5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

卓上ゲーマーが語るあの本この本2

1 :NPCさん:04/12/19 09:56:33 ID:6dz0UaA1
本の話題についての総合スレです。

卓上ゲームに関わったり関わっていなかったりする本について、
なんだかんだ語っていきましょう。
参考になる本。オススメ本の紹介や、トンデモ本の晒し上げなど歓迎。
前スレから「マンガは不可」が習わしらしい。


【前スレ】卓上ゲーマーが語るあの本この本
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1003983361/

【参考スレ】リプレイ総合スレ 第23巻
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1101819095/l50

最近のゲーマーって本読まないのか?
http://cocoa.2ch.net/cgame/kako/982/982152749.html

2 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :04/12/19 10:02:40 ID:qyYgAumZ
新スレおっつ〜。

えーと、今『魔術探偵スラクサス』読み返してるんだけど、アレ読むと大酒呑みで
太った中年の魔法戦士やりたくなるねぇ。

3 :NPCさん:04/12/19 11:38:44 ID:???
>1
 乙です。
 死神とニ剣士が売ってたよ〜


4 :アマいもん:04/12/19 11:51:35 ID:???
おっつー。

えーと、今『半熟マルカ魔剣修行!』読み返してるんだけど、アレ読むとちびっちゃくて
萌え萌えな少女剣士やりたく……ならねぇ!

タイトルと表紙絵と裏表紙のあらすじが本編とまるで関係ないという、早川FT最大の奇書。
あえて再現するならD&Dかアルシャードか。

>>2
アレのヒロインがどーも、某ファリスの猛女と重なるンだが。

5 :ナニ:04/12/19 13:30:47 ID:???
新スレおーつー!

えーと、今『魔法陣グルグル』読み返してるんだけど、アレ読むと素っ裸で、
素早く動く老年ダンサーやりたくなくなくなくなくなくなくなるねぇ!

6 :ドルフ☆レーゲン:04/12/19 14:05:30 ID:???
>>1殿乙であります。

最近はアニメの影響もあって「モンテ・クリスト伯(岩波文庫版)」を読んでおったところでござる。
復讐を成し遂げる段は背筋の震えるほどの戦慄にも似た快感、そしてその後の清々しい幕引き。
こういうのやりてえなあ。やるならN◎VAかなやっぱり。

7 :NPCさん:04/12/19 20:47:44 ID:7DOkyP+G
_■_ _■_ _■_ _■_
(◎) (◎) (◎) (◎)

今日も適当に何冊か買ったけど感動的だったのはちくまの新刊にバシュラールの「夢想の詩学」があったコトですyo。
ゆっくり読もう。デリダのはまあ気が向いたら。
あとTRPGの無限のファンタジアは売ってませんでしたとさ。

8 :NPCさん:04/12/19 20:49:36 ID:???
今日無限のファンタジア買ってきた。えろーい。

9 :NPCさん:04/12/19 20:53:36 ID:7DOkyP+G
_■_ _■_ _■_ _■_
(◎) (◎) (◎) (◎)

少しうらやましー。

10 :NPCさん:04/12/19 20:58:53 ID:???
                    /ヾ
                  ゝイ丿
                   / /
                  / /
                  / /
        ∧ ∧      / // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 シコ    ( ゚Д゚)、    / /< ひゃっほうこのすれいいぞ!
      /     ヽ、 / /  \______
 シコ  ( ) ゚ ゚/ヽ、/⊂//
      \ ヽ、 (  /⊂//
        \ ⌒つ /
        (  ̄/ /
        |  |O○ \
        |  |   \ \
        |  )    |  )
        / /     / /
       / /       ∪
       ∪

11 :NPCさん:04/12/19 21:16:57 ID:???
Wiz好きは読むべし。

和風Wizardry純情派
ttp://d.hatena.ne.jp/WizDiary/

現代日本にあの大迷宮があったら?
蘇生と属性による職業縛りを除いた現代を舞台にしたWiz小説。
作者は死亡確率をプログラムでチェックしてキャラクターの生死を決めているので、
最後まで気が抜けない。
どんな才能に恵まれたサラブレッドでも死の影からは逃れられない大迷宮と、
そこを手探りで探索していく人々の物語。

既出かも知れないが。

12 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :04/12/20 01:17:01 ID:3faRjEUI
…ファイナル・セーラー・クエスト?

13 :NPCさん:04/12/20 04:30:27 ID:???
>>11
一気に読んでこんな時間だよ。だが、それがいい。

>>12
あんな甘っちょろくない。上手く現代という設定を活かしてる。
企業と迷宮の関わりなんて目鱗ぽろぽろ。
この世界をTRPGで遊んでみてー。
こんなに魅力的なNPCは出せないだろうけど。

さて、仮眠を取って会社に行くか。

14 :NPCさん:04/12/20 12:07:20 ID:???
ギャグかどうかというだけで、そっくりだけどな。
面白いけど、ちょっと今更過ぎ。

15 :NPCさん:04/12/20 12:12:19 ID:???
面白いものに今更も何もあるかよ
指輪なんぞ何年前の作品だと思ってるんだ

……漏れも読んでみるか

16 :NPCさん:04/12/20 14:49:58 ID:???
ま、いいんじゃない?
人にナニか薦めるのは、それなりに理由があるってもんさ。

でもね、ここはお前の日記帳じゃねえんだ(AA略

17 :NPCさん:04/12/20 15:06:49 ID:???
ここはお勧め本や小説を紹介したり語ったりするところだろ?

18 :NPCさん:04/12/20 15:09:16 ID:???
>>11
は本じゃないので不可。

19 :NPCさん:04/12/20 15:10:55 ID:???
本にもなってるらしいぞ
かなり入手しにくそうだがw

20 :NPCさん:04/12/20 15:13:19 ID:???
同人誌に毛が生えた程度だろ。

21 :NPCさん:04/12/20 15:15:22 ID:???
今度は部数制限でも付けるのかw

22 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :04/12/20 15:23:22 ID:v9I65YmH
んじゃ部数制限は2冊以上で。

23 :NPCさん:04/12/20 15:24:58 ID:???
この世に一冊しかない本って、稀覯本や魔道書の原本じゃあるまいし。
グーテンベルクの聖書だってもう少し数残ってるだろ。

24 :NPCさん:04/12/21 18:02:33 ID:???
>>20
「毛が生えた」というより正に同人誌ですな。

イベント販売とメロンブックスの通販のみかいw

25 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :04/12/21 18:37:48 ID:???
『数学部伝説の奇書!』

26 :NPCさん:04/12/21 19:04:39 ID:???
>25
そんなこと言ってもストブリは出ない

27 :NPCさん:04/12/21 19:16:31 ID:???
>25
 それ、どんな本?

 元数学部としては、気になる…


28 :NPCさん:04/12/22 00:23:54 ID:???
ろくごの食前絶後ネタでなかったか?
いまいち自信が無いが。

29 :NPCさん:04/12/22 00:30:20 ID:???
>26
ところでストブリとろくごまるにに何の関係があるんだ?

30 :NPCさん:04/12/22 00:35:52 ID:???
どっちも夏に出版予定だったが、何時までたっても出ない。
つーネタだな。

31 :NPCさん:04/12/22 00:38:19 ID:???
っつうかネタの解説させんなよ>29。可哀想だろ。

32 :NPCさん:04/12/22 00:39:31 ID:???
『微妙に話しの流れが澱んでしまったの』

『おやみみモード♥』

『なの』

33 :NPCさん:04/12/22 01:00:15 ID:???
澪に「解説」なんぞという高度な知能活動ができるわけもなく。


34 :'emeth ◆3dSHOTAdAA :04/12/23 17:50:47 ID:???
話の流れを断ち切って申し訳ないのですが

1.ソードワールドの神様について考察する時に
  「これくらいよんでおけよ!」と書かれていた本のタイトルが分かりません。
  『ギリシャ文明の5段階』とかそのような感じだったと思うのですが
  詳しい方、教えていただけないでしょうか?

2.馬場理論というものがよく分かっていないので、いまいち馬場論スレを楽しめません。
  カイヨワ(?)とか色々と書かれていますが、必読の書を教えていただけるとうれしいです。

――阿呆な書き込み、ゴメンナサイでした〜。 ▼´-ェ-`▼ノシ

35 :NPCさん:04/12/23 18:27:10 ID:???
まあえめっさんは『ギリシア宗教発展の五段階』くらい読んどけってことだ。

36 :'emeth ◆3dSHOTAdAA :04/12/23 19:11:06 ID:???
>35
ありがとうです〜、さっそくアマゾンで注文する事にしましたよぅ〜。

――引き続き、馬場論関係の必読書も教えていただけると感謝です〜

37 :NPCさん:04/12/23 19:29:11 ID:???
本気で聞いてるんなら……

基本資料はネット上にあります。
まず、馬場秀和本人によるテキスト。これは以下のサイトで閲覧できます。

馬場秀和ライブラリ( http://www004.upp.so-net.ne.jp/babahide/
Scoops RPG( http://www.scoopsrpg.com/

主に見るべきは「馬場秀和のマスターリング講座」ですね。
そして「馬場秀和のRPGコラム」です。

だがもっと重要なのはグレッグ・コスティキアンによる「I Have No Words & I Must Design」です。
これは上記の馬場秀和ライブラリに和訳(「コスティキャンのゲーム論」)があります。
ですが、翻訳時にかなりニュアンスが付け加えられているので、原文を読むのが望ましい。
原文はこちらです。

http://www.costik.com/nowords.html

38 :NPCさん:04/12/23 19:33:53 ID:???
で、関連して読むと役に立つのがカイヨワの本。

講談社学術文庫 『遊びと人間』 ロジェ・カイヨワ ISBN: 4061589202

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061589202/249-4905095-2753102

まあ煽りあいでは何の役にも立ちませんが、本気で「遊びってなんだろう」と考えるなら参考になるかと。

39 :NPCさん:04/12/23 22:01:15 ID:???
カイヨワ知らなくて馬場論スレが楽しめないんなら知ってても楽しめないと思う
ぶっちゃけあのスレを楽しむために必要なのは煽りあいを楽しいと思う性格の悪さだから

40 :20:年老い弱った犬が墓の上で寝ている:04/12/23 22:06:02 ID:LMeLRHsC
てゆうかなんでいつもカイヨワで話が止まるんでしょーネ。
も少し遡るとまた面白いのにとか思いますyo。

41 :NPCさん:04/12/23 22:42:59 ID:???
さんざ荒してる馬鹿は、ムツカシイのが苦手なんだろ。

42 :'emeth ◆3dSHOTAdAA :04/12/23 23:49:09 ID:???
>37,38
すばやい情報提供、本当にありがとうございます。

>本気で聞いてるんなら……

はい、本気で聞いています〜。
ちゃんと皆さんのレベルについていくために、しっかりと勉強しないと、
とは前々から思っておりまして。

英語なら問題ないので馬場氏の訳文と付き合わせながら
ニュアンスの違いなども含めて読んでみようと思っています〜

ロジェ・カイヨワの本もアマゾンで注文しました〜。

――皆さん、ご協力本当にありがとうございました〜。 ▼´-ェ-`▼ノシ

43 :NPCさん:04/12/24 07:44:01 ID:???
あえて煽りあいに参加したいとかいう奴の気がしれんが…

その手の知識よりも、むしろ当時のNIF周りの状況&人間関係等の歴史を知ってた方があのスレでは役に立つだろw

44 :'emeth ◆3dSHOTAdAA :04/12/24 07:50:26 ID:???
いや、煽りあいに参加したいというのではなくて
(そもそも、そちらのスレに書き込むかどうかも未定ですし)
なぜ、そこまで激しい対立が生まれているのかを ▼´@ェ@`▼。oO(……?)
自分で納得したいだけです〜。

NIFTYの状況、人間関係ですか。
その辺も何とか勉強したいと思っています〜。 ▼´-ェ-`▼b

――みなさん、ご親切にありがとうございました〜 ▼´-ェ-`▼ノシ

45 :NPCさん:04/12/24 08:00:16 ID:???
>皆さんのレベル〜云々
ってのは、煽りあいのレベルが欲しいのか?
単なるTRPGの技量?

まー、参考にする気が有るなら、何だって参考になるだろうが
それで本末転倒にならんようにな

46 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :04/12/24 11:16:46 ID:/cvVygwG
確か用語辞典スレの前スレ辺りか馬場スレの過去スレにNIF関係の話載ってた気が。

47 :NPCさん:04/12/24 17:15:05 ID:???
>>40
>も少し遡るとまた面白いのにとか思いますyo。

詳しく。

48 :'emeth ◆3dSHOTAdAA :04/12/25 15:34:41 ID:???
バタイユとかは?

――エロコテの私にとってバタイユは萌え萌えです〜 ▼´///ェ///`▼

49 :NPCさん:04/12/25 17:41:33 ID:???
あ〜た〜し〜エロコテなの〜ってゆーじゃなーい?

でもフェロモンは感じられませんから〜っ!残念!

50 :'emeth ◆3dSHOTAdAA :04/12/25 20:01:36 ID:???
エロショタ斬りっ! 斬りっ!

51 :NPCさん:04/12/27 09:53:17 ID:???
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1103045239/243

52 :ジョージ・ブッシュ:04/12/27 20:03:58 ID:ywGS38rn
今日は今更ながら呉智英の「言葉の常備薬」を手にとってみた。
数ページパラパラめくって驚いた。
これはなんかよくわからん文章を背景にした中野豪の画集ではないですか!
当然レジに持っていきましたとさ。めでたしめでたし。

53 :NPCさん:04/12/27 21:32:22 ID:???
今年のファンタジーで一番良かったのは『ケルロベス第五の首』だったな。

54 :あの素晴らしい"スペース"をもう一度。:04/12/31 13:09:46 ID:vP6msrq5
今年は俺ァ微妙にタニス・リーな年でしたyo。

55 :レアゲハンター陽一郎:04/12/31 13:19:57 ID:???
田中ユタカの愛人完結巻やっと見つけたんで読みました。

、、、なんだかなぁ、、

56 :NPCさん:04/12/31 14:55:59 ID:???
誰かイリアス読んだ奴いない?

57 :'emeth ◆3dSHOTAdAA :05/01/02 07:12:46 ID:???
>56
ホメロスは押さえていません〜。

――そのうち読んだほうがよさそうなんですけどね〜

58 :NPCさん:05/01/04 17:19:58 ID:???
>>56
岩波のやつ持ってるけどだるくてよめねーよ。

59 :NPCさん:05/01/05 02:25:55 ID:???
>>58
信じられん。

60 :NPCさん:05/01/06 16:20:40 ID:???
>>59
なんでだよ。
おれのもってるのは呉茂一の3巻本で読みづらいんだよ。
タイトルもホメーロスのイーリアスでなんか間抜けな感じ。

61 :NPCさん :05/01/09 22:35:20 ID:???
ホラーセレクション「ゴーストハンターズ」収録の
「根無し草(タンブル・ウィード)の伝説」読んで
菊地秀行面白いなあと久しぶりに感じた

62 :NPCさん:05/01/11 17:52:33 ID:???
 実家の本棚を整理していたら、『隣合わせの灰と青春』と『アイスウィンドサ−ガ(富士見版)』を発掘。

 二つとも、絶版だが良書だな〜♪

63 :NPCさん:05/01/11 18:04:07 ID:???
二つとも復刻されているよ、、、
灰と青春は文庫がそろそろ手に入れにくくなっているかもな。アイスなんてつい最近じゃないか。
ダークエルフ物語はちゃんと読んでいるか?

