5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

冒険者ギルドって存在自体おかしくね?

1 :NPCさん:2009/09/05(土) 21:17:02 ID:???
そういう世間のしがらみやルールが嫌で冒険者になったんだろ

2 :NPCさん:2009/09/05(土) 21:24:29 ID:???
まあ飛び出したものの苦労したから互助会が必要になったのさ

なかったら野垂れ死ぬ

3 :NPCさん:2009/09/05(土) 21:28:35 ID:???
んな事言ったら盗賊ギルドだって
無法者の癖に何やってんだと

4 :NPCさん:2009/09/05(土) 21:32:24 ID:JGFvIoXc
冒険者の中にはとっとと一山当てて引退して
楽に暮らしたい奴とかも混ざってるんじゃね?

5 :NPCさん:2009/09/05(土) 21:33:02 ID:???
群れた方が効率が良いと気づいたのさ

6 :NPCさん:2009/09/05(土) 21:33:59 ID:???
一山当てる技術と機会はいつ来るんだろうな

7 :NPCさん:2009/09/05(土) 21:35:33 ID:???
総合質問スレでできそうな話題でなぜわざわざスレを立てるんだ?

8 :NPCさん:2009/09/05(土) 21:37:24 ID:???
ここが冒険者ギルドだからじゃね?

9 :NPCさん:2009/09/05(土) 21:37:29 ID:???
自分が冒険するより、冒険者送り込むほうが儲かることに気がついたとか。
派遣会社みたいなもん?

10 :NPCさん:2009/09/05(土) 21:37:34 ID:???
>>7
>>1がインポの馬鹿だから

11 :NPCさん:2009/09/05(土) 21:39:03 ID:???
クトゥルフダークエイジ楽しいよね

12 :NPCさん:2009/09/05(土) 21:48:20 ID:???
元スレ
▲【ファンタジー世界で恋愛】冒険者ギルド 6▼
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1243691684/


13 :NPCさん:2009/09/05(土) 21:50:56 ID:???
元スレとか興味ねえよ
削除依頼して謝って巣に帰れ

14 :NPCさん:2009/09/06(日) 00:16:34 ID:???
SNEが利便性優先でSWで導入したはいいが
世界観に上手く落とし込むのに失敗したって
イメージなんだがSW以前から冒険者ギルドって
あったんだっけ?

15 :NPCさん:2009/09/06(日) 00:20:59 ID:???
そもそもSWに冒険者ギルドはない。
勘違いしてる奴は多いけどな。

16 :ダガー+我コソハ浪漫派也:2009/09/06(日) 00:58:26 ID:GwH6pFvf
この誤解って妙に多いよね。
冒険者の宿とロードスをごっちゃにしてるだろか。
ロードスだって二期以降のライデンにしかないのに。

17 :NPCさん:2009/09/06(日) 01:03:13 ID:???
巣から追い出された馬鹿が馬鹿なスレを立てて馬鹿やってると聞いてww

18 :NPCさん:2009/09/06(日) 02:06:14 ID:???
ギルドでスレタイ検索したけど、
盗賊ギルドと売春ギルドしかなかった
魔術師と魔術師ギルドについては昔魔術師スレがあったと思う
神官と神殿については昔クレリックスレがあった(火葬スレに一部移行?)
戦士は…あった記憶がない。ファイターとウォーリアの違いスレくらいか

冒険者と法スレが近いかと思ったけど、意外と真正面から冒険者ギルド限定で
スレが立ったことはないんじゃないかと思った

19 :NPCさん:2009/09/06(日) 02:13:02 ID:???
1.ソードワールドの冒険者の店が概念としての初出。”冒険者ギルド”の呼称は盗賊ギルドなどからの
類推で他作品で後からつけられた。SW後に初出の作品がある。
2.ソードワールド以前に”冒険者ギルド”の名前と概念が存在していた。ソードワールドでは
使いやすいように省略・整理がされている。SW前に初出の作品がある。

どっちかか
ギルガメッシュの酒場やくんれんじょうはちょっと違うしなあ

20 :NPCさん:2009/09/06(日) 02:18:47 ID:???
ロードス第二部にあるって言ってるじゃん・・・

21 :NPCさん:2009/09/06(日) 02:39:38 ID:???
D&Dロードスの二部だな、あったの
ま、あれはフレイム重鎮の作った隠れ蓑だったんだけど

22 :NPCさん:2009/09/06(日) 03:12:12 ID:???
>>14
そもそものイメージ下地としてWizardlyの「ギルガメッシュの酒場」があって、
その原型がD&Dのシーフズギルドにあり、
さらにその原型である指輪物語には踊る小馬亭という「冒険者(馳夫など)が飲み食いできる程度に詮索されない宿」というものがある

細かな依頼を蓄積する場所として冒険者の宿(酒場)があり、そして中世には他のギルドと同じく宿屋ギルドが実在した。
どこの誰が混同したんでしょうね(棒

23 :ダガー+我コソハ浪漫派也:2009/09/06(日) 03:16:55 ID:GwH6pFvf
>15
もしかすると
「ヌルい国産TRPG代表のSWならナンかそういうのがあるんだろ、確かどっかで聞いたし」
みたいな老害の誤解が蔓延したとかなんじゃなかろうか。
あれだ、熱血専用がFEARゲーだと思われるのと似た現象。

>21
そうやって旗揚げしたギルドにスカウトされてやった事はNPC観戦だけどな!

D&Dにはヘンチマンのルールがあったし
パーティの予備人員が支援組織作ったりとか
多分似たような事を思いついた人はかなり居ただろうけど。

>22
オレは昔から
「ギルガメッシュの酒場のモデルは西部劇のガンマンが集うサルーン説]を
提唱しているのだが、生憎誰も同意してくれたコトはない。

24 :NPCさん:2009/09/06(日) 03:27:53 ID:???
アリアンの場合はPT=冒険者ギルドだけどな。

25 :NPCさん:2009/09/06(日) 03:35:08 ID:???
いわゆる冒険者ギルドに一番近いのはゲヘナの紫杯連か。

26 :NPCさん:2009/09/06(日) 03:40:32 ID:???
>>25
あれはヤクザの組じゃねーか?

27 :NPCさん:2009/09/06(日) 03:45:26 ID:???
ギルドってのは相互補助を目的にした同職同士の集まりなんだから冒険者の場合はPTがギルドと言える。

28 :NPCさん:2009/09/06(日) 04:04:51 ID:???
フォーチュンクエストでは、そのものズバリな組織が免許証まで発行してる

29 :NPCさん:2009/09/06(日) 05:59:46 ID:???
れべるあーっぷおめでと〜

30 :NPCさん:2009/09/06(日) 07:27:23 ID:???
>>22
まて、シーフギルドの元は海外のシェアードノベルのはずだ。
ゲームも出てるけど。

31 :NPCさん:2009/09/06(日) 09:41:24 ID:???
つかファファード&グレイマウザーになかったか?

32 :NPCさん:2009/09/06(日) 10:44:45 ID:???
ダガーと一緒だったのがモヤモヤするがギルガメッシュの酒場=西部劇サルーンなのはうちの鳥取もだ。
ドラゴンランス漫画の憩い亭描写なんかもマンマだし。

33 :NPCさん:2009/09/06(日) 12:25:35 ID:???
ガチガチ人間至上主義で異種族差別主義者はRPGのキャラとしてどうなの?
ギルドでやっていけるの?

34 :NPCさん:2009/09/06(日) 12:36:22 ID:???
エルフとドワーフのパーティは
日本人が朝鮮人と同じグループで仕事するような物だと思う
そんなメンタリティの違う奴らが一緒に仕事する羽目になる冒険者ギルドって・・・・・

あとロリドワーフはあたいらホビット女に酷いことをしたね


35 :NPCさん:2009/09/06(日) 13:21:50 ID:???
命がかかってる時に「こんな奴と一緒に戦えるか!」とか言ってられねえよ!

>>33
ようこそヒューマニスポリクラブへ、兄弟よ。

36 :ダガー+我コソハ浪漫派也:2009/09/06(日) 13:24:24 ID:GwH6pFvf
>>32
時代劇なんかと比べると、大抵の人間が西部劇を一つの鉄板として認識してないんだと思う。
多分にヨーロッパ的なソーズ&ソーサリーが
メリケンでマッチョなエンタメとして根付いてるのは
西部劇に通じる「無法者の英雄譚」の類型だからなんだと思ってるのだけど。

或いはもっと単純に「ああ、どっちもパルプフィクション的なオハナシよねw」
みたいな括りで認識されてただけなのかも知れないが。
今でいう「ラノベ的な」くらいの意味で。

まァどうにも確かめようのない説ではある。

37 :NPCさん:2009/09/06(日) 17:15:15 ID:???
>>36

確かに起源は不明だけど視覚イメージの共通認識なのかお約束なのか『両開きの押し戸』『複数ある5〜6人囲めるテーブルとイス』『バーカウンター』『ショウステージ』辺りが何故か中世風酒場のイメージとしてあるからかも。

まぁノミだらけの藁床に雑魚寝な寝室。飲食は部屋真ん中の大鍋から食材不明のシチューをすするだけの食事とぬるくて酸っぱいワインなんか喜ぶのはリアル指向の老害だけだし清潔なのはありがたい。

何かイメージの出発点があるはずなんだけどなー。
荒野の少年イサムかベルバラか?

