5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「平清盛」の衣装・メイク・美術

1 :日曜8時の名無しさん:2012/03/04(日) 21:27:40.10 ID:V2v7BHql
語りましょう

2 :日曜8時の名無しさん:2012/03/04(日) 21:29:51.85 ID:zHH0kJUe
2

3 :日曜8時の名無しさん:2012/03/04(日) 21:35:27.85 ID:yDv180vR
凝ってるんでしょうか

4 :日曜8時の名無しさん:2012/03/04(日) 21:44:19.82 ID:V2v7BHql
崇徳帝の登場シーンはお香を焚いているくらいの凝りよう。わずかに空気が揺らいでみえるらしい。
(うちのデジアナ変換TVでは全く分からんが)

女性陣の透け感のある十二単が好きです。たまこさんは毎回違う衣装で登場して、目の保養ですねー

5 :日曜8時の名無しさん:2012/03/04(日) 21:59:45.36 ID:RUObvdmc
1話につき6千万かかってるらしい。

6 :日曜8時の名無しさん:2012/03/05(月) 02:27:53.08 ID:R27RUPxT
はやく辞めちまえ

7 :日曜8時の名無しさん:2012/03/05(月) 03:16:52.29 ID:IcclAIoY
玉三郎絶賛

8 :日曜8時の名無しさん:2012/03/05(月) 03:49:04.45 ID:isrwlGc9
聖子の衣装は透け感なくちゃんと厚みもあっていわゆる平安装束って感じだったな

考証云々はともかく御簾と留める紐が平氏:赤、源氏:白、王家:房のある豪華なやつ
と分けてるのが細かいなーと思った

9 :日曜8時の名無しさん:2012/03/05(月) 06:41:34.04 ID:pIIcBsq2
コーンスターチでかすんでよく見えない

10 :日曜8時の名無しさん:2012/03/05(月) 08:52:41.08 ID:1f/xedHn
時代を知らない勉強不足の素人集団か
日本を貶める在日工作員

11 :日曜8時の名無しさん:2012/03/05(月) 09:59:01.62 ID:/7n8rwAA
衣装、ぜんぜんよくないよ
「着物の直線的なラインがイヤなので、そうは見えないように作った」
ってふざけんな
着物は直線的なラインが美しいんだよ

12 :日曜8時の名無しさん:2012/03/05(月) 12:19:43.04 ID:MyxJDpBG
おでこが広い

13 :日曜8時の名無しさん:2012/03/05(月) 12:55:12.21 ID:J1ajPPn9
>>11
考証通りの衣装を作るのはデザイナーにしてみれば面白くないんだろうな。
デザイナーというのは基本的に自分の色やオリジナリティーを出したがる生き物だから。

14 :日曜8時の名無しさん:2012/03/05(月) 13:16:15.20 ID:bPOiMxwp
衣装考証の先生は毎年担当してる人なんでしょ?
このあと出てくる近衛帝の元服式で天皇が着る衣装を大河史上初めて
着せられて喜んでたとかなんとか
>>13の言うとおりデザイナーとは相反する立場だと思うんだけど上手くいってんのかねえ
流石に公卿や天皇クラスになるとデザインの余地がなくて手を出せないだけかな

15 :日曜8時の名無しさん:2012/03/05(月) 13:35:14.87 ID:Fmqthaxy
歴史考証の意見が脚本のオリジナル部分に反映されないように
主人公周りの人間くらいならデザイナーの主張が優先されるのだろう
でも天皇の元服式なんかでは考証の人に聞くしかないから
そういうときだけ頼りにされる――そんなところではないかな

16 :日曜8時の名無しさん:2012/03/05(月) 13:44:28.40 ID:VhDUwL7X
柘植氏の人物デザインの意図のコーナーがHPであれだけ大きな扱いなのだから、
いかに好き勝手にやってるか良くわかるじゃん。

17 :日曜8時の名無しさん:2012/03/05(月) 20:26:19.85 ID:5Q+AtDII
>>8
御簾の紐には気づきませんでした。芸が細かいですね。
聖子は出番少ないから過去の大河のお古?と勘ぐってしまいました。