64 :NPCさん:05/01/11 18:27:23 ID:???
>63
 『隣合わせ〜』は、絶版だよ>文庫版
 『ダークエルフ物語』も読了済み、アスキー版も持っているし、読み終わった(2巻目まで)けれど…
 ちと、文章がな?>アスキー版

65 :NPCさん:05/01/11 23:21:48 ID:???
あぁ、文庫やはり絶版くらったか。あの文庫が売れていたら「風よ、」もさくさくっと文庫になって
いただろうになぁ。。とほほ
 アスキーの文章はひどいよなぁ、、_| ̄|○ ダークエルフが読めるだけありがたいっちゃぁ
ありがたいのだが 夏の竜まで翻訳してくれているし

 これらがすきなら>11のもよんどけ。wiz小説として一級品だ
めろんぶっくすで在庫あり、上下で3400円くらいだがいまのうちかっとけ

66 :NPCさん:05/01/12 10:24:55 ID:???
>65
 了解、検討させていただきます。
 いま、予算が無いんだよね(泣)

67 :NPCさん:05/01/12 20:37:55 ID:???
となると疲れるけどweb上でよんどけ!分量は多分風龍と同じくらいだと思う。。ちょっと厚い新書2冊分
くらいだから

68 :NPCさん:05/01/13 01:38:03 ID:???
自分はWeb日記という形式をそのままいかしてるWeb版の方がおすすめだけどな。
連載中の番外編もなかなかだし。といいつつ本も買ってるけど。

69 :NPCさん:05/01/13 18:57:31 ID:???
>67
 再度、了解。
 読んでみますよ。


70 :NPCさん:05/01/21 02:05:46 ID:???
ハウルブームでダイアナ・ウィン・ジョーンズの翻訳が矢継ぎ早ですが
バウンダーズが微妙にオモロ(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569636241/250-0319581-9845839

基本は「世界は実はゲームで、人間はゲームのコマだった!」な感じ+平行世界なんだけど
ゲームしてる人が卓を一杯立ててると言うののイメージが
脳内でコンベンションになってしもうてw

魔空の森ヘックスウッドはまだ読んでないけど
説明読む限りではtorgっぽいなぁw
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4092904010/ref=pd_sim_dp_1/250-0319581-9845839

71 :NPCさん:05/02/06 10:14:07 ID:???
Thieves' World を今読んでるんだけど
なんでこれが翻訳されないの?
面白いのに。

72 :NPCさん:05/02/17 20:24:13 ID:UKJ3t8Ld
 『霧の中のニ剣士』発売記念age

73 :NPCさん:05/03/08 00:00:12 ID:???
ゲド戦記をまた読んでる。なんか前とぜんぜん違う感触。
あの影の存在が、なんか死にたくなるほど強く、重く、怖ろしい。
いいね。やっぱりいい。

モーターボートか何かに載って全国の小学校に配って歩きたい。

74 :陽一郎の骸:05/03/08 13:36:03 ID:???
モーターボートかよw
小学生は読まねえんじゃねーかな?
バトルロワイアル小説版を3日で投げ出すような人種だからさ。
【あくまで鳥取の話】

75 :NPCさん:05/03/08 13:39:51 ID:???
>74
 いや、それは正しいと思うよ>バトロワ


76 :NPCさん:05/03/08 15:46:14 ID:???
>>74
ゲド戦記は普通(=私は)、小学生のときに読むものだと思う。あとで読んでも面白いけど。

77 :NPCさん:05/03/08 18:31:31 ID:???
 バトルロワイアルは正直読み辛いわな。
 ゲド戦記は子供の頃に『小学生向け』として、紹介されてたよ。

 話変わって、新版『ベルガリアード物語』を読了。
 前の版を売ってしまったのが、非常に悔やまれる。

78 :NPCさん:05/03/08 21:35:10 ID:???
某新聞のコラムでジュブナイルSFとして『パーンの竜騎士』が薦めら
れてたくらいだから、小学生がゲドを読むのは全く問題無し。実際、
学校の図書室によく置いてあるし。

しかし、『パーンの竜騎士』のタイトルで薦めたら、お子様たちがいきなり
1巻を手にとって、フ‐ラルが嫁さんをナンパするトコから読んじゃう気が
するんだが大丈夫なのか読売新聞。

79 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :05/03/08 22:09:03 ID:JgxNTGSD
バトロワの小説版ってぇと……『リアル鬼ごっk(銃声)

【死んだと言う】

80 :NPCさん:05/03/09 10:02:05 ID:???
>>79
それって、マンガだろ?

81 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :05/03/09 11:00:15 ID:u95kE/qz
元々は自費出版だか何かの小説だぜ?

82 :NPCさん:05/03/09 11:23:24 ID:???
ベルガリアードは今読んだらなんか「アメリカの正義思想」「家族主義万歳」みたいなメリケンの”モラル”がむちゃくちゃ鼻について駄目だった……
子供のころは気にせんかったが、生活の中でいやがおうでもナショナリズムを意識するようになった自分がちょっと嫌。

83 :陽一郎のむくろ:05/03/09 15:45:07 ID:???
リアル鬼ごっこてーと山本先生が酷評してたなぁ、、


84 :NPCさん:05/03/09 15:55:30 ID:???
ざっと立ち読んだことしかないが星新一なら4ページで千倍面白く書けそうな話だとオモタ。

85 :NPCさん:05/03/09 18:25:49 ID:???
>82
 そこら辺が気になると、あの作者の作品は駄目かも知れないね。
 現在は古本屋で買ってきたタム−ル記を読んどるが、大体そんな感じ。

86 :ドルフ☆レーゲン:05/03/09 19:27:19 ID:???
リアル鬼ごっこって何がマズいってまずネーミングがマズいような。

87 :NPCさん:05/03/09 19:31:54 ID:???
じゃあリアルお医者さんごっこで。

88 :NPCさん:05/03/09 20:54:53 ID:???
じゃあ両方混ぜてリアル鬼医者さんごっこで。

89 :NPCさん:2005/04/17(日) 17:46:13 ID:???
気になってぐぐったら本当に鬼医者ってエロゲあんのな
スッゲ

90 :NPCさん:2005/05/09(月) 11:22:47 ID:???
松田勇作似の医者が次々現れる患者をメスで捌いていくゲーム

91 :NPCさん:2005/05/14(土) 21:15:03 ID:t1p58jfe
 『虹のフリーアイ』を読んだ…

 何か、妙にメタルヘッドでブロックバスターがやりたくなったよ!

92 :NPCさん:2005/06/25(土) 07:16:18 ID:???
いまさら山田風太郎にドはまりしたわけだが、
あの世界をTRPGで楽しむとしたら何がよいのだろう?
やっぱ妖魔夜行あたりか?

あんなにブっとんだニンジャを再現するには、
フツーにニンジャ出てくるシステムじゃむりだとおもうのよね

とりあえずmyブームがさるまで、単分子ワイヤーのことを風閂と呼んでしまいそうな俺ガイル(屈G待ち)

93 :NPCさん:2005/06/25(土) 21:05:39 ID:???
俺ぁFEARゲーで平気で山風やっていたが
涅槃忍法帳とか聖痕忍法帳とかジャーヘッド忍法とか
ニルバーナはマジオススメ

94 :NPCさん:2005/06/27(月) 13:37:27 ID:???
FEARゲーでどうやって忍法『筒涸らし』とか『天女貝』とか『羅生門』とか『夢幻泡影』とか再現したんだッ??

95 :NPCさん:2005/06/27(月) 22:46:35 ID:???
シモのほうのワザの表現は考えてなかった
まぁ、板垣恵介も戦いとセックスは同じだって言ってるし、そんな感じで(解決になってない)

96 :ドルフ☆レーゲン:2005/06/28(火) 00:17:32 ID:???
精神戦闘などあるゲームならその演出で、とか考えられるネ。>シモ

97 :NPCさん:2005/06/28(火) 16:00:37 ID:???
海外のニポーンRPGなら、ああいったニンジャ再現できるかもね。
TORGだったら簡単に流派とか技作成できるし(シモも再現しやすいし)
D&Dのオリエンタルなんかは雰囲気的に近いし。

でも、個人的にはニンジャバーガーで
ニンジャ(チェーン点間)同士のハンバーガー争奪とかやってみたいw

98 :NPCさん:2005/06/28(火) 16:08:21 ID:???
ニンジャアアアアー!!


99 :NPCさん:2005/07/01(金) 20:06:12 ID:???
すいませーん。初心者スレから移動してきたんですが・・・漫画話は不可ですか。
昔のTRPG漫画のことでおききしたかったのですが・・・・(^^;

100 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2005/07/01(金) 21:07:30 ID:ktv+RIBV
ってかココってマンガ不可だったんかい。初めて知った。

101 :NPCさん:2005/07/01(金) 21:25:00 ID:???
んじゃあこっちで聞いてみる?

卓上ゲーマーが語るあの本この本2
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/cgame/1120038874/l50

102 :NPCさん:2005/07/01(金) 23:26:09 ID:???
だまされた!なんか全然関係ない別のスレに飛ばされたよ!

◆TRPG総合 質問・雑談スレ 33◆

だってさ!くそ!

103 :人数(略):2005/07/01(金) 23:29:00 ID:???
っつーか、「とばされた!くそ!」っていうか、企図がつかみづらいよな。

間違えてコピっただけじゃないの?

104 :NPCさん:2005/07/01(金) 23:53:49 ID:???
「今週のジャンプって参考になるよなー」とかの、RPGに関係ないマンガの話禁止じゃなかったか。際限なくなるし
遊戯王がぎりぎりアウトかどうか微妙なところだったような。

ドラゴンリングとかRPGこわいとかのRPGマンガはここでもよいような。

105 :NPCさん:2005/07/02(土) 00:01:58 ID:???
どうせ後800近くスレ立てできるんだから漫画スレでも立てる?

ちなみに漏れは無理だった。

106 :NPCさん:2005/07/02(土) 00:13:32 ID:???
マンガのスレといえばカードの王様やDMの話を扱っていたスレがあったような
気がしたかと思ったが、アレはカードゲーム系のスレだったんだろうか

107 :NPCさん:2005/07/02(土) 08:21:07 ID:???
そーいやファファード&グレイマウザーの5冊目が出てましたよっと。

相変わらずテイストが古臭い。
だがそれがいい。


108 :NPCさん:2005/07/03(日) 23:51:40 ID:???
シグルイが面白過ぎるので、原作を探しているのだけど、ないね
プレミアついているのかな

109 :NPCさん:2005/07/04(月) 01:49:12 ID:???
>>106
いちおう「TCG漫画総合」というスレタイトルだったので
TCG板に移転されてる。

110 :混物:2005/07/09(土) 20:09:23 ID:qGmnFeZk
今日、ビッグサイトでやってる『東京国際ブックフェア』に行ってきたら、
『ドラゴン学』って、この板的に興味を引きそうな本があった。
こんな感じ↓
ttp://dragonology.imajinsha.co.jp/

日本語版出すらしいけど、原書の凝った装丁を再現できるかどうかは不明
(原書欲しかったんだけどブースで販売はしてない模様)。

111 :NPCさん:2005/07/11(月) 23:21:55 ID:???
>110
日本語版も1冊だけおいてましたが
同じような凝った装丁でしたよ。

112 :混物:2005/07/12(火) 02:10:02 ID:???
あ、ちゃんと製本されてるのあったんだ?
表紙なしのサンプルは見たんだけど、それだとドラゴンの目に石が入ってなかったから。

113 :NPCさん:2005/07/27(水) 04:12:48 ID:???
宗教設定の参考に、新・旧約聖書と、大乗仏典を読んでいる

114 :NPCさん:2005/07/27(水) 04:35:12 ID:???
聖書は外典や偽典の方がTRPG的には面白いような気がする。
同様に大乗経典は顕教系より密教系の方が面白いような気がする。

115 :NPCさん:2005/07/27(水) 23:32:35 ID:???
>114
派手さを求めるならね。
ノリで宗教設定つくってしまうと、後からボロがでまくって困るので。

116 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2005/07/28(木) 00:13:41 ID:???
『ボロが出たのを異端だの偽典だのにすりゃいいんじゃね?』
『なの』

117 :NPCさん:2005/07/28(木) 03:49:27 ID:???
>>115
仏教は大乗経典読んでも経典間で矛盾が出まくりですが、何か?
つか、真面目に解釈すると宗教でなくなるし。

118 :NPCさん:2005/07/28(木) 09:16:36 ID:???
その場その場でなんかイイコト言ってるだけだしなー。

だがそれがいい。

119 :NPCさん:2005/07/28(木) 09:30:52 ID:???
>>118
学派によっちゃかなり緻密な論理展開してる連中もいるぞ。
逆に経典や論に重きを置かない連中もいるが。

120 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2005/07/28(木) 22:39:33 ID:YrEc0UiT
って言うか「嘘も方便」の本家本元やしなぁ。根っ子の部分はカッツンカッツンの
論理で構成されてる割に説明する段階でアドリブ全開だったらしいし。

121 :NPCさん:2005/07/28(木) 22:57:04 ID:???
宗教自体ファンタジーだから
あんまりいじくる必要はないんジャマイカ?
そのまんま過ぎるくらいでいいような肝

122 :NPCさん:2005/07/29(金) 00:14:38 ID:???
俺はさ、「善人なおもて〜」ってアレさ、間違えて言っちゃったのをスゲエ勢いでフォローしまくっただけだと思うんだよね!

123 :NPCさん:2005/07/29(金) 01:44:58 ID:???
>>122
(阿弥陀)仏という絶対善の前には、どんな素晴らしい人の行いであっても悪としかいえない、ということだろう。

って、宗教話はやめたほうが良い罠。スマソ


124 :NPCさん:2005/07/29(金) 04:47:34 ID:???
歎異抄は他力と信仰の本質に迫った読みやすくて良い一級品の思想書だな。
あれはいいものだ。

125 :NPCさん:2005/07/29(金) 06:37:29 ID:???
仏教の有神論批判は最初に知った時にはかなりインパクトがあったな。

126 :NPCさん:2005/07/29(金) 13:49:05 ID:???
>>119
世親の唯識二十論は良いものだ。

ちなみに、中公文庫の「大乗仏典」シリーズで現代語訳で読める。
このシリーズはちと高いが面白いのが色々入っていて良い。

127 :NPCさん:2005/07/29(金) 14:15:47 ID:???
唯識が出たなら中観派も出ないとな。

全ては非自性で空なのだ。

「中論」は基本。
研究書としては、講座大乗仏教〈新装版〉春秋社を読めば一通りのことが掴める。

つか、第9巻の認識論と論理学を読むと、こいつらマジ凄えと思えてくる。

128 :NPCさん:2005/07/29(金) 18:02:51 ID:???
自性が空であってもそこに到達する方法が(合理的に説明されて)ない時点でダメポ

129 :NPCさん:2005/07/29(金) 18:05:49 ID:???
>>128
自性が空ってのは認識の問題で、悟りを開く過程じゃねーべ。
縁起の思想と同じく世界についての認識だべや?

130 :龍樹:2005/07/29(金) 18:13:52 ID:???
とりあえず文句は説一切有部の連中に言ってくれよ
奴ら実在論とか持ち出すんだぜ

お前ら本当に仏教徒かと、今更アートマン論モドキは流行んねえんだよと
小一時間問いつめたくなるぜ

131 :NPCさん:2005/07/29(金) 18:25:20 ID:???
>>130
あんた著作で問いつめてるだろw

しかしなー到達する方法っても、神秘主義やらバラモン教のエッセンス入れた密教とか、
法華経唱えてれば大丈夫とかはちょっと違うんじゃないかと思うけどな。

しかし、思いの外仏教に関する話が盛り上がるスレだなw

132 :NPCさん:2005/07/29(金) 18:26:28 ID:???
>>129
だから、単なる理論哲学と化してる時点でダメポ

133 :NPCさん:2005/07/29(金) 18:28:37 ID:???
>>132
俺なんかは淫祠邪教に堕するよりは理論哲学の方がいいと思うけどな。
坊さんがドンパチに首つっこんで三井寺焼いたり叡山焼かれたりするよりよっぽど健全だろ?

134 :NPCさん:2005/07/29(金) 18:29:53 ID:???
>>131
>しかし、思いの外仏教に関する話が盛り上がるスレだなw

激しくスレ違いになりつつある予感するけどね

135 :NPCさん:2005/07/29(金) 18:34:33 ID:???
そういう>>133氏に
つ『純粋理性批判』
つ『大論理学』
つ『論理哲学綱要』

136 :NPCさん:2005/07/29(金) 18:39:24 ID:???
>>135
悪い、上は読了済み。
下は倫理哲学論考じゃない? そっちなら読了済みなんだが。
真ん中はヘーゲルか。こっちは読んでなかった、サンクス。

137 :NPCさん:2005/07/29(金) 18:41:24 ID:???
やべ、倫理哲学論考→論理哲学論考ね、スマン。

138 :NPCさん:2005/07/29(金) 18:44:31 ID:???
喪前らそんなモン読んでんのか。すげえな
そういえば昔TRPG.netにも哲学スレみたいのがあったな。
コアなTRPG者には凝り性の奴多そうだから、相性は悪くないのかも痴れんが・・・

139 :NPCさん:2005/07/29(金) 18:51:06 ID:???
>138
知的な雰囲気好きか、マジで悩める青年が、熱に浮かされたように読んで
途中で飽きて終了なケースが大半とオモ


140 :NPCさん:2005/07/29(金) 19:22:23 ID:???
全部理解しようと思うと大変だが、そうでなければきっかけと暇さえあれば読めないことはない。

141 :NPCさん:2005/07/29(金) 19:41:49 ID:???
流れをぶった切って
ジョン・アシュトン「奇怪動物百科」(早川文庫)が面白い。
原書は1890年頃のものらしいが。内容が内容だけに全然古く感じない。
奇怪な生き物の見聞録といった雰囲気がgood。

142 :NPCさん:2005/07/30(土) 11:07:14 ID:???
その流れだと
プリニウス先生などもお勧めしたい

143 :NPCさん:2005/07/30(土) 11:10:35 ID:???
その流れだと
シートン先生などもお勧めしたい


144 :NPCさん:2005/07/30(土) 11:26:58 ID:???
「鼻行類」が大好きな折れがやってきましたよ?