38 :NPCさん:2009/09/06(日) 17:27:51 ID:???
多分日本人には「自分の力を頼みに危険な荒野を旅する流れ者」みたいな民族的テンプレが薄いんじゃね。
時代劇版マカロニウェスタンと言われる木枯らし紋次郎だってせいぜい「庶民の日陰で生きる渡世人」だしな。
だから現代的思考で冒険者ギルド(笑)みたいな事になる。

39 :NPCさん:2009/09/06(日) 17:49:14 ID:???
でもロードス島とフォーチュンクエスト以外になんかあるのか?
アリアンの神殿やゲヘナの紫杯連はこのスレじゃ違うらしいし。

40 :NPCさん:2009/09/06(日) 18:09:51 ID:???
HTTには冒険者組合が存在している

41 :NPCさん:2009/09/06(日) 19:04:43 ID:???
>>38
それのどこが現代的思考なのか全然判らん。

42 :NPCさん:2009/09/06(日) 20:42:41 ID:???
ハゲスレか

43 :ダガー+我コソハ浪漫派也:2009/09/06(日) 20:53:58 ID:GwH6pFvf
>37
あと、日本でのソーズ&ソサーリーの認識テンプレでは
スターウォーズの存在もかなり大きいんじゃなかろうか。
トンチキな異種族が集まってる酒場のシーンとかすげえ印象的。

>38
現代的とゆうよりは、都市的とゆうか。

>39
まァ「PCのゲム的便宜上の背景組織設定」くらいに解釈すると
ソレらはもちろんUGNやセラフィムなんかも
広義の冒険者ギルドに含んでイイような気もしないでもない。

44 :NPCさん:2009/09/06(日) 21:06:38 ID:???
そもそも盗賊ギルドだって露骨に元ネタマフィアだしな。

45 :NPCさん:2009/09/06(日) 21:12:51 ID:???
>>38
日本人の思い描くファンタジー像の一大勢力として、
互助組織はおろか拠点すらなしに各地で魔王の手下をぶちのめしていく勇者様御一行。
ってのがあるけどな。

46 :NPCさん:2009/09/06(日) 21:50:03 ID:???
確かに一大勢力だけど
実はDQシリーズの一部とそのフォロワーRPGだけというか
方々で王道ファンタジー≒DQみたいにネタにされる割には実数は少ない気がする

まあ有名タイトルの影響ってのはそれだけすごいってことか

47 :NPCさん:2009/09/07(月) 02:36:14 ID:???
1の主張だと、特殊能力を得るため&その後の援助する組織、やら社会的認知されたきちんと立場がある組織
は違うんだろうなあ、はみだしものばかりらしいし。ところで何のシステムでの話しだ?
現代近代近未来未来は除外か?ファンタジーだけか?でもソードワールドにも無いんだよな
ブレカナやアルシャード、深淵にルーンクエストでもりゅうたまやらも、PCが漏れ無く加入してる組織はないし
どのシステムの話?

48 :NPCさん:2009/09/07(月) 02:43:06 ID:???
RPG勇者ヘポイとかワタルとかを思い出すな

49 :NPCさん:2009/09/07(月) 09:07:15 ID:???
おそらく1はパーティ組みたがらない子

50 :NPCさん:2009/09/07(月) 11:20:34 ID:???
>>45
桃太郎ギルド鬼ヶ島支部に立ち寄って、船旅の疲れを癒しつつ
現地の情報を仕入れてから赤オーク青オークどもの巣へ出発とな?

51 :NPCさん:2009/09/07(月) 11:50:18 ID:???
この板だとオンセスレが相当すんのかな

52 :NPCさん:2009/09/07(月) 12:10:03 ID:???
>>51はモニターや電気が嫌でTRPGしてんの?

53 :NPCさん:2009/09/07(月) 12:19:07 ID:???
日本ひきこもり協会って存在自体おかしく根?

54 :NPCさん:2009/09/07(月) 14:29:57 ID:???
「組織化されたアナーキスト」

55 :NPCさん:2009/09/07(月) 15:58:02 ID:???
>>1
>そういう世間のしがらみやルールが嫌で冒険者になったんだろ

学校や教師がイヤで飛び出した先で、暴走族に入り
『先輩には必ず先に挨拶』『集会の集合時間は厳守』『全員同じ特攻服』を遵守している友人がいた。



56 :NPCさん:2009/09/07(月) 20:48:13 ID:???
>>37
そもそもそれは中世「アメリカ風(いわゆるアメリカ西部開拓時代)」の世界観であって、厳密にはそうじゃないだろ。

特に、中世欧州は村と村とが大海に浮かぶ島のように離れており、宿屋(・酒場)とそこに遊行してきた
「遍歴徒弟職人」「楽団員」「商人」「逗留騎士」etcがニュースソースになったから、そこからの発想なんじゃないかね。
(特に有名な逸話として、北ドイツの世相をも記した「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」がある。)

さらに、酒場と宿屋が同一に見られていたのも、元々は中世欧州での宿屋は領主の赦し(と納税)を得れば
そこで酒類やその他の嗜好品を売ることが許可されていたため、村民である農民であれ酒を飲みに宿屋へ行くことが多かった。
ここから寄合所的な発想が生まれ、混同されたり宿屋ギルド→冒険者ギルドと想像が膨らむのもむべなるかな。

まあまとめるとそんな酒場より「青い小鳩亭」のほうがいくらかファンタジー世界としては現実的だったってことだ。
>>45
そもそも「勇者」というだけでタンスを漁っても無罪方放免だったり胡乱な放浪者かもしれない人間を泊める宿屋があったりする時点で
一致した団体とは言えないものの互助組織が出来上がっていると思わないのか。
(まあそれを言うとあの世界の人間社会そのものが互助組織なわけだがw)

57 :NPCさん:2009/09/07(月) 23:23:06 ID:???
TRPGに直接つながる1970年代やもっと前のファンタジーっていう視点で見れば
そんな中世のリヤルリアリティな正しさや
現在のアカデミックなこだわりとかあんま意味ないんじゃねーのかな

実際の所、娯楽作品のリプリントの繰り返しの中で
中世時代劇に、無意識か意識的にか西部劇とかSFとか
混じっちゃったごっちゃ煮でしょ

58 :NPCさん:2009/09/08(火) 01:44:13 ID:???
旅人互助会だか宗教だかで、服装のどこかにバッジをつけとけば
宿とか時には民家で泊めてもらえるとか言うのなかったっけ。
ゲームの設定なのかどっかの国なのかもうすっかり忘れたが

59 :NPCさん:2009/09/08(火) 22:30:00 ID:???
>>58
聖地巡礼とかだとありそうな気がする

60 :リーダーでおじゃる:2009/09/09(水) 02:22:05 ID:???
アレクラストの冒険者ギルドはぶっちゃけ
ハンザ同盟
じゃね

とマジレスするマロでおじゃる

61 :NPCさん:2009/09/09(水) 14:46:28 ID:???
>>57
まあ、つまり冒険者ギルドと宿ギルドは同一のものではなかろうと。
                        space
そういう意味では西部劇はともかくSF(空間的ファンタジー)というのはあながち間違いではないw
>>58
バッジじゃないが、フォーチュン・クエストには免許証の感覚でカードが発行されていたな。
同じくバッジじゃないが、日本にもお遍路さんという互助システムがあるな。

62 :NPCさん:2009/09/09(水) 20:29:43 ID:???
お遍路さんもなんか身につけなかったっけ

63 :NPCさん:2009/09/10(木) 20:48:37 ID:???
CRPGでも、確かジルオールとかはそのものズバリの冒険者ギルドが存在してたな。
まあ、あれはTRPGの影響が強そうだけど。

あとダガーが「俺は昔から言ってるが誰も同意しない」とか言ってる「ギルガメッシュの酒場=西部劇サルーン」説だが、
TRPGでの酒場が西部劇のイメージだって説はちょっと前のTRPG関連本ではちょくちょくあったけどな。
確かクロちゃんの千夜一夜だか見聞録だかにもあった気がするが。

64 :NPCさん:2009/09/10(木) 21:37:44 ID:???
要するにダガーは老害なので誰も耳を貸さないだけ

65 :NPCさん:2009/09/10(木) 22:09:16 ID:???
つーかそもそも、老害なら普通に聞いたことあってもおかしくなさそうな事なんだけどな
別に独創的な説でも何でもない

66 :NPCさん:2009/09/10(木) 22:18:08 ID:???
要するにダガーは自分が独創的だと思い込んでるただの老害

67 :NPCさん:2009/09/10(木) 22:25:05 ID:???
「まあ、僕はずっと前から言っていたことなんですけどね(苦笑)」

68 :NPCさん:2009/09/10(木) 22:33:23 ID:???
>誰も同意しない」
ここがウソだってことだ
ということは自明

69 :NPCさん:2009/09/10(木) 22:43:04 ID:???
そういや、水野良信者の知人が「シナリオが100%矛盾がないなんてことありえないんだよ」って
さも持論のように語ったんだけど、あとで水野が書いたシナリオ作成ガイド読んだら
全く同じこと書いてあって吹いたことがある。


70 :NPCさん:2009/09/10(木) 22:46:12 ID:???
>>68
最大の原因はソスレでそう言っていたからだと思うぞw

71 :NPCさん:2009/09/10(木) 23:21:42 ID:???
ソスレじゃ仕方ねえわ

72 :NPCさん:2009/09/10(木) 23:44:20 ID:???
「昔から提唱している」と言ってたのに「実はソスレだけで言っていたのが原因なんだよ!」とか言われても

73 :NPCさん:2009/09/11(金) 23:16:31 ID:???
ソスレ以外じゃそういう話題の出ない時期だったんでしょ。
実際アルシャードとかじゃあそんな話題でないだろうし。

『世間のしがらみが嫌』って、すげぇ中級階層的かつ若者的な発想だと思う。
冒険者みんながちゃらちゃらしてるわけでもなかろうに。
どう思われてるかはべつとして。

74 :NPCさん:2009/09/12(土) 08:44:30 ID:???
本人のレスじゃ、どこのスレかどころかネット上かどうかすら言ってないのに
スレや時期まで確定してるダガーの代弁者さんが妙に多いですね

75 :NPCさん:2009/09/12(土) 09:41:46 ID:???
なのはやらFFやらその他いろいろの話題が普通に出るアルシャードでWIZの話題が出ないと言い切れて
ソスレだったら仕方ないってのも本人以外には謎理論だな。

どんな時期だよって感じだw

76 :ダガー+ダイナシをダイナシで洗う:2009/09/12(土) 20:32:34 ID:RWjQxrQn
ダードスレ辺りでもゆったような。

77 :NPCさん:2009/09/12(土) 20:51:33 ID:???
ぶっちゃけダガーだしハイハイワロスワロスで流されただけなんじゃ……

78 :ダガー+ダイナシをダイナシで洗う:2009/09/12(土) 20:56:19 ID:RWjQxrQn
いやまァオレだってそうするけどなァ。
ナンか真剣に話し合っちゃっててコワイよキミら。

79 :NPCさん:2009/09/12(土) 21:15:51 ID:???
まあ、僕はずっと前から言っていたことなんですけどね(苦笑)