18 :日曜8時の名無しさん:2012/03/06(火) 00:50:23.63 ID:hJB+/sSJ
人物デザインコーナー、今週は更新なしか。残念。

19 :日曜8時の名無しさん:2012/03/08(木) 21:07:38.05 ID:/2eTnyMk
age

20 :日曜8時の名無しさん:2012/03/08(木) 21:08:00.51 ID:/2eTnyMk
age

21 :日曜8時の名無しさん:2012/03/08(木) 21:10:18.40 ID:K+NVpYQc
髻(もとどり)放つ
冠や烏帽子(えぼし)をかぶらず、髻をあらわ にする。礼儀に反する行為とされる。


シースルー烏帽子とかありえないわ。

22 :日曜8時の名無しさん:2012/03/08(木) 21:16:17.72 ID:K+NVpYQc
冠を人前で外すことはいわば下着を露出するのにも等しい大変な恥であった。
ちなみに「梨壷の五人」の一人として知られる平安時代の歌人清原元輔はうっかり人前で烏帽子を落とした上、
禿げ上がった頭まで披露してしまったが、滔々と古代中国などの故事を引いて冠を落とした有名人を例に弁明したため
周囲を大爆笑させたという。
さらに普段から折り合いの悪い貴族同士が口論になり、聡明で知られた貴族が激昂した喧嘩相手に冠をほうり捨てられるという
最大級の侮辱を受けたが、冷静に対処したためたまたま現場を目撃した天皇に落ち着いた対応をほめられ取り立てられたという逸話もある。


23 :日曜8時の名無しさん:2012/03/09(金) 07:43:04.54 ID:nIHbMak+
烏帽子を落とす=公的な場でズボンのひもが切れて落ちた、みたいなもんだよな
それをシースルー
つまり公的な場でみんな半ケツの腰パンしてるようなもんか


24 :日曜8時の名無しさん:2012/03/09(金) 07:53:50.45 ID:Smtewsgs
>>15
考証の先生はラジオで脚本を絶賛してたんだが。

25 :日曜8時の名無しさん:2012/03/09(金) 07:59:57.52 ID:Smtewsgs
>>24のは時代考証の先生のこと。


26 :日曜8時の名無しさん:2012/03/09(金) 08:08:37.26 ID:C2l2E5dI
>>24
金払って雇われてるんだから公共電波では上げ上げするのが「仕事」。
社会人ならアホでもわかることだろ。


27 :日曜8時の名無しさん:2012/03/09(金) 08:32:51.00 ID:LdGnsh4b
中務大輔だったら、武家だろうが、公家だろうが、平素からきちんとした狩衣だし、検非違使に任ぜられたら、検非違使庁に出勤する日は狩衣だと思うのだが。それと、広報の写真で時忠が直垂姿であるのにかなり違和感があるな。
貧乏でひと頃よりも極官が下がったとはいえ、堂上平氏ではないか。せめて水干にしろ。

28 :日曜8時の名無しさん:2012/03/09(金) 09:01:19.21 ID:VURXCPWj
もう猿之助と玉三郎でやってみせろよ
あ、香川は要らんwwwwww
香川の息子なら出しても可

29 :日曜8時の名無しさん:2012/03/09(金) 15:19:34.28 ID:/HeD+OQz
◆じゅうにひとえ(十二単)
平安時代に確立した公家女子の正装。
袿の上下に重ねることを「重ね(かさね)」といい、一方袷の表地と
裏地の色の取り合わせによって透けて見える具合を「襲(かさね)」と
言う。11世紀の藤原氏全盛期には素材は綾織で色彩のグラデーション
(重ね・襲)を季節にあわせて楽しんでいた。12世紀の院政期には袿に
刺繍をほどこしたり、金箔・銀箔を張り付けることが流行り、さらに
ヒスイや水晶などを縫いつけた。平氏全盛期には素材が錦になるなど
など華美なものとなった。「平清盛」では史実をあえて反映せず、独自の
「リアリティ」を追及している。また、登場人物ごとにイメージカラーを
設定しており、これは「海賊もの」として先行した「海賊戦隊ゴーカイ
ジャー」からの「本歌取り」だと言われている。

◆こわしょうぞく(強装束)
12世紀前半に鳥羽天皇と後三條天皇の孫、源有仁公が
考案したとされる生地を厚くしたり、糊や漆で固めることで威儀を正し、
武張った印象を与える装束。後白河法皇編纂の「梁塵秘抄」には、
「この頃京に流行るもの、肩当、腰当、烏帽子止、襟のたつ型、錆烏帽子、
布打の下の袴、四幅の指貫」とあり肩パットや襟立てファッションや
や飛び出す烏帽子止や文様のついた烏帽子などが流行したことが分かる。
強装束の好例は、「伝 源頼朝像」とされる神護寺の画像の人物だが、
その装束は非常に角張り、肩当・腰当を入れているとされる。
強装束は武家の台頭という時代を背景にして威儀を堅硬さに求めたもの
であるが、「平清盛」ではむしろストーンウォッシュで着古した全く糊など
想像もできない装束を強調し、その独自の「リアリティ」を追及している。
対義語:柔装束