145 :NPCさん:2005/07/30(土) 13:09:29 ID:???
>144
鼻行類キター!
漏れも大好き。

146 :NPCさん:2005/07/30(土) 14:57:09 ID:???
アフターマン良かったなあ。ちと高いが。
たしかNHKでCG動画使って動かしてた番組やってたんだが録画し損ねたのは一生の不覚。

147 :NPCさん:2005/07/31(日) 15:37:57 ID:???
>>131
ではどんな方法が適切なのかね

148 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2005/08/01(月) 01:18:32 ID:BbrNUUyt
それはそうとペニ松の『隣り合わせの灰と青春』読んだら無性にダンジョン物を
読みたくなりましたよ。こー言うコツコツとダンジョン潜る感じの作品って他は
なんかあったかねぇ? 火浦功のFSQは持っているんだが。

149 :NPCさん:2005/08/01(月) 04:32:59 ID:???
>>148

>11を読むべし。

150 :NPCさん:2005/08/01(月) 10:07:34 ID:???
>>148
お探しのものとはちと違うと思うが、
『アラビアの夜の種族』

151 :アマいもん:2005/08/01(月) 10:44:54 ID:???
ウィズ小説と言えば、オレ的にはワードナの逆襲がオススメ。
ワードナがまるで大怪獣みたいだ! スゲェ、スゲェよ手塚一郎! 誰か止めてやれよ!

「うわーもうダメだー」をガチでやるとこうなる、とゆーイイ見本。シャレになってません。
古本屋で見かけたらゼヒ!

ところで最萌えキャラは、ドリームペインターに倒されたガーゴイルだと思うけど、どう?

152 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2005/08/01(月) 12:01:28 ID:eZqMLVhD
ぬ、みんなサンクス。>11は前に紹介された時に読みそびれて忘れてたんで丁度
良かったニョロ。『アラビアの夜の種族』『ワードナの逆襲』も探してみるねん。

153 :NPCさん:2005/08/01(月) 12:12:34 ID:???
つまり、まとめると
ダンジョン生態系の架空動物誌とかあると大人気って事だな。

(まとまっていない)

154 :NPCさん:2005/08/01(月) 14:12:22 ID:???
クトゥルフ風のダンジョン日記キボン
「もう力も金も尽きた。扉の向こうにはモンスターが・・・ああ・・・恐ろしい音を立てて・・・

















メタルスライムだった。ラッキー♪」

155 :NPCさん:2005/08/01(月) 15:02:40 ID:???
あー、
生物学者がダンジョンでフィールドワークするような話があったら
本当に、結構読みたいかもw

156 :NPCさん:2005/08/01(月) 17:23:06 ID:???
>>154
その展開(オチの一行は除く)は
トールキン教授がモリアで50年前に通過した地点だ。

157 :NPCさん:2005/08/02(火) 21:43:23 ID:???
>151
あれ・・・単なるエロ小説じゃん。

158 : NPCさん:2005/08/03(水) 01:29:17 ID:???
>157
そんなことないだろ。エロかったのなんて女メイジの首がポロッポロ落っこちるシーンくらいだ。

159 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2005/08/03(水) 02:34:42 ID:???
『さいてー』

160 : NPCさん:2005/08/03(水) 15:53:39 ID:???
き、嫌われた! ショックだッ!

161 :NPCさん:2005/08/06(土) 11:54:07 ID:???
いがらしゆうのエロマンガ「いけないRPG」(なんと1987年!)はこのスレでおk?

162 :NPCさん:2005/08/06(土) 12:05:40 ID:???
前スレで出ていたな
このスレは基本的にはマンガは不可だから幻想主義スレの方がいいような

163 :NPCさん:2005/08/06(土) 14:18:53 ID:???
>161
詳しく。

164 :NPCさん:2005/08/07(日) 04:43:22 ID:???
ただしどこかほかのスレで。

165 :NPCさん:2005/08/07(日) 20:05:57 ID:???
ヴァン・ヴォークトの「武器製造業者」
久々に読んだがやっぱりおもろかった。とにかく壮大で良い。

166 :NPCさん:2005/08/09(火) 00:50:12 ID:???
扶桑の参考に、金庸『侠客行』を読んでるんだが。
台湾でサクラ大戦がウケている理由がなんとなくわかった。

167 :NPCさん:2005/08/09(火) 01:26:51 ID:???
イラストが藤島康介なの?

168 :NPCさん:2005/08/09(火) 01:43:41 ID:???
だったら日本でも金庸売れるだろうがw

169 :NPCさん:2005/08/10(水) 02:23:35 ID:???
金庸といえばこの前東方腐敗の元祖が出てくるってんで
秘曲笑傲江湖を読んだけど、出てくるヒロインsが

幼馴染(妹ポジション)
ツンデレお嬢様
尼さん

という布陣だったことに後から気付いたよ。

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 尼さん!尼さん!
 ⊂彡


170 :NPCさん:2005/08/11(木) 02:26:15 ID:???
>>148
まったく関係ないが、この間サークルの若い衆にFSQ(角川版)を貸したんだが、
ネタがよーわからんかったらしい。
つか、忍者はなんで裸だと強いんですか?とか、
レッドスネイクカモン!ってなに?とか。

まあ、俺にしたところでトリスを飲んでハワイ行こう!はモトネタを
リアルタイムでみたわけじゃないけどな

とはいえ、「それでも面白かった」って言ってたから、火浦御大はすげーな。

171 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2005/08/11(木) 08:04:46 ID:YdNrs+Ld
まぁあの人の作品で使われてる小ネタは少なくても20代半ばくらいじゃねぇと元ネ
タ通じないのばっかしだからニャー。唐沢なをき系のもゴッソリ読ませれば自然と
憶えるとは思うんだが。

172 :上月 澪(甘) ◆haMIO/SwXg :2005/08/11(木) 10:26:07 ID:???
>>170
『ああん?』
『FSQはログアウト冒険文庫しか認めませんが何か』

>>157
『そんなにエロばっかしだったかなあ?』
『まあ人魚蛟司と並べてさなえたんに読ませたい本100選の上位には入ると思う』

173 :NPCさん:2005/08/11(木) 14:53:41 ID:???
>>172
角川版には書き下ろしがあるんだよ。
「幸せの黄色い半漁人」
レッドスネイクカモン!はそこのネタ。

まあ、挿絵かわっちゃったのは残念だけどね

174 :NPCさん:2005/08/11(木) 19:27:53 ID:???
>>173
黄色い半漁人ってログアウト文庫版にも載ってなかったっけ?

175 :NPCさん:2005/08/11(木) 20:33:03 ID:???
某所より引用

――未収録作品「故郷は、豆腐にありて想うもの」に
書き下ろし「幸福の黄色い半魚人」も加え、幻の名作がついに完全復活。


2本は新しい話がはいっとる

176 :174:2005/08/11(木) 21:36:37 ID:???
ほんとだ
入ってないわ

読んだ気がするんだけど、おかしいな〜

177 :NPCさん:2005/08/12(金) 06:45:00 ID:???
なんつーか、
火浦功って、じつは卓ゲものの間ではスタンダードなんだろうか?
と、誤解できそうな流れに

アリエンアリエンw

178 : NPCさん:2005/08/12(金) 06:49:05 ID:???
ちがうの?

179 :イトーマサ死 ◆oARixvtIFA :2005/08/12(金) 07:53:09 ID:/v4XDm1V
ちなみに、火浦功もTRPGやってる(やってた?)らしい。

180 :NPCさん:2005/08/12(金) 15:00:48 ID:???
火浦功とサタスペとかやってみてぇな

181 :NPCさん:2005/08/12(金) 21:34:03 ID:???
D&Dがよく分る本は旧版と電撃版で何が違うのかしら。
教えてエロい人。

182 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2005/08/12(金) 22:17:48 ID:???
『旧版はよく知らぬがとりあえずイラストが違う』

183 : NPCさん:2005/08/12(金) 22:51:29 ID:???
旧版は挿絵が竹本泉

184 :ダガー+8月メッセ定例会幹事:2005/08/12(金) 22:57:44 ID:uyjlIOPI
>183
話題混ざってる混ざってる

185 :NPCさん:2005/08/12(金) 23:18:24 ID:???
>>182-183
エロイ人達ありがとう。

186 : NPCさん:2005/08/12(金) 23:20:46 ID:???
>185
騙されてるので注意。

187 :NPCさん:2005/08/12(金) 23:21:03 ID:???
>>185
いやいや、ちょっと待て。

188 :上月 澪 ◆MIOV67Atog :2005/08/12(金) 23:22:27 ID:???
>185
『エロいのはダガーとかそこら辺のコテです』
『わたしは全く欠片もエロくないですから間違えないでください』
『なの』

189 :NPCさん:2005/08/12(金) 23:25:33 ID:???
そう言いつつもダガーで悪戯に耽る独りの夜を思い返す澪であった。

190 : NPCさん:2005/08/12(金) 23:28:04 ID:???
そういうこと言う人ってさいてーですっ、って澪が言ってたですの!

191 : ◆BASASiGGiA :2005/08/13(土) 01:39:27 ID:???
またおれはだまされたわけだが

192 :NPCさん:2005/08/13(土) 09:22:02 ID:???
誰にどう騙されたの?

193 :NPCさん:2005/08/13(土) 18:59:06 ID:???
本に関するレスがついているものと期待してスレを見たんだろ

194 :NPCさん:2005/08/13(土) 19:12:28 ID:???
卓ゲ板一騙され易い馬刺は、誰も騙そうとしなくても騙されますよ。

>>192-193
てか、お前らマジレスなのか。

195 :NPCさん:2005/08/18(木) 16:45:00 ID:SB3vLKAE
早川版の「われはロボット」と
角川版の「アイ ロボット」がある本屋があった。
どっちを買うべきか。

196 :NPCさん:2005/08/18(木) 17:43:39 ID:???
>>195
よし!両方買っとけ!

197 :NPCさん:2005/08/18(木) 23:50:11 ID:???
角川のほうは映画のノベライズじゃないのかな?
アシモフの原作のほうが映画より面白いと思う

198 :NPCさん:2005/08/19(金) 09:55:26 ID:???
角川の「JM」より早川の「クローム襲撃」内「記憶屋ジョニィ」の方が面白いようなもんだな。

199 :NPCさん:2005/08/19(金) 12:10:32 ID:???
映画の「アイロボット」って、
3原則を安易に捻じ曲げてるダメダメストーリーだと聞いたことがる
別の映画・・・・・・かもしんないけど(うろ覚え

つか、作者名はどっちもアシモフだったのか?

200 :NPCさん:2005/08/19(金) 15:15:56 ID:???
片方はアシモだった。

201 :195:2005/08/21(日) 10:10:56 ID:iFjNR6+c
著者は両方ともアシモフでした。意見ありがとうございました。
とりあえず早川のを買っておきます。

202 :NPCさん:2005/08/24(水) 20:35:21 ID:???
和風Wizardry純情派を読んできた。いい物を教えていただき感謝。


個人的にはアーマー関係とか盾とかある程度の蘇生とかも欲しかったが。
4階のモンスターアロケーションセンターで何度も壊滅かました身としては特にw


203 :NPCさん:2005/08/28(日) 14:15:34 ID:???
この本はどんな感じなの?

「公安化するニッポン〜実はあなたも狙われている!」
ttp://www.bk1.co.jp/product/2586320

204 :NPCさん:2005/08/28(日) 14:20:08 ID:???
内容説明によると「日本の秘密情報機関はここまできていた!
スパイ養成、尾行、盗聴、24時間監視、不当逮捕…。
隠された警察の公安活動の全貌から、公安化する日本の現状までを明らかにする!」らしいね。

205 :NPCさん:2005/08/28(日) 23:38:26 ID:???
ネタになっていいんでないの
ついでに嫌韓流と民間防衛も買っとけ

206 :NPCさん:2005/09/02(金) 22:08:23 ID:???
司馬遼太郎読んでみた。

「坂の上の雲」
・・・近代戦はおっかねぇ、藩閥人事は信用出来ねぇ!(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
「殉死」
・・・ダメっ子乃木たん(*´Д`)ハァハァ

207 :NPCさん:2005/09/03(土) 20:02:30 ID:???
>>206
アレをよむと、日本代表監督はジーコのままでいいんじゃないかと思えるから不思議。
組織のTOPってのは、運がよけりゃそれでいいよ、とw

208 :浅倉たけすぃ:2005/09/03(土) 21:31:20 ID:???
「放送禁止映像大全」
内容とは関係なくて悪いんだが表紙の写真が怖すぎるw

209 :NPCさん:2005/09/07(水) 12:02:24 ID:???
「メディア・コントロール 正義なき民主主義と国際社会」って、どうよ?

210 :NPCさん:2005/09/07(水) 12:13:13 ID:???
タイタンの妖女

211 :NPCさん:2005/09/07(水) 21:00:43 ID:???
>>209
チョムかよ

212 :NPCさん:2005/09/08(木) 01:01:13 ID:???
>>211
好きだよ

213 :NPCさん:2005/09/08(木) 01:24:09 ID:???
「新しい太陽の書」が再販され
ジーン・ウルフの短編集もでる。

214 :NPCさん:2005/09/12(月) 21:44:14 ID:XSwQF5ue


215 :'emeth ◆3dSHOTAdAA :2005/09/12(月) 21:51:36 ID:???
わたしも『坂の上の雲』読みました〜

――正岡子規の最期あたり、涙で本が見えなくなっちゃいました ▼´;ェ;`▼

216 :NPCさん:2005/09/16(金) 12:11:49 ID:???
コンプティーク読んでた頃は、まさかこんな壊れ系作家になるとは思わなんだなw
失礼な話だが、ぶっちゃけいつか衝動的に自殺とかしないか心配だよ。

中村うさぎ今度はデリヘル嬢挑戦…源氏名は叶恭子
新潮45に体験記掲載

http://www.zakzak.co.jp/gei/2005_09/g2005091501.html

うさぎ、衝撃の風俗嬢デビュー!! 夕刊フジ「うさたまの小悪魔大研究」でもおなじみ、作家の中村うさぎさん(47)が、先月、デリヘル嬢として風俗店で勤務していたことが15日、分かった。一連の体験記は17日発売の「新潮45」10月号に掲載される。
これまでにもホストに入れ込み、ブランド品を買いあさるといった浪費癖を自虐的に作品で発表してきたうさぎさん。風俗デビューの動機は使い込みによる“経済難”ではなく、「自分の女としての価値を確かめる」ためだという。
デリヘルでは巨乳ゆえか、源氏名が「叶恭子」で決まり、店のホームページにも写真付きで登場。「新人・叶恭子。セレブ誕生です!」と紹介されたという。
年齢は6歳もさば読んで41歳。「人妻」としてデビューすることになったうさぎさんは、まず研修を兼ねて同い年の風俗店社長と一戦を交えた。
うさぎさんは社長から「いいかっ! チンコの裏から筋に沿って、ひたすら舐めるんじゃあ!」と指導され、従順に「はいーっ!」とペロペロ。
「まるで、スポコン漫画の特訓である。47年生きてきて、こんなに熱心にチンコの裏を舐めたのは初めてだわ、私」と仰天の感想を記しているほか、売れっ子作家とは思えないエロス満載の風俗嬢体験談が、赤裸々につづられている。
(後略)

217 :NPCさん:2005/09/16(金) 18:07:23 ID:???
文春の一ページ連載もなんだかおっかねぇしな。

218 :中古書店スレの194:2005/09/16(金) 23:03:15 ID:???
まー、この人イボンヌ木村のころから下ネタ担当っていうか、ヨゴレキャラやらされていた(自発的かも?)から、
違和感ないっちゃないのだが。

219 :NPCさん:2005/09/17(土) 05:26:45 ID:???
巨乳ゆーても、シリコン入れてるだけだしなぁ……
つか、シリコン入れてることをTVで言ってたような。

正直、進行役としてNHK番組に枠もってたってことのほうがオドロキ

220 :NPCさん:2005/09/17(土) 08:56:17 ID:???
そもそも体験記事にする企画じゃあなかったかな>豊胸

221 :NPCさん:2005/09/19(月) 01:52:10 ID:???
つぎはAVデビューですかね

222 :NPCさん:2005/09/19(月) 04:36:16 ID:Q4vwkz14


223 :NPCさん:2005/09/19(月) 12:30:21 ID:???
>うさぎ
四コマ漫画でエステとかプチ整形とかの体験記出してたな。

224 :NPCさん:2005/09/19(月) 19:33:33 ID:???
ブックオフで極道くん漫遊記を見かける度に、悲しくなるよ。
あの頃ファンだったのに・・・・


225 :NPCさん:2005/09/20(火) 11:08:41 ID:???
>>221
デリヘルはすでにAVを突き抜けてると思うわけだが。
しっかし、もう47歳なんか…
ゴクドーくんの時点で30歳中盤だったのか。

226 :NPCさん:2005/09/20(火) 23:57:50 ID:???
我が身の切り売りするしか無くなってしまったんだろうな。
もう切り売りする所がなくなったらどうするんだろう。
破産でもするのかな。

227 :NPCさん:2005/09/21(水) 01:42:40 ID:???
つ【臓器売買】

228 :NPCさん:2005/09/23(金) 04:54:43 ID:???
アルスラーンの新刊買い逃した。
角川だと勘違いしてたのが敗因。河童とはね・・・・・・。

229 :NPCさん:2005/09/23(金) 16:21:02 ID:???
>>228
え、そうなの?