80 :NPCさん:2009/09/12(土) 21:51:35 ID:???
まあ、僕だけは余裕の態度で君たちは必死なんですけどね(苦笑)

81 :NPCさん:2009/09/12(土) 22:01:35 ID:???
モテない君たちが必死で書き込みしてる間
リア充なダガーは姪っ子ひざの上に乗せて
録画の獣の奏者エリン見てるわけだが

82 :NPCさん:2009/09/12(土) 22:02:36 ID:???
>>80
あー、よくいるよなそういう奴。
大概はそいつが一番必死だったりするが。


83 :NPCさん:2009/09/12(土) 22:04:36 ID:???
ダガーの取り巻きは相変わらずキモいなあ

84 :NPCさん:2009/09/12(土) 22:11:40 ID:???
ダガーが書き込むと
必ず一言物申してやらないと気が済まない奴と
それをからかう奴が集まるのが笑える

85 :NPCさん:2009/09/12(土) 22:16:14 ID:???
取り巻きの取り巻き

86 :NPCさん:2009/09/12(土) 22:18:53 ID:???
人は自分の都合のいい物しか見ようとしないものなんだな、と強く実感できた一幕だった

87 :ダガー+ダイナシをダイナシで洗う:2009/09/12(土) 22:48:35 ID:RWjQxrQn
いつも思うのだけど、こうゆう流れってオレが仲間ハズレで寂しいネ。

88 :NPCさん:2009/09/12(土) 22:51:08 ID:???
どっちにもモテモテじゃんダガー

89 :NPCさん:2009/09/12(土) 22:56:40 ID:???
こんな愉快な>>1を放っておいてダガーなんかで盛り上がるなよ!

90 :NPCさん:2009/09/12(土) 23:02:08 ID:???
こんなダガーギルドって存在自体おかしくね?

91 :NPCさん:2009/09/12(土) 23:39:10 ID:???
冒険者ギルドってリアルだとプラントハンターギルドがイメージ的には近いんだよな。
それに傭兵のエッセンスを加えた感じ。


92 :NPCさん:2009/09/13(日) 00:07:15 ID:???
でたwwwwwwwwwwww
リアルwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

93 :NPCさん:2009/09/13(日) 01:45:07 ID:???
マジになったらダメなのか?
ここで「何これキモい」とか言われたらこういう濃い話題はどこで聞けるんだよ。
折角面白い流れになってたのに。

94 :NPCさん:2009/09/13(日) 01:46:45 ID:???
しかし最近は少しでも、熱が入りだしたら茶化す人多くなったな…

95 :NPCさん:2009/09/13(日) 01:54:32 ID:???
ダガーのせいだろ。

96 :NPCさん:2009/09/13(日) 01:58:16 ID:???
TRPGは遊びじゃないんだよ!!

97 :NPCさん:2009/09/13(日) 02:00:13 ID:???
TRPGを語ることと、TRPGを遊ぶことはイコールではないからなぁ

98 :NPCさん:2009/09/13(日) 02:04:34 ID:???
上のほうのダガーはいい話してたのにな。

同じ人物とは思えんくらいに突き放したな。

99 :NPCさん:2009/09/13(日) 02:53:47 ID:???
ダガーはちょっと突っ込まれるとすぐ余裕ある俺カコEEEEEEEロールプレイに逃げるからな

100 :NPCさん:2009/09/13(日) 03:09:32 ID:???
だが待って欲しい
突っ込まれたダガーのレスがすぐ余裕のある俺カコEEEEEEEEロールプレイだと思ってるのは>>99だけなんじゃないか?

101 :NPCさん:2009/09/13(日) 03:12:48 ID:???
日本語で

102 :NPCさん:2009/09/13(日) 03:14:35 ID:???
いや普通に意味わかるだろ

103 :NPCさん:2009/09/13(日) 03:14:42 ID:???
>>93
マジレスかどうかじゃなくて
リアルについて

104 :NPCさん:2009/09/13(日) 03:19:44 ID:???
だが待って欲しい
普通に意味わかると思ってるのは>>102だけなんじゃないか?



・・・恐ろしく内容のないテンプレだよな

105 :NPCさん:2009/09/13(日) 03:23:39 ID:???
なんか全部ダガーのせいでgdgdだな

106 :NPCさん:2009/09/13(日) 03:24:48 ID:???
「すぐ余裕のある俺カコEEEEEEEEロールプレイだと思ってるのは」って普通に日本語としておかしいな
元レスの「すぐ〜逃げる」を何も考えずコピペしたせいなんだろうが

107 :NPCさん:2009/09/13(日) 03:28:22 ID:???
ダガーが突っ込まれるとすぐ変な擁護が湧くのもお約束

あ、コピペするときは頭を使ってね

108 :NPCさん:2009/09/13(日) 03:28:34 ID:???
ダガーいぢりはダガースレで

★ダガー兄貴は面白可愛い★
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1251610608/l50

109 :NPCさん:2009/09/13(日) 03:28:44 ID:???
>>103
リアル?
何の話だ?

110 :93:2009/09/13(日) 03:31:51 ID:???
>>103
リアルについてマジになったらダメなのかってレスした覚えはありません。

リアルがあっての空想だと思うのだけど、リアルの何が問題になるの?

111 :NPCさん:2009/09/13(日) 04:17:07 ID:???
正直リアルでは〜とか言い出すプレイヤーはキモイ


112 :NPCさん:2009/09/13(日) 04:20:34 ID:???
プレイの話はしてないだろ?

113 :NPCさん:2009/09/13(日) 04:30:20 ID:???
プラントハンターって現代でも実際にある職業なんだな。知らなかった。
現代のは自称なんだろか?いまでもそういう組織があるんかな

114 :NPCさん:2009/09/13(日) 12:43:12 ID:???
そもそも「世間のしがらみやルールが嫌で冒険者になった」
こういうキャラってそんなにいるか?

115 :NPCさん:2009/09/13(日) 13:25:35 ID:???
初期はDQN行動連発の自由騎士ぱーん

116 :アマいもん:2009/09/13(日) 14:29:33 ID:???
>>114
フォーマーカンパニーマンとか抜け忍とか裏切りのサーコルダとか、そんなカンジじゃあね?

117 :NPCさん:2009/09/13(日) 14:35:42 ID:???
自由騎士って言うより自称騎士だよな、あれ。

118 :NPCさん:2009/09/13(日) 14:37:16 ID:???
プラントハンターってのを知らなくて「リアル」って文字だけに反応しちゃった痛い子か

119 :NPCさん:2009/09/13(日) 18:27:22 ID:???
冒険者ギルドとプラントハンターがどう絡むのさ

120 :NPCさん:2009/09/13(日) 21:03:58 ID:???
>>119
ギルドの形式が似てるなって話だろ。
何をいってるんだ?

121 :NPCさん:2009/09/14(月) 00:40:12 ID:???
プラントハンターは現代の冒険者って話だろ

122 :NPCさん:2009/09/14(月) 05:34:14 ID:???
しまったプラントなんちゃらが何なのか調べるの忘れてた。

123 :NPCさん:2009/09/14(月) 15:08:20 ID:???
つーか、リアルリアリティーを追求すると冒険者は存在できないんだぜ!
あんな大量の武装したごろつきを領主が放っておくはずがない。

124 :NPCさん:2009/09/14(月) 15:24:43 ID:???

この世界ならどうするか、どうなっているか、どのように扱うべきかの話だろ?
なんで、「リアルだとありえないから無理」みたいな思考停止してんだ?

125 :NPCさん:2009/09/14(月) 16:19:53 ID:???
そもそも>>123
史実上に存在した武装したごろつきを全て領主が駆逐したらしい世界
から来た人のリアリティだしなあ

126 :NPCさん:2009/09/14(月) 18:41:05 ID:???
とにかく「リアリティ」って言葉が嫌いなんでしょ

127 :NPCさん:2009/09/14(月) 19:05:18 ID:???
平和ボケした日本人が語る戦いのリアリティ(笑)

128 :NPCさん:2009/09/14(月) 19:44:23 ID:???
リアリティリアリティ言ってる奴は「俺の考えたリアリティが正しい!」だから付き合いたくはない。

129 :NPCさん:2009/09/14(月) 19:45:55 ID:???
リアルとリアリティをごっちゃにしてるんだな

130 :NPCさん:2009/09/14(月) 20:09:17 ID:???
リアリティーうんぬんいうなら武装した集団という意味で傭兵と冒険者の違いも曖昧だよ。
違うのは規模とうける依頼の内容のみ。
盗賊退治とか傭兵のうけるべき仕事を冒険者がやっている点とか、戦争の時に軍に雇われたり
したりする事を考えると、冒険者⊇傭兵という状態なのに冒険者は収入が少ないという矛盾がある。

131 :NPCさん:2009/09/14(月) 20:21:38 ID:???
傭兵と冒険者って別々に存在しないか?

132 :NPCさん:2009/09/14(月) 20:46:52 ID:???
そもそもその社会的身分を保証し「荒事抜かしやがったら公権力に協力(似顔絵等)しまっせ」
と脅迫しているのがここでいわれているようなギルドの役目ではないのか。

つまり謄本の一部をギルドが肩代わりしていると。

133 :NPCさん:2009/09/14(月) 21:10:36 ID:???
ギルドってのは同職が集まって国家権力や大商会等の外敵に対抗する為のもの。
身分の保証なんてしてくれないぜ。少なくとも革細工ギルドは。
今で言う労働組合見たいな物だ。

134 :NPCさん:2009/09/14(月) 21:19:55 ID:???
なんで革細工ギルド限定なんだよw

135 :NPCさん:2009/09/14(月) 21:36:09 ID:???
>>134
そりゃ>133(の知り合い)が革細工ギルドのメンバーだからじゃね

136 :NPCさん:2009/09/14(月) 21:47:51 ID:???
か、もしくは本人が革細工職人ギルドのメンバーかだな

137 :NPCさん:2009/09/14(月) 21:50:39 ID:???
そもそもリアルなギルドのギルドメンバーになれるのはマイスタークラスだけ。
この事から考えてもTRPGの冒険者ギルドは単なる舞台装置なんだから、冒険者
ギルドが存在しないとかgdgd言わずに活用方法を考えようぜ!