◆しーするーえぼしとえぼしなし(シースルー烏帽子と烏帽子無し)
平安期には髻に結って烏帽子をかぶることが成人男子の証で髻を
見られることは大変恥ずかしいことされた。烏帽子の素材は「羅」
という薄手の絹織物である。しかし、シースルーではない。
「有文羅」は、応仁の乱で技術が失われたが、創業1346年の宮内庁
御用達の(現)高田装束研究所によって大正15年に復元された。
また、平安後期からは装束を糊や漆を厚く塗り固める強装束が流行し、
「伝 源頼朝像」のように烏帽子も厚く漆で固めることが一般化した。
奈良時代から平安末期まで装束を高田装束研究所のWebで確認できる。
ttp://www.takata-courtrobe.co.jp/ins42.htm
「平清盛」ではシースルー烏帽子にとどまらず、烏帽子なしの
「平清盛」などどの独自の「リアリティ」を追求している。
類義語:ストーンウォッシュ着物
参考:強装束

30 :日曜8時の名無しさん:2012/03/09(金) 19:15:32.81 ID:Re2xG5Mb
>>26
> 金払って雇われてるんだから公共電波では上げ上げするのが「仕事」。

金払って雇われててもド、ラマの間違い愚痴ってた小和田がマシに見える先生が居るとはね。

31 :日曜8時の名無しさん:2012/03/09(金) 19:20:11.12 ID:Re2xG5Mb
>>30
×金払って雇われててもド、ラマの→○金払って雇われてても、ドラマの

32 :日曜8時の名無しさん:2012/03/10(土) 07:44:39.56 ID:RPyHqWKu
時代劇なんだから考証に忠実に作るべき、という考えもあれば
ドラマなんだから時には現代的な解釈や考証を越える表現もあってもいい、という考えもある。
担当者としてはこの狭間でどうバランスを取るのか悩んでるのかもな。
まぁ個人的には余計なことせんでいいから考証通りに作ってほしいと思ってるが。

33 :日曜8時の名無しさん:2012/03/10(土) 17:29:12.74 ID:qVLRJThr
「平清盛」担当者の皆さんはあまり悩んでいるようには思えない。

もし昔ながらのスタッフがいて、清盛での新機軸やリアリティwwwに反対しても
Pや人物デザインの意向には逆らえないだろうし。


34 :日曜8時の名無しさん:2012/03/10(土) 18:12:49.66 ID:2ukBnt8q
黒沢監督の衣装をやってたワダエミさんや、石岡瑛子さんの路線だわな
それに比べればまだおとなしい

35 :日曜8時の名無しさん:2012/03/10(土) 18:27:53.61 ID:N1WI2HMl
黒澤映画には兎丸や政子みたいなマンガを追従したような感じの
デザインはないよ
影武者の信長の洋式甲冑などはマンガ、ゲームに追従させた方
柘植のは突飛そうでいながら、すでにどこかで見たような安易さがあり
新しいイメージを牽引する力はないと思う

36 :日曜8時の名無しさん:2012/03/10(土) 20:47:24.07 ID:eGkNCPRi
新しい平安とか、リアリティーとかを代名詞にするのなら、時代考証に忠実につくるべきだったと思う
その方がリアリティーが増すからな

考証を超えるようなドラマつくるなら、桃太郎のドラマ化(鬼退治)とかでないと無理そう
そういう方面ならCG入れる余地も服装がいい加減でも『鬼だから』ってことでスルーされそう

37 :日曜8時の名無しさん:2012/03/10(土) 21:31:21.53 ID:JF0vBEgu
リアリティとは、細部まで昔と同じものを作ることを指すのでなく虚実皮膜だと思います。
女院達が本当にお歯黒白塗をして、美女役は引目カギ鼻だったら、視聴者は物語
に集中できませんよね?
逆に創作が出過ぎて物語から浮いているとしたら、その演出は失敗といえます。
自分にとっては、時代物に出てくるミニスカート着物などです。

