそ創られた創作に過ぎんよ。
義経の妹は常盤と長成の娘だ。

627 :日曜8時の名無しさん:2012/07/11(水) 02:50:44.30 ID:aTAcBNLd
甘いのぉ〜
できるときは一発、一回でも、孕むわな

628 :日曜8時の名無しさん:2012/07/11(水) 07:37:01.88 ID:EyFcTwmj
どうしよう
夫と頼朝につきまとう由良の姿が見える・・・

629 :日曜8時の名無しさん:2012/07/11(水) 18:59:54.50 ID:EfkHYdGW
ドラマでは上西門院の女房ってだけで一切血縁関係はないけど、
由良の中の人って後白河の中の人に顔の系統が近い気がするのは自分だけ?
(切れ長吊り目でかつ、そこまで面長ではない輪郭とか)
だてになっちゃん繋がりじゃないと言うか、
由良が男だったら後白河みたいな顔付きになってたんじゃないかと思ったり。


630 :日曜8時の名無しさん:2012/07/11(水) 19:05:42.44 ID:J5Er/qzg
>>626
現代でも多産系女は5人連続年子を産んだりするぞw

631 :日曜8時の名無しさん:2012/07/11(水) 23:59:08.19 ID:NviKfjED
>>625
常盤が産んだのがハッキリしてるのは男だからでしょ
史料では常盤に限らず女の子は名のある男に嫁ぎでもしない限り出てこない
平家物語にも平治物語にも生まれてもいない女子が書かれるはずがないから
常盤に女子がいたのは間違いないし、逆に言えば清盛の子でない証拠もない

632 :日曜8時の名無しさん:2012/07/12(木) 00:51:04.32 ID:sOlq1qem
それを由良スレで力説してどうすんの?常盤スレに行け。

633 :日曜8時の名無しさん:2012/07/12(木) 01:23:45.65 ID:V7u2UePt
頼朝が捕まったあと入水した妹も創作かね
六代の妹と同じ名前の
軍記物ってキャラ展開使い回し多いね


634 :日曜8時の名無しさん:2012/07/12(木) 01:43:04.20 ID:sOlq1qem
平治物語では、義朝が坊門姫溺愛してるんだよな。
娘を可愛がる義朝も見たかった。

635 :日曜8時の名無しさん:2012/07/12(木) 06:56:46.22 ID:HAgdSXTu
このドラマの義朝は生まれた子が女なら井戸に投げ捨てるぐらいしそう

636 :日曜8時の名無しさん:2012/07/12(木) 07:08:41.48 ID:TB7MqQT3
>>629
田中麗奈は松田ママンに似てるじゃん。


637 :日曜8時の名無しさん:2012/07/12(木) 08:52:40.56 ID:D5KSu3Jf
ステラに鬼武者を抱く由良を笑ってみてる義朝があった
身長差のせいか由良が守られてる雰囲気があって二人とも幸せそう
幸せな頃の源氏に出番が無かったのが惜しい
坊門姫たち出して欲しかったよ


638 :日曜8時の名無しさん:2012/07/12(木) 09:03:46.51 ID:bOXIMDnj
>>616
マジか?
俺、アナル舐めるの好き。
変態と思われたくないから時々しかしないけど、
田中麗奈のなら毎回何時間でもOK。
つきあいたい。

639 :日曜8時の名無しさん:2012/07/12(木) 10:19:50.13 ID:RtHYo5rA
>>631
清盛の娘なら正室腹だろうが妾腹だろうが大抵そこそこの男の妻になってるよ
常盤が1160年頃(1159年生まれの義経の後)女子を産んだなら清盛が死ぬ時には22歳、
清盛存命中のうちに清盛の命でどこかへ嫁いでいるはず

>平家物語にも平治物語にも生まれてもいない女子が書かれるはずがないから
祇王や祇女は実在したと信じてる人?
近年は平家物語にしか登場しない女武者巴御前創作説もあるようだが


640 :日曜8時の名無しさん:2012/07/12(木) 22:36:25.96 ID:eg7vdKai
祇王や祇女がいなかったという証明ができない以上
いた説も否定できないよ

641 :日曜8時の名無しさん:2012/07/12(木) 23:37:53.83 ID:HAgdSXTu
まあ祇王・祇女姉妹と仏御前の逸話は、
当時の遊芸人の立場と言うものを物語る見本例とはなる話だと思う。


642 :日曜8時の名無しさん:2012/07/13(金) 13:06:51.16 ID:Vc2wC7Qs
カマキリ鄭麗奈はきちんとセリフを覚えてこい

643 :日曜8時の名無しさん:2012/07/13(金) 14:39:38.96 ID:dslidZfX
>>640
平家物語は殿下乗合事件を起こした重盛を美化するため
清盛が松殿を攻撃したことに改編しているくらいだから

軍記物語は一次史料扱いされてないよ
常盤が清盛の妾になったとは一次史料で確認できない


644 :日曜8時の名無しさん:2012/07/14(土) 18:37:42.82 ID:4GqI2l1y
せっかく中国語喋れるんだからそれを披露したら良かったのに

645 :日曜8時の名無しさん:2012/07/14(土) 18:44:50.55 ID:B0p+MShq
由良がしゃべったら話変わるだろ

646 :日曜8時の名無しさん:2012/07/15(日) 16:46:26.25 ID:lbStDUNB
>>643
一次資料じゃないからと言って
祇王や祇女いなかったと言う証拠にはならない
そして
常盤が清盛の妾でないと言う証拠にもならない

それが本当のところ

647 :日曜8時の名無しさん:2012/07/15(日) 22:46:17.28 ID:HbaJnuAL
てかそもそも、祇王・祇女と常盤の妾・実在問題はここで掘り下げる話題でもない

