5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

春日局

1 :春日一幸元民社党委員長:2011/09/26(月) 21:50:19.37 ID:6CHqZ9ep
戦国時代において主殺しや裏切りといった汚名を受けた明智氏、小早川氏を視点にした
大河ドラマです。NHKオンデマンドでも配信中(1話200円)

2 :春日一幸元民社党委員長:2011/09/26(月) 21:56:09.79 ID:6CHqZ9ep
出演
春日局 大原麗子
小督 長山藍子
お安  佐久間良子
茶々 大空眞弓
徳川家康 丹波哲郎
徳川秀忠 中村雅俊
徳川家光 江口洋介
稲葉正成 山下真司
石田三成 伊武雅刀
大野治長 大和田獏
片桐且元 津嘉山正種
小早川秀秋 香川照之
本多正純 前田吟
初    松原智恵子
京極高次 長谷川明男


3 :春日一幸元民社党委員長:2011/09/26(月) 22:15:29.79 ID:6CHqZ9ep
斉藤利三 江守徹
明智光秀 五木ひろし
織田信長 藤岡弘
豊臣秀吉 藤岡琢也
豊臣秀頼 渡辺徹
楽    若村真由美
本理院孝子 中田喜子
稲葉一鉄 大坂志郎
稲葉貞通 織本順吉
画家  ガッツ石松
海北友紹 吉幾三

4 :日曜8時の名無しさん:2011/09/26(月) 22:49:40.51 ID:15HSTbBH
大坂志郎と高橋良明の遺作だったな。

5 :日曜8時の名無しさん:2011/09/27(火) 16:18:41.65 ID:OlqKoytU
活性化のため上げるぞ。美人の大原麗子の春日局が好きだった。
上様に跡継ぎがて安心して死んでいったよな。
家光は母親に愛されなかったトラウマから男に走ったし正室とも上手くいってなかった。
だから家光の側室選びに苦労したとか。


6 :日曜8時の名無しさん:2011/09/27(火) 19:29:18.52 ID:7nJYd/Ta
高橋良明のせいでDVD化されないって本当なの?

7 :日曜8時の名無しさん:2011/09/27(火) 21:17:28.76 ID:kMOBhv4G
来月csでやるぞ

8 :日曜8時の名無しさん:2011/09/27(火) 21:31:35.71 ID:K0ax/pAo
平岡石見から「殿はそれほどまでに関白に・・・?」といわれ
「なりたいっ」と堂どうと公言する小早川秀秋


9 :日曜8時の名無しさん:2011/09/28(水) 08:51:17.07 ID:YwFTvz5T
>>8
小早川ブッ壊れてたな

10 :日曜8時の名無しさん:2011/09/28(水) 12:57:15.20 ID:zaXZz8+8
なんかいつもぶるぶる震えてた印象がある

11 :日曜8時の名無しさん:2011/09/29(木) 23:19:07.47 ID:Hhb24gJq
寿賀子の作品なのにピン子はでてなかったんだ。

12 :日曜8時の名無しさん:2011/09/30(金) 00:12:50.08 ID:xFY0ky4Q
>>11
このドラマ、主要な女性キャラはみんな最初から身分が高いから、ピン子の使いようがなかったのかもね

13 :日曜8時の名無しさん:2011/09/30(金) 00:36:09.04 ID:eDkCIAXv
むしろピン子を主役にした方が良かったんじゃないか?

14 :日曜8時の名無しさん:2011/09/30(金) 09:17:26.98 ID:25AmFOus
「葵」では春日局は樹木希林だったよなw
史実と照らし合わせるならピン子でもよかったと思うよ。

15 :日曜8時の名無しさん:2011/09/30(金) 11:00:23.08 ID:wjyLeCv2
少し昔の民放の「スガコ版源氏物語」だと、ピン子は末摘花の姫君だぞ。

赤い垂れ鼻の醜女ながら(性格は真面目で一途)、出自は宮家の姫

16 :日曜8時の名無しさん:2011/09/30(金) 13:29:34.81 ID:DEvQ72EQ
>ピン子

まあ春日局は主役だからさすがに無理でも江あたりなら行けるんじゃないかと思えてきた。


最近の江観てる分には。。。



17 :日曜8時の名無しさん:2011/10/03(月) 11:48:02.29 ID:fVi5Sq8Y
>>16
ピン子は昔、江を演じたことがあるよ。
「女たちの大坂城」で。

18 :日曜8時の名無しさん:2011/10/05(水) 09:04:19.43 ID:GzJJB0fE
江は誰が演じていたの

19 :日曜8時の名無しさん:2011/10/05(水) 11:35:25.43 ID:OzWjj602
長山藍子

20 :日曜8時の名無しさん:2011/10/05(水) 12:12:27.88 ID:qiPrKjn2
歴代江では藍子さんが一番印象的かな


21 :日曜8時の名無しさん:2011/10/05(水) 13:24:38.29 ID:Xk2Z70Mm
お江って気が強くて嫉妬深い女だったんだろ?
長山藍子ってイメージわかないな。

22 :日曜8時の名無しさん:2011/10/06(木) 02:53:58.93 ID:3aQY2hg1
江のベストはやっぱり岩下志麻かなあ
ワーストは言うまでもないとして。

23 :日曜8時の名無しさん:2011/10/06(木) 14:19:17.07 ID:U/fCGNS3
はいはい歴代大河江(wikiより抜粋)

春の坂道(1971年、NHK大河ドラマ)演:岩崎加根子
おんな太閤記(1981年、NHK大河ドラマ)演:五十嵐淳子
徳川家康(1983年、NHK大河ドラマ)演:白都真理
春日局(1989年、NHK大河ドラマ)演:坂上香織→長山藍子
信長 KING OF ZIPANGU(1992年、NHK大河ドラマ)演:津川里奈
秀吉(1996年、NHK大河ドラマ)演:濱松恵
葵徳川三代(2000年、NHK大河ドラマ)演:岩下志麻
利家とまつ〜加賀百万石物語〜(2002年、NHK大河ドラマ)演:垣内彩未
功名が辻(2006年、NHK大河ドラマ)演:新穂えりか
江〜姫たちの戦国〜(2011年、NHK大河ドラマ)演:上野樹里

24 :日曜8時の名無しさん:2011/10/06(木) 15:11:50.94 ID:gXcq5pvX
>>21
このドラマだとあまりそういう雰囲気はなかったな
最初の頃は春日局に不信感を持っていたけど、わりと早いうちに認めたし

25 :日曜8時の名無しさん:2011/10/10(月) 11:47:08.82 ID:qRUvWMMD
大坂志郎の一鉄はいいキャラだ


26 :日曜8時の名無しさん:2011/10/10(月) 12:38:33.73 ID:s9NKSR+R
信長討ったその足で備中にむかい秀吉の背後を襲う考えは無かったかなぁ

27 :日曜8時の名無しさん:2011/10/10(月) 13:45:06.14 ID:3Pmvwiqy
当時、リアルで見たから、ホームドラマCHで久々に見て、懐かしかったな。
初回は、元日に放送して、裏の正月番組(TBSの長時間時代劇とか)にはさまれて、
視聴率が散々だったな。
翌週は、昭和天皇が崩御した関係で、休止だったし。
その後、最高視聴率が30%を取る大河ドラマになるとは、思わなかったな。

28 :日曜8時の名無しさん:2011/10/17(月) 18:15:05.31 ID:bR5/TY5B
子役の台詞がむず痒い

29 :日曜8時の名無しさん:2011/10/23(日) 00:16:50.50 ID:45JVIRna
このドラマの光秀って
今まで見た事ないくらいの愚将に描かれてるね
しかも演じてるのが五木ひろしとかw

30 :日曜8時の名無しさん:2011/10/23(日) 13:17:51.83 ID:juFAhuXH
毎週マイクを握って歌いながら登場すると言われた光秀か

31 :日曜8時の名無しさん:2011/10/23(日) 23:30:05.74 ID:xRl+GN/0
一回しか出なかったけど、藤岡弘の織田信長。
「是非に及ばず」ってぼそっとつぶやくところがよかった。

誰かみたいに、「ずぅえひぃにぃいいいい、およぶぁ〜ず」なんて絶叫しないところがポイントだよ。


32 :日曜8時の名無しさん:2011/10/24(月) 13:18:22.73 ID:EDDJ8RLu
藤岡弘はキャラが濃いから
押えた演技しても映えるんだよ

33 :日曜8時の名無しさん:2011/10/24(月) 22:08:27.14 ID:PMvh7v+d
>>31
反町のこと?

34 :日曜8時の名無しさん:2011/10/25(火) 10:43:31.52 ID:am0/23hH
舘じゃね?

35 :日曜8時の名無しさん:2011/10/25(火) 16:22:15.84 ID:vq6BfhlW
春日局って言っちゃ悪いが肖像画を見ても決して美人じゃないよな。
主役だから役者をブスにするわけにもいかず綺麗な大原麗子さんにしたんだ。


36 :日曜8時の名無しさん:2011/10/25(火) 16:34:54.05 ID:MHE2prif
大原麗子で題材探したらたまたま春日局になったような気がしないでもないでもない

37 :日曜8時の名無しさん:2011/10/25(火) 19:36:19.84 ID:eW2qhLRO
樹木希林=春日局

38 :日曜8時の名無しさん:2011/10/26(水) 10:45:39.02 ID:RzP0ZxqE
樹木希林といえば幾島を思いだす

39 :日曜8時の名無しさん:2011/10/27(木) 16:45:39.06 ID:NGVFXMgf
秀頼ってかなり体格よかったらしい。
渡辺徹にしたのも納得だわ。

40 :日曜8時の名無しさん:2011/10/28(金) 13:11:06.54 ID:Tb9hxdfG
でもその渡辺徹が気持ちわるいんだなこれが
江口の家光なんて、当時は見ていられなかった
今はネタの一つだけど

41 :日曜8時の名無しさん:2011/10/28(金) 16:50:09.44 ID:k1R/uNCu
>>39
秀頼役の渡辺徹ってそんな気持ち悪かったのか?江口も相当なドキュンだったんだ?
DVD借りてみてこようかな。

42 :日曜8時の名無しさん:2011/10/28(金) 16:51:27.37 ID:k1R/uNCu
ごめんなさい。
アンカーミスった。
>>40

43 :日曜8時の名無しさん:2011/10/28(金) 18:07:47.83 ID:fH9yiQXJ
シエロ シ度辺

44 :日曜8時の名無しさん:2011/10/30(日) 17:52:15.34 ID:Z8r/K95w
何かおんな太閤記見てる気分になってくるな
この前見たばかりだってのに

45 :日曜8時の名無しさん:2011/11/02(水) 16:23:03.81 ID:i0DZe3QF
脚本家同じだから仕方ないよ。

46 :日曜8時の名無しさん:2011/11/03(木) 12:07:53.04 ID:pWE9Lrll
あげます。
淀殿の中の人はどおだった?
颯爽としてたイメージあったけど。

47 :日曜8時の名無しさん:2011/11/03(木) 13:09:26.04 ID:FSIO2Yiy
喜多嶋舞から大空真弓への成長チェンジは脳内補正が限界レベル
ただし、キーキー声の喜多嶋淀には辟易していたから、演技を見ている分には大空淀でホッとする

48 :日曜8時の名無しさん:2011/11/04(金) 16:34:57.31 ID:iwtbLUgd
少女時代の喜多嶋淀って藤岡秀吉にキーキー言ってばっかで、うざかった気がする。
宮沢お初や坂上お江はどんなだったか忘れた。


49 :日曜8時の名無しさん:2011/11/04(金) 16:59:07.35 ID:lf6TvBr1
このドラマの時代考証をした先生の本によると、
ふくの時代の大奥ではまだ垂れ髪の時期であって、髷を結う時代では無いのに
大原麗子が後半は髷をつくるのをのぞんで、垂れ髪拒否だったというが
そうなのだろうか。

50 :日曜8時の名無しさん:2011/11/04(金) 23:49:36.42 ID:vfP23xFi
喜多嶋淀→学芸会ではっきり喋る事に集中して無断に声が大きい演技レベル
坂上お江→学芸会でセリフの間を取る事に集中してもはやからくり人形レベル
宮沢お初→セリフ少なく判断しにくいが、三井のリハウスレベル

51 :日曜8時の名無しさん:2011/11/07(月) 20:28:08.67 ID:uDFGpvJr
伊武雅刀の石田三成。こんな迫力のある三成は初めて見た。

52 :日曜8時の名無しさん:2011/11/07(月) 20:31:03.34 ID:uJGmfBC2
>>51葵の江守さんと、同じくらい?