その辺の感覚は人によって違うと思いますが、わたしは衣装や色合いが、儚さが基
調にある(と思う)このドラマにとても合っていると思ってます。
(あ、関係者じゃないよ。)



38 :日曜8時の名無しさん:2012/03/10(土) 21:42:25.59 ID:VW3i4nhk
> 儚さが基調

デザインコンセプトは「たくましい平安」だよ
はかなく感じるのは空想世界じみてるからだろう

39 :日曜8時の名無しさん:2012/03/10(土) 22:07:28.26 ID:JF0vBEgu
>>38
逞しさは儚さと表裏なんではないでしょうか。
いずれ平家が滅亡するのは皆知ってるわけで、限りある時間をどれだけ
泥だらけで夢中で生きたか、雅だけではない平安というのがコンセプト
なんだと思います。

その意味で、冒頭に頼朝の語りを持ってきた演出は良いと思います。
ただ、滅亡を告げる重要な役どころである政子の衣装はちょっと分からなかった
かな。ドラマ中でキャラが立ってないのに着物が奇抜だとピンと来ないですね。
いずれ活躍するんでしょうか。


40 :日曜8時の名無しさん:2012/03/10(土) 22:14:40.28 ID:BOwFQgzN
恩賞を譲れれて「従四位」になった清盛君
相変わらずばっちい身なりで、それでもそれなりの格好して院御所にお礼の挨拶に行きます。
・・・・・そんな大切なご挨拶ならもう少し身だしなみに気をつけなされ・・・・・・

それにしてもその前に清盛が従五位下→従五位上になって事実を描いてないから
どんな人でもいきなり従四位になれそうな錯覚させられますがな、この大河。

で、その清盛君に対して
「あんたんとこの出世はこの程度どまりだよ、こんなところで満足しな。」
という嫌味を炸裂させる藤原忠実。
そのことに怒った清盛は


烏帽子を脱いで床にたたきつけます。


当時はそれはやっちゃあいけないことなんですけど。

三振した野球選手がムカついてヘルメットをたたきつけるのとは訳が違います。

人前でズボン下ろしてパンツを脱いで踊りだすようなもんなんですが・・・・・


41 :日曜8時の名無しさん:2012/03/10(土) 22:28:01.37 ID:VW3i4nhk
だから滅びる平家の人間だけでなく、
勝者であるはずの政子も役割や衣装に実在感がない
奇抜な恰好の勇者や戦士がたくさん出てくるのに
空しくはかない異世界ファンタジーのようだ

42 :日曜8時の名無しさん:2012/03/10(土) 23:21:50.96 ID:2ukBnt8q
>>36
引目かぎ鼻&お歯黒置き眉に賛成派?

43 :日曜8時の名無しさん:2012/03/10(土) 23:47:39.49 ID:VW3i4nhk
>引目かぎ鼻

それは絵巻の人物の顔の描画パターンのことでは?
実写でやるのは無理だよw

44 :日曜8時の名無しさん:2012/03/11(日) 03:20:22.28 ID:j/1Gx3BU
IDがNHKの人、会話がかみ合ってないですね

45 :日曜8時の名無しさん:2012/03/11(日) 10:49:52.25 ID:+guHQOew
>>37
> 女院達が本当にお歯黒白塗をして、美女役は引目カギ鼻だったら、視聴者は物語
に集中できませんよね?

お歯黒白塗りはできるけど、
引目カギ鼻という絵の描き方の様式をどうやって女優で再現するの

46 :日曜8時の名無しさん:2012/03/15(木) 09:37:14.04 ID:wDEYzPCg
清盛の衣装も、若い頃奇抜で、ある程度、色々なことを割りきって考えることができる精神安定性の高さに達したら、豪華絢爛になるというのは、信長と同じパターンだな。

47 :日曜8時の名無しさん:2012/03/15(木) 11:47:43.83 ID:aiW/Kcd/
引き目かぎ鼻は、昭和前半ぐらいまではちゃんと美人の一種だったよ
明治の祖母のいう美人はいろいろあっておもしろかった。
原節子みたいなバタくさ系も、今ではよく基準がわからない和風もぜんぶ美人。