230 :NPCさん:2005/09/25(日) 04:39:50 ID:???
>角川
またトラブル?

菊地の魔界医師も角川−>講談社だったよな

231 :浅倉たけすぃ:2005/09/30(金) 23:06:05 ID:???
>230
それを言ったら幻魔大戦の立場はどうなるんだよw

>224
エッセイよりゴクドーくんシリーズのが出てたらしいんで、借金癖さえなけりゃな

232 :NPCさん:2005/10/01(土) 08:39:30 ID:???
買い物依存症みたいだからねえ。カウンセリングでも受けたらいいと思うが。

233 :NPCさん:2005/10/01(土) 15:33:01 ID:???
アルスラーンの内容すっかりわすれてたw
なので、最近読み返している。

……このころの田中芳樹は面白い作家だったんだなぁ……シミジミ

234 :NPCさん:2005/10/08(土) 02:49:31 ID:???
やたー
邪神ハンターげとーしたよ

235 :NPCさん:2005/10/10(月) 12:18:46 ID:???
シロマサの挿し絵以外はどーでもいいえろ小説でした
乳首責めと搾乳にこだわりがあるみたいだけどよくわからん
カバラ神拳はちょとわろた

236 :NPCさん:2005/10/13(木) 19:35:45 ID:???
池波正太郎を読んだ。短編集。

237 :NPCさん:2005/10/16(日) 00:34:38 ID:???
>235
ろけっとおっぱいは21世紀に語り継ぐべきバカ造語だと思うのですがいかがでしょう。

238 :NPCさん:2005/10/16(日) 08:35:43 ID:???
べつにその本からの発祥ってわけじゃなかろうw

239 :NPCさん:2005/10/17(月) 20:04:15 ID:rtrp/kz7
 タイタスクロウの新刊が出るらしいよ?

240 ::2005/10/17(月) 23:46:59 ID:???
おお、それは買わねば

241 :NPCさん:2005/10/18(火) 18:56:58 ID:???
>240
 SF板から拾ったネタ。
 ネタ元は創元のメルマガだそうな。

242 :NPCさん:2005/10/19(水) 01:40:22 ID:???
>238
ちぃ覚えた。ロケットおっぱいは新宿鮫が発祥。

青心社の既刊リストが邪神ハンター・ボインサーガ・メガブレイド・学園秘芸帳と色物だらけである件

243 :NPCさん:2005/10/19(水) 22:05:44 ID:???
絶対可憐チルドレン1、2巻買った。
今度は完走して欲しいね。

244 : NPCさん:2005/10/20(木) 00:06:49 ID:???
最近はめっきり打ちきり作家だからな。頑張っていただきたいものであります。

245 :腐死者ジェインソ:2005/10/20(木) 09:51:27 ID:???
そーいや、漏れが小学校の頃通っていた学習塾の先輩が椎名高志だったんだよな>関西だから
学年違うので直接面識があるわけじゃないが(クラスは小中高とあったから)、なんか当時から漫画を黙々と書いてた変人として塾では有名だった。

246 :中古書店スレの194:2005/10/20(木) 21:09:04 ID:???
戦国霊異伝が復刊するそうで。

http://www.fukkan.com/vote.php3?no=4084

Asuraシリーズみたいに改訂版でなく、原本からのスキャンだそうな。
思わずここに書いたけど、まずかったかな?

247 :NPCさん:2005/10/20(木) 21:10:42 ID:???
 雑談スレの方か、手帳スレの方が良いかもね。
 

248 :NPCさん:2005/10/22(土) 10:48:59 ID:???
ミスタージパングの序盤は、
すげー面白かったんだけどなぁ

249 :NPCさん:2005/10/22(土) 10:50:39 ID:???
悪ぃ、
漫画はスレ違いみたいだな

250 :NPCさん:2005/10/25(火) 21:42:50 ID:???
>246
感謝、買いそびれて後悔してたんだよー。今度こそ!

251 :NPCさん:2005/10/26(水) 11:02:54 ID:???
最近いいファンタジー物読んでないな…。

252 :NPCさん:2005/10/30(日) 18:36:03 ID:???
エネマグラ教典ゲットしますた

253 :NPCさん:2005/11/03(木) 23:05:21 ID:???
ここで教えてもらった和風Wizadry純情派が漫画化される模様。

254 :NPCさん:2005/11/04(金) 12:48:31 ID:???
誰がマンガ化するんだろうな?
話はいいだけに、漫画家が気になる。

255 :NPCさん:2005/11/12(土) 13:27:18 ID:???
工作舎ブックマッププラスを読んでいる。
何気なく買った本だが、ナンチャッテ書痴の自分にはかなり合う。
面白い。

256 :NPCさん:2005/12/03(土) 01:10:05 ID:???
池上永一「シャングリ・ラ」がオモロイ
掲載誌、ニュータイプだったのか。

257 :中古書店スレの194:2005/12/09(金) 00:53:53 ID:???
戦国霊異伝が復刊したとき、あの本この本スレに書いたらこっちが良いと言われたので。

http://www.fukkan.com/sell/?mode=detail&i_no=50141445

今度は央華封神だそうな。
(復刊についての)前情報を全く知らなかったので、少し驚いた。
これを見るに、ウィッチクエストみたいなインディーズ系での出版なのかぬ?

258 :中古書店スレの194:2005/12/09(金) 00:54:35 ID:???
ぐああ、誤爆。

259 :NPCさん:2005/12/25(日) 15:18:35 ID:xjgex1A2
Wiz好きは読むべし。

和風Wizardry純情派
ttp://d.hatena.ne.jp/WizDiary/

現代日本にあの大迷宮があったら?
蘇生と属性による職業縛りを除いた現代を舞台にしたWiz小説。
作者は死亡確率をプログラムでチェックしてキャラクターの生死を決めているので、
最後まで気が抜けない。
どんな才能に恵まれたサラブレッドでも死の影からは逃れられない大迷宮と、
そこを手探りで探索していく人々の物語。


260 :NPCさん:2006/01/06(金) 18:04:25 ID:wDJap5Km
時代小説で何か面白いの無いっすかね?
既読で泣いたのは浅田次郎の「壬生義士伝」と藤沢周平の「蝉しぐれ」なんですが。

261 :NPCさん:2006/01/06(金) 18:06:38 ID:???
>>260
藤沢周平が良かったなら山本周五郎は?
赤ひげ診療譚とかちいさこべとか。
短編集がお勧めだけど、ユーモア系から人情話まで色々揃ってる。

262 :260:2006/01/07(土) 20:04:13 ID:???
>>261
サンクスコ。ブクオフで「さぶ」と「ひとごろし」買ってきた。

263 :261:2006/01/07(土) 20:05:20 ID:???
>>262
ひとごろしは結構好きな短編だな。思い出した。
読んだら感想を聞かせてくれると嬉しい。

264 :NPCさん:2006/01/22(日) 03:06:14 ID:PoGqN4fU
>>259
和製でWIZといったら
「ファイナルセーラークエスト」
だろ、やっぱり。
角川版なら入手しやすいし。



265 :上月 澪(甘) ◆haMIO/SwXg :2006/01/23(月) 08:31:00 ID:???
>>260
『時代小説なら佐藤雅美』
『講談社文庫の居眠り紋蔵シリーズとか』

『あと畠中恵のしゃばけも良いと思う』

『そしてやはり朝松健は避けて通れないであろう』
『旋風伝とかマジオススメ』
『戊辰戦争後の北海道を舞台にしたマカロニウェスタン時代劇』
『北海道つながりで佐々木譲の黒頭巾旋風録もイイね』

>>264
『イラストが竹本泉じゃあねーンだよなあ』

266 :NPCさん:2006/01/24(火) 01:47:59 ID:???
某新聞の書評欄で「萌えの研究」(ttp://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2128594 )って本の評があって
ちょっと目通してみたんだがこんな記述があった。

『(略)本書の著者は、とりあえず萌えの大海に飛びこみ、「萌え」漬けになろうとする。
 これはその不思議な世界の現場報告である。ジャンルはライトノベル、
  テ ー ブ ル ト ー ク R P G ( 何 の こ っ ち ゃ )、
 美少女ゲーム(通称エロゲー)、マンガにアニメ。(略)』
 
TRPGは「何のこっちゃ」呼ばわり(´・ω・`)

267 :NPCさん:2006/01/24(火) 09:44:32 ID:???
TRPGで萌えを体感するのは難しかろう。

268 :NPCさん:2006/01/24(火) 14:10:15 ID:???
CSTに漬けてやれ

269 :NPCさん:2006/01/25(水) 11:41:17 ID:???
>>266のURL先みたが
>非オタクが覗いた、史上最強のオタク解読書。

これじゃダメだろw

270 :NPCさん:2006/01/25(水) 18:57:11 ID:lQB81Epb
ジャレド・ダイアモンドの「文明崩壊」読んでみたいんだけど、
ハードカバー上下巻は値段的に勇気がいる。誰か背中押してくれ。

271 :NPCさん:2006/01/26(木) 01:01:08 ID:H6AplPa7
>270
希少な本は今買わないと二度と会えないかもしれないぞ。

272 :NPCさん:2006/01/26(木) 05:44:27 ID:???
>>270
つ【図書館】


273 :NPCさん:2006/01/26(木) 09:07:25 ID:???
>>267
GMが目茶苦茶萌え系の外見かつシナリオで
家に連れ帰ったら
○○○が生えていた〜
チクショー!

274 :NPCさん:2006/01/26(木) 18:10:32 ID:???
家に連れ帰ったら
トカゲが生えていた〜
ギャー さいなら

275 :NPCさん:2006/01/29(日) 20:44:29 ID:???
人間そっくりの萌えっ娘宇宙人の皮膚をめくると、トカゲの皮膚があったとか?

276 :NPCさん:2006/01/30(月) 08:21:04 ID:???
>275
 ネズミが大好き。なのか。

277 :NPCさん:2006/01/30(月) 13:16:45 ID:???
>皮膚をめくると
いや、めくんなよ。そんなポッキー半分コするみたいな気安さで。

278 :NPCさん:2006/02/07(火) 19:32:04 ID:GAVvSKMU
宇月原清明の本がどうかしている。
信長がふたなりだったり、秀吉が武装錬金してたり。

279 :山犬。:2006/02/08(水) 18:41:37 ID:???
>>260
>>265
『旋風伝』で「佐々木譲」繋がりなら「五稜郭残党伝」がいちばんいいと思う。
健気なアイヌの娘も出てきます。
「壬生義士伝」と同じく泣き系だし。

280 :NPCさん:2006/02/08(水) 19:33:17 ID:???
>>260
便乗遅レス。要望とズレてたらスマソ。

伝奇なら隆慶一郎なんかいいっすよ。
イチオシは「影武者徳川家康」だけど、長いのでまずは「柳生非情剣」あたりをお試しあれ。

あと歴史小説で、北方謙三の南北朝ものが(・∀・)イイ!!
「破軍の星」「武王の門」はマジオススメ。

281 :NPCさん:2006/02/08(水) 19:39:14 ID:???
懐かしい名前を見た気がする。

282 :NPCさん:2006/02/10(金) 01:13:59 ID:???
>>260
壬生義士伝がお好きなら、同じ作者の
「輪違屋糸里」「天切り松闇がたり」もお奨めです
(天切り…は大正時代の話ですが)。

283 :山犬。:2006/02/12(日) 03:50:00 ID:???
「壬生義士伝」は意地と家族愛がテーマになるのかな。
「天切り松闇がたり」も同様ですね。
人情もので泣かせ系と言う意味なら「プリズンホテル」も捨てがたい。



284 :NPCさん:2006/02/12(日) 10:53:24 ID:???
隆慶一郎の「狼の目」っちゅう短編がえらい面白かった

285 : ◆MIOV67Atog :2006/02/13(月) 15:17:48 ID:???
『感想でも』


『鬱かといわれると、ちょいと後味が悪いだけって気もしないでもない』
『帯では成長と書いてはいるが』
『神霊をおろす方法は誰が考えた、あるいは知ったんだか』
『持った赤子を放り出した方が効率的じゃねーかのぅ、暇潰しなんじゃろか』
『人の世界の大きさが気になる』
『結論は感情移入できんなぁ、わたしなら外に行くべきなんじゃろうかと』

『んなとこか』

286 :罵蔑痴坊:2006/02/13(月) 15:44:03 ID:???
欝は榊や秋田で慣れてる俺も読了しましたよ?
がんばれっ、がんばれっ [無責任]

287 :NPCさん:2006/02/24(金) 09:38:42 ID:???
ジョン・トーランドの『大日本帝国の興亡』『バルジ大作戦』を続けて読む。

どちらも戦争や戦闘がいかに混沌とした中で進んでいくか、がよく分かる佳作。
目の前の状況に対し、的確に対応できる人間がさほど多くないのは現実も卓ゲも
同じか、などと考える。


288 :NPCさん:2006/03/12(日) 16:30:07 ID:wrHmDzqK
>>260
山風リスペクターならこっちもお薦め。
http://www.geocities.jp/k_hisane/arayama_2
http://www.geocities.jp/k_hisane/arayama
http://www.geocities.jp/k_hisane/kourai
http://www.geocities.jp/k_hisane/arayama_3

289 :NPCさん:2006/03/12(日) 17:33:40 ID:???
ジョージ秋山の「アシュラ」を買ったギャ

290 :NPCさん:2006/03/25(土) 19:15:43 ID:???
テレーズ・デスケイルゥを読んでいる。
フランス小説のTRPG化とかないのかなあ。

291 :ダガー+げちゅ:2006/03/25(土) 20:40:38 ID:VexwECeg
>266
筆者がデイドリでCD&DとDXを体験したレポがあったよ。
水野良と奈須きのこがTRPG畑出身なコトから、
その源流を体験してみよう、とゆうアプローチらしい。

292 :NPCさん:2006/03/25(土) 20:42:17 ID:???
>>290
大デュマ系の所謂銃士物なら洋物に結構ある。

293 :ドルフ☆レーゲン:2006/03/25(土) 21:10:50 ID:???
一時期巌窟王をTRPGでできんかなあと色々考えましたな。や、今もですがw

294 : ◆MIOV67Atog :2006/03/28(火) 01:10:49 ID:???
『随分たっていまさらだが東京トイボックスやっぱおもしれー』

『しかしアンケート出したほうがいいんかな?』
『なの』

295 :NPCさん:2006/04/04(火) 04:33:02 ID:???
横溝正史は深淵にパクリ安くてありがたい

江戸川乱歩だと、ちょいとギャグ風味になっちまうんだよなぁ
密室はふつーに抜け穴だったりするし

296 :NPCさん:2006/04/11(火) 04:56:41 ID:???
暗殺者ヴラドシリーズが面白い。

蘇生できるファンタジー世界での暗殺者ってのも大変だな、とw

297 :NPCさん:2006/04/25(火) 21:21:11 ID:3JjcY08l
 Dスレより転載。
HJが文庫を出すらしい
ttp://www.hobbyjapan.co.jp/hjbunko/

 結構、作家が古い?