53 :日曜8時の名無しさん:2011/11/07(月) 21:00:33.57 ID:uDFGpvJr
江守徹の三成はヒステリックな感じだったが、雅刀の三成は完全武闘派だった

54 :日曜8時の名無しさん:2011/11/07(月) 22:09:57.45 ID:A1Np3G6J
真田の三成も俺は好きなんだ。あと奥田瑛二も。

55 :日曜8時の名無しさん:2011/11/07(月) 23:00:57.63 ID:uJGmfBC2
今年の荻原三成は、ちょっと何だかなって思ったよ。

56 :日曜8時の名無しさん:2011/11/07(月) 23:52:15.28 ID:WCKYj9JZ
上様の跡継ぎ誕生を見届けて自身も権力を極めて死んだのに
最終回がどうもハッピーエンドじゃなくて
説教臭くて無常感強調のつまんねー話だと思ったら
ちょうど寛永大飢饉で大量死というパニックの時期だったんだな


57 :日曜8時の名無しさん:2011/11/08(火) 08:51:18.15 ID:RIf1cCEn
三成と聞くと、やけにご丁寧な江守三成か佇まいがキッチリしている坂東三成かな

58 :日曜8時の名無しさん:2011/11/12(土) 16:16:17.51 ID:VCkxuR3L
お江では先週、淀殿が死んだが長谷川淀の最期ってどんなだったんだろう?
まだDVD出てないから見れない。


59 :日曜8時の名無しさん:2011/11/12(土) 16:21:41.08 ID:VCkxuR3L
淀殿役の人、長谷川さんじゃなくて大空さんだった。
ごめんなさい。

60 :日曜8時の名無しさん:2011/11/14(月) 23:35:19.36 ID:3ZWPbp2d
主人公の母がおんな太閤記の主人公の人で
初がおんな太閤記の京極龍子の人で
秀忠がおんな太閤記の江の人の夫で
江がおんな太閤記の江の姑の人だよね

61 :日曜8時の名無しさん:2011/11/15(火) 10:34:46.53 ID:MsNB+Atg
初が江の淀の人でもあるな

62 :日曜8時の名無しさん:2011/11/18(金) 16:43:07.29 ID:3v/R94hy
保守あげ
今のお江の春日局って凄い意地悪な感じだけど、この春日局はどおだった?
大原さんじゃきつい印象がないな。

63 :日曜8時の名無しさん:2011/11/18(金) 17:09:59.25 ID:3AWnrkO0
平身低頭、一心不乱、頑固一徹、良妻賢母な人

64 :日曜8時の名無しさん:2011/11/19(土) 00:26:05.39 ID:ikqZ660W
>>49
橋田がこの春日局を描きたいキッカケとなったらしい
TBSの特番で徳川家綱の生母の話(コレも大原主演で、春日は森光子)も同じような風俗だった
橋田なんかもおふくから春日局になると髷髪ってイメージを持っていたのかもしれないね

65 :日曜8時の名無しさん:2011/11/19(土) 21:55:31.19 ID:qV6At+PV
金田龍之介の仙台中納言、まさにイメージ通りなんだけどレギュラーで出して欲しかった

66 :「ありがとう」のカレー屋のご主人:2011/11/21(月) 00:58:43.44 ID:qnUYtQDN
伊達怪異、確か日光東照宮の落成の際に、灯篭だけでも寄進させてくれと家光に粘っていた。


67 :日曜8時の名無しさん:2011/11/21(月) 01:02:28.97 ID:UBb7nnDr
がいしゅつ、だろうけど、

大原麗子と駆け出しの江口洋介の「キスシーン」が
あったなあ・・・と記憶している。

68 :日曜8時の名無しさん:2011/11/21(月) 18:17:25.96 ID:L1NNwThy
今年の小悪党な春日局とかなんなの

69 :日曜8時の名無しさん:2011/11/21(月) 18:34:10.89 ID:cf0qZqiP
さびしんぼうのころはかわいかったんだぞ>春日局

70 :日曜8時の名無しさん:2011/11/24(木) 10:36:46.20 ID:skcbzT3M
保守あげ
大原さん綺麗だったなあ。

71 :日曜8時の名無しさん:2011/11/24(木) 14:39:08.78 ID:Q3xNxqm/
山下が棒過ぎて・・ あの人何やっても泣き虫先生のまんま

72 :日曜8時の名無しさん:2011/11/24(木) 19:19:58.30 ID:etjSySVB
何やっても五代潤

73 :日曜8時の名無しさん:2011/11/26(土) 11:44:15.41 ID:yEvHUrv3
おんな太閤記と出演者かぶりすぎだ
つか肝心の春日局が空気状態じゃねぇか
主役なのにw

74 :日曜8時の名無しさん:2011/11/26(土) 21:18:14.22 ID:cMn/vYvE
ホームドラマチャンネルの放映を、今日から見始め。初見。
脚本は橋田さんで、音楽も同じ人なんだな。出演者も多数かぶり。
相変わらずホームドラマ感、女視点、お涙ちょうだいが強いが、
おんな太閤記はそれら全部許せるぐらい好きなんで
このドラマも見続けようと思う。

75 :日曜8時の名無しさん:2011/11/26(土) 23:07:16.60 ID:NY7uVrNk
ねねが伊吹山中を逃亡生活して野盗を殺したりしてた頃
長浜城主奥方はおあんだったんだな

人の栄達が敗者の地獄と表裏一体ということを、かなり強調していたドラマだと思う

76 :日曜8時の名無しさん:2011/11/28(月) 23:58:53.55 ID:3hCVMseL
明智視点ドラマと小早川視点ドラマやって
それから本題の乳母デビュー
大奥誕生物語と江戸初期の幕政ドラマやり
並行して浅井三姉妹が準主役
こりゃ受けるわ
ドラマの題材としちゃ最高だな


77 :日曜8時の名無しさん:2011/11/29(火) 01:19:05.23 ID:gbD4z7fk
脚本もさることながら(といって、この作品は橋田としては成功作じゃないと思うけど)、
橋田も含めた制作側の企画が優れてるんだと思う

78 :日曜8時の名無しさん:2011/11/29(火) 10:18:30.17 ID:lr54uyzQ
>>77
世間一般では大成功作だが?

79 :日曜8時の名無しさん:2011/11/29(火) 11:42:56.78 ID:yHtLwc7e
大河板には橋田アレルギー体質の奴が多いんだよ
「橋田」の二文字を見ただけで「シジツガー」「ホームドラマガー」とか叫ぶ症状が出ちゃう

80 :日曜8時の名無しさん:2011/11/29(火) 23:51:15.30 ID:SsgVhwaz
春日局は題材がいいんだよ。
初回が本能寺の変で、山崎の合戦での没落がまだ3歳くらい、
捏造など全く必要なしにこのビッグイベントに絡みまくってる。
それから最終回の寛永飢饉までの60年以上、
一時期を除いて歴史上の有名な
それもローカルでなく中央本流の重大イベントからそう遠ざからない。
こんな人物、歴代大河主人公でも他にいないんじゃないかな。
いや挙げるとしたら清盛くらいか。



81 :日曜8時の名無しさん:2011/11/30(水) 05:36:10.96 ID:dikXRWaI
捏造又は創作部分といったら、亭主子供置き去りと江与との確執くらいか

82 :日曜8時の名無しさん:2011/11/30(水) 09:56:27.05 ID:9cKQszvz
>>81
朝廷から官位を貰う件が一番醜い

83 :日曜8時の名無しさん:2011/11/30(水) 18:50:54.59 ID:uZK63Lx0
>>81
江よとの角質はそんなになかったなあ
江よは副主人公だから福の敵キャラとかそんなんじゃなくて
扱いは悪くないよ

84 :日曜8時の名無しさん:2011/12/09(金) 11:04:28.60 ID:GkNzHbE8
>>78
当時の視聴率としてはそうだけど、ホームドラマチャンネル放映中にも関わらずこの過疎っぷりでは
(少なくてもここの板の住人的には)今に通じる成功作とはいえないね
>>79みたいな極端な奴もまあいるにはいるが「おんな太閤記」スレが放映中はある程度賑わったこと
を考えてもね


お話的には、大奥入りするまで辺りが凄く面白くて、お江与が死ぬあたりまでもまあまあ面白いけど
その後はちょっと落ちる
その頃には登場人物も減って人間模様が単純になっちゃうのと、家光の世継問題も含めて政治の話を
畳の上で会話するだけになっちゃう(篤姫の「勝を呼べ」よろしくお福が息子の稲葉正勝を呼びつけ
て話をする場面の多いことといったら!)からなんだけど、こういう中弛みは、作風は全く違っても
ジェームス三木の吉宗や葵と共通するから、大河の性質上仕方のないことなのかも(元禄太平記とか
はどうだったんだろ?)
ただ、もし橋田に政治が語れれば紫衣事件を終盤の盛り上がりの肝にも出来たかも知れないけど、
そこは上っ面と綺麗事で済ませちゃってたしね



85 :日曜8時の名無しさん:2011/12/09(金) 23:58:25.34 ID:RRcsa8fy
槍で盗賊みたいなのを追っ払ったシーンがあって
春日って戦闘力いくつよ?
って子供の頃楽しくみてたよ
政治なんてわかんなかった

86 :日曜8時の名無しさん:2011/12/10(土) 23:23:32.14 ID:itOXa3Mz
>>84
長すぎる

87 :日曜8時の名無しさん:2011/12/11(日) 12:51:24.59 ID:8x/Ybnl7
そーゆーときは縦読み

88 :日曜8時の名無しさん:2011/12/14(水) 11:28:08.10 ID:mp9q9Ahe
>>84
>篤姫の「勝を呼べ」よろしくお福が息子の稲葉正勝を呼びつけ
>て話をする場面の多いことといったら!

確かに、やたら出てきたわw

前半は面白かったというのも同意だけど、関ヶ原〜大坂の陣辺りが長すぎたと思う
関ヶ原は稲葉正成の(ひいてはお福の)去就を決める大事な話だけど、大坂の陣は…
たぶん、お江与がもう一方の主人公ってこともあって「おんな太閤記」で端折っちゃったところの
リベンジだったんだろうけど、お福に直接関係ないから話としては、かなり間延びしちゃってる
気がする

89 :日曜8時の名無しさん:2011/12/14(水) 17:43:34.27 ID:p09rEG/6
舞台版で佐久間良子
東映映画で十朱幸代

でも十朱は乱紋でお江だったな

90 :日曜8時の名無しさん:2011/12/31(土) 02:01:16.65 ID:0L6z5P6u
丹波と前田吟がよかった

91 :日曜8時の名無しさん:2012/01/02(月) 22:46:41.16 ID:n0AJ7mA7
渡る世間に出ていた
えなりの会社の先輩役の丹羽貞仁が
稲葉正利役でドラマデビューしてた
その頃からあまり進化してないね
そんな前から橋田ファミリーでびっくりだけど。

92 :日曜8時の名無しさん:2012/01/03(火) 21:06:52.38 ID:Wg560zhP
子役の尾羽千賀子は引退しちゃったんだってね

93 :日曜8時の名無しさん:2012/01/05(木) 01:15:21.65 ID:2VvJDEor
あげ

94 :日曜8時の名無しさん:2012/01/07(土) 19:39:21.48 ID:90lmGFG4
何でDVD化されないんですかね?
視聴率歴代3位なのに

95 :日曜8時の名無しさん:2012/01/08(日) 18:29:22.45 ID:e1B84ahS
洋画の吹き替えでも有名な、津嘉山正種さんの片桐且元がよかった。

96 :日曜8時の名無しさん:2012/01/08(日) 20:07:41.14 ID:m2HYUPHz
>>94
CSとの契約で、契約期間終了までは出さないってことだと思う

97 :日曜8時の名無しさん:2012/01/09(月) 01:26:13.00 ID:IJ0oSTVK
DVDなどにして販売することは麗子が嫌がっているという説もあったが特に根拠はないらしいね

98 :日曜8時の名無しさん:2012/01/09(月) 15:59:07.54 ID:6aDPoPag
>豊臣秀頼 渡辺徹
歴代の中でも、肥満体の秀頼だな。
時専で再放送中の「徳川慶喜」の西郷隆盛の時よりも太っている感じ。

それにしても、大原麗子、その「徳川慶喜」、「獅子の時代」と大河の顔だったな。


99 :日曜8時の名無しさん:2012/01/09(月) 22:48:15.32 ID:wwQFpJMe
まあ秀頼実写版としては合格だよ→白豚
190CMの背丈で馬に乗るのも一苦労だったんだから

100 :日曜8時の名無しさん:2012/01/10(火) 00:38:08.37 ID:Kmn0JCyv
橋田脚本にしては
何気に合戦シーン(関ヶ原)がすごいと聞いたんだが

101 :日曜8時の名無しさん:2012/01/10(火) 02:29:44.42 ID:zF+czUgr
「戦はいやじゃ」「太平の世」を連呼してても嫌味にならない説得力のある作品だ
メロドラマが鼻につく向きもあるかもしらんが
昨今のふざけた大河とは雲泥の差で見れる

102 :日曜8時の名無しさん:2012/01/10(火) 03:11:30.50 ID:Ot43gdcP
>>99
>190CMの背丈で
その巷説を本当に信じてるの?