648 :日曜8時の名無しさん:2012/07/16(月) 02:33:58.83 ID:27gaqG6X
子頼朝が「母の教えを守る」と語っていたね。
亡くなっても存在感があるよ。

649 :日曜8時の名無しさん:2012/07/16(月) 17:03:01.91 ID:/iULQPlB
逃避行中、
神隠し的に頼朝がはぐれたのは長田忠致のところに辿り着かせまいという由良の仕業

650 :日曜8時の名無しさん:2012/07/16(月) 18:12:07.16 ID:uhqFLOTz
頼朝が長田に討たれてたら歴史は変わっていた

運の強さを持っていたのかもしれないな頼朝は

651 :日曜8時の名無しさん:2012/07/16(月) 18:57:39.06 ID:4hj8MEOM
頼朝の、嫡男らしい品行方正なところ見るたび、
由良が立派に育てたなぁって思う。

652 :日曜8時の名無しさん:2012/07/16(月) 21:16:01.86 ID:DMfhh8jZ
>>649
私もそう思った! 由良様の御霊と熱田神宮の御加護が守ってくれたような気がした…。

653 :日曜8時の名無しさん:2012/07/16(月) 21:28:43.60 ID:wIIRWF9v
ダメ義を捕まえたことを本気で悔いていたんだな

654 :日曜8時の名無しさん:2012/07/16(月) 21:36:55.65 ID:VerN+AHD
まあさしもの由良御前の霊力を以ってしても未来予知や、
信西の脳内構想(死刑復活)を千里眼で覗く事までは不可能だったって事で


655 :日曜8時の名無しさん:2012/07/17(火) 08:58:48.97 ID:UWDNzjnp
頼朝の助命嘆願に熱田や統子の関係が出てこなかったな

656 :日曜8時の名無しさん:2012/07/17(火) 09:29:51.54 ID:TXkrotr8
熱田方面はともかく、ドラマで描かれた統子さまの由良への肩入れぶり、
あれはなんだったのかという感じの完全スルー。

脚本家「伏線→回収だと思ってたろ残念でしたpgr」


657 :日曜8時の名無しさん:2012/07/17(火) 09:55:29.34 ID:13C4VKE1
来週には清盛の義妹滋子が統子に出仕するわけだが・・・
統子内親王の周辺って源氏と平氏の女性たちが入り乱れてたね

658 :日曜8時の名無しさん:2012/07/17(火) 10:26:10.98 ID:7La8OKVl
>>656
頼朝助命に関して友の子だなんだと意味不明な屁理屈を捻じ込むから
熱田神宮や内親王のコネや家盛に似てる設定が犠牲になった。

脚本家はアホ

659 :日曜8時の名無しさん:2012/07/18(水) 06:51:32.46 ID:X5QZpN8w
>>658
同意。由良の事をあんなに気づかい、頼朝を蔵人に取り立てた上西門院が頼朝のピンチに何のアクションもおこさないなんてあり得ない気がする。
頼朝が義朝の身代わりで髭切の太刀で殴られるため?
わざわざワープしての一騎討ちくらい意味が分からん。

660 :日曜8時の名無しさん:2012/07/18(水) 17:39:57.59 ID:6jmSjLfQ
このドラマの内容を見てると、何となくうなづける制作方針wの、
「平家や平治や義経記の内容や、今までの映像化で使われているような
有名逸話(通説、創作関係無く)は、あえて使用しません!」主義でいくのなら

上西門院の使者や、熱田大宮司家からの誓願があって云々
・・・とかの独自脚色でもすれば良かったのにね。

不自然な一騎打ちの回想や義朝と頼朝の顔入れ替え映像とか、
すっごくやりたかったんだろうね、制作陣自己陶酔の無理やり見せ場を

661 :日曜8時の名無しさん:2012/07/18(水) 20:43:20.42 ID:XBkR4Ivm
いっぱい出てくると訳が分からなくなるからって言ってたような

662 :日曜8時の名無しさん:2012/07/19(木) 01:59:07.68 ID:c7PkGUz9
親父は下品な脳足りんなのに
由良のおかげで頼朝が立派に育ってよかった

663 :日曜8時の名無しさん:2012/07/19(木) 07:20:23.03 ID:XEE/LS/i
由良はひたすらツンデレでかっこよかった。


664 :日曜8時の名無しさん:2012/07/19(木) 11:51:48.79 ID:+P33w1LG
生きて帰ってくるのは前提だと思う

665 :日曜8時の名無しさん:2012/07/19(木) 11:53:14.52 ID:WQZS0VuA
>>662
義朝を選んだのは由良だぞ
頼朝が立派になったのは義朝の力もある

666 :日曜8時の名無しさん:2012/07/19(木) 12:00:25.52 ID:LJBcJY3r
頼朝が伊豆の流人のままで終わらなかったのは運もあるが
義朝の作った地盤が大きいのは考証2の話に出てきている

野口実教授の著書「武門源氏の血筋」にも義朝の業績と
下記の文がある

頼朝の覇権は父の義朝の遺産によるところが大きかったことが了解される。
鎌倉幕府成立の前提として、義朝の果たした役割はひじょうに大きかった。

667 :日曜8時の名無しさん:2012/07/19(木) 12:03:05.88 ID:EpghED3B
と、父が

668 :日曜8時の名無しさん:2012/07/19(木) 16:00:54.40 ID:T/q6JSRP
>>665
まあ、どちらが欠けてもあの頼朝にはならなかったって事で

669 :日曜8時の名無しさん:2012/07/20(金) 01:01:13.14 ID:bNd93p4s
台詞をきちんと覚えてこいカマキリ女!