298 :NPCさん:2006/04/25(火) 22:19:33 ID:???
とりあえず頭数そろえましたって感じだな。
ま、よくあることじゃね?


299 :NPCさん:2006/05/01(月) 11:34:52 ID:???
本当はHJには翻訳小説をやって欲しかったんだけどな。

300 :NPCさん:2006/05/01(月) 16:07:56 ID:???
>299
 そっちは、アスキーが独占契約してるみたいだから仕方無し。
 D&D三版が、アスキー(SNE)から出なかっただけマシでしょ?

301 :NPCさん:2006/05/06(土) 15:36:59 ID:6rVY2xGe
最近いいファンタジー物読んでないな…。


302 :NPCさん:2006/05/07(日) 03:59:12 ID:???
ひさしぶりにFSQ読んだら、真琴があまりにベタなツンでワラタ

>>301
ハヤカワFTでは>>296のが面白かったよ。

しっかし、復刊したはずのエルリックサーガがみあたらねぇ……



303 :NPCさん:2006/05/12(金) 05:31:03 ID:UsTyZRyp
新約版のエルリックは、アリオッチ→アリオッ「ホ」だから気をつけろ!

デヴィム・トヴァーもダイヴィム・トヴァーだったりするので、
慣れるまでちょいとひっかかるかも。


304 :NPCさん:2006/05/12(金) 07:13:19 ID:???
>>300
アスキーの方が好きなのでそっちの方が良かったなぁ。

305 :NPCさん:2006/05/12(金) 12:25:27 ID:???
アリオッホ、俺はもう慣れた

306 :NPCさん:2006/05/12(金) 18:26:57 ID:???
>304
 そうすると、『コアルール』の出版だけで終わってたと思うよ。>D&D

 正直、今の状態がベターだと思うけどね。

307 :NPCさん:2006/05/12(金) 20:12:41 ID:???
アスキーが自前で翻訳するならまだ良かった可能性もあるけど、
小説の翻訳つながりで、SNEが担当してたら、終わってただろうね。

308 :アレ:2006/05/12(金) 21:30:36 ID:80qOLRKJ
思えばRPG千夜一夜なかったらTRPGここまでやってなかったです。
今も千夜一夜のままです。進歩なんてクソくらえ。時間よ戻れ。

309 :NPCさん:2006/05/12(金) 21:50:29 ID:???
>>306
そのコアルールで終わってたっていうのがわからない。

本来持っていなかった小説の翻訳権をとるくらい熱心だったのだから、
ホビージャパン以上にゲームに対しても熱心だと思うのが普通だろ。

310 :NPCさん:2006/05/12(金) 21:52:45 ID:???
>>309
双方の経緯を知らない以上、何とも言えないというのが妥当だと思うんだが。

311 :NPCさん:2006/05/12(金) 21:55:23 ID:???
アスキーは小説翻訳のペースもアイスウィンドの翻訳方針もイマイチだと思うねえ
児童書として出したのは失敗だと思うよ

312 :NPCさん:2006/05/12(金) 22:56:36 ID:???
だがゲーム、そして攻略本としての出版実績はHJよりはるかに上だ。

313 :NPCさん:2006/05/13(土) 06:38:46 ID:???
他が良くてもD&D関係が駄目なら意味ないだろ。
少なくともD&D関係に関しては今のところHJの方が実績がある。

314 :NPCさん:2006/05/13(土) 07:41:49 ID:???
D&D以外のTRPG関連書籍なんて……、なあ。
正直存在しないほうがましなしろものしかないし。

315 :NPCさん:2006/05/13(土) 08:48:31 ID:???
そもそもアスキーはアナウンスしたものを全部出せるのか?
アイスウィンドは言うに及ばず、クレリックシリーズやグレイホークのD&D小説も出すとか言ってるが。

316 :NPCさん:2006/05/13(土) 18:36:40 ID:???
>309
 アスキーが出してるTRPGからの予想。
 基本のルールブック以外のサプリは、他社で出す事が多い。
 後は、小説の翻訳ペースかな?
 お世辞にも早いとは言えないよ?
 それと、熱心なのは編集の人が1人だけじゃ無いのかな?>アスキー

317 :NPCさん:2006/05/13(土) 19:30:05 ID:???
アスキーって今はTRPGやってないだろ

318 :NPCさん:2006/05/13(土) 19:46:28 ID:???
>>317
エンターブレインから色々出てて、ドラゴンランスとかアイスウィンドのクレジットはアスキー/エンターブレインだったはず。

319 :NPCさん:2006/05/13(土) 20:01:48 ID:???
 まあ、アスキーとエンターブレインは名義上は違う会社だけど、同じ会社と言ってもそう間違いじゃないしな(W
 営業は、両方ともアスキーだし(W

320 :NPCさん:2006/05/15(月) 12:39:40 ID:???
何か知らないうちに「風の大陸」が完結してた。
だから何って話でもないが・・・。

321 :NPCさん:2006/05/15(月) 12:41:37 ID:???
>>320
おお、完結したんか。
情報サンクス。
風大、何もかもが懐かしい……

322 :NPCさん:2006/05/15(月) 12:47:32 ID:???
レス早ッ。

まあ、語るほど内容覚えてもいないんだけどさ。

323 : ◆MIOV67Atog :2006/05/15(月) 22:33:47 ID:???
『漫画もありにしとくれ』

『某百合漫画読了』
『なんでかしらんがこの人のはどれ読んでももにゅもにゅするんだよなぁ』
『あわねーのかしら』
『わしギブスンスキーだしのぅ』


『東京クレーターのアカリも買った読んだ』
『あーものすげー好きだなこれは』
『TRPGプレイヤー的にいかが?』
『根岸台ってのは朝霞の近くで神社は氷川神社なんかのぅ』
『高速もちょうど通ってるし』
『最初根岸の周辺かと思ったのは内緒』

『最近やたらアワーズの買ってるなぁ』
『以上』

324 :NPCさん:2006/05/15(月) 22:35:58 ID:???
幻想主義スレでやれよ

325 : ◆MIOV67Atog :2006/05/15(月) 22:38:25 ID:???
『あれTRPG漫画のスレにするべきじゃねーかなぁと』
『でも打ち棄てられて長いのでそれでもいいのかもなぁ』

『すまない』

326 :NPCさん:2006/05/15(月) 22:58:48 ID:???
>>323
エロ漫画板の作者スレ読むと、色々と再読して楽しめるのでお勧め。

327 : ◆MIOV67Atog :2006/05/15(月) 23:05:45 ID:???
『おまえさんよくこれだけでわかるなぁ』
『たぶんあってるんだろうし驚きじゃぜ』

『やっぱギブスンのせいか』

328 :NPCさん:2006/05/15(月) 23:12:08 ID:???
>>327
ヒント:左後ろになんかいる

329 :NPCさん:2006/05/29(月) 22:23:33 ID:???
『カラシニコフII』読んだ。
コピー銃つくる鉄砲鍛冶の村とか、トイレの天井から密輸銃ドサリ!
とか、ガンドッグ者なんかにとってはある意味ネタの宝庫かもしれん。

330 :自称中世ヨーロッパマニアのファンタジーゲーマー:2006/06/03(土) 00:04:26 ID:OniwsRxS
ルバイヤート買ってきました。
フィッツジェラルドの英訳と邦訳のコンパチのヤツです。
大時代的でおもしれーと思ったら大正時代の訳か。なるほど。

331 :NPCさん:2006/06/03(土) 07:04:27 ID:???
おれも買ったー

332 :ティンダロスの駄犬 ◆O1DADOGJAA :2006/06/03(土) 14:05:46 ID:???
オオトリ国記伝を買ってきますた。
存在自体がファンタジーみたいなサムライファンタジー。
悪役の名前がイイダ・ サダムなのがイカス。サダムて。

333 :自称中世ヨーロッパマニアのファンタジーゲーマー:2006/06/03(土) 18:37:06 ID:OniwsRxS
>>331
絵がまた味わい深いよね!

>>332
おお、本屋でみかけたなぁ。つうかサダムって!
やっぱし配下は「血も命もサダムに捧げる!」とか叫びながらジャンプするの?

334 :NPCさん:2006/06/06(火) 21:44:43 ID:pJ7RuukK
最近(今更ながらか?)鈴木銀一郎氏の「ゲーム的人生論」を買った。
この本は面白いんだけど、ところどころに誤植があるようだ。

>一九三五年、二十五歳の時
カバーには「1934年(昭和9年)11月24日、東京に生まれる。」

巻末の『太平記』あなたはどのリーダータイプ?は設問に答えてアルファベットに
進んでいく(もう少しがんばってみる→Bみたいな感じ。)のだがKに進むのがな
くてKからしか行けない「V北条高時」にならないぞ。

ちなみに俺は「T名も無き武将タイプです」になってしまった・・・。

335 :ティンダロスの駄犬 ◆O1DADOGJAA :2006/06/06(火) 22:36:59 ID:???
>>333
サダムは漆黒の甲冑に立派な口髭生やしてるくせに
山村のおっ母さんに「言うこと聞かないとサダムが捕まえに来るよ!」的な扱いを受けてました。
山姥かなんかかよサダム。

サダムといえば、リアルサダムの書いた「悪魔のダンス」が気になるなぁ。

336 :NPCさん:2006/06/07(水) 06:04:30 ID:???
んだがまあ、平安貴族の中には「定」と書いて「さだむ」と読む名前が実在したりするんだよね。
作者がそれを知ってたかどうかは知らんが。


337 :NPCさん:2006/06/10(土) 00:55:08 ID:???
ランクマーの二剣士買っター。いいなあ、これ。

338 :NPCさん:2006/06/20(火) 07:16:34 ID:???
中島の「狂人三歩手前」って、どうかな〜?

詳しくは、↓のURLね。
http://book.shinchosha.co.jp/shinkan/200606.html#5

339 :基本的にアンチかつ馬鹿:2006/06/29(木) 23:09:45 ID:SVEcTrO5
萌え萌え武器事典が届きました。
あと西洋甲冑ポーズ&アクション集と。
武器と防具でちょうどいい按配です。

340 :基本的にアンチかつ馬鹿:2006/07/01(土) 01:26:23 ID:BOYcvxXb
メガネ専門雑誌モード・オプティークを買いました。
そんなに面白いものなかったです。でもメガネ買うかな。

341 : NPCさん:2006/07/01(土) 01:28:17 ID:???
あー俺も眼鏡買わないと。わしが人の顔を覚えられないのはどうも実は眼鏡がないせいだったらしいんだよ!

342 :基本的にアンチかつ馬鹿:2006/07/01(土) 01:29:51 ID:BOYcvxXb
どんなの買うの?
俺は度入りのサングラスが運転用に欲しいのですよ。

343 : NPCさん:2006/07/01(土) 01:31:13 ID:???
ど、どんなのって。ええと、こう、その……

も、モノクルとか?

344 :基本的にアンチかつ馬鹿:2006/07/01(土) 01:33:45 ID:BOYcvxXb
>>343
http://www.rakuten.co.jp/glasses/498055/519721/499207/
作ってくれるもんなんだね。

そんなアンティークな君はルノア(Lunor)なんてどうかな。

345 :NPCさん:2006/07/01(土) 01:34:03 ID:???
ぜったいだなー。
うそついたらはりせんぼんのますからなー。

346 :フェイルーンツルツルハンドブック:2006/07/02(日) 06:21:38 ID:sI+j6kZF
遊びに行くついで本屋にも行ってきて少しお買い物。

当時の面白文章集な西洋中世資料集と、
ロシア以外の流れがわかって嬉しいチェコ・アヴァンギャルドの本、
んでもってファンタジーな魔術師エベネザムと詩を詠む悪魔、
ムアコックの額の宝石、文庫になった七王国の玉座の2巻と文庫3つだけ購入。
エベネザムは1巻が面白かったので期待。七王国は1巻も積読状態だなぁそういや。

347 :NPCさん:2006/07/02(日) 06:38:32 ID:???
七王国が積んだままとはもったいない。鬼か悪魔かというほど
面白いぞ。

348 :フェイルーンツルツルハンドブック:2006/07/02(日) 07:32:27 ID:sI+j6kZF
続くのわかってるんで一気に読もうかなと思ってるんですyo。
でも読んでみますナウ。

349 :NPCさん:2006/07/02(日) 18:10:49 ID:mFV0aFNk
七王国はいいな。
っかし、外人ってのはどーしてこー嫌なやつを書くのがうまいんだろうw

350 :NPCさん:2006/07/02(日) 20:28:30 ID:???
七王国ならやはりデーナリスが一番。一緒に馬の心臓食いてえ。

351 :バッキン寿司:2006/07/23(日) 21:30:11 ID:OsIhv/as
「古代ギリシア・ローマの料理とレシピ」と「甦る古代人 デンマークの湿地埋葬」と文庫10冊くらい購入。
結局積読中の七王国は3巻も買ってきたのでそろそろ読むか。
新刊コーナーに「グルジェフ・コードが世界の謎を解き明かす」とか帯に書かれた、
「グルジェフの残影」ってニッチなダヴィンチ・コードの2匹目のなんとやらなのか、
ネタにしかならないようなミステリも購入。多分つまんねえと思う。

352 :NPCさん:2006/08/24(木) 20:28:43 ID:???
ヴィンランドサガとかげんしけんとかへうげものとか影風魔ハヤセとか二十面相の娘とか、
やたら漫画の発売日が重なったなぁ。
あ、このスレマンガだめだっけ。


「アラビアの夜の種族」が文庫化ってことで再読。
ゲヘナとD&DとウィズRPGがやりたくなった。
あれだ。
風は届いてるか。

353 :NPCさん:2006/08/25(金) 01:05:25 ID:???
>風は届いてるか。

サテラキャノンで首でも刎ねる気か

354 :NPCさん:2006/08/26(土) 19:39:51 ID:???
「風よ。龍に届いてるか」でしょ。秀逸なWIZ小説であった。


ホワイトブルームマウンテンってどうなの?
こういう小説を荒俣が褒めるってなかなかないと思うけど。

355 :NPCさん:2006/08/26(土) 19:45:50 ID:???
>352
 風は届いている。

>354
 結構良いと思うよ。
 主人公のレンジャーとお供の(自称)フェアリーの凸凹コンビが良い味出してる。
 後、ヘルハウンドのマントもいい性格してる(笑)。

356 :混物:2006/08/27(日) 23:32:11 ID:xRlTwV6J
今月の日経ソフトウェアで寺田大典さんがTRPGを語ってますね。

357 :NPCさん:2006/08/27(日) 23:39:56 ID:???
「独白するユニバーサル横メルカトル」
「チーム・バチスタの栄光」
「小林宏明のGUN講座2」
「殺人現場を歩く」
「廃墟彷徨」

この土日に買った本。
適当に買ったようにも思えるが微妙に繋がってる気もせんでもない。
病院ホラーミステリ?

358 :NPCさん:2006/08/27(日) 23:41:49 ID:???
>>352
漫画はダメでも言わせてくれ
竹熊はIKKIの表紙で何やってんだw

359 :NPCさん:2006/08/31(木) 15:29:31 ID:MlFlsOny


360 :心のさんだーす軍曹:2006/08/31(木) 19:24:07 ID:R17Dnqhv
ちくま学芸文庫『戦争における「人殺し」の心理学』
内容としては、人間は同類を殺すことには強烈な抵抗感がある。という話

はたして、俺のPCは敵NPCに剣を突き立てることはできるのだろうか
引き金を引くことはできるのだろうかと、マジ悩んだ

361 :NPCさん:2006/08/31(木) 19:38:29 ID:???
bk1は後払いもイケるということを知って、給料日直前に多々買い。
ノー・フューチャー。

「グラックの卵」/浅倉久志編 国書刊行会の未来の文学シリーズ最新刊。このシリーズは買い。
「人間狩り」/フィリップ・K・ディック 何かよく知らん出版社の新しいレーベル。とりあえず購入。
「不思議の森のアリス」/リチャード・マシスン 同上。こっちの方が面白そう。
「ホワイトプルームマウンテン」/ポール・キッド 上の方で話題になってたので…

こんだけ買って約10,000円。その辺で正気に戻る。
はやく手元に届かないかな。

362 :NPCさん:2006/08/31(木) 19:44:41 ID:???
>>360
特別な訓練、あるいは経験があるんじゃね?