103 :日曜8時の名無しさん:2012/01/10(火) 05:42:15.13 ID:iNgMAaQP
>>102
仮説のひとつとして信じているよ
骨が発掘されてないし、はっきりとした肖像画もないし
つか、なんで?何か真実があるの?

104 :日曜8時の名無しさん:2012/01/10(火) 12:13:40.16 ID:kIYLn55E
>>97
>DVDなどにして販売することは麗子が嫌がっているという説もあったが特に根拠はないらしいね
麗子がヒロインの「獅子の時代」は、DVD完全版は出ているのにな。

105 :日曜8時の名無しさん:2012/01/11(水) 01:27:18.10 ID:UXD1jEPt
新しい真実があるわけじゃないのね

106 :日曜8時の名無しさん:2012/01/11(水) 05:10:10.59 ID:OxN3ncRI
関ヶ原合戦で、鶏を追いかけ回すシーンがあったが、あれはなんだったのか

107 :日曜8時の名無しさん:2012/01/12(木) 00:06:39.89 ID:ItGudqtI
何で、初回の視聴率がワーストだったの?
伊達政宗と武田信玄の後だったのに。

108 :日曜8時の名無しさん:2012/01/13(金) 23:54:00.35 ID:Jv2q1+sP
>>107
番宣不足のまま元旦に放送したから。
当時は年末年始は海外旅行が当たり前だった。

109 :日曜8時の名無しさん:2012/01/15(日) 18:07:04.12 ID:yKlfATXO
家光のアッー!を無視してるのが一番の問題

110 :日曜8時の名無しさん:2012/01/16(月) 03:20:23.12 ID:sK9JMCrY
だってホームドラマだもん

111 :日曜8時の名無しさん:2012/01/17(火) 01:26:04.28 ID:OOhp+gQm
今ぼったくりオンデマンドで全話配信されてるから20数年ぶりに見直したけど
ホームドラマ大河として許容出来るのはこのレベルまでだよなと思ったところ
お福周りが超絶美化されてるのは主人公補正で許せるし

112 :日曜8時の名無しさん:2012/01/21(土) 21:42:45.90 ID:vV5F6M2t
中村獅童が出てたことを初めて知った

113 :日曜8時の名無しさん:2012/01/22(日) 01:15:28.81 ID:wYB5vX2Z
>>112
獅童ウブすぎてワロタわw
伊藤淳史の幼少時といい、今見ると色々と感慨深い

114 :日曜8時の名無しさん:2012/02/04(土) 05:50:51.88 ID:zMErd66p
元日から本能寺の変大河という印象がある。

五木明智が重臣たちの前で(ふくの親父を含む)
「そなたたち、わしの覚悟を知ってもらいたい。信長を、織田信長を討つ!!」
と秘密を打ち明けるシーンと

本能寺の炎の中、自害寸前の信長発見し、
信長:「利三か・・」
利三:「利三、控えております」
信長:「んーー」
最後は自分で手を下さない家来にも手を出させない江守利三シーンが印象深くて良かった。

115 :日曜8時の名無しさん:2012/02/04(土) 09:10:36.27 ID:SAHX2OH4
>>108
それが理由なら、裏番組含めて年末年始のテレビ番組全滅になるだろw

116 :日曜8時の名無しさん:2012/02/04(土) 17:04:51.18 ID:0fpZbaxA
放送の元日、親戚の家にいて、
五木ひろしが、大河出演ということで一同その時間はみんな集まって見始めていた。

「五木は何の役?」
「明智光秀」
「何だ謀反人か」とちょっとがっかりする親戚の一人。
こんなやりとりがあって明智ってやはり一般人にはそんな扱いなんだなと思った。

1回目で
お安:「お福。父上のお帰りじゃ」
子供おふく「本当にございまするか・・・ワーイ」とはしゃぐ子供お福。

お福を抱っこして
利三「お福はますますお重うなったの。」
子供おふく「兄上に負けずに精進?(ちょっと忘れた)しております。」
利三「おおそうか。そうか。」とお福をあやす江守利三。

番組予告にも登場したシーン。まさにホームドラマ大河だった。

117 :日曜8時の名無しさん:2012/02/04(土) 20:29:26.15 ID:aBLcBIh2
筒井順慶との合体を果たせなかった明智光秀が気の毒です

118 :日曜8時の名無しさん:2012/02/06(月) 20:31:46.85 ID:ttBuRlUh
本能寺の変直前に、藤岡信長が信忠に
「光秀?あいつは足利将軍家再興などと頭が古くていかん」
みたいな意味の会話してた。

119 :日曜8時の名無しさん:2012/02/07(火) 12:28:40.26 ID:1NjrI9y1
信忠は草見潤平

120 :日曜8時の名無しさん:2012/02/07(火) 14:01:34.35 ID:7QxOalfC
元服後家光の顔がのれんみたい
ペロンとしている

121 :日曜8時の名無しさん:2012/02/08(水) 00:21:13.36 ID:1SXArwgZ
大沢健はイケメンやね

122 :名無しさん:2012/02/09(木) 22:42:08.55 ID:+YTx50KP
昨日のヒストリアで知ったのですが、春日局と桂昌院は、絡みがあったのですね。
本作には、出ていましたか?

123 :日曜8時の名無しさん:2012/02/10(金) 02:58:25.64 ID:CbookPhl
ラスト近くであったかも
フジテレビ大奥にはあるすんごい脚色してあるけど

124 :名無しさん:2012/02/10(金) 07:28:53.52 ID:XEolC72R
>123さんへ
ありがとうございます。

125 :日曜8時の名無しさん:2012/02/10(金) 08:21:10.59 ID:4aooIolL
>>123
出てない出てない

126 :日曜8時の名無しさん:2012/03/28(水) 15:39:38.39 ID:OYAgE1GA
あげ

127 :日曜8時の名無しさん:2012/03/28(水) 22:03:51.94 ID:cYKHsZ9F
中村しどう何の役で出てたの?

128 :日曜8時の名無しさん:2012/04/08(日) 10:15:48.36 ID:W84tfGhJ
最終回やっと見たけどこう、なんというか・・・
篤姫の最終回みたいなものはないのね
中途半端に終わった感じというかなんというか

129 :日曜8時の名無しさん:2012/04/09(月) 12:57:34.34 ID:iOyZVW+i
篤姫の最終回のようなものを期待するのは間違い。

130 :日曜8時の名無しさん:2012/04/22(日) 09:14:08.62 ID:8ZgCYfsX
これは名作。
大原麗子さんりりしくて美しい。
ところで、橋田さんは神?
最終回しか見てないけど、名作映画一本見たくらいの面白さだった。

131 :日曜8時の名無しさん:2012/04/22(日) 10:25:25.63 ID:WyLHxJs8
>>128
篤姫の最終回も、なんかダイジェストみたいな感じで、さほどいいとは思えないが?

132 :日曜8時の名無しさん:2012/04/25(水) 23:55:06.43 ID:yZxF0CmX
最終回書いてる時ダンナさんが病気でかなりやばい状態だったらしく
物凄い精神状態だったらしいね>スガ子先生
ラスト、お福が直接亡くなるシーンがなく、静かに終わっていくのが
不満だったけど、それを聞くとまた違った感じに見られた

それにしても大原さんは本当に惜しかった・・・お福役は素晴らしかったよ

133 :日曜8時の名無しさん:2012/05/02(水) 00:05:41.28 ID:qh9UstFw
麗子さんは、かなり厳しい人だったから
江口とか鍛えられただろうな。

134 :日曜8時の名無しさん:2012/05/03(木) 22:06:55.00 ID:Y/1b2JN2
早くDVDみたいな。
レンタルまだかな?

135 :日曜8時の名無しさん:2012/05/04(金) 02:54:36.34 ID:F/1Lnj19
元服前の家光(大沢健)がイケメンすぎ

136 :日曜8時の名無しさん:2012/05/05(土) 02:33:05.96 ID:yEdH6pvm
伊達政宗:金田龍之介
真田幸村:高橋悦史


137 :春日一幸元民社党委員長:2012/05/13(日) 20:42:05.67 ID:IyPXaPVu
京都府の亀岡市や福知山市が明智光秀の大河ドラマ誘致を言い出しましたが、そんな余計なことはすべきではない

138 :日曜8時の名無しさん:2012/05/14(月) 15:35:24.03 ID:O2z5u4uP
1980年代後半までの年末年始番組はある意味各局とも住み分けを行って
おり、民放は紅白にかぶらないように、NHKはレコード大賞やかくし芸にか
ぶらないように大型番組を企画していた。民放は紅白に対抗するような番
組を積極的には企画せず、やったとしても例外なく視聴率的には大敗に終
わっていた。

こうした協調路線は1980年代後半に崩れた。日本テレビが1985年、紅白
にぶつけるように大型幕末歴史ドラマを放送。これが紅白の視聴者層と大
きくかぶることになり、紅白の視聴率が低下。この頃からNHKと民放が番組
をぶつけ合うようになり、NHKは1987年、高視聴率を記録した独眼竜政宗の
総集編最終回を12月31日の紅白前に放送(当時紅白は21時から)し、TBS
レコード大賞に対抗しようとした。いかに人気大河であったといっても総集編
は再放送であるので、視聴率はろくにとれなかったが、これが紅白の長時間
化(19時台から放送)、レコ大大晦日撤退に至る争いの始まりであった。

TBSは1987年から元日に娯楽性の高い大型時代劇スペシャルという番組を
放送し、フジテレビのかくし芸と争っていたが、1989年にはNHKが大河ドラマ
春日局を元日から放送することでこの争いに加わった。1989年のTBS大型
時代劇スペシャルは渡辺謙主演の織田信長であった。当時の渡辺は政宗
のイメージをそのまま引っ張っている状態で、大河ドラマを熱心に見る視聴
者層を完全に食い合う形となった。元日はもともと条件が悪い上、政宗風の
信長を擁するTBSとの直接対決、更にかくし芸にも視聴者が流れたため、
春日局は惨敗。その結果が大河ドラマ初回視聴率歴代最低14.3として残っ
ている。

その後1989年1月7日に昭和天皇が崩御、1月8日分の春日局は一週放送
延期となり、仕切り直しとなった。それが奏功したのか第2回以降は何事も
なかったかのように視聴者が戻って30%台の高視聴率となり、最高39.2、平
均32.4を記録するに至っている。景気が悪くなり民放側が資金的にきつくな
ってきた1990年代後半以降、民放側の撤退でこうした争いは収束した。

139 :日曜8時の名無しさん:2012/05/14(月) 15:35:44.15 ID:O2z5u4uP
春日局は元日開始だったため年明けの番宣期間がなかったのは事実だが、
1989年1月1日は大原と橋田が朝から春日局放送時間までNHKに生出演し、
一日中宣伝した。今民放が改変期にやっているような番宣を行い、ニュース
が終われば二人登場、スポーツ中継が終わればまた登場というように、合間
合間に番宣が挟まれた。現在の大河は放送開始直前に主演者がNHKの「ス
タジオパーク」などの番宣系番組に必ず出演するようになっているが、春日局
以前は大河主演者が放送開始前に生出演というような番組はあまりやってい
なかった。

春日局の父が光秀家臣のため、初回は光秀側の動きから本能寺の変を描
くという過去の歴史物ではほぼやったことのない筋書きだった。NHKはこれを
視聴者が受け入れないと見たのか、番宣内ではこれに関する橋田じきじきの
説明が多く、本編の映像も放送前にもかかわらずかなり使ってしまったため、
本編を見なくても中身が分かってしまうという番宣となった。橋田は放送終了
後のクイズ番組(春日局とは無関係)にまで登場していた。

140 :日曜8時の名無しさん:2012/05/16(水) 23:17:35.02 ID:moUvcgiv
江口がボブカットだった頃だな

141 :日曜8時の名無しさん:2012/05/17(木) 00:37:54.72 ID:0BQ60NF2
>>138なげーんじゃボケ!