670 :日曜8時の名無しさん:2012/07/20(金) 11:01:46.71 ID:C4tWXKCM
その記事はガセだとスタッフがツイッタ―で言っておるわ

671 :日曜8時の名無しさん:2012/07/20(金) 14:02:18.03 ID:aA75oa9L
ああいうフォローは、P自ら呟くツイッターがあればこそだな。

672 :日曜8時の名無しさん:2012/07/23(月) 10:47:43.63 ID:gTjes409
上西門院の白猫は何歳になったのだろう

673 :日曜8時の名無しさん:2012/07/23(月) 11:09:14.58 ID:ZqtGCy22
当時としてはすでに化け猫レベルなんじゃないかとw

女院+ぬこ+渡殿ときたら、由良とのシーンを思い出さずにはいられなかった。
女院のお召し物もあの時着てたのと同じに見えた。
あのシーンは凄く綺麗で、家のことで苦悩する由良がしばし羽を休める
夢のような非現実感がよかったんだな。

女院とぬこは今回も安定の優雅さだったが
一緒にいたのがあの兄妹では美の再現とはならず(兄妹自体は好きだぞ)。

674 :日曜8時の名無しさん:2012/07/23(月) 18:42:42.19 ID:c1xq+TQp
「この話の」由良御前と政子って、タイプが同じだと思うんだな。てか、実在
の政子像から適正サイズに仕立て直したのが由良キャラ、が真相だろうけど。
もし、頼朝挙兵後も由良が生きていたら、近親憎悪で嫁姑仲最悪だったろーな。
政子は、しょせん、田舎豪族の娘なんだし。(平家の血筋云々は、あくまでも
自称)

てかさ、頼朝、親父の代にくらべて、相手にできる女達のランクが落ちてネ?
弟達に世話したのも、御家人の娘クラスだし。『曽我物語』の八重姫も、ヤッ
パ田舎豪族の娘。
それだけでも、清盛への怨み骨髄だったりしてw

675 :日曜8時の名無しさん:2012/07/23(月) 18:50:50.63 ID:/diPbGPt
>>674
父義朝は熱田神宮の娘から坂東の田舎娘、庶民女も遊女も相手にしてたから
頼朝がそれほど女の出自にこだわってなかった可能性もある
しかし頼朝は坂東の田舎娘政子との間に儲けた娘を鳥羽天皇に入内させようとしたからねえ
朝廷は冗談ではないと思いながら面には出さず
丹後局に体のいいように追い返されて実現しなかったが

676 :日曜8時の名無しさん:2012/07/23(月) 20:30:05.21 ID:c1xq+TQp
>675

てぇことは、中川くんの頼朝少年は、あの歳で、親父の女関係を全部把握して
るのか?
 すげェ……(・о・;)

677 :日曜8時の名無しさん:2012/07/23(月) 20:41:49.65 ID:n71oS3bG
あの後伊豆でゆっくりと兄弟の弔いがてら出生を確認すれば
おのずと父の女関係がわかる。
でも義朝ってそれほどいろんな女と…はなかったよね
ダメ義さんは数えきれずだけど

678 :日曜8時の名無しさん:2012/07/23(月) 21:13:58.04 ID:yTPgcyni
>>675
しかもそのおかげで九条兼実との連携はくずれるし、
このあたりは頼朝の限界とよく言われるところ。

まあ、頼朝自身は大姫と後鳥羽帝のあいだの子を必ずしも天皇に
すえたかったわけじゃないんじゃないかという指摘もあったりするんだけど。

679 :日曜8時の名無しさん:2012/07/23(月) 21:26:56.31 ID:c1xq+TQp
>677

>あの後伊豆でゆっくりと兄弟の弔いがてら出生を確認すれば
おのずと父の女関係がわかる。

それが、政子と出会うまでの、頼朝のヒマつぶしってかw

>678

娘入内させる目的が、次の天皇になる可能性を持った皇子を産ませること以外
の権力者って、いるの?

680 :日曜8時の名無しさん:2012/07/23(月) 22:00:49.05 ID:n71oS3bG
伊豆で時間はたーぷりあったからね
一応政子の前に恋愛してるよ
ネタバレすれじゃないから詳しく言えないけど

681 :日曜8時の名無しさん:2012/07/23(月) 22:05:47.48 ID:n71oS3bG
天皇になる御子を産ませる以外の目的は
天皇家と縁故があれば何か騒動があったとき、恩赦があるかな
身分の高い人と親戚になる保険というか、そんなとこ?

682 :日曜8時の名無しさん:2012/07/24(火) 02:29:28.65 ID:BaGzNfT4
>>674
由良御前「嫁どの。子を沢山儲けるのは棟梁の大事なお役目です。
側室や愛妾はどんどん奨励しなさい」

683 :日曜8時の名無しさん:2012/07/24(火) 10:00:28.97 ID:XombEQPj
政子
「おほほほほ、姑上(ははうえ)は、中流とはいえ、都の貴族のご出身でいらっ
しゃいますもの。
 でもわたくしは……
(以下、独白)ウチのとーちゃんは、地方豪族に過ぎないの。 
 ダンナが高貴な奥さんもらうと子ども達の肩身がせまくなるっつう、立場の
違いも理解しろって。この、ブランド大好き女!」

684 :日曜8時の名無しさん:2012/07/24(火) 10:30:15.02 ID:XombEQPj
>680&681

>伊豆で時間はたーぷりあったからね

たしかに。毎日、昼寝だけしとくわけにもいかんしナ。

>ネタバレすれじゃないから詳しく言えないけど

知ってる。ご心配なく。


>天皇家と縁故があれば何か騒動があったとき、恩赦があるかな
身分の高い人と親戚になる保険

それだけの役得で、九条兼実と決裂するかね??

