5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 114度目

123 :おさかなくわえた名無しさん@転載禁止:2014/04/05(土) 09:57:08.38 ID:JwPgutTx
俺は19の頃、田舎のショッピングセンター内のネクタイショップでバイトをしていた。
その会社は客にラフに話しかけて仲良くなり商品を売り付ける接客スタイルだった。
今まで人と話す事に苦手意識は特に無かったが、それを仕事として強制されるとまた別だった。
初対面の人に馴れ馴れしく話しかける事が出来ず売上も伸び悩んだ。

働き始めてから一週間くらいたったある日、50台くらいの男が入店してきた。
パット見普通のおじさん。
名前は笹木。
売上には結び付かなかったが話も弾み、初めて名刺も渡せた。
なんというか手応えのある接客が出来て嬉しかった。

1カ月後くらいに笹木が店に来てくれた。
お喋り好きで相変わらず世間話で盛り上がった。
どうやら障害者支援の小さなNPO法人のスタッフをしているらしい。何故か自分から名刺を見せてきた。
そろそろ仕事にも慣れてきた俺は世間話から商品の売り付けトークに持っていきたかったので、笹木が始めから気になっていたタイピンをおすすめをしたが、今回も売上にはならなかった。

次の日、笹木はまた来た。
この日もやっぱり止まらない世間話。タイピンを見に来たって言うのは口実で本当は喋りたいだけなんじゃ…と思い始めた。
でも通ってくれる数少ない俺の客なので大切にしないといけない。そんなに悪い人にも見えないし。
その日も笹木は喋り疲れると帰って行った。勿論手ぶらで。

124 :おさかなくわえた名無しさん@転載禁止:2014/04/05(土) 10:00:20.65 ID:JwPgutTx
その次の日もまた来た笹木。
通ってくれるのは有難いんだけど、お喋りだけで売上にならないと俺が怒られちゃうんだよな、と思いつつ笑顔で接客してた。
しかし、この日の話の内容はいつもとは違った。

箇条書きにすると
・笹木の所属するNPOの会長が隣の市の中心地に物件を持っており、そこで笹木が喫茶店を開く予定がある。
・その喫茶店の中でタイピン等の小物を展示、販売したい。
・俺には店の商品を社割の価格で横流しして欲しい。また短時間でもいいので喫茶店で勤務して欲しい。

短くまとめるとこんな感じの話をされた。
今までは他愛のない話ばかりしていたので少しびっくりしたと共に、笹木は店に商品目当てで来ている訳では無いことを確信した。
しかしこの時は大量に社割で買ったら怪しまれるなぁくらいにしか思っていなかった。

それから笹木は連日のように店に顔を出すようになった。
ある日、休憩時間に昼飯を買いにフードコートに行ったら捕まった。
断る訳にもいかず一緒に席についた。そしてまたあの喫茶店計画。
後々は共同経営者になってもらいたいとか話を膨らませすぎな笹木に対して、当時の俺は警戒することも無く信用しきっていた。
学歴が無く不安な将来に差す一筋の光に見えた。
そして携帯番号とアドレスを教えてしまった。

その日、バイト終わりに何気なく彼女に笹木の事を話した。
彼女は笹木は普通じゃない事、そんな胡散臭い人に連絡先を簡単に教えるなと怒られた。
しかし、将来が不安だったこともあり笹木を信用したかった。
彼女に怒られている最中に笹木から夕飯のお誘いメールが来たがやんわりとお断りした。

相変わらず毎日店に通い、夜には誘いのメールが来る生活が続いた。
こうも病的に来られると流石の俺でも引いてしまう。
というか笹木が目に見えておかしくなった。

喫茶店を開いて寂れた隣の市を活性化させ中心地の不動産を買い占める。それをどんどん広げて世界平和に貢献(?)する。そしたら俺は25歳になるまでにはビル・ゲイツに並ぶ億万長者になるんだと。

125 :おさかなくわえた名無しさん@転載禁止:2014/04/05(土) 10:01:33.98 ID:JwPgutTx
いきなり話がぶっ飛んだが途中省略したわけではない。ホントにいきなり。
自作ポエム集(A4ファイル4冊、DVD2枚)を強引に渡してきて感想を要求したりいきなりお経を披露したりと奇行も目立ち始めた。
自分は神の生まれ変わりで私に付いてくれば全てが上手くいく。そう浄土真宗のお経が言っていると何度も繰り返し言っていた。

その頃から俺が接客中であろうが大声で話しかけ、2時間以上俺に張り付いてくる毎日だった。俺が最低限の相槌でしか反応しなくてもマシンガントークは止まらない。

この店ではどうしても売るまでのプロセスとしてある程度の時間、世間話をしなければならないので店員に対してストーカーっぽくなることもたまにある。その為、店長や他の店員も『面倒な客に好かれたな』、くらいにしか思っていなかった。
ちなみに店長は笹木のポエム集を見て共感していた。

笹木から電話が来た。
『今日は俺の誕生日だから祝ってくれないか。実は共同経営者候補は他にもいてお前が今日来なかったらチャンスを失うことになるんだぞ!俺が奢ってやる』
断ったが、一週間後にまた誕生日が来た。

そんな事が続き毎日がストレスでバイト変えようかと悩んでいたら、パッタリと店にも連絡も来なくなった。

新興宗教なのか精神を患っているのか詳しくは分からずじまいだけど身近にこんな人がいるのかと衝撃を受けた。俺も馬鹿だった。

126 :おさかなくわえた名無しさん@転載禁止:2014/04/05(土) 10:08:36.76 ID:Agi4wHIl
ご無事でなによりです

127 :おさかなくわえた名無しさん@転載禁止:2014/04/05(土) 10:13:36.20 ID:1dtCM71H
春助く〜ん、だ〜い好き
まで読んだ

128 :おさかなくわえた名無しさん@転載禁止:2014/04/05(土) 10:15:19.77 ID:36EQAG0O
>>127
エル乙

129 :おさかなくわえた名無しさん@転載禁止:2014/04/05(土) 10:37:37.03 ID:kbwlzjDK
「マジンガートークは止まらない」って何だ?あいつは喋らねぇぞ?

と思ったらマシンガントークかよ。










>>125
お前も内容に対して長文なところがちょっとアレ系なのか?

328 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)