142 :日曜8時の名無しさん:2012/05/27(日) 12:34:48.87 ID:RVFgBkuS
上げ

143 :日曜8時の名無しさん:2012/05/27(日) 23:59:13.33 ID:VyVFQTdp
これ面白いわ。まじで。

144 :日曜8時の名無しさん:2012/06/12(火) 16:24:13.85 ID:2D0LQHkk
このスレ人気ねぇなW

145 :日曜8時の名無しさん:2012/06/12(火) 22:52:29.67 ID:IpOKMUfN
伊達政宗は金田龍之介だったんですよ。天佑神助とは正にこの事、いやまったくイッヒッヒッヒッ

146 :日曜8時の名無しさん:2012/06/17(日) 12:03:48.19 ID:JoUuv65O
杉本哲太がかっこよかった
すぐ死んでしまったのが残念

147 :日曜8時の名無しさん:2012/07/06(金) 13:49:16.64 ID:RaB8X7aB
人気ないね

148 :日曜8時の名無しさん:2012/07/07(土) 21:29:58.34 ID:wt2Lgt+t
パイオツキタ〜っ

149 :日曜8時の名無しさん:2012/07/09(月) 15:45:18.76 ID:9f62dfTL
人気なくて保守あげ。
浅井3姉妹は良かった。(少女時代)

150 :日曜8時の名無しさん:2012/07/09(月) 17:35:40.20 ID:/+5msDfU
>>148
「女帝 春日局」ですね。

151 :日曜8時の名無しさん:2012/07/09(月) 18:06:10.68 ID:RrquBs+I
稲葉一鉄(大坂志郎)が、「光秀なんぞ、物の数ではないわ」と意気軒昂だった

152 :日曜8時の名無しさん:2012/07/09(月) 19:09:46.60 ID:kzaGoB2v
おチンさま





153 :櫻井警部補:2012/07/15(日) 19:22:06.03 ID:bc9lHvmk
藤岡弘は、おんな太閤記でも織田信長をやっていたとは全く知りませんでした

154 :日曜8時の名無しさん:2012/07/17(火) 17:50:21.38 ID:P+t2cX+e
現在の日本の「埋蔵金」の基礎を築いた人物

http://music.geocities.jp/jphope21/0204/45/299_1.html

徳川家光の乳母である「春日局」が、その人物だ。

155 :日曜8時の名無しさん:2012/07/18(水) 16:42:06.01 ID:MaFBcm0F
川越の街自体と春日局は関係ないけど、川越の喜多院は一見の価値あり

156 :日曜8時の名無しさん:2012/07/23(月) 22:34:11.83 ID:k44EmdY6
稲葉正成、黒田長政、ガンツム(?)の山下真司あげ

157 :日曜8時の名無しさん:2012/08/19(日) 07:25:19.27 ID:oXSBH5sG
上げ。
DVDまだ出ないのか?

158 :日曜8時の名無しさん:2012/09/02(日) 10:16:16.58 ID:u1Rt3caK
人気ないのか?
上げ。

159 :日曜8時の名無しさん:2012/09/02(日) 19:48:28.72 ID:YYUmVaj5
今見返すととんでもなく豪華キャストだった。
主役の大原麗子のほかに、橋田ファミリーがずらり。唐沢、香川、江口、若村と若手も芸達者が揃ってた。

160 :日曜8時の名無しさん:2012/09/21(金) 01:31:43.76 ID:4kjYpa+7
福島正則は矢島健一。こんな行儀のいい福島正則は初めて見た

161 :日曜8時の名無しさん:2012/09/21(金) 09:39:38.34 ID:wXvOH9DL
脚本家同じだから仕方ない

162 :日曜8時の名無しさん:2012/09/21(金) 10:35:23.26 ID:vyP6Gm4z
光秀役の五木ひろしはちょっと…

163 :日曜8時の名無しさん:2012/09/21(金) 11:38:49.31 ID:ER+BQJEK
>>159
若手の中でお福の次男坊(忠長の側近)がえらい大根だったのを覚えてる。
それこそ幼少の三姉妹が上手く見えるくらいに酷かった。
忠長は斉藤由貴の弟だっけ?

164 :日曜8時の名無しさん:2012/10/03(水) 19:59:13.09 ID:HUCbO/9r
女優の馬渕晴子さん死去=「祭りの準備」「雲のじゅうたん」
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012100300642

春日と葵で2回大蔵卿局

165 :日曜8時の名無しさん:2012/10/08(月) 21:13:48.67 ID:rRuyUrDw
>>84
徳川忠長の話は長くてうんざりしてた。
稲葉正利も殿は立派と連呼するだけで
諌めた様子もひとつもなくひたすらウザイ役だった。

166 :日曜8時の名無しさん:2012/10/09(火) 19:15:03.46 ID:vOZGExFe
春日局・作中で印象に残った言葉

てんがのわへい(天下の和平)
子が親を超えるは家が滅ぶ元(徳川秀忠)
わっはっはっはは!!はは、ははは、−そうか!!(徳川家康)
黙らっしゃい!!(春日局)
春日だろうと天照大御神だろうと(門番)

167 :日曜8時の名無しさん:2012/10/13(土) 09:05:52.35 ID:8gOtBBRA
>>84
後半はむしろ大奥関連で盛り上がりを見せれたはずだったのに、
家光を取り巻く女たちを鷹司孝子とお楽だけにしちゃったのもな。
家光のは遊郭通いする困ったちゃんってだけで男色癖はスルー(橋田がそういうの嫌いなのかどうか知らんが)。
なので当然お万の方は出る幕無し。
家光がその男装姿に惚れたというお振も出たには出たが男装エピは無くちょろっと出ただけ。

橋田は春日局の前にお楽を主役にした作品も描いていたから、
彼女への思い入れが強くて家光が女として愛した唯一の女性としたかったんだろうけど、
せっかく春日局が主役で大奥が舞台の作品なんだから、
もう少しなんとかならんかったのかと。


168 :日曜8時の名無しさん:2012/10/13(土) 11:17:08.88 ID:yGaTGNLw
DVDまだ出ないのか?

169 :日曜8時の名無しさん:2012/10/13(土) 21:31:01.92 ID:0iOfYtbR
http://www.youtube.com/watch?v=Is1jGjWji5E
坂田晃一氏作曲のOP曲が神々しくて凄い。
乱世のむごさとおふくの哀愁を表しているのだろうな。

170 :日曜8時の名無しさん:2013/01/17(木) 00:58:08.99 ID:qGCrkskf
乗馬のシーンが不自然

171 :日曜8時の名無しさん:2013/02/08(金) 23:44:01.16 ID:Xd+fh/C1
喜多嶋舞と坂上香織の滑舌が凄すぎる。

172 :名無しさん:2013/02/09(土) 02:04:54.70 ID:2ACjO1m5
>>171
どっちの意味でですか?

173 :島津久光:2013/02/09(土) 21:48:59.02 ID:2jQj547H
酷すぎるって意味に決まっている。

174 :日曜8時の名無しさん:2013/02/09(土) 22:57:21.84 ID:qRFRL9Yl
忘れた

175 :日曜8時の名無しさん:2013/03/02(土) 15:46:23.24 ID:GH+cpsfV
昨日深夜にCS-TBSチャンネルで放送した東芝日曜劇場1500回記念番組『花のこころ』は、
この大河『春日局』の脚本のためのものであったといわれているけど・・・。
大原麗子が、家光の側室・お楽の方役のほか、森光子、佐久間良子、香川京子、長山藍子、中田喜子、
池内淳子、岸本加世子ら橋田ドラマの御なじみの女優陣がずらり出演していた。

176 :日曜8時の名無しさん:2013/05/16(木) 08:24:36.79 ID:Sk5Rv+Ym
坂上香織とやらの演技と滑舌が死んでいた

177 :日曜8時の名無しさん:2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:cu0vDlmy
>>176
台詞棒読み

178 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:pSBlVtW9
当時最終回でおふくがありんこを手に乗せて"完"のテロップが出た時、「もう来年は見ない」。
数秒後に西田西郷と鹿大久保が疾走するところと、桜島が出た瞬間、「見る!!」w

次の年もめちゃくちゃはまって見てましたw

179 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:pSBlVtW9
訂正
当時最終回でおふくがありんこを手に乗せて「完」のテロップを見た親父。
「終わっちまった…来年は見ない」。

数秒後、若き日の西田西郷と鹿賀大久保が土手を疾走する姿と、桜島の雄大な姿を見たら、「見る!!」w

次の年も1年間めちゃくちゃはまって見てましたw

180 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:GWJ2EZiF
にぎやかコンビ海北友松&東陽坊長盛

海北友松夫妻の墓の横に斎藤利三の墓がある。

181 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:GWJ2EZiF
待望の家光嫡男が生まれたあとにお楽の悲劇が待っていた。

子を抱くことも許されず、涙ながらに「もう子は産まない」と。

182 :日曜8時の名無しさん:2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:GWJ2EZiF
おふく(幼年期)が疱瘡で病床に伏せるシーンを見ながら
なんで こんなシーンがあるのかなぁ?とはじめて見たときは不思議だったけど
ドラマが進むにつれて、乳母の条件に疱瘡にかかった経験があること(疱瘡に免疫があること)を知って、なるほどと思った。

183 :日曜8時の名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:OWwiRRel
幼いお福に祖父・稲葉一鉄が教えた武術、茶道などが後年、乳母としていきてくる

184 :日曜8時の名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:OWwiRRel
恐るべしおふくの影響力

おふくの義理の孫・堀田正盛は老中に出世

185 :日曜8時の名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:OWwiRRel
いいひとキャラ 秀忠、土井利勝、お勝

186 :日曜8時の名無しさん:2013/08/14(水) NY:AN:NY.AN ID:OWwiRRel
@信松尼の館

ふく「ふくにございます」
信松尼(武田信玄の五女)「まっことおふくどのじゃ」

信松尼はいつふくの顔を知っていたんだろう?

187 :日曜8時の名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:1IkNYU3L
主従(しゅじゅう、しゅうじゅう)

このドラマでは、どの台詞も「しゅうじゅう」で統一

188 :日曜8時の名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:NukI27RF
家康「そなた、華奢に見えるがええ身体をしとるそうな…乳が勢い良く飛んだとお勝がたまげとったわい」

おふく「…(このエロじじい)」

お勝「上様っ!!」

リアル放送中このシーンに興奮した厨房の俺w
そう言えば
お楽「乳が…乳が張る…」
もあったw

189 :日曜8時の名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:1IkNYU3L
家光の初恋の相手(ちなみに一人二役)が全然美人に見えない

190 :日曜8時の名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:1IkNYU3L
しっかし、よく出来たドラマ。お楽の身の上話が史実と酷似している
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9D%E6%A8%B9%E9%99%A2

191 :日曜8時の名無しさん:2013/08/15(木) NY:AN:NY.AN ID:1IkNYU3L
岡本大八事件が出てくるわ、紫衣事件が出てくるわetc…
歴史の勉強になる大河ドラマですな

192 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:gjuNbqiC
春日局の兄・斎藤利宗は加藤清正により5000石で召し抱えられ、加藤忠広にも仕えていたが、
加藤忠広が徳川忠長と親交が深まると暇を請い熊本より退去し、旗本として幕府に同石高で召し抱えられている。

193 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:gjuNbqiC
第43回 「さらば吾子よ」


題で、嗚呼…今回、正勝が病死してしまうのか、と前もって分かってしまうところが残念

194 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:gjuNbqiC
不幸な鷹司孝子

孝子とは結婚当初から険悪な仲であり、結婚後程なくして孝子を大奥から吹上広芝に建てた屋敷(中ノ丸)へ移住させた(これにより孝子は中ノ丸殿とも呼ばれた)。
また、自らの死に際しても形見分けとして孝子へ与えたのは金50両と幾つかの茶道具等のみであったり、
次代将軍である徳川家綱を始めとする自らの息子たちを孝子の養子としないなど、生涯を通して孝子を冷遇した。

195 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:gjuNbqiC
おおっ、島原の乱もドラマに出てきた。

196 :日曜8時の名無しさん:2013/08/16(金) NY:AN:NY.AN ID:gjuNbqiC
『春日局』における本能寺の変の動機

光秀「いま信長を討たねば、いつの日かわしが信長に討たれよう」

197 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:RPHFzAeM
関白になりたがる小早川秀秋を家老の稲葉正成が強引に説得して東軍に寝返りさせる、という設定か。

198 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:RPHFzAeM
誤:寝返りさせる
正:寝返らせる

199 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:RPHFzAeM
開田孫六(かいでんまごろく)

稲葉正成の弟であったようで、正成が小早川家を出奔して浪人すると、その世話をしたという。(ドラマでは正成の親族という設定)

200 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:RPHFzAeM
お安、斎藤利宗、出来丸(後の斎藤三存)、おふく

明智家重臣筆頭の斎藤利三の家族が、こんなに生き残れたのは奇跡的。

本能寺の変の際、斎藤利三の家族は亀山城以外にいたのではないだろうか?