685 :日曜8時の名無しさん:2012/07/24(火) 10:44:12.52 ID:kUj1AeYa
>>679
平徳子は出家した実父元太政大臣平清盛(出家してるが)に代わり
後白河法皇の養女となったので入内して中宮となることができたが
右大将にすぎない源頼朝の娘が入内しても天皇の正妃である
中宮にはなれなかっただろう
その他大勢の後宮の一人ならもし男子を産んでも即位する可能性は低いはず
それでも娘を入内させたかったのは頼朝の都や皇室に対する憧れからかも

686 :日曜8時の名無しさん:2012/07/24(火) 11:21:19.68 ID:oj3kQUIP
何言ってんの
正妃は頼朝の意向で失脚させただろ


687 :日曜8時の名無しさん:2012/07/24(火) 11:45:23.52 ID:kUj1AeYa
>>686
頼朝だけの力で関白九条兼実に対抗できない
土御門通親と丹後局の力を借りて失脚させたんだよ
土御門通親はこの前年、養女の在子に後鳥羽の第一皇子を産ませていた
つまり、九条任子の失脚と在子の産んだ第一皇子の次期帝位は
セットだったってこと

688 :日曜8時の名無しさん:2012/07/24(火) 12:03:50.96 ID:oj3kQUIP
もともと頼朝の後押しで権力の座についた兼実だから頼朝の支援がなくなると孤立状態であっけなかった

689 :日曜8時の名無しさん:2012/07/24(火) 22:13:25.40 ID:XombEQPj
そりゃ、頼朝は、都や皇室にあこがれてただろうヨ。
なんてったって、由良の息子なんだし。(この話限定ネ)
少年時代には、内親王や天皇(二条帝)の蔵人やってたんから、
「三つ子の魂、百まで」
だろ。
文治5年に京へ登った時、よくそのまま京で幕府を開こうとしなかったよなっ
て気も、一抹はする。(やりたくても、できなかったのかも?)
娘を入内させるのは、皇子が生まれるかどーかはさておいても、貴族だったら
一度はやってみたい夢かもしれんしナ。

けどサ、かりにも鎌倉の将軍の娘を、

>その他大勢の後宮の一人

にはしておけんでしょ。実際、平滋子(建春門院)は入内後すぐには女御にな
れなかったが、三幡は女御宣旨受けてる。
なんと言っても、娘後宮に入れるのに、皇子生ませて将来天皇の位ねらうのが
目的じゃない権力者なんかいないって。(かなうかどうかは、別の話)

690 :日曜8時の名無しさん:2012/07/24(火) 23:59:00.91 ID:xm/Ygwa4
ヨとか、ネとか使うと
何だかすごくジジババむさい印象をうけるなー

691 :日曜8時の名無しさん:2012/07/25(水) 00:13:09.46 ID:CeGYkCGp
>>689
滋子は「入内」なんてしてないのに・・・
(と、いうより逆立ちしても入内できるような家格、身分では無かった)
女院御所に出仕してた女房に上皇のお手がついただけだろ。

1167年に憲仁親王を産んだからといっても、その身分はまだ「〇〇の御方」程度。
その憲仁が立太子した「翌年」「やっと」女御になれた。

「入内」って言葉の意味も勘違いしている。
内親王や摂関家の娘、それなりの血脈をもつ藤家の娘が
女御宣旨をうける前提での儀礼が「入内」のあの頃の意味だよ。

692 :日曜8時の名無しさん:2012/07/25(水) 03:30:05.57 ID:DyLAQp0z
この時代になるともう摂関家なんて燃えカスの灯みたいなもん
平家があの後続いたら閑院流みたいに
娘送り込むようになるのは時間の問題だったように思う 

693 :日曜8時の名無しさん:2012/07/25(水) 11:29:40.43 ID:vhXawuMF
頼朝・尊氏らの武家政権の開祖が草薙剣の代わりと評されたのは熱田神宮家の血を引いてたからもあっただろう
宝剣なしに即位した後鳥羽院にとって源氏将軍は大きな存在だったかもね

694 :日曜8時の名無しさん:2012/07/25(水) 12:20:48.68 ID:qGsIspk8
熱田神宮家って本来尾張氏だよね
東国に向かう義朝と熱田で出会う尾張氏の血を引く由良って日本武尊を連想したな
なんだ源氏なのvs醜い女!も今となってはせつなく懐かしいが

695 :日曜8時の名無しさん:2012/07/25(水) 13:33:18.81 ID:Dw7tFYuq
>>689
三幡は女御宣下は受けてないよ。
あれは妃が入内後、天皇が妃と面会したのち天皇から宣下されるもの。
三幡は鎌倉にいて入内しておらず、後鳥羽天皇とも面識がないから。
女御の称号を得たというのは「吾妻鏡」の先走りだと思われる。


696 :日曜8時の名無しさん:2012/07/25(水) 21:53:26.61 ID:DdPlRVYD
由良が死ぬ前に頼朝に由緒正しい妻を迎えさせていれば源氏は絶えなかっただろうに。。。

697 :日曜8時の名無しさん:2012/07/25(水) 22:35:17.82 ID:N81aj6hO
一条能保って何気に皇后多子や忻子、実定の甥にあたるんだね
平治の乱が起こらなかったら由良の人脈で頼朝のお嫁さんは結構いいとこから貰えたかな