幕末の舞妓写真にもあるけど、切れ長の細い目、小さな癖のない鼻、ふっくらとした輪郭の人は美人だった。

48 :日曜8時の名無しさん:2012/03/15(木) 14:03:53.78 ID:qb6ulxVd
ところでカツラなんだけど、かなり自毛を生かしてるらしいけど
額の生え際のラインが個々の女優さんで違って面白いね。
これに馴れたせいか、民放のお濃のカツラに違和感があるw

男性は、鬢のラインがいろいろ。シャープだったりもやっとしてたりでこれまたおもしろい。

49 :日曜8時の名無しさん:2012/03/16(金) 17:27:12.41 ID:mVtmTvi7
>>47 幕末の舞妓写真にもあるけど、切れ長の細い目、小さな癖のない鼻、ふっくらとした輪郭の人は美人だった
こういう美人とされそうな女優もいれて、それぞれの良さを別々の方向にだせればメイクの差も出て面白いのにな
それぞれの良さにあうような衣装の色と柄にさせれば、顔の違いも衣装の違いも際立つのに
変にストーンウォッシュ着物とかの奇抜にせずとも、違いが出せて、女優の良さの差もだせただろうに
このドラマに足りないのが自然さ、ナチュラル感なんだろうな

50 :日曜8時の名無しさん:2012/03/16(金) 18:25:22.09 ID:LeC/4+H3
清盛は比較的役に合わせて変えてるよ。義清とかきれいじゃん。
本物みたけど、清盛や兎丸のぐしゃっとしたシワなんかは糸で留めてた
武家チームは麻だから、着古した質感としてはそんなに大げさでもないんだけどな

しかし今ぽっちゃりで目の細い女優いるかなあ。
モデル出身で、へんてこメイクにも慣れてるシャープ系の
りょうや杏がやっと薄々まゆメイクだもんね。

51 :日曜8時の名無しさん:2012/03/16(金) 22:05:37.30 ID:gsJG1Jy6
ちなみに幕末
ttp://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52470601.html
清盛は下級武士か農民くらいの感じw

52 :日曜8時の名無しさん:2012/03/18(日) 03:46:42.74 ID:+Gj9MNWI
平安顏って基準だけで女優えらぶわけにいかないしねー
でもりょうははまってるなあ。

53 :日曜8時の名無しさん:2012/03/18(日) 09:14:24.81 ID:WJqVSY2P
りょう、はまってるか?
頬がこけててガイコツみたいじゃん

54 :日曜8時の名無しさん:2012/03/18(日) 10:25:52.81 ID:KYwVK26k
分け目から頭皮が見えてたり(流行のスカルプw)薄毛感があって
わたしは清盛のヘアメイクに違和感があるのですが
これから更にTVやカメラの性能が向上して
カツラと地肌との境目ももっとバレやすくなり
清盛で使われているエクステ的なやり方が主流になるでしょうね

55 :日曜8時の名無しさん:2012/03/21(水) 02:16:54.46 ID:O1r0zLoa
柘植が手を出せない男性皇族・公卿たちの衣装は素敵だなあと思う
束帯っていいね、後ろの赤いひらひらがかっこいい


56 :日曜8時の名無しさん:2012/03/21(水) 12:38:18.72 ID:jJAVTJty
>>54
大昔からカツラはバレバレだよw
額が狭くなってるとか何十年も言われてきた
しかし最近はフルウィッグで目立たない工夫もあるようだね

伝ではエクステの境目とか見えてる人もいたので
冠や烏帽子がない時代はこれもまた苦しい
でも時代劇なんだからと視聴者の側で細部の粗はスルーしてきた歴史もある
工夫はいいことだが、粉かけてごまかすようになったら終わりだな

57 :日曜8時の名無しさん:2012/03/21(水) 14:35:07.22 ID:FWcldJp6
そのうち着物もカツラもCGになる
役者は青か緑の全身タイツで時代劇を演じることになるだろう

58 :日曜8時の名無しさん:2012/03/21(水) 16:03:13.12 ID:aQGOJ75W
濃姫はまさに昔ながらのフルウイッグで額がせまかったけど
あれはあれで味だなあ

雅仁親王の衣装は、公式によると本来の緑の上に赤を重ねてるようだけど
きれいだしインパクトあってよかった

59 :日曜8時の名無しさん:2012/03/22(木) 01:46:21.28 ID:Hd37OT9x
>>57
なにそのアバター大河

60 :日曜8時の名無しさん:2012/03/31(土) 14:03:02.51 ID:poJ+HfgS
鳥羽院のハゲヅラはダメだ
清盛は出家したらリアル断髪式をやるように