201 :日曜8時の名無しさん:2013/08/17(土) NY:AN:NY.AN ID:RPHFzAeM
おふくの縁故が通じなかった人=稲葉通重(登場はなし。台詞で名前のみ)

富商の婦女を強引に茶店に引き入れ、酒を飲ます等の乱行を起こしたため、幕命により改易され、常陸国筑波に流罪とされた。ここに清水藩は廃藩となった。

ドラマではおふくの縁戚ということで切腹は免れた、という設定

202 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:cLtPGw9c
「春日局」に登場する真田幸村(信繁)は物腰が柔らかく、大人しそうな感じで
真田信繁の実像と近い

203 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:cLtPGw9c
大坂冬の陣、夏の陣の間、主役(おふく)は空気。
そこがいい。
主役を歴史的重要事件に無理矢理絡めないことが重要。

204 :日曜8時の名無しさん:2013/08/18(日) NY:AN:NY.AN ID:cLtPGw9c
浪人中(当時)の稲葉正成が将軍家光を叱りつけるw

205 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:eEi76JNl
クレジットの出演のラストが七沢作兵衛となる段階はしらける。
主要人物が次々と亡くなり、七沢作兵衛を出すしかなくなったのか、と。

206 :日曜8時の名無しさん:2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:0Swuogr0
稲葉一鉄の大坂志郎が良かった。
第七回で一鉄が亡くなってから間も無く、御本人が亡くなってびっくりした。

前の年のうちに収録は済んでいたのだろうが、あれはびっくりした。
すごく淋しくなったのを覚えてる。

207 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:lAAtQSe2
お楽の悲しみ
お楽「お世継ぎなど生むのではなかった・・・」

208 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:lAAtQSe2
山崎の戦いを前に偵察に赴く斎藤利三
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Yoshitoshi_-_100_Aspects_of_the_Moon_-_8.jpg

209 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:lAAtQSe2
明智側の言い分

「秀吉は食えぬ男じゃ。どうせ上手い飯で皆をたぶらかし、味方に引き入れたので御座いましょう」「おのれ秀吉め卑怯じゃ」

210 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:lAAtQSe2
主役サイドの視点で描かれている為、器量の大きさ等が
斎藤利三>光秀

211 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:dMg7ZmvE
亡くなったといえば、高橋良明もね・・・

212 :日曜8時の名無しさん:2013/08/20(火) NY:AN:NY.AN ID:lAAtQSe2
本作品は「ドラマの放送中に出演者が亡くなる」という異例の事態に遭遇した作品である。
ドラマが始まって早々の1989年1月5日に春日局の兄・斎藤利宗を演じた高橋良明がバイク事故を起こし、
1月23日に死亡した(死亡時点ですでに登場シーンの撮影を終えていたため、本編のストーリー編成に影響はなかったが、道路交通法違反であったため総集編からは登場シーンがカットされている)。
また稲葉一鉄を演じた大坂志郎にとっても遺作となったドラマであり、同年3月3日に食道癌のため逝去した。

213 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:48BWGNjP
「春日局」の秀吉はボスというイメージ

214 :日曜8時の名無しさん:2013/08/21(水) NY:AN:NY.AN ID:48BWGNjP
• 稲葉一鉄:大坂志郎(おふくの祖父)
o お安の父。山崎の合戦後、秀吉の傘下に入ったこともあり、後に秀吉の許しを得るまでお安一家を引き取ることがままならなかった。美濃もやってきたおふくを暖かくも厳しく見守る。


以上wikiより。

「おふくに茶道、武術、馬術を教えた」を追加して欲しい。


実際は、おふくは三条西家(ドラマでは、まるでイジメw)で教育されたらしいけど

215 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:QYgXSHG/
明智光秀「案ずるな。毛利殿とは(足利)義昭様をとおして、この日の策も講じてある」

毛利・足利義昭共謀説を採ったのか。

216 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:QYgXSHG/
茶々(少女期役)が台詞棒読みなんだよなぁ

217 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:QYgXSHG/
不思議な縁

天正17年(1589年)、小早川秀秋は豊臣秀勝の領地であった丹波亀山城10万石を与えられる。

丹波亀山は、かつては明智光秀の居城(のひとつ)。

218 :日曜8時の名無しさん:2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:QYgXSHG/
茶々「(稲葉)正成を信じませぬ。茶々の心を踏みにじるような男…信じられませぬ」

その言葉どおりに約11年後、関ヶ原の戦いで稲葉正成は小早川秀秋を東軍に寝返らせるのであった。

219 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:HSAlCHFX
空気稲葉正定

七之丞→稲葉正定:鳥居紀彦→杉山和幸→山浦広幸→小日向範威→中村獅童→奈佐健臣

220 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:HSAlCHFX
小早川秀秋が宇喜多の浪人に襲われ不慮の死を遂げたという設定になっているけど小早川秀秋には、やはり狂死のほうが似合うと思う。

221 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:+CBns2fz
小早川秀秋(春日局) → 宇喜多秀家(葵) → 豊臣秀吉(利家とまつ)
まさしく出世魚

222 :日曜8時の名無しさん:2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN ID:bdmAAGjh
堀田、稲葉の両家が血塗られた歴史を歩むのは、春日局死後のことであった。

223 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:a0LaSWaG
秀吉「三条西家には、なんぼ銭とられた?ハハハハハ」

224 :日曜8時の名無しさん:2013/08/25(日) NY:AN:NY.AN ID:a0LaSWaG
http://v.youku.com/v_show/id_XMzU2Njk4ODQ0.html

要:中国串

225 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:eImxwmAu
>>224
大儀

226 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:eImxwmAu
お静との密会が秀忠のひそかな楽しみ

227 :日曜8時の名無しさん:2013/08/26(月) NY:AN:NY.AN ID:eImxwmAu
保科正之との対面シーンはいいね

228 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:J8uDsLVY
第27回「舅から嫁への手紙」

岡本大八事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E6%9C%AC%E5%A4%A7%E5%85%AB%E4%BA%8B%E4%BB%B6

229 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:J8uDsLVY
豊臣秀頼が器量人として描かれている貴重なドラマ

230 :日曜8時の名無しさん:2013/08/27(火) NY:AN:NY.AN ID:J8uDsLVY
浄光院 (保科正之生母)

慶長年間に秀忠の乳母・大姥局に仕える。その際、秀忠に見初められる。
その後に懐妊したが側室に迎えられることなく、見性院(武田信玄次女、穴山梅雪未亡人)の元に預けられる。
そこで慶長16年(1611年)に幸松(後の正之)を生む。元和3年(1617年)、幸松が名目上保科正光の子とされたため、静もそれに伴って信濃の高遠城に住むようになる。
寛永12年(1635年)、同地にて52歳で病死した。

231 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:twtmW2D8
美人・大原
http://4.bp.blogspot.com/-JQRa71hNlJU/UJEPOs7zyCI/AAAAAAAABfk/wMd7tmCGHDI/s1600/kasuganotubone.jpg

232 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:twtmW2D8
http://image.search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%A4%A7%E5%8E%9F%E9%BA%97%E5%AD%90%E3%80%80%E6%98%A5%E6%97%A5%E5%B1%80&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

233 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:twtmW2D8
斎藤利三の子

利康、利宗、三存、七兵衛、女(柴田勝全前室)、女(柴田勝全継室)、福(稲葉重通養女、稲葉正成継室)

ドラマでは3男1女の設定

234 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:twtmW2D8
斎藤利宗

天正10年(1582年)、山崎の戦いで兄の斎藤利康と共に羽柴秀吉軍の先方の高山右近と戦うが敗れたため、剃髪して立本と号し、降伏した。
戦後、細川忠興に御預けとなった。
間もなく秀吉に罪を許され、小牧・長久手の戦いに出陣し、騎馬で馳せ付け軍功を立てた。その後、還俗して加藤清正に仕え、肥後に5000石の知行を与えられた。

235 :日曜8時の名無しさん:2013/08/29(木) NY:AN:NY.AN ID:twtmW2D8
>すでに登場シーンの撮影を終えていたため、本編のストーリー編成に影響はなかったが、道路交通法違反であったため総集編からは登場シーンがカットされている

・父子の出陣シーン
・本能寺の変後、坂本城でくつろぐ明智の兵たちの様子
・山崎の戦いで利康、利宗を探す斎藤利三
・お安、おふく、出来丸と利宗の再会シーン

などのシーンが「総集編」では全部なしか。

236 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:eyU0bpuQ
>>230
この役やってた女優さん、松ケンの奥さんで、自ら命を絶っちゃった人だったっけ?
綺麗な人だっただけに残念至極。

237 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:jDto37A4
>>236
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E5%8F%8B%E9%87%8C

238 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:jDto37A4
小早川の言い分

語り「(稲葉)正成の努力にも関わらず小早川秀秋は伏見城攻めに加わることになり、このとき、心ならずも家康を裏切る羽目になってしまったのである」

239 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:jDto37A4
>>231
大原麗子さんのベストショット

240 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:jDto37A4
明智視点の「本能寺の変〜山崎の戦い」に登場しなかった武田元明

天正10年(1582年)6月の本能寺の変の際、この期に若狭守護としての勢力の回復を計った元明は、若狭各地にいた旧臣を集め明智光秀と通じ丹羽長秀の本城・佐和山城を陥落させた。
しかし山崎の戦いで光秀が羽柴秀吉に敗死すると、元明は丹羽長秀によって近江国海津に召還され、7月19日に海津の法雲寺で謀殺された(自害ともいわれる)。享年21。

241 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:jDto37A4
松野主馬重元(小早川家重臣)

慶長5年(1600年)の関ヶ原の戦いでは、東軍へ寝返った秀秋に反発して戦線を離脱する。
しかし、このことが忠義者としての評価を受け、戦後は秀秋の下を去って田中吉政に仕官し、1万2,000石で松延城城番家老として仕えた。

242 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:jDto37A4
小早川陣に鉄砲が撃ち込まれる。

正成「家康殿の御催促じゃ。このままでは家康殿と戦うことになりましょう。もはや一刻の猶予もなりませぬ。稲葉正成、先陣承りまする」

正成(と平岡頼勝)の考えだけで小早川は寝返った(決断の段階で主君秀秋は空気w)。

正成は、このことで後に主君秀秋から疎まれたりetc.苦労することになるのである。

243 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:jDto37A4
家康とお勝の密談

家康「なにをもって謀反の裏切りのと申すのじゃ。もしも光秀が天下をとっておれば、
ふくの父親は天下人の重臣じゃぞ。今頃、徳川などどうなっていたかわからぬわい。乱世とはそうしたものよ」

光秀は徳川の恩人みたいなものだからなw

244 :日曜8時の名無しさん:2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:PizKKJPR
春日局を島原の乱鎮圧の総大将にしろに無茶振りするムツゴロウ

245 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:UbwewWVN
おふく:安間千紘→尾羽智加子→大原麗子

・安間千紘と尾羽智加子は顔が似ている
・髪型が3人ともよく似ている

246 :日曜8時の名無しさん:2013/08/31(土) NY:AN:NY.AN ID:UbwewWVN
>>234
斎藤利宗

天正10年(1582年)、山崎の戦いで兄の斎藤利康と共に羽柴秀吉軍の先方の高山右近と戦うが敗れたため、剃髪して立本と号し、降伏したwww
戦後、細川忠興に御預けとなった。

間もなく秀吉に罪を許され、小牧・長久手の戦いに出陣し、騎馬で馳せ付け軍功を立てた。その後、還俗して加藤清正に仕え、肥後に5000石の知行を与えられた。

慶長16年(1611年)に清正が亡くなると加藤家を出奔、妹春日局の口利きで寛永6年(1629年)、第3代将軍徳川家光に拝謁し、常陸真壁に5000石を知行する旗本となった。
寛永11年(1634年)から寛永15年(1638年)まで春日局の要請で幼い大甥の稲葉正則(春日局の孫)の後見人となり、
稲葉家の家督を継がせることに助力した。正保4年(1647年)に死去。享年81。墓所は東京都文京区の麟祥院。

247 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 14:50:53.20 ID:IYEnbjW+
小早川秀秋の死因って

1 酒の飲みすぎ
2 狂い死に
3 宇喜田の旧家臣による暗殺(「春日局」)
4 徳川家の暗殺

とか、いろいろ説があるな。

248 :日曜8時の名無しさん:2013/09/01(日) 14:54:20.16 ID:IYEnbjW+
小早川秀秋→備前(宇喜多旧領):最悪
山内一豊→土佐(長曽我部旧領):最悪

249 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 00:37:56.57 ID:jOGN3pko
>>246
ドラマに出てくる部分


剃髪して立本と号し、


還俗して加藤清正に仕え、肥後に5000石の知行を与えられた。


幼い大甥の稲葉正則(春日局の孫)の後見人となり、 稲葉家の家督を継がせることに助力した。

250 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:21:15.38 ID:jOGN3pko
『山崎の戦い〜明智氏滅亡』


父親・斎藤利三(敗死…)@明智家重臣(家老)
斎藤利康(敗死…)

母親・お安(生存)
斎藤利宗(生存)
出来丸(のちの斎藤三存)(生存)
おふく(生存)


他の人も書いているけど、ドラマに出てくる家族だけでも、こんなに無事だった(史実)ということには驚く。奇跡としか言いようがない。

明智光秀の重臣(家老)・斎藤利三の家族には追ってが殺到していそうなものだが。


推測:ドラマよりももっと早い時期に縁戚の三条西家や長曾我部に逃れていたのではなかろうか。

※長曾我部も斎藤利三の縁戚

251 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:32:48.87 ID:jOGN3pko
長宗我部元親(ドラマには登場しない)

山崎の戦いの後、斎藤利三の娘である福(後の春日局)を岡豊城でかくまったとされる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%AE%97%E6%88%91%E9%83%A8%E5%85%83%E8%A6%AA