698 :日曜8時の名無しさん:2012/07/25(水) 22:53:53.52 ID:v6dMHMpf
でもその嫁に迎えたいいとこのお姫様が不妊体質だったと言う、
実朝正室みたいな例もあるからなあ。
最悪、跡取りは側女に生ませると言う手もあるけど、
そう言う時に限って後から正室が嫡男を生みました!なんて言う
「北条時宗」の時宗・時輔兄弟みたいな事態も起こりかねないし。


699 :日曜8時の名無しさん:2012/07/26(木) 00:48:44.55 ID:6vfwdYEi
>>695
吾妻鏡にあるの?
そのあたりの記事ごっそり抜けてるけど

三幡の女御宣旨は尊卑分脈にも記載されてるようだね 

700 :日曜8時の名無しさん:2012/07/26(木) 15:15:07.93 ID:m8JijQe+
>>698
源実朝の場合は実朝が男性不妊だったんだよ
実朝には側室たちもいたが子が一人も生まれず
実朝自身自分の代で絶えると言っていたらしい

701 :日曜8時の名無しさん:2012/07/26(木) 16:13:57.71 ID:AZU2KCuX
由良が頼朝の正妻選びを仕切ってたら、どのクラスのお姫様がやってきたかな
重盛には劣る?

702 :日曜8時の名無しさん:2012/07/26(木) 16:35:06.83 ID:nLnCDEV+
>>701
政子以外なら誰でもよいとか言いそう

703 :日曜8時の名無しさん:2012/07/26(木) 17:16:54.67 ID:i+NeCCGH
>>701
平家から嫁をもらうというウルトラCかも

704 :日曜8時の名無しさん:2012/07/26(木) 18:59:58.89 ID:1H45Ec7+
>>701
義朝の正室として、嫡子の母として
由良ならば実家の背景や、また上西門院絡みの人脈も利用し
家の繁栄に繋がるような嫁選びをするが当然なんだろうけど・・・

だけどどの時点まで由良が生きてたかの「もしも話」になるし、
その時の時流や源氏の威勢復活状況はどうなんだ?との仮定も居るし
所詮はわかんない事だよ。
ごめんね、茶々いれて


705 :日曜8時の名無しさん:2012/07/27(金) 00:21:14.81 ID:5yhW/zlF
平家から嫁もらうってのが、一番いいような気がしてきた。だれがいいかな?
てか、親同士あれだけ親友ぶってるんだから、当然そういう話にもなるだろう。
清盛も、さっさとやっとけば良かったのに。

ハイハイ、ドラマの話デス。

706 :日曜8時の名無しさん:2012/07/27(金) 01:51:18.71 ID:SXVjZw6T
脚本とセットだったら大河に推せるって訳だ

707 :日曜8時の名無しさん:2012/07/27(金) 02:35:33.46 ID:DRyHRyyp
>>705
あり得そうなのは待賢門院に縁ある池禅尼系統…
あとは教盛あたり??? 

708 :日曜8時の名無しさん:2012/07/27(金) 07:16:45.71 ID:i7OwMgcE
>>699
三幡の女御宣下は同時代史料になくて室町時代の「尊卑分脈」だけ?
尊卑分脈を一次史料として挙げる人がこの板には多いけど
(常盤が平清盛の妾となった根拠としてあげたり)
あまり信憑性がないからねえ・・・

709 :日曜8時の名無しさん:2012/07/27(金) 09:09:41.23 ID:Wq2ENQnj
今日は義朝と由良(と舞子)のドラマか・・・
日テレ狙ってるとしか思えんw

710 :日曜8時の名無しさん:2012/07/27(金) 09:11:22.15 ID:juV/f+le
他の資料はチェックしてないから知らん
「女御の宣旨を蒙る」というからにはそれなりの根拠があったのでは
上で言われてる吾妻鏡ではどこにあるの

711 :日曜8時の名無しさん:2012/07/27(金) 10:40:06.67 ID:i7OwMgcE
>>710
吾妻鏡には女御宣下の件はないよ
そもそも三幡の入内工作してた気配すら一切ない
三幡が死んだときも母の政子が悲しんだという記事のみ

712 :日曜8時の名無しさん:2012/07/27(金) 11:48:31.23 ID:juV/f+le
出先で確認不可だが三幡の入内工作は愚管抄でも触れられていたはず

713 :日曜8時の名無しさん:2012/07/27(金) 12:27:16.95 ID:i7OwMgcE
>>712
愚管抄の建久7年に
「頼朝ガムスメヲ内ヘマイラセンノ心フカク付テアルヲ 」
とあるのは頼朝の長女大姫だよ。三幡じゃない。
大姫は翌建久8年死亡、建久9年に土御門天皇即位、建久10年頼朝死亡。


714 :日曜8時の名無しさん:2012/07/27(金) 12:42:39.73 ID:juV/f+le
それよりあとの記事にあるよ
よく読んでみ

715 :日曜8時の名無しさん:2012/07/27(金) 14:28:53.77 ID:zOLEarNU
統子内親王の女房で中流貴族の娘とかな。

716 :日曜8時の名無しさん:2012/07/27(金) 22:56:54.98 ID:vXhx10qq
>>709
まんまと録画しちまったよ
源氏夫婦好き過ぎて玉木と田中が並んでると義朝と由良にしか見えないわ

717 :日曜8時の名無しさん:2012/07/27(金) 23:41:15.59 ID:RqdsaJL9
>>716>>709
やっぱりそれどうしても思ったよねw

しかし田中が規格外に若い設定のため、
等身大の大人として並ぶ形にはならなかったのが残念。



718 :日曜8時の名無しさん:2012/07/28(土) 02:04:05.84 ID:mF924a1N
ものすごくいいドラマだったよ
ゆらもよしともも現代に生まれ変わったみたいに思った