61 :日曜8時の名無しさん:2012/04/18(水) 13:38:02.11 ID:hhYmMycx
かつて信玄だったミキプルーン忠盛公のように
剃髪しないまま「相国」を名乗る可能性もあるに宋銭3000枚
「太平記」の陣内道誉や「北条時宗」の元彌もあのままだったし

62 :日曜8時の名無しさん:2012/04/18(水) 15:07:45.12 ID:fhAsUcYf
時子の衣装が綺麗だなあ

63 :日曜8時の名無しさん:2012/04/21(土) 17:04:49.07 ID:QTwfD9Xy
玉三郎絶賛

64 :日曜8時の名無しさん:2012/04/21(土) 18:01:43.35 ID:GOc8pqvp
衣装が、色といい質感といい、現代的すぎる

65 :日曜8時の名無しさん:2012/04/22(日) 02:18:21.24 ID:dZ16IF+w
清盛が汚いまま  by兵庫県知事

66 :日曜8時の名無しさん:2012/04/22(日) 07:17:21.86 ID:9hgspAjC
>>57
ヒストリア司会者の着物かよw

67 :日曜8時の名無しさん:2012/04/24(火) 00:44:20.87 ID:f/9h8Q3c
玉三郎絶賛

68 :日曜8時の名無しさん:2012/04/24(火) 18:00:32.69 ID:508rA6Ft
玉三郎絶賛の京劇って金ぴかの衣装だろうに

69 :日曜8時の名無しさん:2012/04/25(水) 14:28:27.01 ID:QX+1ud9i
このドラマ以外と美術や小道具こってるよね
高階家で明子の手料理ごちそうになった場面で
ちゃんとヒヤイイはお代わりがあるというセリフがあったり
唐果物が出てきたり、耳皿が膳におかれていたり
建物の天井いたが無いのがわかる描写があったり
平安次代なんだとわかる場面が出てきて、ニヤリとさせる

70 :日曜8時の名無しさん:2012/04/29(日) 23:00:54.66 ID:odfWkEKg
松ケンが小綺麗になったからか衣装も良く見えた
衣装が良くなったから松ケンが小綺麗に見えたのか

71 :日曜8時の名無しさん:2012/04/29(日) 23:45:19.80 ID:A2PCCGVv
>>70
映像をまた少しクリアにしたんだよ
松ケンはアホ毛を引っ込めたが顔をごまかすものが
なくなってしまったな

72 :日曜8時の名無しさん:2012/05/02(水) 00:09:11.31 ID:qh9UstFw
>>70 そろそろ、兵庫県知事の怒りもおさまるかw

73 :日曜8時の名無しさん:2012/05/02(水) 00:47:11.03 ID:AxlQUWxZ
時忠の格好が中途半端すぎ

74 :日曜8時の名無しさん:2012/05/02(水) 00:58:39.63 ID:cqgPXJFl


【うん子ちゃんの告白w】


354 :日曜8時の名無しさん:2012/03/08(木) 12:50:12.93 ID:n8TW0dS+
人のレスをコピぺするはキチガイだと自己紹介してるようなもの
アンチでも最低ランクだな


355 :日曜8時の名無しさん:2012/03/08(木) 12:59:38.16 ID:YRn4tw7f
>>354
俺はコピペしてもらって構わない
実際アンチが有効利用してくれている

やってはいけないことは、複数の回線を同時に使うことなんだw


356 :日曜8時の名無しさん:2012/03/08(木) 13:06:02.88 ID:8s74QURa
>>355
PCにずっと張り付いてる人間などキチガイアンチくらいだろ
いったん電源を切ると否応なくIDが変ってしまうが
ほとんどの人間は複数回線なんて使わないよ
思い込んでるお前がキモい


357 :日曜8時の名無しさん:2012/03/08(木) 13:07:10.79 ID:YRn4tw7f
>>356
使っているから言ってるんだw


358 :日曜8時の名無しさん:2012/03/08(木) 13:09:49.49 ID:YRn4tw7f
ID:n8TW0dS+=ID:8s74QURa


359 :日曜8時の名無しさん:2012/03/08(木) 13:11:43.91 ID:YRn4tw7f
だいたいID:8s74QURa がからんでくるのがおかしいだろw
ID:n8TW0dS+と俺の殴り合いが始まろうとしているのに