138 :NPCさん:2009/09/14(月) 22:04:17 ID:???
外的勢力に対するための相互協力組織ってことならあってもおかしくないな

139 :NPCさん:2009/09/14(月) 22:53:49 ID:???
ここまでの流れはすべてフリーメイソンの陰謀

140 :アマいもん:2009/09/15(火) 00:01:43 ID:???
握手すると冒険者かそーでないかが判るんですね、兄弟。

141 :NPCさん:2009/09/15(火) 07:03:22 ID:???
>>130
少ないの?
そんなもの、システムやマスターによるんで内科?

142 :NPCさん:2009/09/15(火) 10:23:36 ID:???
トレジャーハンターや遺跡の盗掘屋と傭兵は似ているか否か

143 :NPCさん:2009/09/15(火) 12:08:46 ID:???
冒険者の収入が少ないのはマスターの都合だろ、特に収入が経験値になるゲームとかな

144 :NPCさん:2009/09/15(火) 15:20:30 ID:???
「傭兵の収入が少ないリアリティ乙wwww」とか言われても
どういったリアリティが有効かは観客によるんだがな。

145 :NPCさん:2009/09/15(火) 16:35:49 ID:???
報酬が少なければ略奪すればいいじゃない(マーセナリー

146 :133:2009/09/15(火) 18:40:00 ID:???
>>134
昔革細工ギルドと鞄ギルドの闘争を調べた事があってな。
昔は鞄と言えば木製だったんだけど、時代が下るにつれて革製の鞄が登場してな、
当時の革細工ギルドと鞄ギルドが革を使っているから革細工だと言う革細工ギルドと
革を使っていても鞄なんだからうちの領分だと言う鞄ギルドが革製の鞄の利権を
めぐって対立したんだよ。
ちなみに革細工ギルドは馬具ギルドとも仲が悪かったりする。

147 :NPCさん:2009/09/15(火) 18:45:38 ID:???
革(かわ)で包む(つつむ)から鞄(かばん)なのに木製とはこれいかに?

148 :NPCさん:2009/09/15(火) 19:05:31 ID:???
木靴でも靴と言うがごとし

149 :NPCさん:2009/09/15(火) 20:42:33 ID:???
革細工ギルドって頭悪いなw
素材が木だろうが革だろうが鞄は鞄じゃんw

150 :NPCさん:2009/09/15(火) 20:46:41 ID:???
物がカバンだろうが靴だろうが革は革じゃん

151 :NPCさん:2009/09/15(火) 20:56:06 ID:???
>>149
シェアってものがあるだろうがw

ちなみに、当時牛豚はかなりの数が飼われていた(特に豚は鶏と共に農夫必携の食料源だった)ので革工ギルドはかなり力を持っているぞ

152 :NPCさん:2009/09/15(火) 21:00:33 ID:???
>>149
利権欲しさで噛み付いてるんだから理由なんてどうでもいいんだよw

153 :NPCさん:2009/09/15(火) 21:52:08 ID:???
>>147
鞄ってのは漢字。
日本は鞄を布や皮(木製もなくはなかった)が主流だったのでこういう字を使っているが、いわゆる木の鞄っていうのは西洋ではかなり旧くからあり、バスケットが本流とされている。


154 :NPCさん:2009/09/15(火) 22:15:58 ID:???
なんでスポーツが手提げ物入れになるんだw

155 :NPCさん:2009/09/15(火) 22:26:24 ID:???
>>154がガチなのかボケてるのかイマイチ判別しづらいな。

156 :NPCさん:2009/09/15(火) 22:56:31 ID:???
つまり冒険者ギルドが護衛やら山賊退治やらの仕事をうけると、
傭兵ギルドがそれは俺らの仕事だろと乗り込んでくるのか・・・

157 :NPCさん:2009/09/15(火) 23:11:01 ID:???
シナリオとしては面白そうだな……

158 :NPCさん:2009/09/16(水) 00:46:27 ID:???
>>154
とりあえずレス貰えるからよかったでちゅねー

バスケットボールがいつできたか調べてこい。

159 :NPCさん:2009/09/16(水) 11:02:37 ID:???
冒険者ギルドの経営は冒険に失敗して死んだ冒険者の遺産によって成り立っているという黒い噂がある
すべての冒険者が冒険に成功するのならば何時の日かこの世から冒険が無くなるはず
故に冒険者は死ぬかもしれない危険な仕事であるべきである

冒険者は何でも屋なので他のギルドの仕事をも奪っている
冒険者は何でも屋なので非合法行為も行う
冒険者にはアサシンやシーフという明らかに犯罪者が含まれている
故に冒険者は一般人には定職にも就かず金さえ払えば何でもやる最低の人種だと思われているはずである

160 :NPCさん:2009/09/16(水) 13:05:49 ID:???
>>159
まず一行目からして失笑モノだな
原文ですらほとんど小咄程度の言い方なのにまるきり信用するとか…

冒険者は何でも屋だがギルドから出向する場合が多い
冒険者は何でも屋だが越法行為はしない
ギルド管理され名が知れている時点で冒険者は犯罪者たりえない
最低と思われているのは荒事が多くなく国土も狭い日本独自の概念である
何より仲間内の掟が存在しないと勘違いしている
understand?

161 :NPCさん:2009/09/16(水) 13:21:51 ID:???
>>160
噂と題したものにすごい剣幕だな。
冒険者の遺産を利用するという話しがあったゲームがあるってどこかにあった気がする。小説だったかな…
設定としては面白いと思うよ。遺族がいればちゃんと返すシステムであればなおいいね。

それにどちらの言い分も、「どちらの場合もある」としか言えないわな。ゲームのスタンスで何らかの都合があるわけだし。
最近は補助組合という意識や扱いが多く、「違法行為したらギルドがやっかまれるからするな」という>>159よりの考えが多いとは思う。
昔は>>160のような所詮無法者の集まり、そこには様々な思惑がありさながらマフィアのような扱いもされた事だろふというような扱いも幅をききせてたように思う。

162 :NPCさん:2009/09/16(水) 13:24:09 ID:???
下段の安価先が、逆だった…


163 :NPCさん:2009/09/16(水) 13:29:22 ID:???
「他のギルドの仕事を奪える」ほどのスキルを持つ冒険者なら、たいていそのギルドにも所属してるだろうけどな
シーフとかクラフトマンとか


そもそも何でも屋ってスキマ産業って意味じゃねーの?

164 :NPCさん:2009/09/16(水) 14:15:53 ID:???
アサシンギルドとか盗賊ギルドとか明らかに犯罪者集団が幅を利かせている件について

165 :NPCさん:2009/09/16(水) 14:18:07 ID:???
二つ以上のギルドに所属している場合上納金ってどうなるん?

166 :NPCさん:2009/09/16(水) 14:23:03 ID:???
スイミングクラブと習字に通っていたら、
両方の月謝をはらわないといけない気がする

167 :NPCさん:2009/09/16(水) 14:38:55 ID:???
ギルドに所属しすぎると報奨金がすべて消えそうだ

168 :NPCさん:2009/09/16(水) 14:39:56 ID:???
>>164
犯罪者が集団を形成する以上、何らかのメリットがあるモンだし、発言力の上昇は仕方ないんじゃないの。
お上だって「本当にヤバイ犯罪者」を摘発するためには、そういった組織があった方が便利だろうし。

以前、シーフギルドの幹部に、「泥棒の上前をはねるなんて、最低のヤローだな!」とタンカを切ったら
「なあに、税金より多く掏られる商売人はいねーよw」と返されたことがあったな。

169 :NPCさん:2009/09/16(水) 14:42:47 ID:???
アサシンギルドは犯罪者集団じゃねえだろJK


170 :NPCさん:2009/09/16(水) 14:44:12 ID:???
人殺しが犯罪じゃなかったら何なんだ?

171 :NPCさん:2009/09/16(水) 15:01:16 ID:???
冒険者ギルドのあるシステムって少ないよね?
俺はやったことないんだが

172 :NPCさん:2009/09/16(水) 15:01:41 ID:???
自分たちの法の範囲外にあるものを暗殺するのに
なんで犯罪なの?

173 :NPCさん:2009/09/16(水) 15:09:03 ID:???
自分達の法の範囲外の法に抵触するからだろ。

174 :NPCさん:2009/09/16(水) 15:17:19 ID:???
>>171
ファンタジー限定として事実上のPCギルドがあるのは

フォーチュンクエスト
アリアンロッド
ゲヘナ

くらいか?
ロードスは設定はあったがPCルールとしてあったかどうか覚えてない

175 :NPCさん:2009/09/16(水) 15:21:23 ID:???
>>174
ファンタジーならガンメタ、エムマ、ダークブレイズなんかも入るな。
昔はS=Fにもシーカーズユニオンってのがあったけど。

176 :NPCさん:2009/09/16(水) 19:44:04 ID:???
探索者協会は今でもあるぞ>S=F

177 :NPCさん:2009/09/17(木) 07:28:30 ID:???
D&Dのハーパー・スカウトは広義の冒険者ギルドだろうな

178 :NPCさん:2009/10/03(土) 17:18:27 ID:Fdxc6+4f
ドワーフ+ホビット=ホビーフ

179 :NPCさん:2009/10/03(土) 17:49:43 ID:???
冒険者ギルドの元ネタは
クラッシャー評議会
異論は認めるけど、概ね正しいはず。

180 :NPCさん:2009/10/03(土) 18:45:41 ID:???
冒険者ギルドは間接雇用の派遣依頼者から直接仕事を受けるのは直接雇用のバイトみたいなもんかな。
ウォーハンマーとかには地下組織は腐る程あるが、冒険者ギルドなんてないな。

181 :NPCさん:2009/10/03(土) 18:54:23 ID:???
逆に冒険者ギルド(それに類するもの)がないシステムってあるのか?