719 :日曜8時の名無しさん:2012/07/29(日) 11:10:08.62 ID:hJaxC1/U
ファミリー・コンプレックス良かった

田中麗奈って、そんな美人でもないのにとかずっと思ってたけど、最近好きになった。

720 :日曜8時の名無しさん:2012/07/31(火) 10:26:32.49 ID:mgAttJiO
由良御前の実父は、武内左衛門佐三河五良季頼らしいが、何者ですか



721 :日曜8時の名無しさん:2012/08/02(木) 21:49:14.42 ID:XTbrF1Sh
由良の最後はこうあるべき

722 :日曜8時の名無しさん:2012/08/02(木) 23:58:31.91 ID:jl7iv24x
呑みながら話をして、誰の賛同もえられなかったのだが、あえてここで主張したい。
田中麗奈はアナルが綺麗っぽい顔をしている。
一方、武井咲はアナルが汚いっぽい顔をしている。
それが今回の差だ。
ということを有権者のみなさんに訴えたいわけであります。

723 :日曜8時の名無しさん:2012/08/03(金) 00:25:42.42 ID:1Mk/KOeX
アナルがキレイな順予想

田中麗奈>>檀れい>深田恭子>=成海璃子
>杏>=松雪泰子>和久井映見=加藤あい>>>武井咲>>松田聖子>>>>阿部サダヲ>>>>>ドランクドラゴン

724 :日曜8時の名無しさん:2012/08/03(金) 01:09:51.36 ID:V46Ry76r
由良の兄弟範忠は時忠といっしょに流罪になってるのね 

725 :日曜8時の名無しさん:2012/08/03(金) 06:13:58.27 ID:VBflyNBi
田中の肛門の周囲には陰毛がびっしり生えてるよ

726 :日曜8時の名無しさん:2012/08/03(金) 07:32:41.38 ID:1Mk/KOeX
>>725
それは上野樹里

727 :日曜8時の名無しさん:2012/08/03(金) 11:28:40.51 ID:vmCV2LxS
ネタにマジレス、格好悪いかもしれないけど

>>722
物を食いながらアナルの話をするなんて
誰の賛同も得られなくて当然だろう

728 :日曜8時の名無しさん:2012/08/03(金) 11:51:01.11 ID:aSDsKY+j
気持ち悪いネタにレスするのも気持ち悪い。

729 :日曜8時の名無しさん:2012/08/03(金) 13:00:05.28 ID:FAfT0P36
出番少ないのは不満だったけど、由良が大河で出てくるのはまたしばらくないだろう
田中麗奈さんに演じてもらってよかった

730 :日曜8時の名無しさん:2012/08/05(日) 10:15:40.26 ID:kGY+mLaJ
田中麗奈はマユゲ濃い九州女だからケツの割れ目まで陰毛があるのが普通。九州賢人会より

731 :日曜8時の名無しさん:2012/08/05(日) 22:46:59.68 ID:liWdI+4A
あのゲジ眉は個人的にいいと思う。中々の濃さだ。
昔の飯島直子には及ばんけど(笑)
まああれはケンシロウとかソ連のブレジネフ書記長レベルだったし

732 :日曜8時の名無しさん:2012/08/06(月) 07:40:42.20 ID:EN6iTjix
2部で退場して由良&義朝コンビは正解だった・・・

733 :日曜8時の名無しさん:2012/08/06(月) 07:58:51.30 ID:OWxhu5dR
最後は、龍馬伝の香川照之兄貴みたいに死んで欲しかった。。

734 :日曜8時の名無しさん:2012/08/06(月) 12:33:51.38 ID:EN6iTjix
田中さん、次はもっと良い脚本で大河に帰ってきて!

いつでも待ってるから!

735 :日曜8時の名無しさん:2012/08/09(木) 00:03:24.17 ID:oDRRXaGE
頼朝の笙が由良の形見なら、由良が吹いてる場面作っておけばよかったのに。
義朝が妾んとこ行ってる時雨を見ながらぼんやりしてた場面で吹いとくとかさあ。
伏線好き脚本じゃなかったのか。

736 :日曜8時の名無しさん:2012/08/09(木) 08:43:26.60 ID:0Ff9UoCs
うん、あれはしょうもなかったね

737 :日曜8時の名無しさん:2012/08/09(木) 19:40:19.05 ID:zL1aqDdH
緑色の笙いれる袋だけで由良さん思いだしちゃったよ…

738 :日曜8時の名無しさん:2012/08/10(金) 09:26:15.30 ID:gjbh4hs7
そう、由良さんのお召しの緑色って品のある緑色だったよね
おいらも緑色が好きだ

739 :日曜8時の名無しさん:2012/08/13(月) 01:05:42.65 ID:RA/5Jjj8
三田誠広の小説では由良家族を音楽一家と描いていた


740 :日曜8時の名無しさん:2012/08/16(木) 11:49:03.82 ID:cwQbbN4K
名古屋に行く用事があったら熱田神宮に、
由良さんを思い出しながらお参りしたいな。

741 :日曜8時の名無しさん:2012/08/16(木) 12:00:02.47 ID:pdASBonI
虫除けを付けて行くように

742 :日曜8時の名無しさん:2012/09/05(水) 00:41:32.07 ID:Osq6ZCZb
上西門院女房同士で滋子らとの絡みを期待してたが
あったとしてもあのワカメじゃ罵りあいになってたろう… 