反逆者の娘となった福は、このとき四歳だったが、母とともに、伯母の夫である四国の長曾我部元親を頼って土佐に渡った。そしてそこで成長した。

http://www.geocities.jp/takesanwinds/book/doumon/kasuganotubo2.html

252 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:46:55.80 ID:jOGN3pko
http://www.jpreki.com/jp/kasuga.html

一次史料、二次資料をもとにして書いている↑のサイトによると、
おふくは三条西家で公家の書道・歌道・香道といった教養を身につけ、
長曾我部で武家の学問・知識・教養を身につけたらしい。

253 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 01:54:38.86 ID:jOGN3pko
>>252
タイプミス

誤:二次資料
正:二次史料

254 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:19:54.49 ID:jOGN3pko
>>205
このドラマの終盤は出演者が超少なくなり、七沢作兵衛をラストにするしかw

255 :日曜8時の名無しさん:2013/09/02(月) 02:24:18.36 ID:jOGN3pko
>>217
懐かしい亀山に行けるなら、ということで
お安も稲葉正成夫婦に同道することになりましたね。

256 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 01:43:39.64 ID:iHPJk3IU
言動がしっかりしている画期的な豊臣秀頼
秀頼の従来のイメージを一

257 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 01:44:35.44 ID:iHPJk3IU
誤:秀頼の従来のイメージを一

正:秀頼の従来のイメージを一新

258 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 02:54:46.42 ID:iHPJk3IU
竹千代、国千代の後継争いは大御所(家康)の一言で決まってしまうけど、もう一捻り欲しかった
竹千代のほうが跡継ぎにふさわしい、という明確な理由を出して欲しかった

259 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 03:16:36.80 ID:HLERslAY
>>256
大坂城から一歩を外に出たことの無い人間が言動がはっきりするはずがないだろ

260 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 03:45:13.59 ID:iHPJk3IU
ほろっとする秀忠の鷹狩りシーン

秀忠の隠し子・幸松(5歳か6歳)「この人は誰じゃ?」

秀忠「ふふ、鷹狩りの行きずりの者じゃ。これを坊にやろう。大きゆ〜なったら、いつかワシと会うたことを思い出すこととてあろう。達者でのう」

261 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 03:49:37.64 ID:iHPJk3IU
>>259
ドラマ全部しっかり見てごらん。
言動が立派で、しっかりしている秀頼は、このドラマだけだと思う。

器量:秀頼(常識人)>>>>>>淀の方(世の形勢が見えていない)

262 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 03:57:23.36 ID:iHPJk3IU
秀頼をageて、対比するカタチで秀頼周辺(淀殿etc)をsageた意図は脚本家にしか分らないよなぁ

263 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 04:28:10.87 ID:iHPJk3IU
おふくの子でありながら悲運な生涯を送った稲葉正利
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%B2%E8%91%89%E6%AD%A3%E5%88%A9

>奇行は続いたため、正利が自害すべきことを春日局が示唆するまでとなった。

ドラマでは奇行は描かれなかったけど、これじゃあおふくのチカラをもってしても救いようがない…

264 :日曜8時の名無しさん:2013/09/03(火) 05:37:49.38 ID:iHPJk3IU
このドラマに登場する真田幸村(信繁)は猛将タイプでは全くない⇒史実に近い

265 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 02:19:36.34 ID:eO2B6jaV
>>259 >>261 >>262

豊臣秀頼

従来の諸作品では坊ちゃん育ちで何かにつけて母の言いなりになる無能な人物とされ、「おんな太閤記」でももっぱら弱々しい人物としてしか描かれなかった。
しかし実際の秀頼は巨漢で頑丈、武将としての威厳も備えた人物であったと伝えられていることから、本作では大柄の渡辺を起用した。
また利発で人柄も良い人物として位置づけられ、過去作品には見られない秀頼が淀殿を導く描写も取り入れるなど、頼りない後継ぎという世間一般の秀頼のイメージを大きく覆した。

266 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 09:40:30.90 ID:Kh7sdoSs
>>265
おい糖質、スレ荒らしだ

267 :日曜8時の名無しさん:2013/09/04(水) 19:23:33.93 ID:eO2B6jaV
>>266
?????

268 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 00:44:49.48 ID:XRsxdGV8
主人公と公家の関係

「春日局」
おふくの祖母は三条西家

「武田信玄」
信玄の正室は三条の方(転法輪三条公頼の次女)

「真田太平記」
信幸の母は山手殿(菊亭晴季の娘@諸説あり)

269 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 00:53:38.54 ID:XRsxdGV8
名シーンの一つ

秀吉「そなたの娘は確かお安と言うたな。孫娘はおふく。また利宗、出来丸、二人の
孫も無事に暮らしておるそうではないか。そろそろ引き取ってやったらどうじゃ。
皆、苦労しておることであろう」(後略)

270 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 01:10:10.01 ID:XRsxdGV8
峰にほふ 山路の月や 菊の秋(稲葉一鉄)

271 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 02:37:11.73 ID:XRsxdGV8
総集編

第1部:乳母の条件 第2部:母ふたり 第3部:献身の生涯


自分ならこうする↓

第1部:愛の鞭(第1回〜第7回)
第2部:乳母の条件(第8回〜第16回)
第3部:献身の生涯(第17回〜最終回)


もっとも総集編での視聴はお勧めしない。

272 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 04:21:20.69 ID:XRsxdGV8
@今夜も暇な某CCM

細かい点だけど、関ヶ原本戦のシーンで「おやっ」と思ったことがある。
それは炎に包まれる関ヶ原の民家。

関ヶ原本戦で民家がこうむった被害を描いている作品は他では
「戦国自衛隊・関ヶ原の戦い」くらい。
(探せば他にもあるかも?しれない)

273 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 22:53:27.94 ID:XRsxdGV8
秀吉「即刻そやつの首はねい」

どのドラマでも光秀から毛利への密使はすぐ斬られちゃうのなw

274 :日曜8時の名無しさん:2013/09/05(木) 23:30:01.01 ID:XRsxdGV8
明智視点の本能寺の変・山崎の戦い

小早川視点の関ヶ原の戦い

中立?視点の大坂の陣

275 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 01:32:18.17 ID:reiLvsAW
稲葉一鉄視点の小牧・長久手の戦い

276 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 02:07:46.47 ID:reiLvsAW
茶々が病気だと秀吉が嘘をついて
お江与を大坂に呼び戻すシーンがあるけど
某大河・江(ryはこれをパクったなw

277 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 02:43:54.02 ID:reiLvsAW
おふくのチカラをもってしても救えなかった稲葉通重

慶長12年(1607年)12月、天野雄光や津田信成ら数名と京都の祇園で遊んでいたとき、酒乱のために茶屋、後藤などの富商の婦女を強引に茶店に引き入れ、
酒を飲ます等の乱行を起こしたため、幕命により改易され、常陸国筑波に流罪とされた。ここに清水藩は廃藩となった。
元和4年(1618年)6月、配所の筑波にて死去した。嫡男の通勝は稲葉正勝の家臣となっている。

278 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 02:47:09.49 ID:reiLvsAW
稲葉通重の処分について、「改易にすべき」VS「謹慎でいい」と幕閣で対立してるあたりは、まさに政治劇

279 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 03:18:01.49 ID:reiLvsAW
>>235
加藤清正「利宗殿、わしのところへ来てくださるか」
斎藤利宗「かたじけのう御座います。斎藤利宗、弟・出来丸と共に
お仕えさせて頂きとう御座います」
稲葉一鉄「めでたい」

こういうシーンも総集編ではカット

280 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 04:29:26.16 ID:reiLvsAW
「此時備前中納言殿・小西摂津守・石田治部少輔、大柿を出て関原へまいられ候由。子細は筑前中納言殿むほんと風聞候。仕置いたすべきとて出られ候由」(『慶長記』)

281 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 04:32:59.96 ID:reiLvsAW
小早川秀秋 (筑前一国 32万石)に対する、西軍と東軍の勧誘条件

(西軍)
1) 秀頼卿が成人するまで関白の位に就いて頂く
2) 筑前の領地に加え、播磨一国を進上する
3) 秀秋の重臣である平岡頼勝、稲葉正成の両名に、それぞれ10万石ずつの所領を別途与え、当座の褒美として黄金300枚ずつを差し上げる。 (平岡・稲葉の懐柔)

(東軍)
筑前の領地に替えて、「上方で二カ国」を進上する

282 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 05:03:05.20 ID:reiLvsAW
>>247
異説

毛利の力を弱めるために
(小早川家は毛利一門です。)
さらには豊臣家一門の力を弱めるために
(秀秋はおねの妹の子供です。)
家康に暗殺されたのではないでしょうか?
そして実行犯が筆頭家老の稲葉正成(春日局の夫)
ではないでしょうか?
(命令を下したのは家康です。)
その後の稲葉家の栄華を見れば
十分にありえる話と思いますが。

実際には酒の飲みすぎかそのあたりでしょう。
裏切りに対して良心の呵責があったのでしょう。

283 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 19:49:33.60 ID:reiLvsAW
小山評定

福島正則に面白味が全くない

284 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 20:36:41.17 ID:1YjaZPIi
てか、矢島健一では品が良すぎる。もう少し迫力があって人相の悪いのを持ってきてほしかった。

285 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 22:06:33.37 ID:reiLvsAW
ちょっと登場したら上意討ちで消える杉原紀伊、哀れ

286 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 22:23:54.24 ID:Ln3Dmp5t
忠長勝手に自害→それを嘆き悲しむ家光。

今のところこれ以上の歴史歪曲を見たことがないな。

287 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 22:55:31.22 ID:reiLvsAW
>>286
それは本放送当時雑誌に投稿された内容とそっくりだ

288 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 23:13:09.23 ID:reiLvsAW
忠長の場合は改易に至る過程として、江戸と駿府の両方に将軍がいるといわれるほどであった幕府・将軍家に対する不遜とも取れる言動もその一因としてあげられ、
同様に改易された松平忠輝や忠直のようになるという風聞もあった(『細川家史料』)。

289 :日曜8時の名無しさん:2013/09/06(金) 23:37:15.12 ID:reiLvsAW
>>286
>今のところこれ以上の歴史歪曲を見たことがないな。

大河ドラマ徳川家康

秀頼と淀の方を死なせたのは井伊直孝⇒家康は一切関与していない

秀頼の遺児・国松を死なせたのは将軍家(秀忠)⇒家康は一切関与していない

290 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 00:25:05.01 ID:6K0SSs7u
「徳川家康」(大河)は原作が電波だからなぁ

291 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 03:47:52.96 ID:6K0SSs7u
乳母を2年で辞めたいと言うおふく

家康困った。家康思案…

家康は稲葉正成(浪人中…無位無官…)を駿府に呼び寄せ、正成に一万石を与えると伝える(十七条藩)

一万石の大名になれば江戸の屋敷でで正成とおふくなどの家族が会うことが出来る

正成「夫婦親子そろうて徳川のお役に立てれば言うことはない」

おふくは乳母を続ける

このあたりのホームドラマは退屈だw

292 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 04:14:33.94 ID:RAznjPdO
小早川藩宿老
稲葉佐渡、平岡石見、杉原紀伊、村山越中、松野主馬

293 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 04:22:55.46 ID:6K0SSs7u
>>292
小早川家内部の騒動では村山越中がsageられ
主役サイドの稲葉佐渡守(正成)がageられていますな

294 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 04:56:35.36 ID:6K0SSs7u
日本の母、佐久間良子(おんな太閤記、春日局、功名が辻など)

第21回「母去りぬ」

おふく「母上、必ず美濃で・・・(お会いしましょう)」
お安「さらばじゃ・・・」

語り(奈良岡朋子)「母(お安)と娘(おふく)の最後の別れとなった。
おふくは江戸を離れることが許されず、お安は二度と江戸の土を踏むことがなかったからである。
お安が去って稲葉の家もひとつの時代が終わり、新しいときが始まろうとしていた」

295 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 05:46:37.38 ID:6K0SSs7u
>>277-278

おふくの想い出の城、清水城は徳川に召し上げられた

296 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 21:31:01.07 ID:6K0SSs7u
静(のちの浄光院)が秀忠の身分(将軍)を知らずに会い続けた、という設定には無理があるなー

静「どちらのお殿様かは存じませぬが、優しいお方」

297 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 23:12:55.82 ID:6K0SSs7u
二条城での会見

こんな立派な豊臣秀頼は、「春日局」が最初で最後だろうな

298 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 23:26:56.74 ID:6K0SSs7u
家康「そのうえな。あの秀頼殿の器量じゃ。わしの目の黒いうちに始末をつけぬと徳川の先が危ぶまれる」

299 :日曜8時の名無しさん:2013/09/07(土) 23:44:08.23 ID:6K0SSs7u
「次男よりは召使いの者同様に心得候様に常々申し聞かせ、育て候時より主人と心得候様に、くれぐれも申し聞かさるべく候。惣領より次男の威勢強きは、家の乱れの元に候事」(家康の書状)