363 :心のさんだーす軍曹:2006/08/31(木) 20:21:54 ID:???
>>362
そうね。『戦争における〜』にも、軍がいかにして殺しの抵抗感を薄めていくかという、
訓練を考えたかも載ってたしな。
つまり、剣の練習するには実物大の人形を叩けと。

PCレベルが上がって与えるダメージが増えるのは、
殺しまくって殺すことに抵抗がなくなって、確実に致命傷を与えられるように
なったっていう心理的な成長を表してるのかもしれない。
ガクガクブルブル

364 :NPCさん:2006/08/31(木) 20:26:30 ID:???
>>363
ほら、「人を殺せば訓練よりも高い経験値が稼げる」って言うじゃん。それそれ。
TRPGiおいては、むしろ、PCが歴戦の強者とか、英雄とかになれる理由だと思えば、
納得しねぇ? 普通のNPCとどこが違うのかって言うと、そこが違う。

365 :NPCさん:2006/08/31(木) 20:31:35 ID:???
と言うか日常的に砲弾が飛んでくる環境に住んでたらそんなこと言ってられないと思うが

366 :NPCさん:2006/08/31(木) 20:35:31 ID:???
『戦争における「人殺し」の心理学』読め>日常的に砲弾が

まあ、オレ的にはいまいち納得できない本なんだけど。

367 :心のさんだーす軍曹:2006/08/31(木) 22:49:20 ID:???
>>364
>普通のNPCとどこが違うのかって
それが、全体の2%とされている「みずからの行為が他者に及ぼす影響に
自責の念をもたない」人々なのであろう。
↑英雄?悪人? いや戦闘適合者というべきか

>>365
マジ嫁。とくに戦略爆撃の被害についてのくだり

>>366
第37章以降は、日本でも語られるありきたりの論でガッカリしたんだが
まあ、実際、この本で語られる立場になってみないとかもなー

368 :NPCさん:2006/08/31(木) 23:10:51 ID:???
その本、データ源が偏りすぎてる気がするな。
まあいまさらチンギス・ハン配下のモンゴル兵の意見を聞くわけにもいくまいが。

369 :NPCさん:2006/09/04(月) 23:37:32 ID:xFKI6Nhj
モンゴル兵の残虐さは、被害食らったヨーロッパ民族に
誇張されまくりもいいところだとおもうんだが……

370 :NPCさん:2006/09/04(月) 23:55:11 ID:???
ヨーロッパもだけどアジアでも凄いぞ。
さすがに中国人を全部殺すのはダルイのでやめたようだが。

371 :(゜∀゜):2006/10/09(月) 19:22:13 ID:???
モンゴルは男は皆殺し、女は財産だからにゃー。

372 :NPCさん:2006/10/12(木) 23:09:48 ID:3+S0aEgm
そーいやファファード&グレイマウザーの5冊目が出てましたよっと。

相変わらずテイストが古臭い。
だがそれがいい。





373 :NPCさん:2006/10/13(金) 01:29:19 ID:???
>372
早く死ね。

374 :NPCさん:2006/11/26(日) 01:26:55 ID:???
コナン復刊おめ。

375 :吉屋信子:2006/12/26(火) 23:25:57 ID:???
早川SF文庫「あなたの人生の物語」テッド・チャン

3年前の本ですが検索にひっかからないのであげておきます。
中国系ならではのニヒリズムが根底にありおすすめです。

「トップをねらえ2!第6巻」のタイトルにもなった
表題作はリアルなメタ視(しかも負けプレイ)と
神聖言語の参考になるかと思料致します。
…見方を変えれば腐女子の妄想なのですが。

376 :NPCさん:2006/12/28(木) 20:49:45 ID:???
>375
最後の一行で興味がわいてきたw

377 :NPCさん:2006/12/29(金) 13:55:33 ID:???
奥さんが天国に行っちゃった話が好き

378 :NPCさん:2007/01/23(火) 13:47:06 ID:IworPkBK
「大図解 九龍城」買った〜
眺めてるとワクワクしてくる

379 :NPCさん:2007/01/23(火) 18:19:24 ID:???
幻想都市物語<中世編>が棚の奥から出てきた
発売当時はピンと来なかったんだが、今読んだら、えらく面白かった

380 :NPCさん:2007/01/26(金) 00:36:11 ID:???
>>379
厨房の頃に買って、親に見せたらサンプル都市の名前で吹いてた。
そのころは何がおかしいのかよくわからなかったけど、いまになって読むと少し笑える。

381 :NPCさん:2007/01/26(金) 04:49:59 ID:???
そういや、あの街の守護聖人って聖マルクだった気がするな
(だからどうした)

382 :NPCさん:2007/01/26(金) 14:58:36 ID:???
>>381
自分で突っ込むなよ〜w

383 :NPCさん:2007/02/10(土) 04:57:43 ID:???
他の時代や地域で、色々出してくれたら楽しかったんだけどな。
人気がなかったんかね、やっぱり

384 :NPCさん:2007/02/10(土) 17:09:44 ID:???
幻想都市物語<現代編>
とか想像してみた。
なんか純文学のタイトルみたいだ。

385 :NPCさん:2007/02/14(水) 14:19:12 ID:xhpZcsVW
良スレage

386 :NPCさん:2007/02/20(火) 22:36:50 ID:???
文庫落ちした、神は沈黙せずを今更読む。
淡々とした語り口だったけど、割と面白かった。
今までの本(と学会からTRPG系小説まで)で使ったネタを再構築して利用していて、
ファンとしてニヤリとできたし。
世界観を納得させる構築力は相変わらず、読後感も良い。
…ただ…ここまで嫌韓厨嫌いを前面に出して、喧嘩売らなくても良いのに、とも思う。
そりゃSF板のスレも荒れるわ。
ただでさえ(…SNEスレ参照)だから叩かれやすいのに。

387 :あらゆる困難がロングソードで解決するこの平成の時代:2007/02/21(水) 00:05:05 ID:WvR36mzp
ヨーロッパ中世古文書学おもれえですオススメ。
ちいと高いけど中世のファンタジーな文書が生の書体で沢山拝めて、
しかもアルファベットまで説明して呉れたりありがてえこってす。
日本語であんましこの辺の、特に文字の特徴についての本は貴重ですよね。

388 :NPCさん:2007/02/22(木) 10:49:31 ID:8vGAN8iX
どうも昔から
入れんでも良い物を入れる癖が……

389 :NPCさん:2007/02/22(木) 13:19:20 ID:???
ああ、『ヨーロッパ中世古文書学』って本があるのか。
一瞬何言ってんのかと思った。

390 :NPCさん:2007/02/22(木) 23:23:49 ID:???
>>387
面白そうなので、密林で調べてみたら価格が14.7k。
「ちと高い」って程度ではないんだがw
図書館行ってきます。禁帯出だろうな。

391 :誰モ命無駄ニシナイヨウニトDMハ命ニ終リ作ッタヨ:2007/02/22(木) 23:36:57 ID:V4nK1ADP
>>390
値段以上におもしろいぞー。
王様用フォントの特殊性とか、中世な文書の決まり事とか、
普段アルファベットくらいしか想像してないワシラの斜め上を行く文字の数々とか、
なんだかんだで奥深い世界がチラっと除けるという意味では案外安いのかも。

もっと幅広いトコでかつリーズナブルなトコでは、
東京大学出版会の西洋中世学入門もオススメ。
中世な文書の中身だけでなく、用紙やインク等についても浅くだけど色々と。
例えば獣皮紙がどっち側に丸まるかとか、ファンタジーな小ネタ満載。
羊皮紙は高価だからいらない文書を薄く削ってまた書いたとかね。
下の文字も読めるので、なんでもない羊皮紙の書き付けは元々重要文書だったとか、
TRPGのシナリオにも生かせる中世ファンタジーな知識満載でオススメ!

392 :NPCさん:2007/02/23(金) 00:44:41 ID:???
>>387
ネットの古書店で5000円だったので注文してみますた
wktk

393 :NPCさん:2007/02/23(金) 12:07:24 ID:???
>>386
あの最後のオチもなあ。
ネットで検索すると本職の人の話がいろいろ出てきて、前提が揺らぐ。

394 :NPCさん:2007/02/23(金) 13:55:50 ID:???
そんなこと言ったらタイムマシンで過去に行く作品はみんなホーキングを論破しないといけなくなる(w

395 :NPCさん:2007/02/23(金) 18:01:57 ID:???
>>394

前提と書いたのがまずかったのか?
393で書いた前提=聖書の一節の主人公の解釈

396 :NPCさん:2007/02/23(金) 23:27:36 ID:???
あのフィクション世界では主人公の解釈が唯一の正解であり、
実際と違っていたからといって揺らぐことはない。

397 :誰モ命無駄ニシナイヨウニトDMハ命ニ終リ作ッタヨ:2007/02/23(金) 23:58:27 ID:KbFXJ5Lm
>>392
なんだかお買い得だな羨ましいゾ!

398 :NPCさん:2007/02/24(土) 00:44:40 ID:???
>>392
読み終わったら、その半値でひきとらせてくれw

399 :NPCさん:2007/02/24(土) 01:00:29 ID:???
>>395
解釈が学者と違うとダメなんだろ?
物理学の世界的権威(つまり本職)であるS.ホーキングは時間の流れに関して時間順序保護仮説を唱えているので、
これに反する「過去に行く」という行為の前提が揺らぐということになると思うが。

400 :NPCさん:2007/02/24(土) 08:22:16 ID:wCetEmQy
フィクションに対するその手のダイナシ感とかは微妙だからなあ
一つのルールで記述出来るスッキリした物ならありがたいんだけど、
自分でもダブルスタンダードだと思う事があるし
(何でアレは駄目でコレは良いのか?)
難しい所だよな

とか思う通りすがり

401 :NPCさん:2007/02/24(土) 13:23:36 ID:???
>>399
詳細を書くとネタバレになるから難しいな。

例えて書けば
主人公はゲームサークルに入った
そこは馬場信者達のすくつ
プレイ技術向上のために説教され
主人公も馬場理論に従うしか遊ぶ道は無いんだと諦める
楽しくないゲームをする毎日
でもある日、信頼する先輩に教えてもらった
「コスティキャンのゲーム論は馬場の情報操作。馬場自身はゲームすらしてない」
ハッピーエンド

402 :NPCさん:2007/02/24(土) 13:43:38 ID:???
>>401
別にそう言うお話なんだったらいいじゃん。
「未来からのホットライン」だって途中で「現在の波動・粒子に関する物理学は間違っていた!」って展開になるし。

403 :NPCさん:2007/02/24(土) 14:39:13 ID:???
ピロシの本を物語じゃなく啓蒙書と受け取ってしまったのか

404 :NPCさん:2007/02/26(月) 16:56:38 ID:???
>>402
べつにダメだなんて言ってないっすよ。
さんざん聖書について調べたのに、日本の聖書は誤訳でしたってオチだから。


405 :NPCさん:2007/02/26(月) 17:40:14 ID:???
「現存する聖書は全て誤訳・誤記の産物」という説もあるしなぁ。

406 :NPCさん:2007/02/26(月) 18:03:48 ID:???
主人公がよく調べもせずに信じきっていたでFA

407 :NPCさん:2007/02/27(火) 15:52:26 ID:???
特に意味はないんだが・・・
古本屋で「ギリシア宗教発展の五段階」が安かったんで、うっかり買ってしまった・・・

408 :NPCさん:2007/02/27(火) 18:22:37 ID:???
> 「ギリシア宗教発展の五段階」

よかったな。
うざい老害をプレイするときに役にたつぞ。

409 :フェイルーンユニバーサリスIII:2007/02/27(火) 23:54:48 ID:1SyE0gjC
>>407
それはよいものをてにいれましたね!

410 :NPCさん:2007/02/28(水) 01:59:52 ID:???
イーナー、イーナー!

411 :NPCさん:2007/02/28(水) 08:09:36 ID:???
いーなー羨ましいなあ

412 :407:2007/02/28(水) 14:38:02 ID:???
流石に翻訳が昔だなあ
主神ヅェウス、その妻ヘェラ息子のアポルロォンとかだ

413 :NPCさん:2007/02/28(水) 23:03:38 ID:???
それが良い。
その語感が良いんじゃ〜
時代感タップリじゃん!

……だから、アリオッ「ホ」は勘弁してくださイ……

414 :NPCさん:2007/04/08(日) 16:01:25 ID:???
著者本人の発音によるとアリオッ「ク」らしいが。

415 :NPCさん:2007/04/11(水) 22:03:49 ID:???
元々はヘブライ語だからなぁ<Arioch
新訳では、訳者の嗜好(としか思えない言い訳)で敢えて独語読みにしたそうだが。

416 :加藤がキャベツを愛する程度には我々もTRPGを:2007/06/10(日) 15:23:19 ID:odZZFX9c
この板の住民にはおなじみの東洋書林からの新刊めいた「古代ローマの食卓」がおもしれえ!
第5章以降の圧倒的な量のレシピはどれもこれもそのままファンタジー!
現代日本人には馴染みのないのも多いけど、しかし高度な調理方法と多様な食材がもりだくさん!
どれもそのままファンタジー世界の君の皿の上に置いても問題ないよ!
でも香辛料が贅沢に使われてるから……(「武器・装備ガイド」を見ながら)……高いよ!

417 :NPCさん:2007/06/10(日) 19:51:45 ID:???
そらまあレシピが残っているような料理、一般ピープルには縁がないからな・・

418 :加藤がキャベツを愛する程度には我々もTRPGを:2007/06/10(日) 20:44:24 ID:odZZFX9c
確かにね!でも中には庶民的なものもあるよ!今の基準で考えてなのでやっぱり高いのかもしれないけどさ!

でもD&Dの宿屋ジェネレータの本日の食事のようなファンタジーな料理をベースに考えると、
これっくらいは出てきてもいいなと思ってしまうんですyo。

419 :NPCさん:2007/06/10(日) 20:49:42 ID:???
ローマの兵隊が喰った食事なんかは結構ちゃんと文献残ってるんだが

420 :NPCさん:2007/06/10(日) 20:59:40 ID:???
どんなの?どんなの?

421 :加藤がキャベツを愛する程度には我々もTRPGを:2007/06/10(日) 21:09:10 ID:odZZFX9c
アピキウスのレシピより庶民派な食事らしいですyo。
大麦を生えてるまま食べたとか伝説では云われています。

422 :NPCさん:2007/06/10(日) 21:13:43 ID:???
じゃなくて、兵隊さんのほう。

423 :NPCさん:2007/06/10(日) 22:45:44 ID:???
ラード入りの麦粥に生のタマネギ、ニンニク、チーズ。あとワイン。

424 :中古書店スレの194:2007/06/11(月) 01:45:46 ID:???
レシピは載ってないけど、何喰っていたかについての一般書はあるよ。

シーザーの晩餐 西洋古代飲食綺譚  塚田孝雄/著
朝日新聞社 (ISBN:4-02-261171-5)

おいらが持っているのは時事通信社のハードカバーだけど、いつの間にか文庫になっていた。
ローマ皇帝や貴族はカタツムリの養殖をして食べていたらしい。
カタツムリ食べる文化って、ずいぶんと昔からあるのね。

425 :OS再インストール地獄から生還した偉大な男:2007/06/12(火) 22:01:58 ID:kCrN4q79
石器時代からみたいですよカタツムリイーター。

ミルクを飲ませたカタツムリ。カタツムリを用意して、海綿できれいに洗い、
薄膜を取り除いて、出てこれるようにする。1日目はミルクに少々の塩を混ぜ
たものをカタツムリが入っている壷に入れる。2日目はミルクだけにする。
1時間ごとに糞を取り除く。カタツムリが殻に戻れないくらいに太ったら油で
揚げ、オエノガルムを添えてめしあがれ。

揚げたものにはラーセルと胡椒とリクアーメンと油を混ぜたソースをかけてもどーぞ。

アキピウスのレシピより。

他には茹でたりしたそうですyo。

426 :罵蔑痴坊:2007/06/16(土) 18:04:05 ID:???
以前どっかでダガーどんが紹介してたクイックハルト
ずーーーっと積んでたのだが、読んでみた

読み始めると、すんなり入り込めて一気に読了ー
伏線やミスリードにwktcしつつ、随所のネタにニヤニヤしつつ
ヒロインはアルデバランじゃなー。特に構えが


427 :ダガー+サンセットの守護者:2007/06/16(土) 23:54:05 ID:R0npraT2
読んだんだwwwアリwwwww
サイトに外伝をうpしたらしいよ。オレァ読んでないけど。
ところでエクスカリバーのコトならシュラじゃないのか。

ちなみに最近オレが読んだモノ。電撃ばっか。
・杉井光のマネーロンダリング講座
・扉の外2
・世界平和は一家団欒のあとに2
・嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん
・オイレンシュピーゲル2
・海の男ホーンブロワー4