743 :日曜8時の名無しさん:2012/09/06(木) 11:44:48.51 ID:SoL+r1bt
>>742
由良が死んだとき滋子はまだ17歳だからな
大して宮仕えがかぶってた期間は長くないはずだが・・・
年も離れてるし若い夫の愛人常盤に「可愛い人」と正室の余裕を見せた由良が
それより若い滋子相手に罵り合いというのもな



744 :日曜8時の名無しさん:2012/09/06(木) 23:10:35.20 ID:W/xKUHIK
世の中にはやたらフェラチオ好きな女がおるじゃないですか?
いつまでも嬉しそうにチンポしゃぶる女。

引っかけてチューして、こっちは突っ込んで出してスッキリしたいだけなのに、
犬ならシッポぶんぶん振る勢いで必死にチンポしゃぶられると、
「こいつ、違うチンポもこの調子でしゃぶったんだろうな」と思うわけですよ。
さっきやったキスを思い出すと、気持ち悪くなって、チンポが萎えてくると、
余計に必死になったりして。

ちょっと篠田麻里子に似てると思って、ひっかけたら、これだから、
すげえがっかりなわけです。

チンポしゃぶったことない小学生との街コンなんかないですかね?

745 :日曜8時の名無しさん:2012/09/09(日) 16:09:07.83 ID:+IqwWVnm
息子が野生少女と結婚するなんて。。。

746 :日曜8時の名無しさん:2012/09/10(月) 09:35:52.99 ID:PPsCe0D8
2代続きの押しかけ女房

747 :日曜8時の名無しさん:2012/09/15(土) 00:18:34.41 ID:jzyD4c0n
由良「あんなDQNと一緒にしないでくれる!」

748 :日曜8時の名無しさん:2012/09/15(土) 12:37:03.11 ID:xM4xIwjq
なんであんなヘタレ息子になったんだ

749 :日曜8時の名無しさん:2012/09/15(土) 17:13:39.93 ID:p1Rr/BD9
きよもりのせい

というのがドラマ上の答えなのかもしれんが由良ヲタとしては納得できん

750 :日曜8時の名無しさん:2012/09/16(日) 11:25:23.40 ID:DFQezMg0
由良の最後はこうあるべき

751 :日曜8時の名無しさん:2012/09/17(月) 17:35:00.66 ID:4wyhHWcA
由良こそが義朝のパートナー

752 :日曜8時の名無しさん:2012/09/17(月) 20:46:53.91 ID:FqHK9WVp
義朝は常盤と牛若を作る

753 :日曜8時の名無しさん:2012/09/18(火) 18:38:08.04 ID:QoWg0R/Z
義朝は常盤と牛若を作る!

754 :日曜8時の名無しさん:2012/09/18(火) 20:06:09.52 ID:spGa4JVb
>>745
子作りは武家の棟梁の務めと庶民出身の常盤すら義朝の側女として容認した由良だから
野生少女が頼朝の妻の一人になることは文句いわなそう
ただし由良一門の娘をきちんとした正妻として迎えた上でかな
あとは庶民女だろうが野生少女だろうが側女をたくさん持ちなさいということで

755 :日曜8時の名無しさん:2012/09/18(火) 20:09:04.43 ID:zLpJSjoL
このドラマの由良なら、北条が平氏なのを嫌いそう


756 :日曜8時の名無しさん:2012/09/18(火) 20:41:09.00 ID:IQE9punE
なあんだ北条なの
名高き平家ではないのね
つまらないこと


言わない言わないw

757 :日曜8時の名無しさん:2012/09/18(火) 21:42:22.88 ID:zLpJSjoL
…北条は平家ですよ

758 :日曜8時の名無しさん:2012/09/18(火) 21:48:48.42 ID:IQE9punE
ああw

759 :日曜8時の名無しさん:2012/09/19(水) 09:14:09.97 ID:36/CbOu0
>>755
このドラマでは清盛と義朝は友人だからあのまま行けば
清盛の娘の一人を貰うこともあったんではと言わんばかりだけどな
由良も「平氏に頭を下げて」薬をもらうことを拒んだだけで
平氏の側から頼まれて頼朝の嫁に良家の息女が来るなら喜んだだろうて
北条が平氏というのは眉唾物だが(頼政の父の代ですでに家系図があやふや)

760 :日曜8時の名無しさん:2012/09/19(水) 17:55:29.20 ID:NGLyPwTk
清盛一門からは拒んでも、時信・時忠系(堂上平氏)からの妻ならもらったかもw

761 :日曜8時の名無しさん:2012/09/20(木) 13:23:30.01 ID:ASc1XG7W
>>760
堂上平氏は武家平氏よりもともとの血筋が良く野心も半端ない
滋子の「前世の行いが良かったので私が皇太后になるのは当然です(たまきはる)」
発言に代表されるようにある意味出世欲は清盛以上
武家源氏なんかに娘をやらんだろう

762 :日曜8時の名無しさん:2012/09/21(金) 10:06:19.84 ID:4hpcKp2i
由良にゃん

763 :日曜8時の名無しさん:2012/09/21(金) 12:53:49.31 ID:tONL7l64
>>761
平家滅亡後、娘を義経に嫁がせる時忠くんがおります 

764 :日曜8時の名無しさん:2012/09/21(金) 13:12:46.82 ID:IsUDb2JJ
>>763
頼朝の手に渡ったら首をはねられるヤバい文書を取り返すために
婚期の遅れた劣り腹の娘を義経の妾に差し出したってやつか

765 :日曜8時の名無しさん:2012/09/23(日) 07:45:27.67 ID:WUi2cX5/
>>757
北条は伊豆の土豪の自称平氏で平「家」じゃねえよ。