誰かに助けてほしいのかい?w


361 :日曜8時の名無しさん:2012/03/08(木) 13:23:22.41 ID:8s74QURa
>>359
はいはい
キチガイに絡んだ自分が悪かったよ
もう昼休み終了で相手は出来ないし
今後は臭いから触らない




☆ちなみにID:n8TW0dSも自分だ




75 :日曜8時の名無しさん:2012/05/07(月) 21:22:35.31 ID:N3Ha3rXT
烏帽子フェチやクタクタ衣装フェチ
フェチ心をくすぐりそうだよね

76 :日曜8時の名無しさん:2012/05/14(月) 10:37:32.98 ID:l5XPRbqe
この前テレビに近づいて見てたらいい生地なんだなあと思った
質感わかりづらくてもったいない・・まあハゲヅラの境目の質感もわかっちゃうから痛し痒しだけど

77 :日曜8時の名無しさん:2012/05/14(月) 17:36:22.37 ID:kKVhPXcG
画面が明るくなってハゲヅラの境目も見えるようになったな。
あれを隠してたんだろうな、確かにリアリティ。

78 :日曜8時の名無しさん:2012/05/14(月) 17:55:15.95 ID:8XNrbIuj
>>77
たしかに
三上の禿ヅラは髪の生え際に沿って膨らんでいたw
あれは隠したかったろうな
というか小細工で隠さないできっちり剃っとけといいたい

79 :日曜8時の名無しさん:2012/05/30(水) 15:07:33.19 ID:FFQYmKlC
清盛の兜の前立てに見覚えが。。

タッキーの義経??

80 :日曜8時の名無しさん:2012/06/14(木) 19:44:16.67 ID:wztBVAW2
これか確かに
ttp://www.kcat.zaq.ne.jp/kazu-n/index-d.files/image002.jpg

81 :日曜8時の名無しさん:2012/06/14(木) 22:55:49.38 ID:O13B440B
由良御前や美福門院はマスカラつけてるようにみえるんだが。


82 :日曜8時の名無しさん:2012/06/14(木) 23:27:33.18 ID:1VnQ9glK
信西はアイライン入ってるよね?

83 :日曜8時の名無しさん:2012/06/15(金) 00:40:27.43 ID:eFf7cRpn
>>82
頼長とか後白河はアイライン入れてるな〜似合ってるなと思ったけど信西必要あるのかw
男も白粉はたいたりっていうシーンはあったけどアイラインの文化はあったんだろうか…

84 :日曜8時の名無しさん:2012/06/15(金) 00:46:57.46 ID:1BskFO/t
>>83
文化というか役のイメージで男優もアイライン入れると思う
ラジオで三上さん天皇上皇法皇とでアイラインの入れ方変えて
区別したとか言ってたもの

「篤姫」の時の梅雀さんもアイラインで工夫してたもの


85 :日曜8時の名無しさん:2012/06/15(金) 19:15:44.83 ID:ZwDc7rLZ
時代劇は大概俳優もアイライン入れるよね。昔、吉宗の西田敏行のアイラインなんて笑ってしまった。いくらアイライン入れても松平健とはルックス違いすぐるwwと思って。

86 :日曜8時の名無しさん:2012/06/15(金) 21:21:08.76 ID:BrP41nGq
今年の大河のメイクに関しては、頼長メイクに素直に感動したよ。
血みどろの死相浮かび上がった、でもいかにも貴族的な退廃シーンが忘れられない。中の人も熱演だったが、メイクさんグッジョブ。
あとぶいぶい左府時代の麿メイクも。お笑いでもなくキモくもなく、ちゃんと決まっていてびっくり。まともな麿化粧を見たのは、初めてな気がする。
別に、山本だけが他の麿役の人と顔立ちが違うとも思わないから、メイクさんが、チカラ入れたに違いない。

87 :日曜8時の名無しさん:2012/06/16(土) 01:06:37.03 ID:HQTVtD7j
>>86
頼長の死に際シーンは中の人の演技ももちろんだけど
視覚的に訴えるメイクの秀逸さが負うところ大きかったと思う。
通清が瀕死の状態で為義に報告するシーンも、
マジで顔色やばかったから為義が異変に気付くさまも説得力があった。

88 :日曜8時の名無しさん:2012/08/02(木) 05:36:43.06 ID:nDMO/IgE
平家の納経美術さんリキ入ってたね
民ぽーじゃここまで手加えることしないでしょう
何気で讃岐のお部屋?って言って好いの見事な壊し方に唸ってしまった
この回力入れたんだなーって思った

89 :日曜8時の名無しさん:2012/08/07(火) 15:57:37.42 ID:oKyX73c1
全編で清盛は何種類の衣装を着用するのか
本人でも数え切れない?