428 :ヴァイキングマン:2007/06/17(日) 09:10:43 ID:NLZCMnH2
ロックなシェフのアンソニーも通ってたCIA(料理学院ですよ?)にジャーナリストが取材で体験し、
本物のシェフになっちゃうところまでをドキュメントにした「料理人誕生」って本を買ってきました。
立ち読みして買ったんだけど面白いよ!色々と旨そうな記述(作る過程や薀蓄も含めて)は、
きっと君の世界の宿屋の食事に少しだけ色をつけて呉れるゾ!めんどくさくなければだけど。

429 :パペッチポー:2007/06/18(月) 13:34:28 ID:???
>427
>エクスカリバーのコトなら
そっちの無敵超人はヒロインちなうー
例の腕組んだ構えってグレートホーンじゃろ?
あと、牛だしとゆーベタなアレ


うーむ、杉井どんの本も火目一巻読んだっきり他は積んでるんじゃよなー [買ってはいるらしい]

430 :NPCさん:2007/06/20(水) 10:07:02 ID:???
リプレイスレから誘導されてきました。

こんどリプレイで出たけど、
風の聖痕(原作小説)って面白いの? 卓上ゲーム板的に。

431 :NPCさん:2007/06/20(水) 10:08:19 ID:???
>>430
主人公の真似をセッション中にやると困ったちゃんスレで報告されそうなくらいには面白い

432 :NPCさん:2007/06/27(水) 16:04:19 ID:???
>>430
ぶっちゃけライトノベル板で聞くほうがいい。
向こうはこちらと違って厨っぽさをゲラゲラ笑う風習がないので、
否定的な意見が多いとは思うけど。

433 :NPCさん:2007/07/06(金) 05:23:34 ID:???
>>432
なんつーかこう、具体的な行動例とか教えてもらえないかな?
全編通して「お前は凄いが俺達はもっと凄い!」で勝ちまくってるってのは聞いたんだが

434 :NPCさん:2007/07/08(日) 02:11:29 ID:???
岩波文庫のスペイン民話集を読み始めた。
第一話:とある紳士が、自分の尻の穴に蕪を大槌で叩き込んだ娘と結婚する話
えーと…この先読み続けたもんかな。

435 :NPCさん:2007/07/08(日) 03:28:10 ID:???
俺も買ってくる

436 :NPCさん:2007/07/08(日) 12:28:58 ID:???
さすがスペイン式宗教裁判の国だな

437 :NPCさん:2007/07/08(日) 16:43:54 ID:???
ああ、おばあさんをクッションで拷問したり

438 :ドルフ☆レーゲン:2007/07/08(日) 17:20:11 ID:???
女王陛下に徒競走させたり(混ぜるな危険

439 :NPCさん:2007/07/24(火) 14:00:43 ID:???
バッカーノの最新刊の後書きでカイザーと三田の名前が出てきてたんだが、成田って卓上ゲーマーなのか?

440 :NPCさん:2007/07/24(火) 16:10:11 ID:???
電撃で何か本を出すことになったとき、
作家数名で作中キャラを使いN◎VAをやりましょうと企画立案・実行して、
そのリプレイを載せちまうくらいにはゲーマーだよ。

そして、どこかのPBMの設定をパクったと騒がれていたのも遠い昔だし、
ラ板に本人が来て宣伝していたとか騒ぐ厨がいたのも遠い昔さ。
今さら穿り返すような話じゃないから。

441 :NPCさん:2007/07/24(火) 16:46:11 ID:???
思い切り穿り返しとるがなw

まああのパクリはひどかったな

442 :アマいもん:2007/07/25(水) 10:03:02 ID:???
>>440
しかし何であのリプレイは、セリフがキャラ名でなく作家名で書かれてたんだろーか?
実はスジガネ入りのPAファンで、ファンタズムクェストへのオマージュとかなんだろーか。

443 :NPCさん:2007/07/25(水) 10:47:17 ID:???
>>439
PBMゲーマー。

444 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 04:52:42 ID:???
>>439
遊演体のPBM参加者。
N97『勇者110番』の情報誌では4コマ投稿の常連だった。
顔に『プ』(プライベの頭文字?)+バンダナ巻きの似顔絵が印象に残ってる。

小説後書きで謝辞を送っていた『S市の皆さん』は、PBMの友人・知人の事と思われる。
S市=N97の舞台・桜崎市とN96『こうもり城へようこそ』の舞台・シスタージョウン市のいずれか、あるいは両方?


445 :パペッチポー:2007/07/30(月) 14:51:05 ID:???
カナスピカ読んだー

うおおわしは今、何年ぶりかに「本」を読んだ充足感に浸っているって事を文章として表現してえー!
この脳がアレな感じになるアレはさすが秋田氏じゃのう

ここんとこ読む本ったら、リプレイかバトル系なんばかりだったしにゃー
こういうのも読まんと偏っちまっていけねえ

446 :NPCさん:2007/08/18(土) 11:32:46 ID:???
中央公論新社の「哲学の歴史」シリーズ!
今7巻の「理性の劇場」読んでるけど、これはレベルが高いし、分かりやすいし、実にイイ!!

・・・でも卓ゲー関係ないか・・・

447 : ◆toRGKJouHo :2007/09/08(土) 17:01:48 ID:???
“お宝文庫”ズラリ2万冊、都内で絶版・品切れ文庫フェア
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20070907i502.htm

↑誰か行った人いる?

448 :ピザ詩篇:2007/11/04(日) 19:52:06 ID:giJmk4hN
いえーい石川県から新潟県へ車で日帰り旅行してきたze!
しかも下道とか元気だなおいナビには9時間以上かかるとかいわれてるし!

新潟のジュンク堂は広くて本が多くて羨ましかったです。
石川の豆とかもうね、なんつうか、おい!

気がついたらスーパーみたいな買い物かごから溢れるくらいのアホな本を買っていましたくそ。
どれくらいかっつうと、読書くじがなんか異様な束になってる程度です。
その中のオススメじゃない一冊をご紹介。

「中世フランスの食」森本英夫 駿河台出版社

表紙からしてなんだかおフランスな感じのするこの本、
Amazonで画像を見るとわかるとおり、紫のツヤツヤな表紙には指紋とかつきやすい。
中身は「料理指南」「ヴィアンディエ」「メナジエ・ド・パリ」といった、
14世紀の料理ハウツー本の内容を説明したりするだけでなく、
各テクストの内容を比較したりといった面白い切り口が見受けられます。
んでもって現在ちくま文庫で絶賛刊行中のラブレーのアレの食事記述の紹介とその説明や、
当時の食事マナー50箇条なんかについても書かれていて、
ファンタジーな食事を行う際に非常に参考になるものでしたyo!

宿屋の食事はある程度アドリブでメニューを思いつく人も、
案外宮廷や貴族の家なんかで供される料理についての記述をアドリブで行うと、
なんだか現代フレンチレストランの失敗したようなものになる人もあると思います。俺みたく。
その辺を少しだけマシにするかもne!まだ全然読んでないけど今回買った本の中じゃいっとー面白そうかなぁ。
あと、一緒に買ってきた本のうちの、
「世界たべものことわざ辞典」西谷祐子 東京堂出版
なんかも、宿屋や食事シーンでの気の利いた一言の参考になるかもne!おもしろいよコレ!

449 :NPCさん:2007/11/04(日) 20:46:28 ID:???
ああ、久々に新潟に行きたいなぁ

450 :NPCさん:2007/12/15(土) 05:01:02 ID:???
チャンピオン連載中の所十三『竜の国のユタ』が超イイ感じ。
『特攻の拓』描いてた人がこんなマニアックな恐竜ヲタだったとは・・・。
翼竜に「騎乗」するんじゃなくて「搭乗」するトコとか凄い納得させられたわ。

451 :NPCさん:2007/12/15(土) 10:08:30 ID:???
>450
あの人は前にも恐竜(自体が主役の)漫画書いてるよ。
ディノディノだったかな?
今回は人間の主役が居るだけ普通…なのかな?

452 :NPCさん:2007/12/19(水) 23:29:43 ID:???
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4750000655/kowagari-22

以外と参考になった罠…。
TRPGシナリオもシナリオには違いないんだよなー

453 :NPCさん:2007/12/19(水) 23:33:47 ID:???
>>452
クズ消えろ

454 :NPCさん:2007/12/21(金) 13:45:50 ID:???
>>452
クズ消えろ

455 :NPCさん:2007/12/26(水) 00:39:01 ID:???
今更映像の原則を読んでる俺参上

456 :パペッチポー:2008/02/13(水) 19:55:26 ID:???
少年八犬伝の改訂版を読んだ
ていうか、新版が出てる事はどっかで知ってたんだけど
大幅に加筆修正されてるとは知らなんだ

すげー懐かしいし、新しい部分にも心躍らされた
シナリオソースとしても参考になるにゃー

457 :腐死者ジェインソ:2008/02/18(月) 00:08:35 ID:???
コミックの話で申し訳ないが、まんがタイムきららに連載されている「ふおんコネクト!」に「TRPGを元にした遊び」が出てきてた。(今月号だから2008年3月号な)
しかしTRPGと呼ばれるものが何かということを全く解説もしてないあたり(そもそもTRPGという言葉は一切出てこない)、わかる人にしかわからんけれど(てか、この漫画はいつもこんな感じだが)
マスタースクリーンがCD&DのマスタースクリーンT(AC1)を著作権に触れない範囲で忠実に再現してたのにちょっと感動した。時期が時期なら恐ろしい話だね!
でも、100面体ダイスネタはともかく、「セッション」という言葉を何の解説もなく使ってるのはどうなんだろうかw


458 :NPCさん:2008/02/18(月) 00:44:59 ID:???
音楽用語のセッションなんてのは結構一般的な言葉だし
そっからある程度類推できるんじゃないだろうか

459 : ◆MIOV67Atog :2008/02/19(火) 19:30:30 ID:???
『だれも話をしていないから振るの忘れてたや』
『ざらはヒロインがカンフーファイターだったりするぐらいだから普通に最近の子には優しくないんじゃね』

『でもロールプレイ至上戦闘回避万歳見たいなんは老害スタイルっぽくみえるよなぁ』
『まぁわたしが毒されすぎなんだと思うがねー』

460 :NPCさん:2008/02/23(土) 23:46:40 ID:???
いやいやあれで案外<交渉>に技能ポイント大量につっこんで
《交渉人》特技も取って敵対的>協力的までもっていくという
マスター泣かせのプレイングだったのかもしれないぜ?

461 : ◆MIOV67Atog :2008/02/24(日) 13:32:58 ID:???
『どうみても手段を見る限り威圧です。本当にありがとうございました』

462 :ダガー+デルタhage:2008/03/13(木) 00:06:35 ID:D8Sh3z5Q
シルバーネイル読了。
WH続編3冊の中では一番面白かったてゆうかミッシーかわいいよミッシー

次は杉井の新刊、のつもりなんだがどこにも売ってない罠。

463 :NPCさん:2008/03/13(木) 22:40:39 ID:???
>>440のネタ振りがあったからついでに。
1巻のあとがきでN◎VAを挙げたダブルブリッドの最終巻の発売日は5月10日!

464 :NPCさん:2008/03/16(日) 23:40:07 ID:???
あと2ヶ月!

465 :NPCさん:2008/05/13(火) 11:15:19 ID:???
ライトノベル板を見に行くと渡瀬草一郎と川上稔の読者は卓ゲ者が多いみたいだな。
いや、ラ板自体に多いのか?

466 :NPCさん:2008/06/06(金) 22:30:26 ID:S07Ir2nr
【訃報】大元帥、宇宙に還える 野田昌宏さん−74歳
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212750164/



467 :NPCさん:2008/06/06(金) 23:16:38 ID:???
SF老害のボスが死んだという吉報か

468 :NPCさん:2008/06/07(土) 03:25:04 ID:???
>>465
文章メディアを読んでいるうちに
リプレイを読んで入ってくる人が多いため、
読者数の多い作家とTRPGのユーザーが被るのは当然といえる。
現在はラノベから来た人が主流だけど、以前はSFも多かった。

つまり、これからの時代、TRPGユーザー拡大のためには
携帯で読めるTRPGリプレイが必要になるってことかも知れんな。

469 :NPCさん:2008/06/07(土) 19:08:33 ID:???
>>466
お悔やみします

470 :NPCさん:2008/06/07(土) 19:10:15 ID:???
>>466
ご冥福をお祈りします

471 :T!R!P!G!しか!できない!漢!の生き!様!:2008/07/24(木) 21:31:42 ID:L3pS51P2
炎と氷の歌だったか第4部の発売を前にスレがクソ伸びててクソ笑いました。

472 :NPCさん:2008/08/25(月) 06:16:39 ID:???
今さらだが、ファファード&グレイマウザーって面白いな。
最近初めて読んだよ。

473 :NPCさん:2008/09/05(金) 20:14:35 ID:PtjKq6VU
cmjru

474 :NPCさん:2008/09/10(水) 01:59:23 ID:???
>>466
お悔やみ

475 :NPCさん:2008/09/10(水) 02:20:01 ID:???
ガチャピンにモデルがいたとは知らなかった

476 :NPCさん:2008/09/10(水) 02:32:23 ID:???
遠藤?

477 :NPCさん:2008/09/10(水) 02:34:23 ID:???
>>476
>>475の事なら、>>466の野田さん

478 :NPCさん:2008/09/11(木) 14:10:54 ID:???
なんと、ガチャピンが死んだのか

479 :それでもオアースは廻っている(メイド的な意味で):2008/09/14(日) 21:49:51 ID:y03ns2FL
出たばっかの箕輪成男って人の「近世ヨーロッパの書籍業 印刷以前・印刷以後」って本が面白そうだから買えって主張してたので買ってきました。
いろんな数値的データが興奮させるね! 遺言で譲られた本の種類別分類とかそれらの彩飾度別分類とか冊数やら金額やらおんもしれえ!多分ね!
多分読むと少しだけ都市部での本から情報を探したりするシティアドベンチャーが不便になるんだろうなぁ!

480 :NPCさん:2008/09/19(金) 14:54:14 ID:???
新書1位 覚悟のすすめ 金本知憲

481 :NPCさん:2008/10/14(火) 00:48:29 ID:???
夢をかなえるゾウ

482 :ゴブリンの哲学についてオウムシンパの中沢先生考える:2008/11/03(月) 22:47:38 ID:ewLzNRAF
スタンダードスレに誤爆しちゃったやつです。

吉村昭の「冬の鷹」を読んだんだけど、
「風雲児たち」からこっち読むとなんか寂しくなるよね!
40を過ぎてもほんとうに本気になったら英語始めてD&Dのサプリ読めるようになれるのかもね!
尤も良沢みたく英語を読む方に比重行ってゲムの為でなくなるだろうけど今でもそんなゲムしてねえので一緒だよね。

483 :NPCさん:2008/12/19(金) 01:54:16 ID:???
今日でスレが立って4周年になりました。
ヾ(◎゚Д゚)ノ *・'゚☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゚:*:・'゚☆ Congratulations!!

484 :NPCさん:2008/12/19(金) 17:26:59 ID:???
4年たってもスレの半分までいってないのか…

485 :NPCさん:2008/12/19(金) 21:59:50 ID:???
千客万来で大盛況だな

486 :ティンカーノーム月へ行く:2009/01/09(金) 23:26:51 ID:cWTDDMvi
今日の名前の元ネタであらせられる筒井康隆の「農協月へ行く」が届いたんだけど(Amazon見たら絶版みたいだったので中古本買った)それ見た親父がそういや筒井あらかた持ってたなぁ捨てたけどってしれっといいやがる畜生!
小松と星は結構な量まだ残ってるんだけどなぁ。もったいねえ!

487 :NPCさん:2009/01/18(日) 14:53:22 ID:???
アビスワールドって知ってる?おもしろい?




488 : :2009/01/28(水) 23:58:11 ID:894jN+Rw


489 :NPCさん:2009/02/01(日) 01:31:34 ID:???
>>487
超絶

490 :土台御前等の中で俺よりもカニかまが好きな奴など:2009/04/19(日) 22:13:39 ID:Ui+DzcHQ
こんちわ!多分数日ぶり!
アイデアってなんか飽きちゃって何回か買ってなかったんだけど今書店に並んでたヤツが超ナードなので買ってしまったよウッシシ!
あと君達があんましまごまごとしてるからウチの近くの寂れた本屋でいまだに売れ残ってた次元界の書買っちゃったよ残念!
モンマニュ2は売れて無くなってたのにね不思議!まあいずれ誰かにあげるよ!オンセとかしようね!
最近の我々の希望の星はプレスポート社だね!出す本出す本北欧メデーバルで最高!ラブ!サイト死んでたけどラブ!新刊出てるのでラブ!
サイトなんてどうでもいいからヘイムスクリングラ完走するまでがんばれ!がんばれ!
GWの時にもしかしたらD&Dするかもしれないよ!ルール覚えてないよ!メソッド3とロングソードとフットマンズメイスさえあれば大丈夫だよねきっと!
コルピの新作が出る頃までまたね!今日は冬が終わったので次の冬の準備をして疲れたよ!
暖冬だったので例年の2/3しか木材を消費しなかったよ!カタン的に言うと港と接続されている感じだね!ハイテク!時代は止まりません!