182 :NPCさん:2009/10/03(土) 18:55:59 ID:???
どこまでをそれに類するものに含むかによるな。

183 :NPCさん:2009/10/03(土) 19:21:02 ID:???
>>181
上を見る限り、SWにはないことになってるんじゃないかな?
冒険者の宿は、冒険者ギルドと違うと熱心に主張してる人が多かったし。

184 :NPCさん:2009/10/03(土) 19:35:41 ID:???
むっちゃ解釈を広くすれば、
・PCに仕事を振ってくれたり、PCに便宜を図ってくれる組織
ってことになるんだろうなぁ。

そういう意味では、N◎VAでクグツの所属会社やイヌが所属する警察組織も冒険者ギルド。

さすがに言い過ぎかw

185 :NPCさん:2009/10/03(土) 19:37:12 ID:???
>>184
さらに広げると個人まで含むように

186 :NPCさん:2009/10/03(土) 20:33:28 ID:???
PARANOIAは?
…まぁ、仕事を振ってくる絶対正義なのはいるからあるとは言えるのか。

187 :NPCさん:2009/10/03(土) 20:40:00 ID:???
ブレイド・オブ・アルカナはどうだろ

188 :NPCさん:2009/10/03(土) 20:55:48 ID:???
>>186
PCは全員秘密結社の構成員なんだぜ?
・・・・・まぁ、シナリオで生かした事、一回も無いけど

189 :NPCさん:2009/10/03(土) 20:59:24 ID:???
なるほど、ブリーフィング前に全員死亡か。

190 :NPCさん:2009/10/03(土) 22:41:02 ID:???
真美ですねわかります

191 :NPCさん:2009/10/03(土) 22:46:36 ID:???
冒頭で「お前ら暇か? 暇してるならいい仕事があるんだが〜」みたいな、お約束の導入に使用できるワールドレベルでのシナリオ装置
という括りであれば所謂「冒険者ギルド」も「冒険者の宿」も「Mrジョンソン」も「親愛なるコンピュータ様」も似たようなもんだな

まぁ、>>1はシステマティックでなくてワールドの雰囲気の話してるんだけどさ

192 :アマいもん:2009/10/04(日) 00:14:12 ID:???
>>184
いちおー、オーサカM○●Nの商工会議所は冒険者ギルドのパロディっつーデザイナ設定だった。

あと、ブラックハウンドは帝国騎士団、多国籍企業は多神教のカルト(で、クグツはクレリック)なんだとか。

>>187
レクス(賞金稼ぎ)ギルド、禿鷲の巣なんてどーよ?

193 :NPCさん:2010/07/28(水) 01:44:43 ID:ye7KxpMY
30年近い昔のRPG()ハゥ・トゥ本があった。
そこでも老衰で死んだ以外は、保険金を納めていれば復活できる、という事例があった。
当時はCD&D以外のゲームで選択肢はなかったが、互助会としての組織としての冒険者を支援する機構というアイディアは昔からあった訳だ。
冒険者ギルドにどこぞのスレで吠えていた奴がいるが、昔の人も考えているんだよ。

194 :NPCさん:2010/07/28(水) 08:22:13 ID:???
思ったんだけど冒険者ギルドってギルドってよりも労働組合だよね。

195 :NPCさん:2010/07/28(水) 10:58:51 ID:???
ギルドって組合って意味じゃなかったのか?

196 :NPCさん:2010/07/28(水) 18:14:33 ID:???
>>195
ギルドは同業者組合であって労働組合じゃない。
冒険者ギルドの場合、依頼人から冒険者を守ると考えると労働組合の考え方に近い。

逆に、技術の秘匿、利益の一部の徴収、もぐりの排除、相場の独占的固定などを行って、
冒険者の特権的地位を約束して、代表として政治に参加するような形であればギルドに近い。

197 :NPCさん:2010/07/28(水) 18:15:55 ID:???
ちなみに後者の場合、冒険者に必要な技術はギルド員にしか伝えられず、外部に漏らせば厳罰。
冒険者志望の若者が……、なんてのもありえず、まずは長い徒弟期間を経ないと独自の仕事はできないということに。

198 :NPCさん:2010/07/28(水) 18:32:23 ID:ye7KxpMY
前世紀のゲームでアシュラファンタジーというのがあってだな、本編に全く出ない様な、小さい記事で、
冒険者ギルドは商業ギルドから独立した。キャラバンなどの護衛を斡旋していたが、ギルドのメンバーに身分保障が無く、護衛として潜り込む山賊が頻出したので、自分の身分を保障できる者の集まりとして、
再構成された(PBMやPBeMは知らない)と言う、技術より、保証人の方が要求される世界観だ。プレイヤー向けの所に書いていないので、気付いてシナリオにするマスターがどれだけいたかは不明。

199 :NPCさん:2010/07/28(水) 18:55:26 ID:???
遍歴の冒険職人とかいるんだなw

200 :NPCさん:2010/07/29(木) 01:43:13 ID:???
>>194
逆に冒険者の権利と地位向上を訴える労働組合があったらどうなるのだろうか
待遇アップしないとモンスター退治しないぞーとか言い出すのだろうか
冒険者が完全に職業として確立してる世界ならいける…か…?

201 :NPCさん:2010/07/29(木) 18:34:00 ID:ilTGJPnY
 質問というか疑問。
 冒険者の定義って?
 字をばらし直せば、険を冒す者(昔の三国志RPGがネタ)。リスキーな事をしてくれる人で、必要とされるから、魔法使いや僧侶といった人も入っている?

 ナイフをようやく振り回せる子供でも、全アウタープレーンの全存在を従属させる不老不死の大魔法使いでもギルドにみかじめ料を払えば冒険者なの?。

 それともゲームシステムで冒険者と分類されている者だけが冒険者なの?

202 :NPCさん:2010/07/29(木) 18:46:54 ID:???
言葉の意味を「定義」で覆いつくせるわけじゃねぇしなぁ〜
文脈無視して冒険者の意味を確定しようとか無理だろ

203 :NPCさん:2010/07/29(木) 19:38:56 ID:???
>>201
世界によるだろ。

204 :NPCさん:2010/07/29(木) 20:45:20 ID:???
>>201
「冒険者」という職業があるものもあるし、冒険が目的のものや厄介事を解決してくれるものたちを冒険者と呼称するものもある。

TRPGが出始めて数十年たつうちに定着した「冒険者」というだけで伝わるイメージを使うほうが説明が省けていいだろ?

205 :NPCさん:2010/07/30(金) 04:10:40 ID:???
>>201
僧侶系の職は修行だったり人助けをする(当然生活や経費のために報酬は貰う)為に冒険者になるケースが多いんじゃね?あとは神託とか
魔法使い系も修行だったり、あとは遺跡から失われた技術・魔法・マジックアイテムなんかが見つかるかもしれんからそれ目当ての奴もいるだろう
まぁ卓ゲでは職業としての「冒険者」の側面が強いんじゃないかなぁ
後、こういう商売は信頼がかなり重要だからまず「ナイフをようやく振り回せる」程度じゃ仕事を回してくれんだろうし(精々簡単なお使いぐらい)
そもそも「不老不死の大魔法使い」ならギルドの上の方でみかじめ料を取る方になるだろうな

後冒険者の定義だがシステムによって定義が変わりすぎるからなんとも言えん、名乗れば冒険者になれるやつもあるだろうし登録制のやつもあるだろうし
同じファンタジーでもアリアンとSWとウィザードリーだと大違いだからなー

206 :NPCさん:2010/09/26(日) 11:47:58 ID:???
よくよく考えたら日本にゃ「冒険者」って概念自体あまり一般的でないよな(まぁ日本書紀の時代で本土はほぼ冒険され尽くしたってのもあるが)
蝦夷は「征伐」だし真に冒険者と言えるのは伊能忠敬か中国から仏教典を持ち帰った空海・最澄くらいか?

207 :NPCさん:2010/09/26(日) 11:49:11 ID:???
世界中どこに行っても一般的ではないと思う。

それにあなたが言ってるのは「探険家」でしょ?

208 :NPCさん:2010/09/26(日) 17:16:55 ID:???
トレンジャーハンターは今でもいるんじゃないの?

209 :NPCさん:2010/10/02(土) 20:15:55 ID:???
冒険者っぽいことをするといったら遺跡に潜る考古学者とかかな?
基本的に安全が確認されてから入ったりするけど
大学とか当局とかの許可なしに潜っちゃって穴に落ちたりする日曜学者の話とかたまに聞くよね

210 :NPCさん:2010/10/03(日) 10:47:23 ID:???
>>207-209
HUNTER×HUNTERか

単に辺境でレアな物をみつけてきたり地図など情報に貢献したりだけじゃなく
遺跡の保全などをする人もいるってのはいい設定だった

>>206
基本的に王の権力とか科学の洗礼が行き届いてない『被冒険地域』とでも言うべき領域が必要だからな。
モンスターや魔法の存在と、人間社会の組織の高度化がなされてないこととで
そういう領域がお手がるに存在しうるファンタジー世界とそうでない現実世界とを同列に比べるのは無理がある

211 :NPCさん:2010/10/03(日) 14:14:14 ID:???
「地平線の遥か向こうまで続く未知の荒野」みたいな情景が想像できないと
冒険者ってつまり盗掘屋?それとも街の便利屋?とかの認識しか出てこないと思う
日本人はあくまで都市文化主体だからな

212 :NPCさん:2010/10/03(日) 14:22:27 ID:???
冒険者ってAdventurerの訳だから実は単に冒険家で間違ってない

213 :NPCさん:2010/10/04(月) 11:27:38 ID:???
>>211
そういう問題でもない

だいたい冒険家が探索したあとは
植民地化なり布教なり商業ルートの本格化なり学者連による遺跡保護なりで
ファンタジー世界のような文化がのこる余地がなかなかない

214 :NPCさん:2010/10/08(金) 01:05:53 ID:???
そんな新興地域は言うまでもなく、古くから繁栄している都市や国家だって、
悪い魔法使いだの狂った王だの腐った貴族だのが横行して次の冒険の舞台になるのなんて、ごくごく普通の話だろ。
たまにそのまま荒廃して遺跡化したり、腐海に沈んだりして未開の地に戻ったりもするし。

215 :NPCさん:2010/12/09(木) 10:27:46 ID:???
個人では冒険者ギルドは採用していない。
歴史的な商工業者が結成した「ギルド」と違って、
互助会的なものだろうから、
うさんくさい奴らが徒党を組んでいるのと変わりない気がする。
フリーランスで冒険者やっているならともかく、
正規軍以外のまとまった軍事力になりうるなら、
お上が放っておくかどうか。

そういう訳で、
お上に何らかの利益があるように設定しないと、
冒険者ギルドの発生→成長が難しいと思う。
あるいは、政府に何らかの影響力を行使できるような設定。

税金を納めている、正規軍OBの天下り先、とか。


216 :NPCさん:2011/01/13(木) 17:15:10 ID:???
そこで「冒険者の宿」ですよ。

常勤冒険者がいればめっけものだし、それでなくとも税の掛けにくい冒険者から金がとれる機会なんだから、政府公認冒険者の宿があってもおかしくない。
(そうすれば宿代でPCを締めつけることもできるしね…ムフフ)

217 :NPCさん:2011/02/06(日) 16:43:32 ID:vVrk9euM
冒険者っていわゆる西成とか山谷に住んでる日雇い労働者のことじゃないの?
冒険者ギルドっていわゆる人夫貸しでしょ。

218 :NPCさん:2011/02/06(日) 17:38:59 ID:???
昔のプラントハンターとかはファンタジーの冒険者に近いんじゃないか?
国や企業のサポートしてるしARAの神殿と冒険者の関係に似ている。

219 :NPCさん:2011/02/07(月) 22:01:24 ID:???
警備会社みたいなのって考えれば、
ギルドがあってもいいんじゃないの?