766 :日曜8時の名無しさん:2012/09/23(日) 09:10:06.82 ID:iXe3zB6w
文脈読めないやつっているよね

767 :日曜8時の名無しさん:2012/09/23(日) 15:21:16.56 ID:iO/Lnh+6
>>765
そのレスが書かれた時に突っ込もうと思ったけれど
同IDで前のレスでは平氏と言ってるし
氏と家が使い分けてられるのを知らないだけなんだろう

768 :日曜8時の名無しさん:2012/09/24(月) 02:56:31.46 ID:nUVKNNo1
女性陣で一番好きなのは明子

769 :日曜8時の名無しさん:2012/09/24(月) 10:56:31.80 ID:nYOtzoNI
好きなのは
経子>八重姫>明子>その他。

770 :日曜8時の名無しさん:2012/09/24(月) 12:19:48.70 ID:8UkFmYbi
>>768 >>769
由良スレに書き込む内容じゃないだろ
それぞれの推しメン専用スレに書き込むべし



771 :日曜8時の名無しさん:2012/09/24(月) 12:20:58.88 ID:ULhE3baV
もちろん由良さまがいちばん

772 :日曜8時の名無しさん:2012/09/24(月) 21:47:43.21 ID:yioO19pe
由良さま

773 :日曜8時の名無しさん:2012/09/24(月) 23:19:28.70 ID:zRYj/w35
夫への愛はこのドラマの中の
奇跡の一つだと思う

774 :日曜8時の名無しさん:2012/09/26(水) 17:53:59.62 ID:DD4t8xAw
由良「何よ!東国の小汚い娘ですって!」

775 :日曜8時の名無しさん:2012/09/30(日) 22:48:45.01 ID:vJ51/FlM
強く育てたはずなのに

776 :日曜8時の名無しさん:2012/09/30(日) 23:08:12.36 ID:EQMQAIvO
そりゃ義朝や由良にすればかなり不満な嫁だわな

777 :日曜8時の名無しさん:2012/10/03(水) 21:53:48.01 ID:rz4v1rub
義平の嫁だったらお似合いだったかも。

そういえばこのドラマでは、由良御前と義平・朝長の絡みは一度もなかったな。


778 :日曜8時の名無しさん:2012/10/04(木) 01:47:36.58 ID:2iUGY0hR

   ◇       ミ ◇
   ◇◇   / ̄|  ◇◇
 ◇◇ \  |__| ◇◇
    彡 O(,,゚Д゚) /
       (  P `O
      /彡#_|ミ\
      
【ラッキーAA】
このAAを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

779 :日曜8時の名無しさん:2012/10/04(木) 09:26:35.36 ID:zGOxNURJ
ソウカシネ
ソウカシネ
ソウカシネ
ソウカシネ
ソウカシネ
ソウカシネ
ソウカシネ 
ソウカシネ
ソウカシネ
ソウカシネ
ソウカシネ
ソウカシネ
ソウカシネ 
ソウカシネ
ソウカシネ 
ソウカシネ
ソウカシネ
ソウカシネ
ソウカシネ
ソウカシネ
ソウカシネ
ソウカシネ
ソウカシネ 
ソウカシネ
ソウカシネ
ソウカシネ
ソウカシネ
ソウカシネ


780 :日曜8時の名無しさん:2012/10/05(金) 09:41:36.43 ID:7apDXfWo
ディープピープル、、、統子内親王様の隣にみどりちゃんいました。

頼長と忠通の対立が激化したころだったねぇ

781 :日曜8時の名無しさん:2012/12/16(日) 16:44:54.52 ID:DMg3Mj6l
W碌でもないプロポーズ
しょこたんは清盛時子よりも義朝由良のほうに萌えるはず 

782 :日曜8時の名無しさん:2012/12/20(木) 23:17:25.27 ID:qcrzZVKP
>>764
>婚期の遅れた劣り腹の娘を・・・・・・・・・
劣り腹って、どういう女性のことなの?優り腹という言葉も対語であるの?

783 :日曜8時の名無しさん:2012/12/21(金) 01:57:00.38 ID:s3oqAeb3
>>782
普通に広辞苑に載っている言葉だ。
全訳古語辞典にも載ってる。
自分で調べなよ

784 :日曜8時の名無しさん:2012/12/22(土) 13:37:08.03 ID:hVvRGjo+
>>782
劣り腹の面々スレでおじゃる。
【日本一】山本耕史の藤原頼長5【麿が似合う】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1345217029/
【小松内府】窪田正孝の平重盛【維盛・資盛】Part2
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1352910505/
【凱旋?帰還?】源義経を語ろう!
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1342316196/

785 :日曜8時の名無しさん:2012/12/25(火) 12:55:59.27 ID:WpE0CG+6
終盤になるにつれ、由良の子らしくなってきたな、、頼朝。

786 :日曜8時の名無しさん:2012/12/27(木) 19:58:18.07 ID:hFfvhjAR
由良「何よ!東国の小汚い娘ですって!」

787 :日曜8時の名無しさん:2013/01/21(月) 12:49:08.20 ID:6pk517rw
崇徳院に毒を注入され四国遍路の旅に出たらしい 

788 :日曜8時の名無しさん:2013/01/21(月) 21:25:48.25 ID:vLkmxlza
3月に悪左府の恋人になるらしいぞw
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130120-00000246-sph-ent

789 :日曜8時の名無しさん:2013/01/23(水) 22:48:25.17 ID:e9C+2sDi
田中さんには大河常連になってほしい

790 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:/8VD3qyu
源氏物語見た
生霊になって常盤を絞め殺さなくって良かったわ 

196 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)