5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

cis4138 52歳だが完全に婚期逃した、男

954 :名無しさん@お金いっぱい。:2014/05/01(木) 12:15:44.97 ID:NLHbDYiI0
>>923 >>942
鬼畜の所業やで ホンマに

M資金は本当にあったのか (1)
http://amesei.exblog.jp/5032631/

天皇の金塊(2)ゴールデン・リリーと霞ヶ関埋蔵金
http://mugentoyugen.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-8a46.html

日本は、敗戦を認める2カ月前に、アジア12カ国から奪った巨万の富を、フィリピン各地の175カ所のトンネル地下サイトに隠し終えた。
1945年6月1日深夜、日本陸軍がフィリピン全域に設けた175カ所の地下貯蔵サイトの1つである「8号サイト」と呼ばれる地下倉庫の
出入口が爆破され、崩壊した。
その中には175名の将官が別れの宴を催していたが、全員が生き埋めにさをれて死んだ。
彼らは、175ヵ所の地下サイトの責任者で、自分の持ち場を爆破処理して、8号サイトに集結していたのだが、騙まし討ちにあったのだ。

爆発直前に地下倉庫からエレベーターで地上に戻り、地鳴りを感じながら足早に立ち去る3人の男がいた。
その中の1人が、ベン・バルモス・ハーミンというフィリピン人で、深夜の現場で目撃したことを、アメリカの報道作家シーグレーブ夫妻に語り、
夫妻がそれを上掲の『黄金侍たち』という著書にして公開した。
副題は、「山下財宝のアメリカ秘密回収」(“AMEICA'S SECRET RECOVERY OF YAMASHITA'S GOLD”)となっている。
ベンの証言によれば、ベンと連れ立って8号サイトから立ち去った2人の軍人の1人は、陸軍中佐・竹田宮恒徳(昭和天皇の従兄弟)で、
もう1人は、フィリピン防衛を指揮した陸軍大将山下奉文だった。

171 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)