90 :日曜8時の名無しさん:2012/08/10(金) 22:57:48.43 ID:5gy1ABJG
タッキーの義経

91 :日曜8時の名無しさん:2012/08/11(土) 16:46:37.90 ID:7EySNoLD
平家納経は素晴らしい国宝だけど、、

比叡山よりも高野山を信仰してるなら
法華経より大日経で制作すべきなんじゃないんか
と、ちと思った
厳島の神宮寺が台密か否かは知らんが

92 :日曜8時の名無しさん:2012/11/23(金) 18:44:46.52 ID:e7apsSvY
貞能、盛国クラスは狩衣を着てもよいと思うのだが。

93 :日曜8時の名無しさん:2012/11/28(水) 21:06:44.33 ID:ZMFw1a4Z
>>92
筆頭家人でも家人は家人、狩衣を着用できるのは正盛-忠盛系の主筋だけという扱いじゃないかね。

94 :日曜8時の名無しさん:2012/11/28(水) 21:58:50.53 ID:ZMFw1a4Z
>>89
・ピンクの小袿+柿色の直垂(無頼の高平太)
・白の舞装束(石清水臨時祭)
・小豆色の直垂(北面の武士)
・黄色系の狩衣(昇殿時)
・使い古した黒直垂(時子結婚後?)
・黒の鎧直垂(祇園闘乱、上と同じ?)
・上質な黒直垂(棟梁着任〜)
・上質な黒の鎧直垂(保元の乱、平治も?)
・絹の水色直垂(保元の乱以後〜)
・衣冠
・束帯
・冬物直衣
・夏物直衣
・OPの白狩衣
・黒金の狩衣
・赤の法衣
・金色の法衣

本当に何種類あるんだ???

95 :日曜8時の名無しさん:2012/11/30(金) 18:24:05.66 ID:3hAjlD1H
家司クラスの家人で従五位下であれば、狩衣が無理でも布衣着用は当然だろ。

96 :日曜8時の名無しさん:2012/11/30(金) 18:40:08.60 ID:HpDq/XUP
>>92
現実に狩衣着用できたか否かはともかく、
盛国の衣装は意識的に同じままだと思う
盛国の安定感や変わらなさの象徴で

97 :日曜8時の名無しさん:2012/11/30(金) 21:35:22.81 ID:Ij4MPkOt
>>95
布衣は狩衣と同一の服なんですけど…
強いて言えば生地が違うけど、一般視聴者には見分け付かないだろ。

98 :日曜8時の名無しさん:2012/12/05(水) 23:29:15.07 ID:fshsnxPS
山木兼隆も元は検非違使で目代なのだから布衣は着用すべきだな。

99 :日曜8時の名無しさん:2012/12/05(水) 23:56:33.55 ID:nC9EpNTX
山木の目代レベルで布衣ならば、それより上位の受領の盛国、貞能、忠清は狩衣着るべきだよな。

100 :日曜8時の名無しさん:2012/12/11(火) 17:02:38.15 ID:9OCKO1Ln
かなり違和感がある

101 :日曜8時の名無しさん:2012/12/11(火) 17:06:23.10 ID:GHESs5Jj
>>99
今回彼らが狩衣着てる
公務や儀式ではちゃんと着る訳だ

102 :日曜8時の名無しさん:2012/12/15(土) 20:28:23.79 ID:OhU0xZ02
>>94
>・金色の法衣・・・・・・・・・
出家後の清盛が愛用している分厚いガウンのような衣装は、法衣なのか?
当時の上級僧たちは、公私の別なく皆あんな動きにくそうな衣装を着ておったの?
ガウンの下に覗くズボン様の着衣は、何というの?

103 :日曜8時の名無しさん:2012/12/15(土) 20:36:47.47 ID:G6eVYhZc
老けメイクの松ケン清盛と福留孝介は似とる。

104 :日曜8時の名無しさん:2012/12/16(日) 17:44:54.52 ID:uYwFUPDx
今日の大河では、時政が布衣か水干を着用している場面があるようだな。

105 :日曜8時の名無しさん:2014/04/29(火) 07:49:12.98 ID:XQHgnUKQ
保全

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)