300 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 01:17:53.09 ID:NA+A27Kl
徳田章アナウンサー(アバンタイトル)「幸村(信繁)が大坂城に入城する際に支払われた一時金は、なんと2000両余り」

301 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 02:55:50.49 ID:NA+A27Kl
第30回「ああ大坂城」

主役(おふく)は、ほとんど登場しない。

歴史上の重要事件に主人公を無理矢理絡ませない。
この時代の大河ドラマの制作者たちは流石だ。

302 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 04:22:55.56 ID:NA+A27Kl
ありがちなパターンで家康の一言で世継ぎが竹千代に決定するが、
お江与の方が愚痴の一言も言わずアッサリそれを受け入れたのが意外。

303 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 04:40:20.81 ID:NA+A27Kl
語り(奈良岡朋子)「翌日、秋の深まる江戸城を家康は去っていった。それが家康とおふくとの最後の別れとなった。
半年後の元和二年四月十七日、家康は駿府で重くて遠い道を歩き続けた七十五歳の生涯を閉じた(後略)」

このときの丹波さんの顔がいい。

304 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 05:27:49.34 ID:NA+A27Kl
秀忠の愛人・お静絡みで信松尼(武田信玄の娘)を見る度に
「この人に子がいれば・・・、子は武田の女系として云々」と思うこともあるが、
信玄の子孫は信玄の次男・竜芳(海野信親)系で現代に至るまで
子孫は現存(武田家旧御会会長)しているから、ま、いいか。

系図をもっていないから分からないけど確か真田信之の女系の血も武田家の子孫に流れているはず。

305 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 05:40:45.55 ID:NA+A27Kl
タイプミス

武田家旧御会

武田家旧恩会

306 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 05:43:37.10 ID:NA+A27Kl
またもやタイプミス、武田家旧温会だった(汗)

307 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 06:12:38.36 ID:NA+A27Kl
鴨を討つために西ノ丸に鉄砲を撃った忠長に対してカンカンに怒る父・秀忠。

この辺りから忠長(&高丸→稲葉正利)の不幸な人生が始まってゆく。

308 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 06:20:17.78 ID:NA+A27Kl
竹千代→徳川家光:井手麻衣人→比嘉武尊→伊藤淳史→舘坂優→大沢健→江口洋介

江口洋介が家光になってから吉原通いが始まった。

309 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 06:46:28.60 ID:NA+A27Kl
「忠長が甲州・蟄居の身でありながら度々江戸に使いを出し、さらに善行寺を建立しようとしたりして反省の色もなく、加藤親子と結託して謀反をくわだてた事が処分をきつくした」(『徳川実記』)

「加藤光広が、イタズラとして、土井利勝なる人物が謀反をくわだてて諸大名に呼びかけるニセ書状を造り、皆に回したが、その書状の中に、忠広や忠長の花押があったので処分された」(『駿河大納言御事蹟』)

加藤忠広はドラマでは家光重体の間は駿河大納言(忠長)のもとを頻繁に訪れ、忠長が
将軍職につくことを願っていたが、
家光が快癒した途端に忠長とは距離を置く→結局、加藤氏改易

310 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 06:59:49.96 ID:NA+A27Kl
宇喜多秀家家臣(討死)の娘・遊女・紫の自害…(フィクションとは言え、ドラマでは重大事件)

おふく「かつては謀反人(斎藤利三)の娘と言われ、肩身の狭い思いで生きてきた私が、
いまは人を人とも思わぬ仕打ちをするようになってしまった。。。紫殿のこと…
悔やんでも悔やみきれぬ。。。」

この辺りからおふくに権勢があると思われる描写が増えてくるのであった。

311 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 08:01:37.59 ID:NA+A27Kl
三代将軍家光、稲葉正勝邸に遊女を呼び
真昼間から「わしも一緒におどろうぞ」

これじゃあバカ殿だよw

312 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 08:12:42.70 ID:NA+A27Kl
鷹司孝子は家光に相手にされず別居のような正室だが、そのことを
割り切って暮らしているためか、江戸城での侍女たちとの暮らしを楽しんでいるように見えた

313 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 09:03:27.49 ID:NA+A27Kl
大きく四つに分けてみた

第一部

明智視点の本能寺〜山崎の戦い
稲葉一鉄視点の本能寺の変〜小牧・長久手の戦い
おふく、三条西家や稲葉家で修業

第二部
おふく、小早川秀秋の家老・稲葉正成に嫁ぐ
小早川視点の朝鮮出兵
小早川視点の関ヶ原
小早川家内の騒動〜〜無嗣断絶
おふく、徳川家の乳母に抜擢

第三部
乳母の試練
お江与との対立
豊臣秀頼視点の大坂の陣※
三代将軍は家光に決定
おふくとお江与との対立が、なぜか消えた
家光の初恋の相手、遊女・紫が自害

第四部
家光、早く子供を作れよ
(この一言につきるw)

※何度も見た結果、大坂の陣は徳川視点でもなく豊臣視点でもなく豊臣秀頼視点と解釈してみた

314 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 10:35:02.57 ID:NA+A27Kl
珍しく怒鳴りまくる秀忠。

秀忠「忠長!そなた駿河五十万石の領主では不足とでも言うのか!」
忠長「そのようなことを申し上げているのでは御座いませぬ」
秀忠「大坂城を寄越せとは何事ぞ!おのれのぶんをわきまえぬも甚だしいわ!」
忠長「私とて父上の子。将軍の弟に御座います。兄上と私とは車の両輪となって徳川を守るが徳川の男子として生まれた者の務めと心得まする」
秀忠「それが心得違いというものよ!忠長…、家光とそなたはたとえ兄弟に生まれようと家光は将軍、そなたは一大名。主従じゃ。そのこと今になってもわからぬのか」
忠長「私は、ただ未だ大坂城修築のならぬを憂えて、父上や兄上のお役に立てれば、と。
その一念に御座います」
秀忠「もうええっ!そなたがおのれのぶんをわきまえぬ限り、大坂城を任せることは出来ん!わしは、そなたが可愛いい。それゆえ徳川にとって大事な亡き大御所様のゆかりの地・駿府城を与えた。じゃが、そなたには駿河五十万石とて過分じゃ!」

315 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 10:39:49.78 ID:NA+A27Kl
既視感

大坂城が欲しいと言って家康に怒られた松平忠輝(大河ドラマ「徳川家康」)

316 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 11:00:30.12 ID:NA+A27Kl
しかし名作は何度見ても面白いなー。

【10回以上視聴した戦国ドラマ】

大河「おんな太閤記」、「関ヶ原(TBS)」、大河「徳川家康」、
「真田太平記」、大河「国盗り物語・総集編」、大河「武田信玄」、大河「春日局」etc…
近年の作品では「国盗り物語(テレ東)」、大河「功名が辻」


他方、1回しか見ていないのは…「江〜姫たちの戦国」

317 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 11:23:17.41 ID:NA+A27Kl
サブタイトル:「春日局」賜わる

初めて見たときはサブタイトルを見て「とてもめでたい話なんだろう」と思いながら見ていたので、ずっこけたw

318 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 12:15:41.56 ID:NA+A27Kl
徳田章アナウンサー(アバンタイトル)
「(略)会津の初代藩主が保科正之です。正之は二代将軍秀忠と側室お静の間に生まれました。秀忠は正室・お江与の方を憚り、正之を信州高遠城主・保科家の養子にします。
秀忠の死後、会津藩主に取り立てた兄・家光の恩に報いる為、正之は
家臣全員に教育を義務付け、子供のうちから将軍家への忠誠心を身につけさせました。
正之が作った家訓、その内容は将軍家に対する忠誠心に貫かれ、これが会津魂の源になりました。忠長とは対象的に兄・家光を敬い、慕った正之は家光亡き後も四代将軍家綱の後見として重きをなし、会津と将軍家は明治維新まで深い絆で結ばれることになるのです。」

319 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 12:56:00.85 ID:NA+A27Kl
土井利勝「しかし謀反の確かな証拠とてないものを」
秀忠@病床「それを見つけるがそちの仕事であろう」

土井利勝と秀忠@病床(いいひと中村雅俊)が忠長改易の泥をかぶることになってしまった。

320 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 13:42:06.06 ID:qjk8b+v6
ホームドラマだったが歴史をきちんとやっている 他の女脚本家とは全然違う 島原の乱を大河でちゃんとやったのはこれくらいじゃないか スウィーツ感がない

321 :日曜8時の名無しさん:2013/09/08(日) 13:49:19.18 ID:NA+A27Kl
島原の乱:知恵伊豆の活躍

スイーツ感は確かにないです

322 :日曜8時の名無しさん:2013/09/09(月) 09:30:29.69 ID:OScwqxoq
松平信綱

幼少の頃より才知に富んでおり、官職の伊豆守から「知恵伊豆」(知恵出づとかけた)と称された。

323 :日曜8時の名無しさん:2013/09/09(月) 09:33:01.14 ID:OScwqxoq
島原の乱

幕府側

戦死者:1151人
負傷者:6743人

324 :日曜8時の名無しさん:2013/09/09(月) 11:05:09.90 ID:OScwqxoq
お楽「二度と子は産まぬ、二度と」

325 :日曜8時の名無しさん:2013/09/10(火) 19:58:36.27 ID:xxhQrvtp
秀頼が立派過ぎ

326 :日曜8時の名無しさん:2013/09/10(火) 23:57:58.89 ID:xxhQrvtp
東軍につくか
西軍につくか

揺れる小早川家臣団

327 :日曜8時の名無しさん:2013/09/11(水) 04:55:19.69 ID:3XIFUXlR
@ねねの屋敷

北政所(ねね)「まだご存じないのか。秀秋は亡くなりました。宇喜多の浪人に襲われ不慮の死を遂げたと」

328 :日曜8時の名無しさん:2013/09/14(土) 17:24:31.92 ID:Z473cJQX
ふく、乳母辞める辞める詐欺1回目
ふく、乳母辞める辞める詐欺2回目

329 :日曜8時の名無しさん:2013/09/14(土) 21:36:10.19 ID:Z473cJQX
歴史的には江は長男を跡取りにする慣習に逆らった非常識な鬼母とされているようです。

それは竹千代が三代将軍家光となり功績を残したし、春日局も大奥の制度を整えたので自分達の都合の良い記録を残したからだろうと思いますが。

また、江の評価が悪いのは江戸時代では一番の悪女扱いだった淀君の妹だったからかもしれません。

330 :日曜8時の名無しさん:2013/09/14(土) 21:49:14.16 ID:Z473cJQX
通説には、事実誤認があります。

「お江与は次男が誕生すると乳母をつけずに、自分で育てた」というのは、嘘です。
当時の高貴の女性が乳母をつけずに自分の乳で育てるなんてことは有り得ません。忠長(国千代)にはちゃんと乳母がいました。朝倉局、土井利勝の妹です。

331 :日曜8時の名無しさん:2013/09/14(土) 22:09:29.69 ID:1HGN+NAH
「織田信長の姪であるお江与は、明智光秀の重臣の娘である春日局を憎んでいた」という話には、コジツケの感があります。
だって、お江与たち三姉妹は、織田信長の姪である以前に、浅井長政の娘なんですよ。その浅井を滅ばしたのは当の信長です。信長こそ父の仇、でしょう?
さらに、実行部隊として浅井一族の男子を皆殺しにしたのは羽柴秀吉です。長政の息子・万福丸(三姉妹の兄弟)は秀吉の手で磔にされて殺されているんですよ。
さらに、母の再婚相手(三姉妹もついていった)の柴田勝家を攻め滅ぼし、実の母親もろとも自害させたのも秀吉です。三姉妹の祖父、父、兄弟、義父、そして母まで殺したのが、秀吉です。
それなのに、長女の茶々は秀吉の側室になり、その産んだ息子(秀頼)に、お江与は娘(千姫)を嫁がせているんですよ。
目の前で血を分けた親兄弟を皆殺しにした本人はあっさり許せても、父親の仇である伯父さんを殺した(仇を討ってくれた?)男の親戚の娘を、執念深く憎み続けている、
なんてことがありますか? 常識で考えれば分かることです。ようするに戦国乱世、誰が誰を戦争で殺したかなんて、いつまでもこだわっていたらキリがないのです。

332 :日曜8時の名無しさん:2013/09/14(土) 22:14:59.07 ID:t53eRQCE
江は一昨年の大河でヒール役を脱したんじゃないのか。あの作品にそんな影響なかったってか?