220 :NPCさん:2011/02/08(火) 00:19:38 ID:???
>>217
冒険者の仕事が単純労働だったらそうかもね。

221 :NPCさん:2011/02/08(火) 00:48:13 ID:???
街の近くに遺跡があって、そこにはお宝が眠ってるという噂がある。
けどモンスターが住み込んでいて、生きて帰ってくるものは少数。

こんな状況で全国から腕利き、一旗上げたい奴らが集まれば、ひとつの産業だよね。

街の住人は、街にお金を落としてくれる外来者を『冒険者』と呼び持て囃し、喜んで宿や雑貨屋を紹介するわ。

ゴールドラッシュの西部か、巡礼者の一行で賑わう中世ヴェネツィアの雰囲気だな。

街の繁栄のため、街の有力者達自ら、遺跡にモンスターを配置していてもおかしくねーなw

222 :NPCさん:2011/02/08(火) 04:09:12 ID:???
宮廷魔術師が王様に「お前ちょっとダンジョン最下層で魔王やれや」と言われるわけだな。

223 :NPCさん:2011/02/08(火) 07:09:05 ID:???
ゴールドラッシュや巡礼は見事な例示だと思うけど、
ごく限られた場所でないとそういう冒険者ギルドは成立しないと思う。

行く先々の主要な都市にそれぞれ冒険者ギルドが常備されてるような世界観にするとなると
交通が発達してなくて、都市間の交流も年数回程度のキャラバンに依存するような
定住と移動者との役割が明確に分離されてるような社会、かといって
各地が孤立してるわけでなく、交流の占めるウェイトも少なくないと言うような
微妙なバランスの世界観でないとありえないんじゃないかな

あるいは、いっそ冒険者および冒険者ギルドは高い文化水準を持ったよそ者で
何らかの必要があって原住民たちの居住地それぞれに出張所か監視所みたいな拠点を用意してるイメージなら
しっくり来るかな。
そこまでいかなくても、中華街みたいな感じかな。

224 :NPCさん:2011/02/08(火) 09:35:13 ID:???
>221
ベニ松ウィザードリィとか、そんな感じだったな〜

225 :NPCさん:2011/02/08(火) 12:31:07 ID:???
>>223
その発想だと1番わかりやすいのがカトリック教会組織と商業同盟の商館になりますな。
もしくは十字軍の騎士団組織かな

226 :NPCさん:2011/02/09(水) 00:11:17 ID:???
大航海時代のスペインから侵略性を抜いた感じかなと思ってたけど
商館のほうがしっくりくるな

227 :NPCさん:2011/02/09(水) 05:46:59 ID:???
もまいらハンザ同盟Wikiれよ
それで解決だろ

228 :NPCさん:2011/02/11(金) 05:51:56 ID:???
人足出しってことは893利権か

229 :NPCさん:2011/02/12(土) 15:00:27 ID:???
探索者ギルドって存在自体おかしくね?

230 :NPCさん:2011/03/24(木) 00:21:46.08 ID:???
今まで冒険者ギルドっぽいものはいくつかあったが
世界観に溶け込んでいて、なおかつ組織として成り立ってて
システムにもマッチしてるのはARAが元祖

231 :NPCさん:2011/04/10(日) 13:07:45.64 ID:???
>>230
S=FAdの探索者協会はフォートレスの脅威ってのがあったから割と成り立ってたと思う。

232 :NPCさん:2011/04/10(日) 13:39:04.45 ID:???
いやフォートレス自体に脅威はないぞ。
他陣営のフォートレスと競合して機能発揮できないから他陣営のフォートレス潰そうぜって話だから。

233 :NPCさん:2011/08/11(木) 14:07:07.67 ID:1qkVqVM4
なんで冒険者はみんなバンダナを巻いているのだろうか

234 :NPCさん:2011/08/11(木) 16:37:34.89 ID:???
冒険者も、日当10万ガメル、ただし中抜きされて…みたいな目にあってんだよ。

235 :NPCさん:2011/08/11(木) 23:33:24.89 ID:???
バンダナ巻いたエセ現代風オサレ冒険者ってSWのイメージだな

236 :NPCさん:2011/08/12(金) 00:42:38.28 ID:???
デザイン上の都合だろうけど冒険者の立場で考えると…
軽い・蒸れにくい・安いと三拍子揃ったナイスな装備だ。
さらに、布の柄で個性も出せる。
防護点が低いのさえ我慢できればだが

237 :NPCさん:2011/08/13(土) 08:47:01.25 ID:???
土方のようにその上からヘルメット被ればいいのに。

238 :NPCさん:2011/08/14(日) 01:19:25.95 ID:???
それだけ揃ったらもう冒険者じゃなくて派遣社員じゃねぇかw

239 :NPCさん:2011/08/14(日) 12:57:58.15 ID:???
つか冒険者が日雇いドカタみたいなもんだろ

240 :NPCさん:2011/08/14(日) 14:54:23.01 ID:???
日雇いに収まらないから冒険者なんだと思うが。
そうでなかったら傭兵とかチンピラって呼ばれるんじゃないだろうか?

241 :NPCさん:2011/08/14(日) 15:00:59.90 ID:???
冒険者が日雇いドカタだとすると
その世界の本来の日雇いドカタは全員冒険者と呼ばれるんだろうか

242 :NPCさん:2011/08/14(日) 17:09:01.64 ID:???
ツルハシは拳闘志の象徴であったという…。これは現代格闘技でもハンマートレーニングや薪割りに引き継がれているものなのだ

つまり…なんだろうな

243 :ダガー+U1:2011/08/14(日) 23:33:31.11 ID:O80MLclt
>241
つまり神メモでゆう「NEET」と同じか。

244 :NPCさん:2011/08/17(水) 08:51:41.60 ID:???
>>241
日雇いドカタのうち、「俺はデカイ夢を持ってる。こんなところじゃ終わらないぜ」と言ってる奴を冒険者と呼ぶのだろう

245 :NPCさん:2011/08/17(水) 18:46:47.76 ID:???
現代のそういう「冒険者」は、競艇やパチンコに金を吸われてるわけだな。

ベンチャービジネスとかしてる奴が、いわゆる現代の冒険者だとは思うけど。

246 :NPCさん:2011/08/19(金) 00:10:20.89 ID:???
夢を見るのはみんな一緒、追いかけていくやつだけが冒険者。
終わらないと言ってるだけのやつは他のやつと一緒、始められるやつだけが冒険者。
そして冒険者だけが、夢に向かって進む事ができ、夢を手にする機会を得る事ができる。

247 :NPCさん:2011/08/22(月) 04:23:23.81 ID:???
つ 青い鳥

248 :NPCさん:2011/08/23(火) 22:37:23.35 ID:???
彼らは探しに出かけたのだ。
だから見つけられた。
出かける前の彼らには、見えなかったものをな。

249 :取鳥族ジャーヘッド:2011/09/18(日) 14:58:39.09 ID:???
夢をー信ーじーて 生きていけばいいさーとー

250 :NPCさん:2011/09/21(水) 01:41:36.56 ID:83Yz1CQP
職業『冒険者』の条件は一攫千金の仕事を請け負うことかな。
ハイリスク・ハイリターンの無謀な仕事を請け負うのが冒険者。
この場合のリスクは生死であり、傭兵家業よりもリターンがある。

251 :NPCさん:2011/09/21(水) 20:01:16.80 ID:???
冒険者ギルドっていうか口利き屋とか仕事の斡旋行は大事な商売だな。
ただギルドとは言わないかな
組合費とか商人護衛代金相場とかlv1冒険者の代金とかの相場とかを談合して
斡旋したら給料をピンハネして、依頼人と料金交渉して、中間に常に入る・・
今でいうと冒険者派遣業グッドウィルとかそんな感じか

252 :NPCさん:2011/09/22(木) 03:07:28.56 ID:???
冒険者ギルドつってもゆきずり冒険者だと戻ってくる保証もないわけだし、権利だけ与えて義務は果たしてくれん何手リスクもけっこうあるだろう

「対冒険者」ギルドとかの方がいいんじゃないかな。
冒険者が構成員ってんじゃなくて、
宿屋や情報屋などの冒険者向けの各種職業が対冒険者用に特化し、しかも遠隔地の各箇所とも連携をとれる施設・組織という意味で

253 :NPCさん:2011/09/22(木) 03:22:00.05 ID:bkAVXkd/
「冒険者の店ギルド」とか?