491 :NPCさん:2009/04/19(日) 22:52:22 ID:???
アレって物書きかなんかなん? 結局のところ。
なんか生活サイクルが普通のリーマンってより「業界人」系な気がする。

492 :土台御前等の中で俺よりもカニかまが好きな奴など:2009/04/19(日) 23:04:08 ID:Ui+DzcHQ
ただのリーマンだyo!なんでそう思ったのかナ?!田舎暮らしなだけだyo!
リーマンって名前だと破綻しそうで怖いね!破綻しないといいね俺の人生!
ついでに本の話なんだけど漫画で勘弁なんだけど滝沢聖峰さんの「ばら物語」が超☆おもろいね!
俺のストライク!どまんなか!クリティカルセンターポイントストライクマイン!キャー!

493 :一昨日は一日AD&D三昧:2009/05/06(水) 15:51:50 ID:2HC41PKh
マリー・フィリップスの「お行儀の悪い神々」を昨日の夜読み始めたら面白くて一気に読んじゃったよある意味もったいねえ!
AD&D的な(レルムのToT時的な?)ギリシア神様達が活き活きしてたナイス小説だったyo!

494 :ここぞの時にしか着ないといういつものロングガウン:2009/07/07(火) 00:28:33 ID:7+qPQO6D
河口慧海のチベット旅行記読んだけどおもろいなこれ!やばい!
クレリックの偉大な冒険に興奮したりその飄々とした語り口に笑ったりしながらも全体的に感動!
TRPGリプレイよりもTRPGしてるyo!どうだか!まあいい!
白水社uブックス(ここも面白い本多いね!)で読んだんだけど講談社学術文庫のも気になる!
再読せずにそっち読もうかな!?ともあれオススメですyo!

495 :NPCさん:2009/07/07(火) 00:35:38 ID:3A/5L1mM
>494
そういや、そのうち読もう読もうと思って読んでねぇや

496 :ここぞの時にしか着ないといういつものロングガウン:2009/07/27(月) 21:59:26 ID:UY6d9xAq
愛知県のやつと新潟までプチ旅行してイタリアン焼きそば食べて帰ってきたけど「ブラックメタルの血塗られた歴史」って本を現地のジュンク堂で買ったyo!ステキ!歴史の勉強はためになるよね!
久々にバーズムとかエンペラーとか引きずり出してきて聴いたよなんか高校の頃の懐かしい記憶がほんのりだ!が!よく考えてみたら今でもあんまし違うモン聴いてねえな!まあいいか!

497 :NPCさん:2009/07/27(月) 22:02:24 ID:???
イタリアンだけではなくてぽっぽ焼きとかも狙えばいいのに

498 :吉田光雄ルネッサンス:2009/07/27(月) 22:07:19 ID:UY6d9xAq
>>497
なにそれ知らねえや!?そしてググった!把握!こんなのあるのな!
でも安心しろ!俺はおめえを安心させるくらいに完璧にへき蕎麦を喰ってのけたわけだ感動!


499 :めくら@スピードファクター:2009/07/28(火) 14:35:08 ID:???
俺の地元じゃへきじゃなくてへぎ蕎麦っていってたなぁ。
新潟弁は大阪弁より習得ムズいからどちらが正しいのかよくわがんね。

500 :次は男女ミッションです。:2009/07/28(火) 20:40:35 ID:RnbnlX1X
そうそうへぎ蕎麦だったyo!
飲み過ぎてのかGとKが結構遠いのにしっかり打ち間違えてたとは俺は偉大だな!
あと迷ったら大概濁点を付けるハズなのに今回は自然な感じに濁点が抜いてある!
つまり!だ!俺は酔うと180度人格が変わるようだね!気をつけナイト!

501 :NPCさん:2009/07/30(木) 08:51:17 ID:???
500取られた!

502 :NPCさん:2009/07/31(金) 02:56:28 ID:???
外が騒々しいな。

503 :NPCさん:2009/08/02(日) 04:14:55 ID:???
>>429
丁寧に作られているよね。

504 :NPCさん:2009/08/05(水) 10:18:08 ID:???
らっしゅらいふ

505 :NPCさん:2009/08/23(日) 21:58:27 ID:???
日米同盟

506 :ダガー+二号:2010/01/23(土) 05:46:15 ID:pkArDlyl
ダブルクロス01ファースト+ぺインを読む。
ナンでARAの時よりもったり感じるんだろ?王子はARAよりDXが本業なのに。
てゆうかOPフェイズがP.100くらいまで続いてるコトに
微妙にイラついてる自分に気付く。おやおやリプレイ脳ですねオレ。
イラストは華がなかったがヒロインは好きかも。内容はスルー。

あとエロゲ聖剣のフェアリースのノベライズ。
なごみ文庫って初めて買ったような。
ナゼこのスレでこのタイトルなのかとゆうと、イラストがズンイチだから。
>大槍様の絵に近づけようと、一応努力もしてみたのですが、入
>口で討ち死にした感じです。無理です。勘弁して下さい。
(カバー折り返し文より)
つか大槍キャラなのにムッチリさせてんじゃねeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!1!1!
じゅんいっちゃんはやってもできない子。ファコフ。
内容はまァフツーにちょいエロ。
イラストもそうゆうのメインで枚数も多めなので、
キャラデが別人とゆうレアさも含めて、
ズンイチコレクターズアイテムとしてオヌヌメ。

507 :NPCさん:2010/01/23(土) 14:02:51 ID:???
そういやじゅんいっちゃんてイラスト描きだったなw

508 :取鳥族ジャーヘッド:2010/02/07(日) 22:37:33 ID:???
>>506
卿<逆考
   なまじ入り口だけ突破して表紙詐欺にならなかっただけ善良だと考えるんだ

509 :ダガー+桃尻92P:2010/02/25(木) 22:31:44 ID:7fXAMho1
小説馬車馬戦記ディエンビエンフー大作戦読んだ。

正しく字で読む螺旋人ワールド。
富永浩史が螺旋人の脳をハッキングして書いたとしか思えない
貧乏臭さ、ローカルさ、カオスっぷりが面白い。

あー、でも百合展開の辺りは螺旋人漫画っぽく軽くしようとしてるけど
富永浩史的にドライに流してるように見える。

フツーの架空戦記を読まない人にもオヌヌメ。

510 :NPCさん:2010/02/28(日) 11:30:52 ID:???
>>509
あの本螺旋人風の空気のエミュレータっぷりが凄いよなw

511 :え、なに?金沢の人はそんなにマッタリしたいの?:2010/04/25(日) 22:26:17 ID:q0QmVLE5
ちくま学芸文庫のサルトルの漫画で89ページからまんまTRPG解説で笑ってしまったyo!

512 :NPCさん:2010/05/08(土) 21:29:45 ID:???
30年ほど昔だけど創元SF文庫の「ドリームパーク」はお勧め。
巨大遊園地の一区画をジャングル化して舞台にしたライブRPG中に起きた殺人事件。
犯人はゲーマーのひとり。犯人を追って主人公の警備部長は素人ゲーマーとしてライブRPGに参加する。
ここでやられているライブRPGが出来るなら自分もメリケン行きたい。

513 :NPCさん:2010/06/03(木) 14:13:03 ID:???
20年ぐらい前の本だけれど「暗黒太陽の浮気娘」と言う本が結構面白かった
SFマニアの集まり「ルビコン」で起きた殺人事件を解決する物だけれど作中でD&Dをやっていたりする

514 :NPCさん:2010/06/28(月) 21:44:26 ID:???
平野耕太のドリフターズ一巻延びてたのか。
明後日に本屋に寄るつもりでいたのに。

515 :NPCさん:2010/09/06(月) 01:37:58 ID:???
朝日出版社の「アングロ・サクソン(=古英)法典」が今暑い!つうか!今日も暑かったなくそ!
アングロサクソンの6世紀から11世紀にかけての11法典が対訳(!)・解説されてるすげえファンタジーな本だ!
このマニアックさで5000円ってのは安いと思ってしまう思わせてしまう何かがある!雄牛の角の値段の部分とかに!
拘りに拘り抜いた人体部位の損傷に係る金銭的賠償の設定にはただただ部位ダメージルールの必要性を再確認しちゃうよな!な!な!でも何に?!まあいいか!なんでも!

516 :NPCさん:2011/05/02(月) 21:38:50.84 ID:???
文明の崩壊とか読んで厨な妄想にひたる

517 :とても細かいラクダの毛筆で描かれたもの:2011/05/21(土) 20:52:11.45 ID:+0/Vv1aJ
今日はすばらしい日でしたネアラとかブクオフにあったのでお救いしてきたyo!シャーワセ!

518 :NPCさん:2011/06/25(土) 21:53:51.55 ID:???
ヒミズ これ読んで一辺頭冷やせ

519 :ダガー+ウェン=あー…:2011/07/19(火) 00:45:06.02 ID:j6K0MIFx
カイザーのシュタゲノベライズ読了。

すんごいフツー。
ハッタリのノベライズよりももっとフツー。
萌郁のメガネっぷりとかMr.ブラウンの娘のロリっぷりとかに関する描写が
延々と続くとかそんなコトはなかったぜ。

520 :ありよし@シスコン:2011/07/19(火) 06:42:52.24 ID:???
>>519
まだ1巻だしな
まどかマギカでいうと2話ぐらいまでの話だし

521 :ダガー+ウェン=あー…:2011/07/20(水) 22:26:34.60 ID:qPxqXR5Q
微妙に関係あるトコロのFate/Zero最終巻読了。

主人公の心理描写で突然TRPGまんまな受け答えがあって吹く。
このクソGM(役)にすんごい親近感を覚えつつ、この物語は例のあれへと続く。

522 :NPCさん:2011/08/17(水) 05:51:17.56 ID:???
カイザーのシュタゲ
まだ、尼のスニーカー文庫ランキングで1位か
全体でも104位
中国嫁の人気とあわせて卓ゲ関係者が
外に出て行く時期なのかな

523 :ありよし@シスコン:2011/08/17(水) 22:06:41.91 ID:???
>>522
杉井のアニメ化とかraopuのドラマCD化とか
剣神の凪のPLの人のピン番組が2期に突入とかは

あんま関係ないな

524 :ダガー+U1:2011/08/18(木) 01:15:11.32 ID:MecivuQt
デスマ小説読了。

これシナリオでやった方がよくね。

525 :NPCさん:2011/08/21(日) 07:41:48.36 ID:???
>522 外に出て行く時期
外に出ないと食えないだけだったり(´・ω・`)
カイザーとハッタリの全力全開のオリジナルを読んでみたい

526 :ダガー+U1:2011/08/21(日) 23:13:01.14 ID:yOUEg70k
>525
ハッタリノベライズデビューの戦場の絆は
ほぼオリジナルキャラ&ストーリーなんで
最もハッタリ節が効いてるんじゃゴザらんかしら。

527 :銀ピカ:2011/08/22(月) 15:37:07.59 ID:???
ヒロインがふたなりでもなければ孕ませられもしなかったし、ポーランダーですらなかったから喃。
あと妙に詳細なオカルト雑学。

528 :NPCさん:2011/08/22(月) 18:07:45.42 ID:???
アマでの評価が両極端だた

529 :NPCさん:2011/08/22(月) 19:49:25.38 ID:???
一方マクロス・ザ・ライドではポーランド人ヒロインを出していた

530 :銀ピカ:2011/08/22(月) 20:58:47.80 ID:???
オレ的に、オレサマが読んだ公式出版物で、ハッタリが一番ハッタリらしかったのは、ブレカナ2ndの「魔印を狩る者」の伝説な気がする。

ポーランド分こそなかったものの、ふたなり、孕ませ、オカルト要素の三拍子がそろってた。

531 :NPCさん:2011/08/23(火) 09:25:57.84 ID:???
ノベルじゃなくてグダグダな投げっぱなしコラムとか読みたい

532 :NPCさん:2011/08/31(水) 22:29:44.92 ID:???
ログホライズンの三巻読んだ何だかPLの立場がルリルラの勇者たちと重なって見えてきたよ(・∀・;)
最後シロエたちモンスターにならんよね(´・ω・`)

533 :NPCさん:2011/08/31(水) 22:55:36.64 ID:rnsCx+15
その心配は
異世界に召喚されたヒーロっぽい連中は全部、最後に蟲になるんじゃないか?
レベルの杞憂だろw

534 :NPCさん:2011/10/10(月) 08:52:01.22 ID:???
もはやちょっとやそっとのネタじゃ満足出来なくなった卓ゲ既知に「なんだ!!このマンガは!?」を勧めたい
これに載ってるネタをやろうものなら困スレに晒し上げられるのは間違いナシだ

535 :ありよし@シスコン:2011/11/01(火) 20:36:10.33 ID:???
カイザーシュタゲ2巻読んだ

さすが、カイザー、料理描写が旨そうだった

途中まではな……

536 :NPCさん:2011/11/03(木) 08:29:38.05 ID:???
逆に言うとあそこまで書けるのはすごい気がした
しかも一人称視点で……orz

537 :NPCさん:2011/11/05(土) 11:57:30.13 ID:???
>>535、536
眼鏡の描写はあった?

538 :ダガー+NGしやすいのは「ガー+」:2011/11/05(土) 23:11:44.71 ID:AJJlt/jA
超今更だけどサガ小説ワンダリングプリンセス。

すげえ……
伝説のアーティファクト「キャンペーンに向けたオラPC設定テコ入れ用SS」
そのまんまのブツだぜ……

リプ本編で矢野にゃんが「小説で生えた裏設定」を語り出した時は
あまりのベタさに感動すらしたが、実際読んでみたらかなり引いた。

539 :NPCさん:2011/11/05(土) 23:52:04.52 ID:???
そのまま3巻まで読み進めるんだ・・・
アルが師匠との試練を乗り越え“剣聖の眼”が覚醒するまで!w

540 :ダガー+NGしやすいのは「ガー+」:2011/11/06(日) 00:00:10.70 ID:T2/JFZM3
\やべえ/

またリプ本編で漏れ出す前に読んでおかなくちゃな!

541 :降水確率70%に打ち勝った日帰り観光客:2011/11/06(日) 21:24:49.52 ID:twFi1oPX
こっちではヴァンスコレクション話題になってなかったね残念!
D&D系のスレで話題になってるかもしれないけどまあいいや。

542 :NPCさん:2011/11/10(木) 20:58:37.26 ID:???
また流行るといいなぁ、自PC持ち上げ小説とかシナリオとかw

543 :遂に5年が出たね赤いよクリスマスだよ毛語録だよ!:2011/11/24(木) 23:05:25.88 ID:C9zYwsvC
佐々木さんの「切手」は語り口がクサいけどクサメタラーにはたまんねえクサさと妙な熱さで好き嫌いあるけどなんか俺は第五章読み返してて少し涙ぐんじまったyo!オリジナルTRPGとか作りたくなるね!つくりたいとか思ってて作り始めてない時点でダメなんだろうけどそれでも!

544 :何来てもガリガリ君コンポタ味はえーい、えーんに無いわ:2012/08/01(水) 22:31:48.90 ID:7RfWdXEl
積んで存在を忘れてた相変わらず安定して中世な法政大学出版局の「中世の音楽世界」をやっと開くことができたわーい
900年〜1400年位に焦点をあてた本なのでペイガンっぽさ皆無なのが多少つまんねえがそれでも面白い中身の本だと思います
しょぼくれた中世音楽が流れるオマケCD付きで楽譜も入っているのでDTMなTRPGウオーリアも注目だネ!

545 :NPCさん:2012/10/04(木) 23:16:54.00 ID:???
おまいらシナリオ工学の本でオススメはありまつか

七ツに割って後はフラクタルに細分化しるてのが最後なんで
新しいテクがあれば

546 :ダガー+きえええー:2012/10/07(日) 13:40:09.41 ID:3PfUX+Pw
ハリウッド脚本術でもどうか。

547 :NPCさん:2012/10/07(日) 19:49:39.63 ID:???
物語の体操…はシナリオ工学じゃないな

114 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)