333 :日曜8時の名無しさん:2013/09/15(日) 00:31:28.50 ID:hjy0fL2r
>>332
江〜姫たちの…はコメントに値せずw

334 :日曜8時の名無しさん:2013/09/16(月) 16:41:08.25 ID:aAb/ogrY
test

335 :日曜8時の名無しさん:2013/09/17(火) 13:10:40.64 ID:JTZk6iR4
家光と不仲だったことで知られる弟の忠長だが、家光にも忠長にも、土井利勝の身内が乳母についていた。忠長の乳母・朝倉局は、土井利勝の妹だ

土井利勝の弟昌勝の妻・初台局⇒秀忠の乳母
土井利勝の姪で初台局の娘の梅園局⇒家光の乳母
土井利勝の妹の朝倉局⇒忠長の乳母

336 :日曜8時の名無しさん:2013/09/17(火) 22:13:52.05 ID:8Scb0cAa
春日も三男正利を忠長の小姓にしていたように、土井利勝も二股かけたのか

337 :日曜8時の名無しさん:2013/09/18(水) 16:20:41.08 ID:HS3ND6Er
紫の自害は、おふく、家光二人の責任

338 :日曜8時の名無しさん:2013/09/19(木) 17:29:34.33 ID:Ks5gsCq8
お楽の演技がしつこくて、どんどんウザい存在になっていく。
ま、脚本のせいなのだが。

339 :日曜8時の名無しさん:2013/09/19(木) 17:41:42.92 ID:Ks5gsCq8
お楽(宝樹院)の縁故で出世した人たち

・お楽の弟・増山正利は姉宝樹院(お楽)の縁で召し出され、一万石を与えられた

・同じくお楽の弟・那須資弥は二万石(後に改易)

・お楽の妹は今川氏真の孫の妻となった

340 :日曜8時の名無しさん:2013/09/19(木) 18:36:21.79 ID:Ks5gsCq8
お糸(のちの矢島局):夏樹陽子(竹千代(家綱)の乳母)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A2%E5%B3%B6%E5%B1%80

矢島局が登場する作品[編集]
テレビドラマ[編集]
• 『大奥〜誕生[有功・家光篇]』(TBS、2012年、演:阪田瑞穂)
漫画[編集]
• 『大奥』 よしながふみ(白泉社)


『春日局』が抜けている

341 :日曜8時の名無しさん:2013/09/19(木) 18:46:01.05 ID:Ks5gsCq8
最終回(第50回)

江戸城に集まった諸大名の前に竹千代を抱いて出たのはおふくであった。
宿願の世継ぎを胸に抱きしめたおふくにとって、それは一世一代の晴れの舞台であった。

342 :日曜8時の名無しさん:2013/09/19(木) 19:37:31.18 ID:Ks5gsCq8
享年65歳。
ついに薬を口にせず、家光が飲ませようとした薬湯も
ひそかに懐へ流し込んだと伝えられている。
それがおふくの家光への最後の献身であった。

                           完

343 :日曜8時の名無しさん:2013/09/21(土) 11:48:34.74 ID:ogD4MeZn
本能寺の変、異説

信長が土佐の戦国大名で斎藤利三の妹婿である長宗我部元親攻撃のために織田信孝と丹羽長秀を四国に出撃させようとしていたことから、
斎藤利三が変の主導的な役割を担ったとの説も存在している。この説は現代、八切止夫と井沢元彦が支持している。

344 :日曜8時の名無しさん:2013/09/21(土) 11:57:47.89 ID:ogD4MeZn
第1回
http://v.youku.com/v_show/id_XMzU2Njk4ODQ0.html

345 :日曜8時の名無しさん:2013/09/21(土) 13:01:05.10 ID:ogD4MeZn
CyberSyndrome : プロキシサーバ入門
http://www.cybersyndrome.net/pg.html

346 :日曜8時の名無しさん:2013/09/22(日) 15:50:05.44 ID:UYqHhUtl
春日局の功績

徳川家光を三代将軍の地位に就かせた功績。二代将軍秀忠夫婦は嫡男家光より、弟の国松(後・忠長)を溺愛し、
吃音で見栄えも決して良くなかった家光よりも、将軍の跡目は忠長の思いが強く、又その動きがあった。
このとき意を決して、本当は御法度なのだったのに関わらず、家光の乳母だった春日局は駿河の駿府(静岡県)大御所家康に時下談判を決行し、
家康の鶴の一声、次期将軍は家光!の決断を下させ跡目争いは決着がついた。
あわや家光を差し置いて弟・忠長の三代将軍誕生寸前まで行きかけていたのを大逆転させた春日局の大胆な行動は、
家光には春日局は大恩人であり、その後春日局の幕府内での権限は絶大なものになっていったのです。

347 :日曜8時の名無しさん:2013/09/22(日) 17:15:19.65 ID:nBOuKGMI
>>340
そういうのは、春日局が抜けてる、とは言わん

348 :日曜8時の名無しさん:2013/09/23(月) 13:49:33.58 ID:BREovNtd
>>340
wiki編集人のミス

349 :日曜8時の名無しさん:2013/09/24(火) 16:19:34.84 ID:rDxRlIB9
http://www42.tok2.com/home/pai3/12suuji/kasu-02.jpg

350 :日曜8時の名無しさん:2013/09/24(火) 18:21:36.86 ID:rDxRlIB9
小早川家は一度断絶をしたが、明治維新後毛利家から分家する形で再興された

351 :日曜8時の名無しさん:2013/09/25(水) 16:24:33.19 ID:sggqrFK/
お江与のウザい台詞が連発する展開中の秀忠とお静の江戸城内での密会の恋愛は一服の清涼剤。
しかし、二人がいつ頃男女の関係になったのか?は全く描かれていないのであった。

352 :日曜8時の名無しさん:2013/09/26(木) 11:29:30.82 ID:2FQXof4f
台徳院殿と土井大炊が廊下を歩いていた時に逃げた子猫を追いかけてきたお静が庭に迷い込んだのがそもそもで有った

353 :日曜8時の名無しさん:2013/09/26(木) 17:22:11.43 ID:GVDWBCpn
まるで真田幸村、後藤又兵衛ら浪人衆が居たために豊臣が滅びたような描写があります。
徳川から「大坂退去」と「浪人放逐」のどちらかを要求された
淀の方は浪人たちに金銀を与えて浪人たちに去って貰おうとしたのですが、
真田や後藤が「名誉ある死に場所」を求めて徹底抗戦を主張し去るのを拒んだために
戦う羽目に陥り、その結果滅亡したような描写されてます。

354 :日曜8時の名無しさん:2013/09/27(金) 16:45:20.95 ID:/BlWkp1O
>>222

堀田正吉の妻のまんは、稲葉正成の妻の春日局の義娘にあたり、子の正盛は早くより将軍徳川家光に近侍し寵愛を受け、幕府の要職に抜擢、大名となり子孫は繁栄した。

稲葉正勝の子孫は山城淀藩主として、堀田正盛の子孫は下総佐倉藩主として明治維新まで続いた。

355 :日曜8時の名無しさん:2013/09/28(土) 16:36:19.58 ID:SXzo+OpO
>>116
>子供おふく「兄上に負けずに精進?(ちょっと忘れた)しております。」


「兄上に負けずにごぜを頂きます」

356 :日曜8時の名無しさん:2013/10/01(火) 06:58:40.34 ID:DrZgLVKF
井伊と本多から小早川秀秋の家臣の稲葉と平岡が
小早川の本領安堵の書状を貰ったとする9/14付け書状の出典が
関原軍記大成2巻 巻の二十であり著者は宮川忍斎(1655−1716)

357 :日曜8時の名無しさん:2013/10/06(日) 21:17:54.61 ID:ThsgvXgR
視聴者の多くは
忠長には乳母がいなかった、と思ってしまっただろうな

358 :日曜8時の名無しさん:2013/10/06(日) 23:20:12.30 ID:ThsgvXgR
>>355
某中華サイトで視聴して台詞を確認した
「ご膳」を「ごぜ」と言ってしまったんだな(多分)

359 :日曜8時の名無しさん:2013/10/06(日) 23:46:48.71 ID:ThsgvXgR
第23回のアバンタイトルより

おふく(春日局)の息子・稲葉千熊(稲葉正勝)

小姓(8歳):500石

小姓組番頭

書院番頭(25歳):2000石

丹後守(27歳):5000石

老職、小田原城主(36歳)8万5千石

360 :日曜8時の名無しさん:2013/10/14(月) 22:26:13.75 ID:8l8+cZiR
海北友松の墓所は京都府左京区浄土寺真如町の真正極楽寺(真如堂)。友松夫妻の墓の横に斎藤利三の墓がある。

361 :日曜8時の名無しさん:2013/10/15(火) 00:10:13.17 ID:M88DbsGE
海北友松

交流のあった斎藤利三(明智光秀の重臣)を謀反人でありながら手厚く葬り(磔にされていた利三の遺体を友松が槍を振って侵入して奪い取ったともいわれる)、後に息子の友雪は、利三の娘である春日局から褒賞を受けている。

362 :日曜8時の名無しさん:2013/10/15(火) 05:41:41.85 ID:M88DbsGE
優等生過ぎる福島正則

迫力のある石田三成

363 :日曜8時の名無しさん:2013/10/15(火) 06:09:54.22 ID:M88DbsGE
・杉原紀伊守重政 秀詮(1601年、秀秋から改名)の命を受けた村山越中に上意討される

・松野主馬(重元) 関ヶ原の戦い後、秀秋のもとを去って田中吉政に仕官

・稲葉正成 杉原の上意討ちをみて岡山を退出。牢人のち家康に召し出され徳川の家臣となる
(妻はお福、後の春日局)

・村山越中 杉原殺害後に逃亡。のちに池田氏に仕えるも、口論にて相手を刺し殺す。その後、前田家に仕官

・平岡頼勝 小早川氏断絶後、牢人。家康に忠義を賞されて美濃国九郡のうち1万石を給される

・堀田正吉 小早川氏断絶後、家康に召されて500石を与えられ書院番士となる

・河田八助 小早川氏断絶後、池田氏に仕える

・上田土佐 鉄砲頭。最後まで秀詮に忠義を貫こうとするも、その後の消息は不明

・蟹江彦右衛門 杉原殺害後、家中は大騒動となり、岡山を退出

・滝川出雲 杉原殺害後、秀詮は彼の逃走を防ごうとするも、女駕籠に乗って逃走

・長崎元家 小早川氏断絶後、家康に仕え600石余を給される

小早川氏断絶後、岡山には池田氏が入部するも、宇喜多・小早川の遺臣之召し抱えには消極的であり、小早川秀詮の遺臣は一部のみが下級家臣として召し抱えられたのみで、殆どは四散してしまったといいます。

364 :日曜8時の名無しさん:2013/10/23(水) 05:45:41.75 ID:FpsVV8xL
竹千代:配役不明(家光の子)

365 :日曜8時の名無しさん:2013/10/30(水) 16:16:21.76 ID:FbbYFddc
丹波地方での光秀の人気は絶大です。

366 :日曜8時の名無しさん:2013/11/03(日) 23:59:48.07 ID:y65xFNq9
>>349
大原さん綺麗だよね〜

367 :日曜8時の名無しさん:2013/11/05(火) 00:20:13.06 ID:20Lt+9TN
台詞棒読み福島正則

368 :日曜8時の名無しさん:2013/11/11(月) 00:06:43.02 ID:K0Na0gdE
【本能寺の変】春日局 part2【関ヶ原の戦い】

369 :日曜8時の名無しさん:2013/11/11(月) 19:15:35.32 ID:K0Na0gdE
春日局 乳母辞める詐欺2回目

370 :日曜8時の名無しさん:2013/11/12(火) 21:07:50.68 ID:hMp0n7nx
春日のごり押しで譜代大名の地位を得た稲葉、堀田両家は血塗られていた

371 :日曜8時の名無しさん:2013/11/13(水) 07:43:11.01 ID:puHoIAux
>>370
稲葉正勝の子孫は山城淀藩主として、堀田正盛の子孫は下総佐倉藩主として明治維新まで続いた。

372 :日曜8時の名無しさん:2013/11/13(水) 18:25:05.41 ID:puHoIAux
佐倉藩は堀田正盛の長男の正信が継いだが、万治3年(1660年)に幕政批判と無断帰国をしたため改易された。
正信は預かり先で自刃したが、後に嫡孫の正休が近江宮川藩主となった。
次男の安政は外様大名の信濃飯田藩主脇坂安元の養子となり、播磨龍野藩に転封された。
三男の正俊と四男の正英は幕閣に入り、正俊は大老に、正英は若年寄に任じられた。

後に正俊の子孫は佐倉藩に戻り、安政の子孫も譜代大名に昇格、正信の子孫と共に明治維新を迎えた。

373 :日曜8時の名無しさん:2013/11/14(木) 09:41:55.33 ID:AR0sSTup
堀田正盛は殉死(どっちかというと商腹)し、堀田正信はハサミで喉をついて死亡、稲葉正休は正俊を殺害するわ、
正休の父は男色のことでいさかいを起こして殺されるわで、正に堀田、稲葉両氏は血塗られた一族なのである。

374 :日曜8時の名無しさん:2013/12/01(日) 01:46:24.16 ID:8pdpGHCa
坂上香織の演技が下手くそ杉

375 :日曜8時の名無しさん:2014/03/08(土) 03:41:23.45 ID:9QHfZbXJ
姉妹スレ@時代劇板

春日局
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/kin/1378237398/

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)