254 :NPCさん:2011/09/22(木) 14:15:08.83 ID:???
そんなものが出来るなら、冒険に出るよりもピンハネだけしてるほうが安全で儲かるんじゃ・・・

そうか、それでウチの鳥取では
「宿屋の親父に殴りかかる?OK、彼は引退した元冒険者でレベルは完ストしてるよ」
がデフォなのかあ

255 :NPCさん:2011/09/22(木) 15:58:10.35 ID:???
ギルドなんだし冒険者と顧客両方に責任を持つでしょ
どちらも等しく美味しい、じゃないとギルドなんて成立しないしね

で、ギルド側も中間賃を得れて美味しいと

256 :NPCさん:2011/09/22(木) 16:45:36.26 ID:???
GM「君達は幹部に命令されて、ギルドに逆らう海賊の討伐をすることになったよ。
   標的は『左手が銃』だから、すぐに見つけられるよ!」

257 :NPCさん:2011/09/22(木) 17:08:57.68 ID:???
冒険者ギルドって良く読むと冒険者派遣ギルドなんだよなマジで。
ギルド員=ギルドスタッフ≠冒険者という…………
ギルドの基本収入は依頼者から冒険者への依頼の仲介料=中間マージンだし、冒険者登録=派遣登録だし。

どこのグッド○ィルだよ

258 :NPCさん:2011/09/22(木) 19:46:11.27 ID:???
西新宿にこじゃれたフロアの受付を作らなきゃなw

259 :NPCさん:2011/09/24(土) 13:08:30.27 ID:???
前金持ち逃げしたら暗殺者が来るとかなんとか

260 :NPCさん:2012/01/15(日) 00:19:20.69 ID:???
つーかお前ら、グッドウィ〇は数年前に潰れただろwwまあ派遣なんてどこも同じだが

261 :NPCさん:2012/01/20(金) 21:58:02.44 ID:VdoHg0lL
史実みたいに商業や宗教、あるいは未開の土地の開拓はやらないのかね
いわゆる探検家。まぁこういうのはスポンサーが付いて年単位で行なうものだろうけど

262 :NPCさん:2012/01/20(金) 22:21:38.75 ID:???
ビーフシチュー伯爵とかが出てくるシナリオ作ってもいいのよ?

263 :NPCさん:2012/01/21(土) 03:19:55.21 ID:???
土地を継げなくて冒険者にならざるを得なかった奴らが
集団移民して新しい村を作るとか面白そう

開拓は結局ダンジョン潜りとあまり大差ないような

264 :NPCさん:2012/01/21(土) 10:57:04.62 ID:???
つ迷宮キングダム

いや別に、国王世襲ってわけじゃないけどさ

265 :山犬。:2012/01/21(土) 11:33:06.70 ID:???
土臭く地味な開拓民プレイか。
3-5回のショートキャンペーンとかですると面白そうだな。

1.生まれ育った村から街道の先である荒野を旅する
   安全なルート検索、障害はがけ崩れやぬかるみ
   敵は狼・イタチなど 

2.森を切り開く開拓
   土地の選択、計画的な作業分担(小屋、水場の構築)
   敵はヨーロッパバイソン・熊

3.開拓民同士の軋轢
   境界線や共同財産である小屋の利用権利をめぐるトラブル。
   共同備蓄の収穫物の紛失など。
   敵は人間関係や毒蛇・カモノハシ・ビーバーなど。

4.土着蛮族の襲撃
   クライマックス

あとは小説「警官の血」みたいに、子ども世代、孫世代にシフトするのもいいかも。
親父のスキルの半分を継いで、残り半分を別スキル選択にしてとかにして、
成長する「村→町→街」規模で立場や身分を上げて、対処すべき内容が変わってゆく。

土着蛮族シナリオの結末次第で、第2部に出てくる蛮族出身のNPCヒロインの
立場や人間対立構図が大きく変わるとかも、良いかもしれない。

最終ミッションは「自治都市権利の防衛」とかだろうか。
隣接領主の私兵集団と市民義勇兵のガチバトルとか、周辺開拓都市を巻き込んだ
共同防衛線とか、あー燃える。援軍はまだかー、同士はいないのかー、みたいな。

しかしまぁ、やってみたいけど、こんな地味な世界観でキャンペーンを
付き合ってくれる時間的余裕のある友人はもうほとんどいないなぁ。

266 :山犬。:2012/01/21(土) 11:36:19.26 ID:???
あれ?
もしかしてこれ「シビライゼーション」じゃね?<違います


267 :NPCさん:2012/01/21(土) 12:06:08.90 ID:???
強引な手法で村を牛耳ると
クーデターが起きて牢屋行き

268 :NPCさん:2012/01/21(土) 12:44:29.42 ID:???
AoEなどのRTSであり、ストロングホールドやマインクラフトなどのサンドボックスゲームであり、
最近のヴィンランド・サガでもある。

269 :ダガー+NGしやすいのは「ガー+」:2012/01/22(日) 00:22:35.22 ID:zF8BGDFA
>265
昔散々RQでやったなァ。
しかし居たのか山犬。

270 :NPCさん:2012/01/22(日) 01:18:24.71 ID:???
面白そうだな

271 :NPCさん:2012/01/22(日) 01:52:50.52 ID:???
自治都市権抗争で外圧が絡め手使って内部分裂を狙ってきたり

272 :山犬。:2012/01/22(日) 10:26:41.77 ID:???
>>269(ダガー)
こんな地味でおいしい設定で、散々プレイしたという貴方がうらやましい。
狂ったようにプレイしていた若い頃は、派手なお話が好きなPLが多くてね。
で、たまに少しだけROMってましたよ。

>>268、270-271
内部分裂か、
「なぜ、お前が…、一緒に開拓地を守ろうって…」
「俺の開拓地は防衛線の上だ、戦が始まればどのみち荒れちまう。これしか選択肢はなかったんだよ!」

それは「サムライセブン」であり「神無月十番目の夜」でもある。


273 :ダガー+お客様は[種別:神]のモンスターです:2012/01/22(日) 22:52:02.08 ID:bJemvesh
地味っつうかルーンクエストだったんで、
集落を開くに当たっては
土地に宿る半神のニンフを追いかけて押し倒す儀式やったりとか、
昔から住み着いてる偏屈な老ワームに話を通したりとか、
隣になった氏族との諍いを祭りの決闘で白黒つけたりとか、
その程度には派手っすね。

ちなみにRQで言う冒険者ギルドは「近侍戦士」かしらね。
まァ要は氏族を護衛したり氏族会議の命令で荒事やったりする職業戦士階層ってだけだけど。

274 :NPCさん:2012/01/22(日) 23:48:05.94 ID:???
gmしる気さえのればゲヘナでも六門でも出来そうだな

275 :NPCさん:2012/01/24(火) 21:55:54.93 ID:???
開拓って土地の権利関係が大問題
買い取り開拓か?切り取り御免か?領主の目こぼしか?

276 :NPCさん:2012/01/24(火) 22:26:34.07 ID:???
むしろ領主主導のほうが自然なような
数年間免税するから過疎地に街作れよって

277 :NPCさん:2012/01/24(火) 22:46:52.20 ID:???
「この森をお前達に貸してやろう」
「一切を任せる、開墾 運用し収益を上げろ」
「収穫物はワシが正しい値段で買い上げる」
「その金額がお前達の値段を上回ったら、自分で自分を買い取れ」

278 :NPCさん:2012/01/25(水) 01:21:08.89 ID:???
自由になったらどうする? アイスランドに帰るのか?

279 :NPCさん:2012/01/25(水) 11:35:42.63 ID:???
>>278
自由になったら税金で絞り取るんだよ

280 :NPCさん:2012/01/25(水) 16:59:30.50 ID:???
俺、自由を手に入れたら冒険者になるんだ…

281 :NPCさん:2012/01/25(水) 17:48:47.13 ID:???
俺、自由を手に入れたら山賊になるんだ…

282 :NPCさん:2012/01/26(木) 11:54:06.06 ID:???
お前、流浪してた頃は小作民が夢だったって言ってただろ!
いつまでも夢みたいなこと言ってないで定職に就けよ! 俺らもう大人だぜ?

283 :NPCさん:2012/01/28(土) 13:34:00.10 ID:KmuCuZyI
女神マニフェストデスティニーの命に従い
開拓し続けることが我が使命

284 :NPCさん:2012/04/14(土) 13:37:29.85 ID:???
ギルドに入るくらいだったら万事屋銀ちゃんの方がいい

285 :NPCさん:2012/06/11(月) 11:02:20.16 ID:???
「どうもどうも。冒険者ギルド『グッドウィル』のグチオリです。我々が良い仕事をご紹介します。
紹介料は9割いただきますので、お金が使いきれなくて困りますよ。ではがんばって、底辺冒険者さん!」

286 :NPCさん:2012/11/18(日) 09:55:01.00 ID:3rnA/S3s
あげ

287 :NPCさん:2013/01/12(土) 15:41:18.19 ID:Ke7O82C5
冒険者ギルド物語から迷い込んでみた

288 :NPCさん:2013/01/12(土) 16:43:09.38 ID:???
そもそも冒険者という言葉自体がメタ的な意味を含んでいるので

冒険者という身分があることにするならばそこを緻密に設定しないとおかしいことになる
騎士は騎士の、魔法使いは魔法使いの枠を超えることは本来無いはずで
全員職能が異なるパーティーを組むことはリアルリアリティに照らせば激レアケースになってしまう

ということでやはりファンタジー学園高等科ワンダーフォーゲルクラブが自然であろうか
どうせみんな未成年のロリペディアだしな

289 :ダガー+コードネームは†:2013/01/12(土) 17:04:56.99 ID:QNr+LlpB
確かに登山では誰しもパーティを組まざるを得ないw

各分野のエキスパートが集まって極地に挑む、みたいな。
南極越冬隊とか。

290 :NPCさん:2013/01/12(土) 18:14:49.00 ID:???
農協みたいなものに思えてきた

291 :NPCさん:2013/01/12(土) 20:05:12.02 ID:???
>全員職能が異なるパーティーを組むことはリアルリアリティに照らせば激レアケースになってしまう
その辺りが気になるから、NPCパーティはわざと偏らせているな

292 :NPCさん:2013/01/12(土) 20:30:41.94 ID:???
ある程度組織化してくりゃ嫌でも事務や営業とかみたいな感じで効率化のため特化技能してくるからさほど気にならん

293 :NPCさん:2013/01/13(日) 00:23:27.74 ID:???
確かに事務の俺と外回りの同僚とでは確実に所持技能が違うなあ

294 :NPCさん:2013/01/13(日) 08:21:22.83 ID:???
>>291
そうした方が「パーティ」全体でキャラが立つしな

295 :NPCさん:2013/01/21(月) 19:25:11.14 ID:???
バトルテックみたくなってくると裏方までちゃんといないと話にならないからな

296 :NPCさん:2013/01/27(日) 10:21:31.03 ID:???
冒険者ギルドってやってる事は警備会社でしょ?

だけど身元も素性も定かでない連中に、
貴重品輸送、要人警護、盗品回収など、
セキュリティの仕事を斡旋するなんて、
絶対ありえないよな。
場合によっては依頼者の機密に関わる仕事もある。

しかも冒険者なんて人員が
常に一定数確保できるわけでもなかろう。
緊急性の高い仕事なんか入ってくるはずがない。

297 :NPCさん:2013/01/27(日) 10:27:25.55 ID:???
よって冒険者ギルドが組織として成り立つには、
冒険者たちの身元確認が必要となる。
普通一介の流れ者など門前払いにして、
人縁・地縁で人材を集めて、
自前で育成するのが効率的だろう。
家族など身元保証人があればなお良い。

日本のニンジャもそういうものだった事になってるよな。
流れ者の腕利きニンジャなんて存在しない。

298 :NPCさん:2013/01/27(日) 11:08:35.18 ID:4Bymrdnh
まあゲームするときに
代替の機能を用意出来るなら、ありえない組織だからって理由で
「冒険者ギルド」を採用しないでも構わねぇが・・・

フィクションとして、フリーの腕利きニンジャをやりたいときに
そんなリアルじゃないやつは存在できません、って言われても困るしなぁー0

299 :NPCさん:2013/01/27(日) 11:27:35.99 ID:???
>>296
ちょっと違うが江戸時代辺りでは
人足斡旋業者は人手がいる仕事は賭場で人間集めてたらしい。
むしろ賭場がないと暇な奴らが集まらないのでお上も半ば黙認してたとか

300 :NPCさん:2013/01/27(日) 11:31:46.26 ID:???
冒険者の一行に、神官とか混ざってるって形式は
そういう社会的な担保として便利とかあるかもな

ARAの冒険者は建前上は全員聖職者だっけか

301 :NPCさん:2013/01/27(日) 11:52:51.44 ID:???
そうそう。
だからあまりおイタをしていると上の方がぬっ殺しに来るとw

302 :NPCさん:2013/01/27(日) 12:40:53.38 ID:???
>>299
人足や傭兵なら別に問題ないんだよね。

>>300
そういう考察が好き。

303 :NPCさん:2013/01/27(日) 12:43:48.13 ID:???
グローランサは、氏族とかカルトみたいな
地域的コミュニティが冒険者ギルドの役割を
果たしてるね。

304 :NPCさん:2013/01/27(日) 13:32:40.22 ID:???
しがらみに囚われないからこそ活躍できるヒーローである、ってのと
まあ、だからってあんまり裏街道全開でもアレだったり
とかの間のバランスの綱渡りのこもごもなんじゃろなー

305 :ダガー+コードネームは†:2013/01/27(日) 16:00:55.29 ID:ZqihKh7X
雑多な手の需要があるのは主に都市部なんだけど
街そのものにはさほど帰属せずに頻繁に移動する、
街と街の狭間で生きてるとゆうか。

西部劇だと「アウトロウ」の一言で済むけど、
日本で言えば「道々の輩」ってトコかしら。

306 :NPCさん:2013/01/27(日) 18:14:27.50 ID:???
秩序機構がしっかり安定していて戸籍完備な社会背景と、
秩序機構が不安定で流動人口が把握していないような社会背景では
周辺社会の目も扱いも変わるだろうしなあ。
日本は長く秩序が維持された江戸時代、
若干の混乱期を挟んだものの、近代国家成立して再び社会秩序安定したおかげか「無宿人」にはじまり「住所不定」に至るまで「犯罪者(予備軍)」イメージ強いからなあ。
骨太(笑)スキーが冒険者=根なし草=ならず者というイメージに囚われがちなのも無理はない

307 :NPCさん:2013/01/27(日) 18:15:23.37 ID:???
仁侠映画とかの文脈も近いもんがあるかもな〜

308 :NPCさん:2013/01/29(火) 11:20:55.57 ID:???
互助会、友愛会、ブラザーフッド、同胞団であるにしても
「冒険」で括るのに難があるからな
博徒の会、任侠の会なら分かるんだけど

人別を担当する組織として宗教団体の他に「冒険者の宿」があって
相互に責任を取り合う制度になっていればいいのではないか
もちろん冒険者の宿には徴税人のゴロツキ野郎がいて報酬にも課税するよ

309 :NPCさん:2013/01/29(火) 17:49:00.72 ID:???
冒険者の利便性のためというより
登録させて管理するための組織かも

武器持ったゴロツキが流れてきて仕事させてくれなんて
怖すぎるからね

310 :NPCさん:2013/02/20(水) 17:30:39.32 ID:FiIsXDct
やっぱ、冒険者ギルドって登録しようとしたら、
登録料金とか取られるのかな

311 :NPCさん:2013/02/22(金) 18:14:18.61 ID:???
>>310
普通なら事前審査か加盟金(保険金)だと思う
ゲーム開始前に払っていると考えていいんじゃない?

鳥取のサークルはOBがそれを逆手にとって加盟金一人1000G払えるまでタダ働き(報酬ピンはね)されて当時はそれが普通だと思ってたわ

312 :NPCさん:2013/03/07(木) 13:07:43.97 ID:???
住所不定の無職の馳男さんも村人からは不審者扱いだったよな

313 :NPCさん:2013/04/13(土) 00:35:49.00 ID:???
でも馳男さんらの場合は実はバタバー氏ら一般人の方が無知なだけで
えらいさんだったという感じだよな

314 :NPCさん:2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:???
>>303
普段は根無し草の冒険者をやることが(オレは)多いから、たまに
「おじさんに頼まれたから」「従兄弟の恥をそそぐため」みたいなのをやるのも楽しいよね。

315 :NPCさん:2014/03/09(日) 11:21:06.99 ID:9qUCbWFk
冒険者ギルドの存在はまあ許せても規模が大きすぎるのは許せない。

316 :NPCさん:2014/03/10(月) 07:42:05.79 ID:???
全く儲かりもせず、常備兵以外で戦闘力持ってるような奴等を
バックアップする必要、具体的には緊急事態や問題のレベルおよび頻度も低く
社会的にも許容される余裕や基盤がないとかなら大規模なのはおかしいってなるかもだが
現存のゲームで上のどれか一つだけでもあてはまらないようなのあったっけ

317 :NPCさん:2014/03/10(月) 08:03:37.44 ID:???
大抵は儲けがあったり、社会基盤があったりするからなぁ

318 :NPCさん:2014/03/10(月) 12:46:58.64 ID:???
・死亡や引退が多すぎてギルド員の把握が困難
・冒険者稼業は一時的な仕事にすぎないケース多々
・欲深くなく組織のために動けるようなやつはとっくに宮仕えしとるわボケ

やっぱ互助ってのはないわ
土地の有力者が冒険者の援助組織立てるほうがよほど自然

319 :NPCさん:2014/03/10(月) 13:01:49.68 ID:???
社会的に必要なら半官半民だったり、むしろ公的機関みたいのも多いぞ
アリアンロッドの神殿(国家規模宗教施設兼)やSW2(公的機関とべったり)
電源ゲーならモンハンのハンターギルドなんかは王家や軍から請け負ったりするし

社会的に必須じゃないなら…まあ、商売上手くいくならなんでもいいやな
失敗すりゃ潰れるだけだし

320 :NPCさん:2014/03/10(月) 13:40:51.06 ID:???
口入屋みたいなもんだからなぁ

緩いところだと死亡や引退なんて厳密に管理してないだろうし
仕事の欲しい時に顔出すだけだから、一時的だろうが関係ないし
幾ばくかの手数料と引き替えに仕事の斡旋してるのと、
その手数料分情報集める手間を省いて実際に依頼をこなして報酬もらうだけだから
「欲深くなく組織のために動ける」とか、なにそれ?って感じだし
宮仕えじゃ好き勝手放浪したり、依頼のえり好みなんて出来ないしな

しっかりしてる所でも、登録情報は管理してても連絡付かない奴は放置とかじゃね?

やっぱ具体的な例でもないと、何が気に入らんのかわからん
何に出てくる冒険者ギルドなんだろ

321 :NPCさん:2014/03/11(火) 06:51:00.27 ID:???
だれだまだこんなスレで暴れてんのは(怒

俺が以前
「SWの冒険者ギルド=ハンザ同盟」つって、実態は商会だと言ったろ!!

なんのためにユルセルームのプレイアビリティ向上の為に苦労してると(ブツブツ

322 :NPCさん:2014/03/11(火) 10:29:29.75 ID:???
知らんがな

323 :NPCさん:2014/03/11(火) 15:48:28.77 ID:???
>>318の一番おかしいところは「冒険者ギルド」が互助組織だと決め付けてるところじゃないかな。

324 :ダガー+《幻想犯し》:2014/03/11(火) 22:15:30.59 ID:odkflLSs
そしてループは>15まで戻る……

325 :NPCさん:2014/03/12(水) 10:39:01.59 ID:???
頭沸いてる>>321はともかく、>>318とかはSWの話なのか?

326 :NPCさん:2014/03/12(水) 18:28:04.31 ID:???
なんか特定の世界設定での話ですらないっぽいがなー
そういうの省いて云々するのって無意味なんだけど

327 :NPCさん:2014/03/13(木) 02:15:49.15 ID:???
>>315
ゴラリオンのパスファインダー協会はすげーでかいよ
http://www29.atwiki.jp/prdj/pages/24.html
※atwiki注意

328 :NPCさん:2014/05/21(水) 17:43:28.45 ID:???
ラノベだと冒険者ギルドってお馴染みなんだけどね
特にネット小説上がりの異世界転生俺TUEEEモノだと、転生したら最初は冒険者ギルドに登録して
その世界での身分証明を手に入れる、てのがお約束だし
そして登録したての主人公が分不相応なランク(大概E~Sのランク制。異世界なのにね)の依頼を
見事完遂してみせる、というところまでテンプレ
ついでに言えば大概が、なんらかの手段でステータスやスキルを確認できる。身元の証明とかもで
きる。住民基本台帳とか国民総背番号制とか目じゃない

まあ要するに>>191だな

329 :NPCさん:2014/05/28(水) 12:12:49.91 ID:???
つうか、なろう界隈だと
その辺の、なにこのデタラメな把握能力、管理能力の冒険者ギルドってwww
って、それこそ>>1的なメタ視点のツッコミまでコミでテンプレになりかかってるからなあ

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)